朝陽と夕陽 さん プロフィール

  •  
朝陽と夕陽さん: 朝陽と夕陽〜夫婦で世界一周〜
ハンドル名朝陽と夕陽 さん
ブログタイトル朝陽と夕陽〜夫婦で世界一周〜
ブログURLhttp://asahitoyuhi.blogspot.jp/
サイト紹介文ともにアパレル業界で働いていた30代夫婦。2016年1月よりルーツを辿る世界一周記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/12/20 23:20

朝陽と夕陽 さんのブログ記事

  • 高瀬蔵にて写真展&お話会を開催!
  • すっかり梅雨時期となりましたが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。私たちが暮らす町の玉名市役所で今年3月に開催しました写真展が、有難いことに大盛況のうちに幕を閉じました。各テレビ局や新聞社からの取材が相次ぎ、瞬く間に地元では「テレビ見たよー」とか「新聞載とったね〜!」など、各方面からご連絡いただき、それらをご覧いただいて写真展に来てくださる方も多くいらっしゃいました。改めてメディアの影響力はすごい [続きを読む]
  • 世界一が詰まったドバイ!
  • ケニアのナイロビから、インドのムンバイへ行く途中に乗り換えとなったドバイ。あえて乗り換えの待ち時間を長いフライトを選び、ドバイを観光することに。ドバイ国際空港に到着したのは22:35着。インド行きのフライトは翌日21:50発。その所要時間は約24時間!ドバイに到着した足で、そのまま空港内にある椅子で一晩過ごしました。前回のブログはこちら翌朝。おはようございます。ドバイの空港内にある、手荷物一時預かり所で荷物を [続きを読む]
  • 私たちが暮らす玉名市役所にて写真展開催中!!
  • 私たちが暮らす玉名市の後援の元、昨日より玉名市役所にて写真展を開催中です!!(告知が遅くなってしまってごめんなさい、、、、、)期間:2018年3月6日(火)〜3月20日(火) ※土日休館 時間:8:30〜17:15 場所:玉名市役所 1階市民ロビー 《観覧無料》 東京や熊本各地で写真展を開催し、いつか地元でもやりたい!という思いでずっと場所を探していました。そんな中で昨年、写真展を開催したある会場の方に、玉名でできる場所 [続きを読む]
  • 「taramu books&cafe 」にて本のお取り扱いが決まりました
  • 本のお取り扱いのお知らせ大牟田駅からほど近い場所にある タラムブックス&カフェにて、私たちの旅本「AROUND THE WORLD HIGHLIGHTS」のお取り扱いが始まりました。外観から気になっていたこの本屋さんは、元々図書館に勤めていらっしゃった店主が1年ちょっと前にオープンした本のセレクトショップ。一般には流通しないようなマニアックな本が置いてあるので、こんな本があるんだぁ〜とついつい広げてみたくなるラインナップでとて [続きを読む]
  • タリアストアでの展示は1月24日(水)まで!
  • 今年の世田谷ボロ市も大盛況の中、幕を閉じたようです。平日の昼間なのに、ものすごい人!人!人!東京に住んでいる友人たちから、タリアストアに見に行ってきたよ〜!と数名連絡もらいました。インスタグラムでアップされる写真の中には、店内がたくさんの人で溢れていたり、外国人の姿もあったり。みんな楽しそうな笑顔ばかり!!わー、みなさんにお会いしたかった!!!こんなたくさんが集まる世田谷ボロ市の会期に合わせて、一 [続きを読む]
  • 【告知】世田谷のタリアストアにて写真展開催中!
