水戸の釣り人 さん プロフィール

  •  
水戸の釣り人さん: 七転び八起き!茨城県海釣り物語
ハンドル名水戸の釣り人 さん
ブログタイトル七転び八起き!茨城県海釣り物語
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mitonotsuribito
サイト紹介文茨城県で、ボーズ覚悟の七転び八起きの精神で、船釣り、堤防釣りをとことん楽しむ男の物語
自由文ヒラメ アカムツ アジ イワシ アイナメ 茨城 日立 波崎 大洗 阿字ヶ浦 磯崎 那珂湊
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供65回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/12/25 08:01

水戸の釣り人 さんのブログ記事

  • コマセ無しでイワシ!@那珂湊
  • 昨日は、6時間ねばってサーフヒラメボーズ。今日は色々用事あるので夕まずめにイワシでも狙ってみるかと、超短時間釣行に出掛けた。コマセ無しで、目標20匹。15時半、堤防着。釣り人は少ない。さて、相馬サビキのみでどれだけ釣れるか。早速仕掛けを準備し開始。が、一向に釣れない。時間が遅すぎたか。しばらくすると、カモメが5匹来襲。水面に飛び込み、イワシをゲット!と、同時に我輩の竿もバタバタしていた。イワシだ!!3匹掛 [続きを読む]
  • また激混み!船ヒラメ@鹿島灘沖
  • 11月から、鹿島灘の一部の領域のみが、ヒラメ船解禁が解禁された。水温の高いこの時期のヒラメは比較的釣り安く、数も釣れることから、関東各地から人が集まる。と言うわけで、今日の船宿は大賑わいだ!二隻のうち一隻の大型船は、神奈川県の奥地からの客だ。もう一隻の中型船は乗り合い用だ。船のサイズに関わらず、乗る人数はほぼ同じ。乗り合い船は、呼吸困難になるくらい人口密度が濃い。ヒラメ船は水深が浅いので、お祭りは少 [続きを読む]
  • 激混みサーフのヒラメ@大竹エリア
  • 釣り友から誘いがあった。今、ヒラメがボンボン上がり、釣り人が大挙してサーフに押し寄せている。5時半、待ち合わせの駐車場に到着。勢いよくバックすると、車止め無しで、ゴツン!やってもうた(泣)ぶつけた所を見ると、何も凹まず、白い縁石の削れた跡が。 オッケー! じゃあ、準備しないと、(汗)まずは、新しく買ったものを試そう!最初はワーム。27gの錘付き。釣り友と共に浜へ出た。まだ夜明け前の薄暗い世界だが、浜には [続きを読む]
  • イワシ釣ってからのー、泳がせヒラメ!@那珂湊港
  • 茨城に北からイワシが降りてきている。我が地元、那珂湊でもイワシ来襲の知らせが入った。釣りの友達からもイワシが釣れた情報有。これは行くしかないでしょ!と、職場の若者S君を連れてきた。S君いわく、 「今日、コマセ無いっすよ!」マジ??朝5時に開いている店はなかなかないぜ!2件くらい心当たり探したが、開いてなかった。『じゃあ、俺の餌、半分使えよ!』「ありがとう、ざまーす」若者っぽいリアクションだ。港に着くと、パ [続きを読む]
  • 実食!ホウボウと真鯛の刺し身、ホウボウのカブト煮!
