あずき さん プロフィール

  •  
あずきさん: こころ模様の雑記帳(義母のキモチ・嫁のキモチ)
ハンドル名あずき さん
ブログタイトルこころ模様の雑記帳(義母のキモチ・嫁のキモチ)
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/azuki-neko
サイト紹介文日々悩んで悪戦苦闘中の義母の介護。介護に直面して思うことを愚痴も交えて書き込みます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供82回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/12/24 11:49

あずき さんのブログ記事

  • 私の顔を見れば『目が眩む…』と言う義母
  • 先日、孫たちの運動会があった。年中児と二歳児、今年で三度目の運動会。家でもよく一人で掛け声を挙げながら身体を動かしていた下のチビちゃん。『そーれ!そーれ!どっこいしょ!どっこいしょ!』きっとソーラン節のようなお遊戯をするのかな?と、ずっと楽しみに思っていた。当日のオープニング。先生たちのパフォーマンスが、なんとその『そーれ!そーれ!どっこいしょ!』だったのだ。覚えちゃってたのね〜先生たちの練習 [続きを読む]
  • もの忘れ外来の通院日
  • 今日は義母を「もの忘れ外来」へ連れて行った。認知症外来とは言わず、もの忘れ外来となっている。総合病院の脳神経外科のため、入り口からはいつも車椅子を借りているのだが、義母にとっては、この車椅子が心地よいらしく、そりゃそうだ!楽だものね。そしていつものことだが、先生が聞いてくる言葉が聞こえなくて、いつもトンチンカンな返事をする。私と先生の会話も全然聞こえていないらしく、あとになって「何を話してた?」と [続きを読む]
  • 紙パンツが干してあった!
  • まあ、いつものことだが部屋が臭う。でもなんか嫌な予感がして、窓際を見てみたら…紙パンツと尿取りパットが干してある。表面は乾いているように感じるが、しっかり吸収されていて臭う。もったいないから、また履くつもりだったという。つい、私も声を大にして怒ってしまった。何回言っても繰り返すのはわかっている。前回は汚れている紙パンツが、未使用のものの中に入れてあったし…四六時中一緒に居られるものではないので、仕 [続きを読む]
  • 心持ち一つで…
  • 毎年受けている健康診断、今年もまた受けてきた。昨年は大腸癌の検査と血液検査で引っかかり、内視鏡検査・再検査を受けた。まあ、とくに問題はなく済んだが、今回の問診票には今の体調不良のことを書き込んでおいた。内科検診のときに、いろいろ先生も話しを聞いてくれて、アドバイスなども頂戴した。不眠症・・・カフェインなどが含まれるお茶やコーヒーは出来るだけ15時以降は飲まない。介護の悩み・・・一人で抱え込まないで [続きを読む]
  • 介護うつ、ではないとは思うが…
  • まさか自分では介護鬱とは思っていないのだが、いや…なんか最近おかしい。先日はめまいが酷くで、もともとちょっとしためまいはあったのだが、この前は数時間動けなかった。翌日病院に行き診てもらい、点滴と回転性めまいの薬が処方された。3日ほどでそれも良くなり、落ち着いてはいたのだが…その後、めまいこそ無いけれど、頭痛・不眠・無気力・目の焦点が合わせづらく、頭が常に重い…などが続いている。とにかく無気力状態 [続きを読む]
  • 80半ば、本人が望むなら…
  • ショートから帰ってきた。ショート中の半分は車椅子での生活だったという。腰が痛いと言って、施設の中での移動は車椅子を使ったらしい。特に転んだとか、何をした訳ではないが、朝急に腰が痛いと言ったようだった。一度整形外科を受診するように職員の方に言われたので、私も義母に確認してみた。すると…義母「腰が痛いのなんか、今に始まったことじゃない!動きたくないから、そのほうが楽だ。今さら腰に機械やコルセットなんか [続きを読む]
  • 心理的な病、月曜病
  • 朝は随分と肌寒くなってきたこの頃。と同時に義母の体調不良を訴えることが多くなってきた。とくにどこが具合悪いというのではない。『どう具合悪いの?』と聞いても、『身体全身』とか、『脈が止まってて死にそうだ』という返事しか帰ってこない。病院に連れていこうとすると、『動けないから行かない』『あんなヤブ医者、だめだ』とか、こればかりだ。毎度のことなので、しばらく放っておくことにする。その間に私は整形外科へ [続きを読む]
  • 折り紙、2度とさせないよ。
  • 家に居ると、寝てるか食べてるか、もしくは宙を見ているか…こんな生活なので、折り紙をさせてみた。以前もする前から、「指が太くて出来ない」「目が見えないから折れない」「昔から嫌いだからね〜」と、なんだかんだ言ってやりたがらなかった。なら、塗り絵する?と聞くと「指が太くて出来ない」「目が見えないから塗れない」「昔から苦手だからね〜」こればかりだ。「今日は折り紙を鶴ひとつだけ折ってね。明日はまたもうひとつ [続きを読む]
  • なぜ夜中に食べる?
