ジージ さん プロフィール

  •  
ジージさん: ジージのドイツ散歩
ハンドル名ジージ さん
ブログタイトルジージのドイツ散歩
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/ji-ji1213
サイト紹介文ドイツ、ハンブルク市に在住、39年目。 海賊版の退治方法を掲載しています。 どうぞご訪問下さい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供332回 / 365日(平均6.4回/週) - 参加 2015/12/23 06:44

ジージ さんのブログ記事

  • 一時帰国します。
  • 皆様がこの記事をお読みになる頃は、おそらく空の上ですね。東京、羽田には9日着で、帰りは27日、羽田発です。この飛行機だと速くていいのですが(笑)おそらく日本滞在中にはブログを更新できません。ハンブルクに戻ってきてからになりますので。今日もジージのブログを訪問いただき、ありがとうございました。どうぞお気軽にコメントください。では次回まで  皆様、今多くのブログの海賊版が出回っていますあなたのブログは [続きを読む]
  • 枯れたシラタマソウ
  • 「 枯れた 」 と書きましたが、このような物を何と呼べばいいのでしょうね。まずご覧ください。抜け殻ではないですね。シラタマソウが受粉したあとかなり経ってがらの外見です。ホオズキもこのようになりますね。あんまりじっくり見ていると、気持ちが悪くなってきます。受粉後なので、中にはタネが入っているはずですが、カッターナイフなどで切って、中をみたいです。では元はどんな花かというと…シラタマというよりもタコみた [続きを読む]
  • 八重桜の紅葉
  • 一時帰国を目の前にしてバタバタしています。なんとか写真を撮りに出たいのですが、今日も1日雨、日中気温は9度ですから。僕が住んでいるボロマンションのキッチンから中庭が見えるのですが、八重桜が紅葉していました。それをなんとかしようと思っていたら小雨になったので、カメラを持って中庭に行きました。陽が照っていればもう少し色が鮮やかだと思うのですが、薄暗くて小雨が降っている中ではダメですね。時期的にも最低2 [続きを読む]
  • 秋晴れの好天気
  • 前回はゲリラ豪雨を記事にしましたが、この日はその豪雨以外にも小雨日和でした。しかし風が強かったので、時々雨雲が吹き飛ばされて、青空が広がる事が何度もありました。今日はその青空、そして日光が出たときの写真を紹介させてください。青空と白い雲、いい天気ですね。陽が照っているとこのような写真も撮れます。逆光でモミジの紅葉を撮ってみました。これが同じ日ですからね。もし僕がこの写真だけを紹介して、この日は秋晴 [続きを読む]
  • 紅葉、そしてゲリラ豪雨
  • 天候が悪く、雨の日が続く中、花便りのための写真が足りなくなってきたので、雨の予報でしたが、ロキ・シュミット庭園に向かいました。これは路線バスの待機所にあるイチョウの木です。イチョウの木の紅葉が、個人的には好きですね。部分的に青空が見えていますが、空は白い雲と黒い雲が混ざった天気。バックの空は灰色ですね。今日は正面入り口からではなく、大学側から入りました。オリジナルを拡大して見たのですが、広葉樹では [続きを読む]
  • 木組みの家、狛ライオン、そして紅葉
  • 本当に雨続きでうっとうしくなります。花の写真がなくなりそうなので、今日はロキ・シュミット庭園に行きましたが、太陽は一度も顔を出しませんでした。その代わり、水滴の付いた花がたくさん撮れました(笑)この建物は何度も撮った記憶があります。1階より2階、2階よりも3階の方が道路側にせり出しています。まあ合理的と言えば合理的ですね。食事処です。さて、ではこの通りの裏を見ましょう。Caspari ( 道化師 ) という名 [続きを読む]
  • ハールブルク市庁舎駅からヒツジの小路へ