  • 2日間寝かせた、ホウボウと真鯛の刺し身を実食!写真上が真鯛、手前がホウボウ。まずはホウボウから。一口、口に運ぶと、弾力のある独特な嫌味の無い味が口の中に広がる!絶品だあ!次に真鯛。歯ごたえは無いが優しい淡白な味だ。明らかにホウボウに軍配が上がった!こんなに美味かったっけ?やはり、50cmの抱卵ホウボウは素晴らしい!飽きが来ない上品な刺し身だった。さて、刺し身の残りは全て煮物。The HOBOW!カブト煮は、どこ [続きを読む]
  • 真鯛テンヤ!!@日立沖
  • 釣り仲間からお誘いあれば、断ることを知らない。なんてね!昨日は毎年半強制の会社の運動会に出た!日曜しかダメ!というワガママな我が輩に釣り仲間は合わせてくれた。今日も楽しく3人組だ。釣れなくてもいい。仲間との談笑が何よりの楽しみだ。若干寒くなってきた。心が折れるまでではない。4時15分、船着場着。客の車は無く、船長のみが居た。『おはよう御座います。まだウネリが残っているかもねー』さて、どうなることやら。 [続きを読む]
  • 泳がせヒラメ、イワシ、タコ狙い@茨城北部某堤防
  • 釣り仲間から誘いがあった。我輩が、未だかつて行ったことのない場所である。昔はよく、常陸那珂港で楽しく釣りをしていた。が、最近は立入禁止箇所しかなく、今入っている人で、楽しそうにブログを書いている人は、完全にアウトだと考えている。つまり、もぐりちゅうのもぐりだ。いつ海上保安庁に捕まってもおかしくない。我輩の釣りの師匠であるノビタさんも、常陸那珂港完全立入禁止以来、アソコで釣りをしていない。釣り場を開 [続きを読む]
  • 秋だよ!真鯛テンヤ@日立沖
  • 3連休最終日。以前の職場の釣り仲間と、久々に真鯛テンヤ船に乗ることにした。朝4時45分。船着場には既に船長の姿が。『○△さん、今日は左舷前から3人で!』しかも今日は予約者ということで、一番前の釣座を確保できた。5時半出船。久々にあった仲間と談笑!いつも一人が多い釣行。仲間との談笑は心が癒やされる。行程30分、やや北のポイントに到着。パラシュートを入れ、開始の合図!!今日は買い揃えた遊動仕掛けを試した。潮が [続きを読む]
  • カニとヒラメ@阿字ヶ浦浜
  • 3連休ど真ん中。風が強く、乗るはずだった船が中止。明日に延期した。で、急遽、今の時期釣れそうなカニを狙うことに。また、カニ網投げて待つ時間がもったいないので、ルアーヒラメもやることにした。15時から開始。場所は慣れていない阿字ヶ浦の浜。釣り人は、堤防脇でブラクリ仕掛けで何かを狙っている色黒の老兵一人。今回は職場の若い奴を連れてきた。良いところを見せたい!!カニ網仕掛けを準備し、サンマを2つに切った頭を [続きを読む]
  • 大公開!アカムツ入れ食い仕掛け!
  • やはり、よく釣れた仕掛けは貴重だ。ただ、毎回通用するものではない。大抵の名人は、門外不出である。だから、外観のみ晒します!よーく見て下さい!ここまでお読み頂き多謝!ポチッと し、応援宜しくお願い致します![https://fishing.blogmura.com/umiduri/ranking.html にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ(文字を )] [続きを読む]
  • アカムツ三昧な夕食!!贅沢だあー
  • 始めに謝ります!!(>_余りに贅沢な夕食。何と!アカムツフルコース!!一番デカイやつと二番目にデカイやつを料理しました!塩焼き、炙り刺し身、肝入りアラ汁、そして、初めての料理。そう。今まで捨て猫の餌になっていた、卵を煮ちゃいました!卵も上品極まりない!非常に小さい卵の集合体。上品な黄色。一口、口に運ぶと、気品ある上品な味。さあ、写真をお見せしましょう!やはり、この魚だけは、飽きないなあ。残りの三匹は冷 [続きを読む]
  • 今日もアカムツ!!@鹿嶋灘沖
  • 三連休最終日。なんとかアカムツ船の予約が取れた。昨日の釣りセミナーの疲れが身体の芯に残っている。50代に差し掛かった身体にムチを打ち、港にたどり着いた。船宿のボードを見ると、既に四隅のVIP席は完売。まあ、いつも通りの左舷胴の間をゲット。最近、そこそこ釣れているので、両隣が初心者でなければ、お祭りも無く、まあまあの数は釣れるだろう。さて、どうなることやら。今日もドラマが始まりますよ!応援 、宜しく [続きを読む]
  • サーフヒラメセミナー@大竹海岸
  • 三連休ど真ん中。サーフ釣り仲間3人と、キャスティングが主催したヒラメセミナーに参加した。たった1000円でDAIWAテスターの高橋プロの指導が受けられる。参加するしかない!朝6時、大竹サーフ集合。参加者は30人くらいか。皆、ウエダーを履き、本格的なサーフ釣師に見える。我輩は?トレーニング用の短パンとシャツだ。一人だけだ。こんな舐めた格好しているのは。(笑)一時間半ほど高橋テスターの講義があった。まさに青天の霹 [続きを読む]
  • 釣りガールと!@東久留米
  • 三連休は、家庭サービス?本日は、九州で活躍中の釣りガール、みっぴ こと、秋丸美帆さんと遭遇。キャスティング東久留米店へ!13時、駐車場は満杯。が、すぐ一台空いた。お尻から、スライディング!ほっ。(*???*)さて、店の階段を上がると、うん?みっぴの声だけ聞こえる!うわっ、行列だあ!ステッカーもらえるはずだが。行列に並んでいる人に、「すいません!ステッカーってもらいました?」『これもらいました』なるほど!整理 [続きを読む]
  • 実食!アカムツ 2種類の炙り!食べ比べ!
