朝陽と夕陽 さん プロフィール

  •  
朝陽と夕陽さん: 朝陽と夕陽〜夫婦で世界一周〜
ハンドル名朝陽と夕陽 さん
ブログタイトル朝陽と夕陽〜夫婦で世界一周〜
ブログURLhttp://asahitoyuhi.blogspot.jp/
サイト紹介文ともにアパレル業界で働いていた30代夫婦。2016年1月よりルーツを辿る世界一周記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供146回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2015/12/20 23:20

朝陽と夕陽 さんのブログ記事

  • 熊本 宇土市民会館にて写真展開催決定!
  • 写真展のお知らせです。 今度はなんと、熊本日日新聞社主催で個展を開催する運びとなりました。今年2月より私たちの旅コラムを掲載していただいている熊日地域新聞《すぽっとらいと》の配布地区である熊本県宇土市での開催です。開催開始に合わせて、宇土人なら誰もが知ってるであろう《カメヤ書店》さんの他、熊本日日新聞の《熊日宇土北販売センター》でも本の購入が可能となります。お陰様で好評をいただいている写真展。このよ [続きを読む]
  • 蔦屋書店熊本三年坂での写真展&トークショーが終了しました
  • 熊本最大の本屋さんでもある「蔦屋書店熊本三年坂」での写真展&トークショーが無事に終了いたしました。期間中お越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。11月11日(土)から23日(祝/木)まで展示していた写真展では、蔦屋書店の地下にある地下モリコーネカフェの店内をジャック!カフェの入り口から店内まで、私たちの写真や出版した本、そして旅中に集めた世界各地の布などを展示させていただきました。今回の旅でパ [続きを読む]
  • 蔦屋書店熊本三年坂店で、写真展&トークショーを開催!!
  • いよいよ今週末11月11日(土)から23日(祝/木)まで、蔦屋書店熊本三年坂店で写真展を開催致します!!会場は地下にあるモリコーネカフェの店内。観覧無料なので自由にご覧頂けます。開催する蔦屋書店熊本三年坂店のサイネージ(電光掲示板)でも、でかでかと告知していただいていて嬉しい!!サイネージは入り口に大きいものがあったり、フロア随所にあります。10秒ずつぐらいで画面が切り替わるそうなので、ぜひ行かれた際は見 [続きを読む]
  • 大好きになった南阿蘇村。オススメの場所をご紹介
  • 世界一周話とは少し離れてしまいますが、今回の南阿蘇村で写真展している時にお世話になった素敵なスポットをご紹介したいと思います。まず1軒目は、山道を抜けて辿り着いた凹Bacio(カルデラバッチョ)さん。鹿児島から南阿蘇に移住をされたという、オーナーさん夫婦がされている週末限定レストランです。写真展にお越しいただいたことがキッカケに、ランチを食べにお邪魔させていただきました!なんとこの場所、国立公園の特別地 [続きを読む]
  • mont-bell南阿蘇店での写真展が終了しました
  • 昨日、無事にモンベル南阿蘇店での写真展が終了いたしました。世界有数の大型カルデラと雄大な外輪山を持つ阿蘇山の南麓に位置するモンベル南阿蘇店。店舗からは阿蘇五岳を一望できる絶景地という、最高なロケーション!!開催前半の週末は台風の影響で雨が降りましたが、それでもひっきりなしに来店されるお客様で店内は賑わっていました。店内にポスターを設置させていただいたり、店舗スタッフさんの積極的なご案内のお陰もあっ [続きを読む]
  • 熊本日日新聞の「今週のギャラリー」掲載
  • 熊本日日新聞の「今週のギャラリー」と言う欄で、私たちの写真展のことをご紹介していただきました。今週末まで開催されるモンベル南阿蘇店でのことと、翌週から始まります熊本市内にある蔦屋書店熊本三年坂店での写真展についてです。私たちが暮らす地元の新聞に掲載されるって嬉しいですね!今週末は三連休!先週の雨模様だった天気もすっかり回復し、今週末は最高の気候になりそうです。私たちも三連休の午後は、会場に立たせて [続きを読む]
  • いよいよ熊本にて写真展開催!まずはmont-bell南阿蘇です!
  • 今週の27日(金)から始まりますmont-bell南阿蘇店での写真展のお知らせです。大都会のど真ん中にある渋谷店の立地とは打って変わって、大自然が豊富な熊本のmont-bell南阿蘇店。店舗は山小屋風の温もり溢れた造りで、目の前には阿蘇山の大パノラマが広がってとにかく絶景!会期中は、ちょうど紅葉も見頃のシーズンのようなのでドライブコースとしても最適な立地です。ぜひ、最高な秋のドライブの休憩がてら写真展へ遊びにいらして [続きを読む]
  • mont-bell渋谷店での写真展が終了しました
  • 10月6日から15日まで開催させていただきましたmont-bell渋谷店での写真店が無事終了いたしました。会期中は天候が悪い日が続く中、予想以上のご来場数なほど多くの方々にご来場いただき本当に有難うございました。旅の写真を見てもらいながら実際に私たちが見てきたことや感じてきたことの話しをしたり、たわいもない話しに耳を傾けていただき、私たちにとっても非常に貴重な機会でした。最近バルーンギフトショップ「Joy&Laugh Ba [続きを読む]
  • 旅の写真集がいよいよ販売開始!