  • 東京は世田谷にありますタリアストアで私たちの旅の写真や集めた世界の布の展示、及び本の販売が始まりました。すごく素敵にディスプレイしてもらいましたー!!偶然にも2年前の1月13日は、私たちが意を決して旅へ出発した日でした。そんな思い出が詰まった記念日にこうして私たちの事を大々的に紹介してもらえてとても嬉しいです。今回の企画に合わせて東京へ出向いて店頭に立ち、お越しいただいた方に直接ご説明させて頂きたい気 [続きを読む]
  • ナイロビを発つ前のミッションを実行
  • ここナイロビで、ミッションがありました。大量に買い込んだアフリカ各国の布やお土産などを日本へ発送するということ。実はナイロビで安く荷物が発送できると聞いていたので、前回の南アフリカから発送した以来購入したものを、ここまで持ち歩いていました。アジアではキャンプもしなくなるので、キャンプ道具なんかも送りたい。大陸を渡る前に、すっきり身軽になってから渡りたい!ということでナイロビ郵便局へ。宿から歩いて20 [続きを読む]
  • 凶悪都市ナイロビへ
  • 久しぶりの旅ブログに戻ります!えっと、ずいぶん前に書いたので、どこで終わっているのか整理してみましょう。おさらいしていたら、旅の記事はなんと4ヶ月前の更新。タンザニアからケニアへバス移動した時のお話でした。前回の旅の記事はこちら腐敗警察に注意しながら渡ったタンザニア←→ケニア間の国境越え。無事にケニアの首都ナイロビに到着しました。ナイロビは、世界的に見ても凶悪都市として有名。ネットや地球の歩き方で [続きを読む]
  • タウン情報クマモト1月号に掲載していただきました
  • 現在発売中の『タンクマ』ことタウン情報クマモト1月号P92〜94に渡り、私たち夫婦のこと、旅のこと、移住のことをインタビューしていただきました。学生の頃から読んでいた地元の情報誌に、これだけ大きく取り上げていただき、とっても嬉しいです。1月号は1月26日まで熊本県全域および一部周辺地域の書店・コンビニエンスストアなど約900店舗で販売中ですので、もしよろしければ是非ご覧になって下さい。Yoko.〜ブログランキングに [続きを読む]
  • 日本のお正月を堪能
  • 明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。皆様はどのようなお正月を過ごされましたか?2年ぶりに日本で迎える私たちのお正月は、熊本で過ごしました。元旦は私の家族やいとこ家族で集まり、御節料理やお雑煮をいただきながらみんなで団欒。2日目は宮崎まで行き、初詣へ。3日目は車で2時間ほどのところにある祖母宅や、親戚の家へ行き、新年の挨拶まわりをしてきました。祖母宅や親戚の家は、山の中 [続きを読む]
  • 宇土市民会館での写真展が終了しました
  • 12/15(金)〜17(日)に開催致しました宇土市民会館での写真展が終了しました。お越しいただいた方々、本当に有難うございました。3日間での開催。宇土にほとんど知り合いがいない私たちにとって、ここで写真展を開催することはチャレンジでもありました。しかし、熊本日日新聞の宇土地区 約6000世帯に折込チラシにて告知していただいたお陰で、沢山の方々にお越し頂き大盛況!!今回で4回目となる写真展ですが、他の会場に比べて [続きを読む]
  • 熊本 宇土市民会館にて写真展開催決定!
  • 写真展のお知らせです。 今度はなんと、熊本日日新聞社主催で個展を開催する運びとなりました。今年2月より私たちの旅コラムを掲載していただいている熊日地域新聞《すぽっとらいと》の配布地区である熊本県宇土市での開催です。開催開始に合わせて、宇土人なら誰もが知ってるであろう《カメヤ書店》さんの他、熊本日日新聞の《熊日宇土北販売センター》でも本の購入が可能となります。お陰様で好評をいただいている写真展。このよ [続きを読む]
  • 蔦屋書店熊本三年坂での写真展&トークショーが終了しました
  • 熊本最大の本屋さんでもある「蔦屋書店熊本三年坂」での写真展&トークショーが無事に終了いたしました。期間中お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。11月11日(土)から23日(祝/木)まで展示していた写真展では、蔦屋書店の地下にある地下モリコーネカフェの店内をジャック!カフェの入り口から店内まで、私たちの写真や出版した本、そして旅中に集めた世界各地の布などを展示させていただきました。今回の旅でパ [続きを読む]
  • 蔦屋書店熊本三年坂店で、写真展&トークショーを開催!!
  • いよいよ今週末11月11日(土)から23日(祝/木)まで、蔦屋書店熊本三年坂店で写真展を開催致します!!会場は地下にあるモリコーネカフェの店内。観覧無料なので自由にご覧頂けます。開催する蔦屋書店熊本三年坂店のサイネージ(電光掲示板)でも、でかでかと告知していただいていて嬉しい!!サイネージは入り口に大きいものがあったり、フロア随所にあります。10秒ずつぐらいで画面が切り替わるそうなので、ぜひ行かれた際は見 [続きを読む]
  • 大好きになった南阿蘇村。オススメの場所をご紹介
  • 世界一周話とは少し離れてしまいますが、今回の南阿蘇村で写真展している時にお世話になった素敵なスポットをご紹介したいと思います。まず1軒目は、山道を抜けて辿り着いた凹Bacio(カルデラバッチョ)さん。鹿児島から南阿蘇に移住をされたという、オーナーさん夫婦がされている週末限定レストランです。写真展にお越しいただいたことがキッカケに、ランチを食べにお邪魔させていただきました!なんとこの場所、国立公園の特別地 [続きを読む]
  • mont-bell南阿蘇店での写真展が終了しました
  • 昨日、無事にモンベル南阿蘇店での写真展が終了いたしました。世界有数の大型カルデラと雄大な外輪山を持つ阿蘇山の南麓に位置するモンベル南阿蘇店。店舗からは阿蘇五岳を一望できる絶景地という、最高なロケーション!!開催前半の週末は台風の影響で雨が降りましたが、それでもひっきりなしに来店されるお客様で店内は賑わっていました。店内にポスターを設置させていただいたり、店舗スタッフさんの積極的なご案内のお陰もあっ [続きを読む]
  • 熊本日日新聞の「今週のギャラリー」掲載
  • 熊本日日新聞の「今週のギャラリー」と言う欄で、私たちの写真展のことをご紹介していただきました。今週末まで開催されるモンベル南阿蘇店でのことと、翌週から始まります熊本市内にある蔦屋書店熊本三年坂店での写真展についてです。私たちが暮らす地元の新聞に掲載されるって嬉しいですね!今週末は三連休!先週の雨模様だった天気もすっかり回復し、今週末は最高の気候になりそうです。私たちも三連休の午後は、会場に立たせて [続きを読む]
  • いよいよ熊本にて写真展開催!まずはmont-bell南阿蘇です!