  • ベッドに食べ物を持ち込む義母。多少のお菓子程度ならわかるが、自分の食べ残しをこっそりベッドのテーブルに置いている。傷むでしょうが…食中毒にでもなったら困るし…『夜中に腹が減ったら食べるからそこに置いといてくれ!』といつも言う。昨日はなんとスパゲッティの食べかけが置いてあった。義母に夕飯を食べさせて、いつもなら薬を飲ませて片付けまで済ませてから孫の保育園のお迎えに行くのだが、時間が無くて、食べて [続きを読む]
  • とうとう来たか,ショート拒否
  • 恐れていたことがきた。このところ嫌がることなく、まあ仕方なく…ってこともあったが、なんとかショートには自分から行ってくれていて、私も助かっていた。また寒くなってきたらどうかな?行きたくない、っていうんだろうなぁ〜って私は秘かに思っていた。それがとうとう来た!でも数回説得するも、いい加減私も面倒になってきて、ほっとくことにした。このショートに行かないと、3〜4日日中はずっと一人きりになるわけだ。耐 [続きを読む]
  • お泊りセットの衣替え
  • ここ数日、朝は涼しいというよりも寒い…っていう感じになってきた。私が感じるのだから、義母はもっと寒いんだろうな。今までは毛布ではなくてタオルケットを持たせていたが、明日からはまた毛布にしなくては…半袖から長袖or七分袖、下着・ズボン下も長めのものに替えておかなければいけない。ここがいつも悩むんだよね〜私の感覚とは違うので、どの位の寒さに感じるんだろう?この薄さ(下着)じゃ寒いかなぁ?とか、この丈( [続きを読む]
  • ゴーヤ、大量消費
  • うちの畑で採れたゴーヤ。かき揚げやゴーヤチャンプルーなど、あれこれ味を変えて食べてはいるものの、なかなか減らないゴーヤ。今回は佃煮にして、一気に消費してみた。程よい苦味と甘辛さで、白いご飯が美味しくなる。私はあまりゴーヤチャンプルーが好きではなく、この佃煮が一番好き。多めに作ってタッパーで保存。義母はかなり大食漢なので、義母が居る時にどんどん食べてもらっちゃう(笑)この時期の頂き物で水ようかんやら [続きを読む]
  • 憂うつな金曜日
  • なんだかね、最近金曜日が嫌で嫌でたまらない。なぜか…義母がショートから帰ってくるから…こんなこと言ってはいけないんだろうけど、でも嫌なんだわ。随分おとなしくなった義母なんだけど、居るとすごく疲れる。体力的にではなく、精神的に…時間ぴったしに食事の用意をしなくてはならない。居なければ多少ご飯が遅くなっても構わないが、義母がいるとそうはいかない。それから先日こんなこともあった。私は洗濯機のタ [続きを読む]
  • 認知症でなかったらどんな80代なんだろう…
  • 長年同居して義母をみているから、ほかの同年代(80代)の方ってどんなんだろう?ってふと思うときがある。近所や親戚のおばちゃんたちはもう少ししっかりしているように感じるが、家と外では違うだろう。家族に見せている内面、外で見せている外面。たぶんうちの義母も、他人さまや私が居ないときにはまた別の人格だったりする。まぁ、誰しも内と外では違って当然だろうが、だからこそ介護は大変なんだわ!自立している部分は [続きを読む]
  • お盆、息つく暇なし。
  • お盆休み、たしかに私も夫も仕事は休みだった。義母のほうも施設では通常通りのディやショートを受け入れてもらえるので、火曜日にはいつも通りショートに出かけて行った。ヤレヤレと言う間もなく、孫たちが次々に40度の発熱。お盆真っ最中に病院に2日連続で受診となってしまった。男の子は弱い…って昔から言われてるけど、本当だわね。幸いにして、義母が居ないので少しは楽だが、これで介護と看病とって考えるとゾッとする。こ [続きを読む]
  • 暑すぎる‼?