  • 本日10月6日、私たちが旅で撮りおさめた写真集『AROUND THE WORLD HIGHLIGHTS』がオンラインショップから購入可能になりました。AROUND THE WORLD HIGHLIGHTS定価2,300+税ブログのトップからオンラインショップのリンクに飛びます。パソコンからのアクセスだと、上部にある本のバナーを !スマホや携帯電話からのアクセスだと、下記の画像のように矢印を するとONLINE SHOPのボタンがありますのでそちらからリンク [続きを読む]
  • 【連載】番外編その2は、各国の食文化について
  • 週刊NY生活の先週号の旅コラムを書きました。いよいよ今回が最終回! 番外編その2の今回は、各国の食文化について。国が違えば宗教や生活環境も異なり、食文化も異なりました。口に合う食べ物もあれば、苦手だった食べ物も…。一番美味しいと感じた国は、ペルー料理でした!きっと日本食定番の納豆や梅干しは、海外では衝撃の味なんだろうなぁ。お時間ありましたら、よろしければ週刊NY生活のデジタル版からご覧いただけたらと思い [続きを読む]
  • 【告知】mont-bell渋谷店・南阿蘇店で写真展を開催します!
  • mont-bell渋谷店、南阿蘇店で写真展を開催いたします。実際に旅で愛用していた思い出たっぷりのバックパックやテントの展示の他、旅をしながら連載していた週刊NY生活の旅コラム記事全話も展示予定です。どなたでも観覧無料ですので、皆様お誘い合わせの上、お気軽に遊びにいらして下さい。そして私たちの本【AROUND THE WORLD HIGHLIGHTS】も販売致しますので、どうぞ宜しくお願い致します。ー写真展、書籍販売ーmont-bell 渋谷店 [続きを読む]
  • 書籍「AROUND THE WORLD HIGHLIGHTS」出版のお知らせ
  • 1年3ヶ月の夫婦世界一周旅から帰国し、 旅で撮り収めた写真が 書籍「AROUND THE WORLD HIGHLIGHTS」になりました。各々がカメラを持ち歩き、その瞬間を記録に残そうとたくさんの写真を撮ってきました。 本書はその記録を形に残したいという思いから、ふたりで企画、写真の選定からデザインまで行い、一冊の本として出版いたしました。私たちが訪問したルートの順番で地域別の写真をまとめ、その土地で感じたことや事柄を紹介してい [続きを読む]
  • 要注意!タンザニア〜ケニア間の国境ゲート
  • 満喫したタンザニアを出国するべく、ケニアへ入国しますよー!タンザニアのモシから向かうのは、ケニアの首都ナイロビです。どんどん北上します。ナイロビといえば、世界屈指の凶悪都市で有名な場所・・・。ナイロビに行く旅人のほとんどが、ナイロビを拠点とするサファリツアーやマサイ族の居住区ツアーに参加する為に訪れるのが多いと思います。が、私たちはボツワナやナミビアでサファリは満喫したし、マサイ族もいろんなところ [続きを読む]
  • タンザニア料理って?
  • 明日は、いよいよタンザニアを出発!お次はアフリカ大陸最後の国、ケニアです。食事が美味しかったタンザニア料理。モシを離れる前に、ここ最近食べた食事を少しだけご紹介したいと思います。宿泊していたキリマンジャロバックパッカーズホテルのすぐ近くにある食堂にて食べたピラフ定食みたいもの。ここタンザニアではピラフが有名みたいで、美味しいんです。ミランというベジタリアン専門店で食べたこのカレーは、野菜がたっぷり [続きを読む]
  • コーヒーの名産キリマンジャロにて。初めてのコーヒー農園見学
  • ダラダラから降りて1時間ちょっと歩いたところで、ようやく目的のコーヒー農園に到着! 目の前にはキリマンジャロを眺めることができ、ジャングル地帯の中!!コーヒー農園に入ってからは農園の方たちが出迎えてくれ、説明も農園の方にバトンタッチです。コーヒー豆はどこだー???探しても見当たりません、コーヒーの豆が実っている木が・・・・。どうやら収穫の時期は7月から1月らしく、私たちが訪問した2月は今年度の収穫が終 [続きを読む]
  • キリマンジャロコーヒーの産地へ
  • 天気が良い日の朝は、モシの街からキリマンジャロを拝むことができます。キリマンジャロといえば、キリマンジャロコーヒーですよね!!モシの大型スーパーでは、キリマンジャロコーヒーの種類も豊富。 コーヒー豆が入っているパッケージも、いちいち可愛いんですよ。お土産にも喜ばれそうですね。モシには、ユニオンカフェという有名なコーヒーショップがあります。コーヒー生産者たちの協同組合であるキリマンジャロ原住民協同組 [続きを読む]
  • アフリカでのミッションを実行。オーダーメイドの洋服を作る!
