みゅーじっくふうちゃんねる �・show我が青春 さん プロフィール

  •  
みゅーじっくふうちゃんねる �・show我が青春さん: みゅーじっくふうちゃんねる �・show我が青春
ハンドル名みゅーじっくふうちゃんねる �・show我が青春 さん
ブログタイトルみゅーじっくふうちゃんねる �・show我が青春
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/wakai-0214
サイト紹介文思い出の音楽&ざれ言・たわ言・迷い言
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供675回 / 365日(平均12.9回/週) - 参加 2015/12/22 17:49

みゅーじっくふうちゃんねる �・show我が青春 さんのブログ記事

  • ザ・ブロード・サイド・フォー 若者たち
  • ? ザ・ブロード・サイド・フォー 若者たち ?♪http://blog-imgs-75.fc2.com/t/o/s/toshiichi/20150529190221033.mp3君の行く道は 果てしなく遠い だのになぜ 歯をくいしばり君は行くのか そんなにしてまで君のあの人は 今はもういない だのになぜ なにを探して君は行くのか あてもないのに君の行く道は 希望へと続く空にまた 陽がのぼるとき若者はまた歩きはじめる「若者たち」、タイトルは「たち」で複数形ですが、詞の内容 [続きを読む]
  • ワシントン広場の夜は更けて
  • Washington Square- The Village Stompers- 1963♪http://blog-imgs-76.fc2.com/t/o/s/toshiichi/201505051733200c1.mp31. From Cape Cod Light to the Mississip, to San Francisco Bay, They're talking about this famous place, down Greenwich Village way. They hootenanny all the time with folks from everywhere, Come Sunday morning, rain or shine, right in Washington Square.2. And so I got my banjo out, just s [続きを読む]
  • ビリーバンバン 君の詩
  • ビリーバンバン 君の詩♪http://blog-imgs-75.fc2.com/t/o/s/toshiichi/2015052403201649c.mp3命つきる その時 僕は何を思う遠く残した 忘れえぬ人命つきる その時 君は何を思う青い香りに 包まれる夢時を引きもどせるなら あの駅に降りたち時間の鍵を回して 君に会いにゆきたい愛してたことよりも君といた季節を 繰り返したい星は巡り 時を映す 変わらない面影そっと 微笑んでいて月の光 照らされ 君を抱きしめた [続きを読む]
  • Amália Rodrigues - Prece
  • Amália Rodrigues - Prece♪http://blog-imgs-116.fc2.com/t/o/s/toshiichi/2017101701284019a.mp3 アマーリア・ロドリゲスの歌を聞くきっかけは、ちあきなおみさんの歌でした。YouTube で 「霧笛」を聴いて驚きました、歌のうまさと、詞のストーリーに・・・さて、この「Prece(祈り)」も大好きな1曲です。 [続きを読む]
  • Walk Don't Run
  • The Ventures - Walk Don't Run♪http://blog-imgs-75.fc2.com/t/o/s/toshiichi/201505310542433ed.mp3美人の豆知識昔、美人は最低なものとして教育されていた。「美人は傲慢で、虚栄心が強く、人生で失敗しやすい」、それにくらべて不美人は、従順、謙虚、勤勉、多才」と教えられていたんだとか。美女がこんなにディスられていたのは、現実には醜い女性が差別されがちな社会状況があったためらしく、その対策としてあえて教科書で [続きを読む]
  • 秘恋/ちあきなおみ
  • 秘恋/ちあきなおみ♪http://blog-imgs-116.fc2.com/t/o/s/toshiichi/2017101605514637e.mp3 いいの私 このままで ひどい女と いわれても人目さけて 忍び逢う あなただけしか見えない春の雪が 舞い散る髪に指に はらはら…より添う愛 白くかくして降りつづけ いつまでも あなたそんなに つらい眸をして自分だけ 責めないで いいの私 このままで けして悔やみは しないけど あなたを待つ あのかたの涙おもうと苦しい雪の花が 舞い飛 [続きを読む]
  • リンゴ追分