  • すっきりしない天気が続きます。線路工事が終わったので、久し振りにハールブルク市庁舎駅に向かいました。目当ては露天市場とその周りに立っている木の紅葉の様子を見たかったのです。市庁舎駅の露天市場に近い出口から降りると、リンデンバウムの紅葉が目に付きました。晴れていればきれいだったのですが、今日は朝から霧雨です。紅葉をズームアップして撮りました。そして露天市場を見に行くと、もう殆どが店をたたんでいるし、 [続きを読む]
  • ハンブルク市庁舎、そして夕焼け
  • 結局今日は写ん歩に行けず、昨日撮影した残りを掲載することにしました。本当はお蔵入りにしようと思っていたのですが…ハンブルク市庁舎を裏側から撮りました。オリジナルを拡大して見たら、聖ニコラウスと書いてありましたね、サンタクロースです。市庁舎のメインの尖塔と聖ニコラウスです。正面から見たハンブルク市庁舎ですが、今までに何回撮ったかわからないほどですね。そしてこのあと自宅の最寄駅に戻り、そこからスーパー [続きを読む]
  • 元聖ニコライ教会の修復
  • 今日は趣向がガラッと変わって元聖ニコライ教会の修復状態をご覧いただきますね。実は片付けなければならない用事があって、場所がハンブルク市庁舎の裏だったのです。そして用事を片付けたあとで歩いていると、偶然元聖ニコライ教会が目に入りました。この角度から見たのは初めてだったので、もっと見ようと歩き始めました。今日は花の写真を撮りに行くつもりだったのですが、この野暮用のために花を撮りには出かけられなかった代 [続きを読む]
  • 今年最後の赤とんぼ
  • 雪こそ降っていませんが、寒くなりました。日中の気温が9度ですからね、ダウンのヤッケが必要です。さて、まず秋の風景から行きますね。今日はこの左側にある道を歩いて行きます。葉を見ていると、カエデのようです。これがその枯れ葉ですが、やはりカエデですね。この道はいつも薄暗いので、花を撮ろうとすると苦労します。これはドイツ柏の紅葉です。この葉は… わかりません はい、赤とんぼです。タイリクアキアカネ、学名は [続きを読む]
  • 様々な秋の色
  • 前回は黄葉の記事と写真だけでしたが、秋に見ることのできる色はそれだけではありません。僕が見た秋の色ですから偏見は大いにあります(笑)では “ 秋の色 ” を見ていただきますね。大雨の時は別ですが、普通に散歩をしていると、人は様々な色を見ます。ただ、その色を見た人が興味を持つか持たないかですね。モミジのきれいな紅葉には皆様が興味を持つと思います。何の実かわかりませんが、きれいだと思います。少しズームアッ [続きを読む]
  • 青空と黄葉
  • 今日は久し振りにハンブルクの記事です。写真は撮り立てのホヤホヤで湯気が出ていますから(笑)路線工事がまだ残っている、という問題があるのですが、それも日曜日までですから。なにしろ5分間隔で通っていた電車が20分間隔になっているのですから時間が計算できません。愚痴は止めますね。今日の天気は曇り、時々晴れ、時々雨というなんでもありの予報だったので、雨支度をして写ん歩に出かけました。これはドイツ柏の木の葉 [続きを読む]
  • 尾瀬、至仏山
  • 今日も続けて知人の写真を掲載させていただきます。天候は少しずつ上向きになっていますし、線路工事が今日で終わるので、ハールブルク方面にも行きやすくなります。写ん歩の範囲が広がるわけですが、これでこけたら言い訳が立たないですね(笑)さて、1枚だけですがタイトルの写真です。正面が至仏山ですね。この画像でカメラの種類がわかる人は、かなり写真、カメラに詳しいと言えます。風景全てにピントが合っていますね。これ [続きを読む]
  • 奥久慈、男体山の紅葉
  • えー、ネタ切れです ジージのヨタ話でもしようかと思ったのですが、写真の一枚もある方がいいのではないか考え、知人の撮影した画像を掲載しますね。知人の画像を拝借しておいて失礼なのですが、これは失敗作ですね、ポイントが絞られていません。ピントも紅葉に合わせるか、緑の葉に合わせればいいのですが、中央にある木の枝に合っています。見ていないでしょうね、見ていたらごめんなさい 今日もジージのブログを訪問いただき [続きを読む]
  • もうサンタチョコが並んでいる!