  • モシの通りには、路上でミシンを踏んでいるテーラード屋さんがずらーーーーーっっと並んでいます。女性だけでなく、男性も。町を歩いていると、あちらこちらでミシンの音が聞こえてきます。ここタンザニアでは布から購入して、自分の体型に合わせて仕立ててもらうテーラリングが盛んなんです。 今の日本では、テーラード屋さんで仕立ててもらうというより既製品の洋服が一般的。仕立ててもらっても男性のスーツがほとんどかもしれ [続きを読む]
  • キリマンジャロの麓にある町「モシ」へ
  • ダルエスサラームから次へ向かうのは、同じタンザニア内の「モシ」という町。どんどん北上しますよー!モシは、アフリカ大陸最高峰の山「キリマンジャロ」の麓にある町で、キリマンジャロ登山を目指す人々が拠点としている場所なのです!!赤道直下に位置するキリマンジャロ(標高5,895m)は、アマチュアでも登ることができる世界最高峰レベルの山。タンザニアのビールの銘柄にもなるほど、地元でも重要な存在です。私たちも悩みま [続きを読む]
  • アフリカンポップアート「ティンガティンガ」を求めて
  • ダルエスサラームに戻ってきた私たちは、次の町へ行く前にどうしても行きたい所がありました。それはダルエスサラームの郊外にある、ティンガティンガ村と呼ばれる場所。私たちは、POSTAのダラダラ乗り場からMASAKI行きに乗って、一人片道400タンザニアシリング(約20円)で向かいました。ダラダラに乗っている時間は20分ぐらいだったかな。ティンガティンガとは、ここタンザニアの地で今は亡きエドアルド・サイディ・ティンガティ [続きを読む]
  • 夜出航のフェリーの前に
  • ザンジバル最終日。21:00出航のフェリーで、ダルエスサラームへ戻ります。それまで、ザンジバルのストーンタウンをぶらぶら散策です。時が止まったような、不思議な雰囲気を持つストーンタウン。歴史を知ると、残酷な場所だったとは想像もつかないほど現在は穏やかです。オレンジ色の花を咲かせた木々たちが南国ムード満点。その後ろには、見るからに古そうな建物が建っていました。ここは1883年に建てられたスルタンの宮殿だそう [続きを読む]
  • 【連載】番外編その1は、今も息づく民族衣装について
  • 週刊NY生活の今週号の旅コラムを書きました。毎月載せていただいている週刊NY生活のコラムも、連載を始めてから早1年!昨年7月、世界一周中にニューヨークを訪れた際、ご縁があって新聞社を訪問させてもらい、よかったら毎月TRAVELのコーナーで旅の様子をご紹介しませんか?とお話頂いたことが始まりでした。実は前回のベトナムの記事を最後に、旅コラムを終える予定でした。もう連載が終わってしまうなんて・・・と寂しく思ってい [続きを読む]
  • 見つけました、あのカゴバッグを!!
  • 石造りの古い町並みに、ずらりと続くお土産やさん。 店舗を構えているところもあれば路上販売している人もいます。おお?もしや、これはカゴバッグ屋さん!!?でも果物もたくさん置いてある〜。バッグを手にして眺めていると、向かい側の建物から、いろんな形や色のバッグを出して見せてくれましたよ〜!そうそう!!このカゴバッグ!!!先日、ザンジバル島をレンタカーでドライブした時に、男性たちが手に持っていたあのカゴバ [続きを読む]
  • 重厚感たっぷり!ザンジバルの家のドア
  • 石造り建築が多いザンジバル島の建物。建物の入り口に設置された、重厚感ある木製のドアが印象的です。 よく見ると細かな彫刻が施され、1軒1軒微妙にデザインも異なります。 時には、玄関先にこのようなアラブ文字が書かれていることも。オマーン統治時代からのアラブの影響なんですって。 実はこの独特な雰囲気を放つ木製のドアを「ザンジバルドア」と呼ばれ、ザンジバル島では建物を建てる時、特に重要視されていたのがドアだっ [続きを読む]
  • ザンジバル島でレンタカーを借りてドライブ!
  • 沖縄より少し大きな面積を持つザンジバル島。今日はレンタカーで島をドライブしてみることにしました。 私たちがお願いしたのは「KHATIB」というツアー会社。この写真に写っているオーナーさんのお名前がKHATIBさんなんですって!たまたま通りがかった時に見つけた会社で、レンタカーの他に、飛行機チケットや、国内外の観光ツアーを斡旋されています。なるべく安く・・・ということで数社値段を調査した中で、ここに決定!朝9時に [続きを読む]