  • 田川寿美 「リンゴ追分」 (弾き語り)♪http://blog-imgs-80.fc2.com/t/o/s/toshiichi/20150721053501bae.mp3リンゴの花びらが 風に散ったよな月夜に 月夜に そっと えええ……津軽娘は ないたとさつらい別れを ないたとさリンゴの花びらが風に散ったよな あああ……   台詞   「お岩木山のてっぺんを綿みてえな白い   雲が、ポッカリポッカリ流れてゆき、   桃の花が咲き、桜が咲き、そっから   早咲き [続きを読む]
  • かもめの街 /すぎもと まさと
  • かもめの街 /すぎもと まさと♪http://blog-imgs-84.fc2.com/t/o/s/toshiichi/20160314041844bb5.mp3 やっと店が終わって ほろ酔いで坂を下りる頃 白茶けたお天道が 浜辺を染め始めるのさ そんなやりきれなさは 夜眠る人にゃ分らないさ波止場に出れば カモメがブイに2、3羽 一服しながら ぼんやり潮風に吹かれてみるのが あたしは好きなのさ カモメよ カモメよ淋しかないか帰る故郷があるじゃなし おまえも一生 波の上あたしも一 [続きを読む]
  • 思い出のソレンツァラ
  • Enrico Macias- Solenzara♪http://blog-imgs-76.fc2.com/t/o/s/toshiichi/20150515064706d5b.mp3Sur la plag' de Solenzara Nous nous sommes rencontrs, Un pecheur et sa guitare Chantaient dans la nuit d't Cette douce mlope. Sur la plag' de Solenzara Chaque soir on a dans Et le jour de ton dpart J'ai compris que je t'aimais Et je ne t'ai plus quite [Refrain:] Solenzara Oh ! chi dolce felicita Solenzara Pi [続きを読む]
  • 午後の旅立ち リチャード・クレイダーマン
  • 午後の旅立ち〜リチャード・クレイダーマン〜♪http://blog-imgs-76.fc2.com/t/o/s/toshiichi/201505010538152a8.mp3■太平記 鎌倉末期から室町幕府成立までの歴史を記述した史書「太平記」。題からすると平和的な物語のようだが、全40巻の殆どが戦争と政争で埋め尽くされた軍記物語。   ■補足   江戸時代に「なんで太平記なんだ?」と議論された事があったようで、その時は「40巻を書き終えたときは太平の世の中になってい [続きを読む]
  • 秋のささやき リチャード・クレイダーマン
  • クレイダーマン/秋のささやき♪http://blog-imgs-76.fc2.com/t/o/s/toshiichi/20150501054247e13.mp3■紫式部 「源氏物語」で有名な紫式部だが、「紫式部」とは通称で、実名は一切わかっていない。   当時は実名を軽々しく他人に明かすものではないと考えられており、特に女性が実名を明かすことは結婚を承諾するに等しいとされていたため。   ■補足   同様に、同時代の清少納言なども本名は不明。   ちなみに「紫式部」と [続きを読む]
  • 夕焼けの翼  細坪基佳
  • 夕焼けの翼・・細坪基佳♪http://blog-imgs-82.fc2.com/t/o/s/toshiichi/20151003052006a1f.mp3路面電車が動き出して 道の向うの君が見えた何故だか急にその時 知らない誰かのように思えた今さら傷つけあうこともない 君の言葉のままにしよう離れて暮したいなら もう止めはしないさ覚えているかい 出会った時のこともう一度見たいな あの頃の君の笑顔寄り添う影が 今ふたつになるふたりの足音が はじめてすれ違う小鳥が山へ帰って [続きを読む]
  • 夢みるギター
  • Dreaming Guitar(夢みるギター)/ザ・スプートニクスThe Spotnicks♪http://blog-imgs-76.fc2.com/t/o/s/toshiichi/20150423140705711.mp3救急車が交通事故を起こしたらどうなる?交通事故が起きた場合は、原則として、事故現場にとどまり、新しく救急車を呼んで患者を移し変えて運んでもらうことになる。■補足ちなみに、患者を運んでいる最中に、別の患者さんを見つけた場合は、無線で総合司令室に連絡をいれてそのまま通り過 [続きを読む]
  • ふきのとう/高き空・遠き夢
  • ふきのとう/高き空・遠き夢  (1984年)♪http://blog-imgs-82.fc2.com/t/o/s/toshiichi/201510020510123a4.mp3高き空 迷い飛ぶ鳥 風に逆らい 翼 疲れて流されるまま 消えゆく雲より生きている あかしが お前にはあるもっと遠くへ もっと高みへ ひとりぽっちで 北風の空風が怖いだろう昨日が悲しいだろう翼 とめたら 旅も終わるよ遠き夢  果てしない空引き返すには もう遅すぎて憧れは 青い地平線生きている今を [続きを読む]
  • 「初恋の丘 クロード・チアリ