  • 今週の27日(金)から始まりますmont-bell南阿蘇店での写真展のお知らせです。大都会のど真ん中にある渋谷店の立地とは打って変わって、大自然が豊富な熊本のmont-bell南阿蘇店。店舗は山小屋風の温もり溢れた造りで、目の前には阿蘇山の大パノラマが広がってとにかく絶景!会期中は、ちょうど紅葉も見頃のシーズンのようなのでドライブコースとしても最適な立地です。ぜひ、最高な秋のドライブの休憩がてら写真展へ遊びにいらして [続きを読む]
  • mont-bell渋谷店での写真展が終了しました
  • 10月6日から15日まで開催させていただきましたmont-bell渋谷店での写真店が無事終了いたしました。会期中は天候が悪い日が続く中、予想以上のご来場数なほど多くの方々にご来場いただき本当に有難うございました。旅の写真を見てもらいながら実際に私たちが見てきたことや感じてきたことの話しをしたり、たわいもない話しに耳を傾けていただき、私たちにとっても非常に貴重な機会でした。最近バルーンギフトショップ「Joy&Laugh Ba [続きを読む]
  • 旅の写真集がいよいよ販売開始!
  • 本日10月6日、私たちが旅で撮りおさめた写真集『AROUND THE WORLD HIGHLIGHTS』がオンラインショップから購入可能になりました。AROUND THE WORLD HIGHLIGHTS定価2,300+税ブログのトップからオンラインショップのリンクに飛びます。パソコンからのアクセスだと、上部にある本のバナーを !スマホや携帯電話からのアクセスだと、下記の画像のように矢印を するとONLINE SHOPのボタンがありますのでそちらからリンク [続きを読む]
  • 【連載】番外編その2は、各国の食文化について
  • 週刊NY生活の先週号の旅コラムを書きました。いよいよ今回が最終回! 番外編その2の今回は、各国の食文化について。国が違えば宗教や生活環境も異なり、食文化も異なりました。口に合う食べ物もあれば、苦手だった食べ物も…。一番美味しいと感じた国は、ペルー料理でした!きっと日本食定番の納豆や梅干しは、海外では衝撃の味なんだろうなぁ。お時間ありましたら、よろしければ週刊NY生活のデジタル版からご覧いただけたらと思い [続きを読む]
  • 【告知】mont-bell渋谷店・南阿蘇店で写真展を開催します!
  • mont-bell渋谷店、南阿蘇店で写真展を開催いたします。実際に旅で愛用していた思い出たっぷりのバックパックやテントの展示の他、旅をしながら連載していた週刊NY生活の旅コラム記事全話も展示予定です。どなたでも観覧無料ですので、皆様お誘い合わせの上、お気軽に遊びにいらして下さい。そして私たちの本【AROUND THE WORLD HIGHLIGHTS】も販売致しますので、どうぞ宜しくお願い致します。ー写真展、書籍販売ーmont-bell 渋谷店 [続きを読む]
  • 書籍「AROUND THE WORLD HIGHLIGHTS」出版のお知らせ
  • 1年3ヶ月の夫婦世界一周旅から帰国し、 旅で撮り収めた写真が 書籍「AROUND THE WORLD HIGHLIGHTS」になりました。各々がカメラを持ち歩き、その瞬間を記録に残そうとたくさんの写真を撮ってきました。 本書はその記録を形に残したいという思いから、ふたりで企画、写真の選定からデザインまで行い、一冊の本として出版いたしました。私たちが訪問したルートの順番で地域別の写真をまとめ、その土地で感じたことや事柄を紹介してい [続きを読む]
  • 要注意!タンザニア〜ケニア間の国境ゲート
  • 満喫したタンザニアを出国するべく、ケニアへ入国しますよー!タンザニアのモシから向かうのは、ケニアの首都ナイロビです。どんどん北上します。ナイロビといえば、世界屈指の凶悪都市で有名な場所・・・。ナイロビに行く旅人のほとんどが、ナイロビを拠点とするサファリツアーやマサイ族の居住区ツアーに参加する為に訪れるのが多いと思います。が、私たちはボツワナやナミビアでサファリは満喫したし、マサイ族もいろんなところ [続きを読む]