  • 義母がショートから帰ってきた。昨日の暑さの中、自宅にひとりで居たら、恐らく倒れていたかもしれない。エアコンはつけられない、扇風機をかけても窓が閉まっていたら蒸し風呂状態だ。何しろ半端ない暑さだからね。先日認知症外来を受診したときも先生に言われた。「この時期は出来るだけショートを利用できるよう、ケアマネジャーに相談してみて下さい」と…。とは言え、限度額の問題もある。ベッドが空いていなくて、ショートが [続きを読む]
  • ひ孫の知育玩具でリハビリ
  • 私の孫、2歳の男の子。時計の針や数字が外れて、パズルのようにはめ込んでよく遊んでいる。まだ時間を読むことは出来ないが、パズル感覚でよく遊んでいる。そこで義母も挑戦。ひ孫 VS ひぃ婆早さ?まぁ引き分けかな?でも正確さでは2歳児のほうが優位のようだった。義母は裏返しに入れようとしたり、1と7を間違えたり…しかし、4歳のお兄ちゃんは…これは完全にお兄ちゃんが早い!『違う!こっち!』とひ孫に教えてもらってい [続きを読む]
  • 入れ歯のお茶漬け
  • 私はこう呼んでいる。『入れ歯茶漬け』義母は入れ歯を外して、湯呑み茶碗やコップに入れる。そして上からお茶をかける…それは緑茶だったり、麦茶だったりする。何回言っても繰り返す。私は慌てて入れ歯ケースを差し出すと、なんとその入れ歯ケースにもお茶を入れた。入れ歯の洗浄はいつも私の仕事。ブラシで汚れを落とすことも義母はしない。要介護2…出来ないのかな?もう諦めたよ。私がするから、お願いだからお茶漬けはやめと [続きを読む]
  • 帰ってくるのかぁ〜
  • 今日、ショートから義母が帰ってくる。憂鬱で仕方がない。私は、2〜3日前から足の痺れが酷くて、とにかく気だるくてどうしようもない。椎間板ヘルニアの悪化⁈腰にも少し違和感があるし…治療を始めて丸1年なので、来週腰のレントゲンをまた撮る予定になっている。両膝が変形性膝関節症のため、膝を曲げるな。ヘルニアのため、動作は膝を落として、前かがみになるな。難しい体勢だわ。なんか、精神面では義母のほうがずっと元気 [続きを読む]
  • 逆に気が抜けて、やる気が出ず。
  • 義母がショートに行ってしまえば、ヤレヤレとホッと出来るはずが、何だが脱力感というか気怠さが出てきてしまう。食事の支度も何だがやたらと時間がかかったり、気力も無いのは何でだろう…昨日もショートに出かけてからすぐに義母の部屋を掃除。義母の脱いだ服やらシーツも全部洗う。それから段々と私自身に気怠さが出てくるのだ。仕事を終えて帰ってくれば、家には私1人。少しはノンビリ…と思ってもやはり夕方…孫の保育園お迎 [続きを読む]
  • 本当は良くないことだとわかってはいるけど…
  • この週末、孫の保育園行事などもあり、義母を一人にさせる時間が多かった。食事なども、自分で冷蔵庫から出して食べるということを出来ないわけではないとは思う。いや、どれを食べていいのかわからない?といって食べないことも過去にあったなぁ〜なので、なるべく傷まないような食材で義母の食事を作り、テーブルの上に置いて出かける。冷たい麦茶も水筒に入れて一緒にテーブルに…冷蔵庫から食べ物を出す。このくらいならゆっ [続きを読む]
  • ショートから帰ってきたが…
  • 3泊4日のショートから帰って来た義母。入所中の様子は、看護師さんや介護士の方の言葉で用紙に書かれてある。入浴日や最終排便日、睡眠状態や食欲など…そして楽しくお喋りをされて過ごされてましたとも書かれている。義母も私にいろいろと話しをしてくるのだが、話しが違うぞ?看護師さん→下剤服用後、排便ありました。義母→ずっと出てない。介護士さん→ぐっすり良眠義母→全然眠れなかったまあ、いつものことなんだが、出て [続きを読む]
  • 介護、嫁がして当然か?
  • これはいつも思っていること。私の夫はなぜ自分の親の介護に手をださないのか?母親(女)だからって手を出せないことはないだろうに…病院に行っても、息子さんが年老いたお母さんに手を引いたり、車いすを押したりしている光景をよく見かける。羨ましい…の一言だ。うちにいても声かけ一つしない。言葉をかけるときは文句を言うときだけ。私の実母も遠方にいる。弟がみているが、まだ介護の必要はない。癌を患ったが今も元気 [続きを読む]
  • ワタシもショートステイしてみた〜い!
  • 義母もショートステイ歴8カ月となった。最初は泊まりの支度もこっそりと、『日帰りディだよ』と騙して行かせていた。帰宅願望もの凄かったし!ところがディサービスとの違いがハッキリと理解できたんだろう。今では自ら支度を始めるという驚くべき行動。毎日ディに行くというのは、朝の支度が面倒くさい。これは私にとっても同じことで面倒くさい。《義母がショートを好む訳》その1:ショートだったらベッドでゆったり過ごせ [続きを読む]
  • ほったらかしのブログ
  • 前回の記事の日付をみたら、なんと一か月以上も更新してなかった…たまに他のブログなどは拝見させていただいたものの、自分のブログを書くとかいうそんな気力は全くゼロ。ブログよりもネットニュース??お天気アプリ??テレビを観ている時間が無かったので、スマホでニュースや天気予報をチェックしていたようなそんな気がする。この一か月、まずは孫の世話・孫の入院・付き添い・義母の二週間ショートステイ…そして退院後は [続きを読む]