  • 「初恋の丘、Denny's Theme」クロード・チアリ、 Claude Ciari up♪http://blog-imgs-76.fc2.com/t/o/s/toshiichi/20150501052621f26.mp3握り締めた両手のコブシを頭上に挙げる事を「ガッツポーズ」と言いますが、これは昭和49年に試合で勝った際にガッツ石松氏がこのポーズをとったことが有名になり、以後「ガッツポーズ」と呼ばれるようになりました。 [続きを読む]
  • サヨナラ模様  伊藤 敏博
  • サヨナラ模様  伊藤 敏博♪http://blog-imgs-64.fc2.com/f/o/o/footyan0214/2014070406211145e.mp3震えているのは 寒いからじゃないの解って貴方から吹いて来る 冷たい風のせいなの白い壁にはりついた 冬枯れ蔦のひび割れ模様心の中にひろがって 言葉探せないうつむく私に 時は待ってくれないけれどこのままじゃ帰れない 聞かせてほしいの 何故?風に吹かれて、「サヨナラ」が 枯れ葉の道をころがり消えてゆく涙に霞む [続きを読む]
  • リバーサイドホテル
  • 井上陽水 リバーサイドホテル ♪http://blog-imgs-76.fc2.com/t/o/s/toshiichi/2015042207261671f.mp3誰も知らない夜明けが明けた時町の角からステキなバスが出る若い二人は夢中になれるから狭いシートに隠れて旅に出る昼間のうちに何度もKISSをして行く先をたずねるのにつかれはて日暮れにバスもタイヤをすりへらしそこで二人はネオンの字を読んだホテルはリバーサイド川沿いリバーサイド食事もリバーサイドOh- リバーサイドチェ [続きを読む]
  • クシコスの郵便馬車
  • ネッケ|クシコス・ポスト♪http://blog-imgs-116.fc2.com/t/o/s/toshiichi/20171011051153c2c.mp3 ドイツ人作曲家のヘルマン・ネッケがピアノ曲として作曲した「クシコス・ポスト」、日本では運動会のBGMとしてお馴染みですが、母国ドイツを含め日本以外の国では余り知られていません。ヘルマン・ネッケ自体も殆ど無名の作曲家であったようで、この曲が作曲された年や経緯など、詳細ははっきりと分かっていないそうです。1910年に [続きを読む]
  • それぞれの秋
  • ♪http://blog-imgs-76.fc2.com/t/o/s/toshiichi/201504210635024e0.mp3陽溜まりの坂道に立ちどまり通りすぎる学生を見ていた俺もあの頃はあんなふうにきらきらと輝いて見えたろう授業にも出ずに お茶を飲みながらくだらない夢を話した突然おこった不精ひげのおまえも噂では苦労していると今も忘れられないのはあの時の言葉幸せになろうなんて思っちゃいけない愛した女ひとりと 苦労を共に出来たならそんなささやかな人生も き [続きを読む]
  • 「雨・・・」クミコ 
  • 「雨・・・」クミコ そうよだましたのは私 心こわれたのはあなた どうせあなたもうそつきな旅人と思ってたのよ裏切られた思い出に いつかおぼえた氷芝居さみしがりやのあなたには それが一番の仕打ちだった冷たい雨、雨、雨、雨、いまさら あなたがこんなに愛しい冷たい雨、雨、雨、雨、私を あの頃に連れて戻って生まれてはじめて逢う人が あなたなら良かったけれど裏切られすぎて私は いまさら素顔になれない裏切られた思い出に [続きを読む]
  • しあわせ芝居 クミコ
  • しあわせ芝居 クミコ 泣きながら電話をかければ馬鹿な奴だとなだめてくれる眠りたくない気分の夜は物語を聞かせてくれるとてもわがままな私にとてもあの人は優しいたぶんまわりの誰よりもとてもあの人は優しい恋人がいます 恋人がいます心のページに綴りたい恋人がいます 恋人がいますけれど綴れない訳がある私みんな気づいてしまったしあわせ芝居の舞台裏電話してるのは私だけあの人から来る事はない浜辺を見たいのと誘えば鼻歌 [続きを読む]
  • 高田美和 十七才は一度だけ
  • 高田美和=十七才は一度だけ=♪http://blog-imgs-116.fc2.com/t/o/s/toshiichi/201710090145248ed.mp3 谷のりんどう 山の百合枝にないてる 鳥の声指にちらつく 葉もれ陽にゆれるほのかな 胸のうち十七才は一度だけ十七才は一度だけ草のささやき そよぐ風水によじれる 白い雲あわくもえたつ 恋の芽をひとり抱きしめ 歩く道十七才は一度だけ十七才は一度だけ月のやさしさ 森の影遠くうるんだ 窓あかり耳になじんだ 水車ま [続きを読む]
  • 舟木一夫 青春の大阪
  • 舟木一夫=青春の大阪=♪http://blog-imgs-84.fc2.com/t/o/s/toshiichi/201604051602264ee.mp3 いとしい君と 思い出の 小径に植えた 小さな木いつか 誰かが 二人のように 愛をちかう 緑の木蔭に なるようにあヽ 大阪を 青春の みどりで みどりで つつもうよ小雨の朝は 御堂筋 星ふる夜は 中之島べつに 約束 したんじゃないが 君も僕も 緑の並木が 好きなだけあヽ 大阪を 青春の みどりで みどりで つつも [続きを読む]