  • 天候が悪くて写ん歩にも出られず、精神上よくないですね、ちょっとイライラしている感じです。で、今日は雨が降っても写真を撮れる場所へ、すなわちスーパーです。Milka ミルカのチョコは有名です。日本でもご存知の方がいらっしゃるでしょう。もう一つのチョコメーカー、リッタースポーツは、板チョコ以外手を出しません。Kinder は子供用のチョコで有名です。かなり甘いですから。これも Kinder ですね。さて、ミルカのチョコで [続きを読む]
  • 秋の花
  • 天候が悪いのと、野暮用があったためにとうとうブログネタがなくなりました。雨が降っていても写ん歩似行こうと思っていたのですが、そんな状態ではなかったのです。タイトルは無理やりこじつけましたので。でもこの時期に咲いていたのですから「 秋の花 」 ですよね(笑)八重咲きハナアオイです。普通のハナアオイだとタチアオイに似ていますが、八重咲きだと全く違って見えます。普通のハナアオイをご覧になりたい方は、こちら [続きを読む]
  • ロキ・シュミット庭園の秋
  • 皆様がこの記事をご覧の頃には台風は日本列島を通り過ぎている事と思います。雨の心配がある中、ロキ・シュミット庭園に行きました。なにしろ悪天候続きで花の写真が殆どなくなってしまったからなのです。まあ、それはさておき、イチョウの葉が色づき始めていました。まずそれからご覧ください。ロキ・シュミット庭園の最寄り駅にはバス停もあって、そのバスの待機所にイチョウの木が6本ほど植えられています。全ての木の葉ではあ [続きを読む]
  • 教会と紅葉
  • 明日は台風21号が日本本土を襲いそうですね。何事もなく過ぎ去ってくれるといいのですが。ここハンブルクに台風は来ませんが、ハリケーンのようなものは来ます。今は別にハリケーンが来ているわけではないのですが、毎日気温が15度以下で、曇りと雨マークばかりです。愚痴を言っても仕方がありませんね。では雨の隙間に撮った写真をご覧ください。家の前にある公園の落ち葉で、リンデンバウムの葉です。これもリンデンバウムで [続きを読む]
  • ツタの葉の赤
  • 台風21号は日本を直撃しそうですね。勢力も衰えていないし、無事通過してくれる事を願います。ハンブルクはまた雨と寒さの天気になってしまいました。天気予報は雨マーク続きだし、気温は14度以下です。まあ、愚痴をこぼしても仕方がないですね、ここはハンブルクですから。今日はずっとツタの紅葉の画像ですから覚悟してくださいね(笑)ハンブルク貨物港に荷揚げされる荷物の税関吏が休憩や仕事をする建物です。ここは外壁に [続きを読む]
  • 川面に映った風景
  • 僕がインゼルパークに来た理由は2つあって、1つは貯水池周りの風景を撮る事、もう1つが水面、川面に映る風景を撮る事でした。それがチョウチョ撮りに夢中になって、貯水池に行く時間がなくなってしまったのです。ですから川面に映った風景を紹介させてください。でもまず秋の風景ですね(笑)これは家の近所のリンデンバウムです。毎日すごい量の枯れ葉が溜まりますからね。バスを降りた所で、背中側がインゼルパークです。イン [続きを読む]
  • 蝶よ、花よ
  • このタイトルは久し振りです。ご覧くださればすぐにわかりますから。まずインゼルパークに向かう前、マンション前の小さな公園です。リンデンバウムの落ち葉です。掃いても掃いてもすぐに溜まってしまいます。皆様ご存知のクジャクチョウですね。薄紫色に見えるのはヤナギハナガサ、別名三尺バーベナです。翔を閉じたシーンを撮る事ができませんでした。まあ、これははし休めだと思ってください。ヨーロッパアカタテハですが、全て [続きを読む]
  • 様々な色の秋
  • しつっこく秋を全面に押し出していますが、まあ時期が秋ですから仕方がない、と思ってください。今後は普通に撮った、そのままのタイトルにしますから(笑)まあ秋ですから紅葉はあります。そんな中に、このような色もありますから。イヌサフランですね。食べないようにしてください、毒ですよ。実際に見ていると、キラキラ輝いているのですが、写真だと表現しきれないですね。この方が表現しやすいです(笑)これもきれいだったの [続きを読む]
  • 植物公園の紅葉
  • 前回市中の紅葉した木を撮ったら、なんとなく不満が残ったので、今日はプランテン・ウン・ブロンメン植物公園に来ました。と言うよりも、花の写真のストックが少なくなったので、この公園が1番近いから来たのですけれどもね(笑)それでなければインゼルパークです。なんとなく狙いがボケた感じです。ピントは合っていますからね。このホテルを撮るのも久し振りです。これも狙いがはっきりしないですね。実際には黄色がキラキラ光 [続きを読む]
  • 赤い葉、黄色い葉、そして黒雲
  • 今日の話は昨日の続き、ですね。あの落ち葉道をもう少し先に行くと、車窓から見た時にはきれいに黄葉した木があったのです。これはまだ落ち葉の道です。1902年建築と書いてありますね。小学校ですが、学校システムが違うので、4年生までです。きれいな紅葉ですね、でも何の木だかわかりません。この紅葉を撮っている時から黒雲が広がり始めました。空模様が怪しいですね。先をこのまま歩いて行くと中央駅に出るのですが、雨を [続きを読む]
  • ハンブルク市内の秋
  • どうも天候が安定しないですね。遠くに写真撮影に行こうとしても、いつ雨が降ってくるかわからないので、この日、街中に出かけました。もちろん雨支度はしています。ここは中央駅から電車で1駅目、車窓から見た運河周りの紅葉がきれいだったので、まずこの駅付近を撮り始めました。ずっとこの天気だといいのですが…では中央駅方面に向かって歩きます。これは、ベルリナートアという駅近くにある高層ビルです。高層ビルと言っても [続きを読む]