  • 昨晩の夕食は釣宿から頂いた大量のピーマンを消費すべく、焼肉withピーマン料理だった。したがって、今夜になった。今まで皮しか炙ってなかったが、今回は両面炙りに挑戦した。まず身の方を軽く全体を炙り、ひっくり返してから皮を炙った。鶏肉の場合、皮から焼くが、何も考えず、身から炙った。よく考えると、身を先に炙ると脂が閉じ込められてしまう。どうなるか?写真の上が両面炙り、下がいつもの片面炙り。さて、味は?両面炙 [続きを読む]
  • 実食!!今夜も炙っちゃうよ!アカムツ
  • アカムツ炙り刺し身 2回目の挑戦です。ただ切って炙るだけでは?いや、切り身のサイズ、バーナーの強さ、炙り程度と、色々なパラメータがある。炙り刺し身に期待するのは、表面の皮の香ばしさと、半生か6割、7割の焼き加減。難しい。皮の焼き加減だけで全てが決まる。炙り方を、変えるかな。今夜は、また違う炙り方に挑戦だあ。ここまでお読み頂き多謝。ポチッと応援宜しくお願い致します![https://fishing.blogmura.com/umiduri/r [続きを読む]
  • 実食!アカムツの塩焼きと肝入潮味噌汁!
  • 昨日釣ったアカムツ料理第一弾は、やはり、皮の香ばしさが絶品の塩焼きに決定!何しろ皮が命なので、入念にウロコは取り去った。出来上がりがこれ!但し、写真は裏面である。両面焼きグリルだが、焼いているときに、全身の脂が下の方に滴り落ちる。だから、皮がしんなりしてしまうのだ。なぜひっくり返して写真撮ったって?実は、写真撮り忘れて表側を少し食べてしまった!(笑)やはり、皮が美味かった!あと、目玉の裏のコラーゲ [続きを読む]
  • アカムツ ハイシーズン突入!@鹿嶋灘沖
  • 早いもので、もう9月に入ってしまった。年賀状用の華々しい写真はまだ撮れていない。アカムツ釣りのハイシーズンに突入してしまった。毎週のように大小様々なアカムツ釣り大会が行われている。我輩は大会には出たことがない。まだ自信が無いからだ。あと、数を競うのが嫌いだ。釣りは楽しみだから、釣れても釣れなくても楽しくなきゃ。毎回、時間内、全力で頑張る、しかるに、悔いなし!これが我輩のモットーだ。3時半、釣宿着。座 [続きを読む]
  • アジ!釣れるかな?@阿字ケ浦
  • 今日は天候が悪く、アカムツ船が出なかった。さて、久しぶりに湖でもウオーキングするか、と思ったが、朝は雨が降っており、断念。が、昼近くになると、次第に天候が良くなり始めた。アジ釣り、行けるかな?( ??? )/と、心を踊らせ、コマセを買いに行った。いつものやつだ。15時20分、堤防着。だーれもいなかった。独り占めだ!!コマセを入れ、第一投。すると、浮きが小さく上下に動き始めた。なんだ?フグか?上げてみると、泳 [続きを読む]
  • 実食!!アカムツ 炙り刺し身と潮汁!
  • さて、アカムツ2匹はどのような料理にするかなあー。やはり、久しく食べていない炙り刺し身にするか!残りの頭と骨は、潮汁にするか!炙り用にバーナーはある。どう炙るのが美味いのか、未だ研究中だ。皮は、焦げる寸前まで焼く方が香ばしくて美味いことは分かった。また、炙った直後に食べるのが美味いのも分かっている。じゃあ、身はどこまで火を通せばいいのか?我輩は、半分くらいまで火が通っている方が美味いと思うが、どう [続きを読む]
  • リベンジ!!毎回だけど!?アカムツ@波崎沖
  • ちょうどスタンプが10個貯まった。乗船代金11500円が無料。 気持ちがいい。大船長が、スタンプカードの古さに驚きながら、『餌代のみ1000円、頂きます。』さて、本日はマグロ、カツオキャスティング船がお休みなので、2隻ともアカムツ船になった。波崎の他船とともに動く船、他船とは完全別行動の一匹狼船、さて、どちらにしたか?当然、他船と共に動く船を選んだ。右舷が良かったが、空席無し。仕方なく左舷胴の間を選択。今日は [続きを読む]
  • NEWクーラー登場!!
  • ついに買ってしまった!震災前から使っていたクーラーは、最近、中の氷の溶けるのが速くなった気がした。大事な魚を痛めては、と思い、新しいクーラーを買ってしまった!最近のクーラーは、ものすごく格好がいい。魚長測定用メジャーシールは別売で購入。さて、明日、クーラーに魂を入れに行く!ご期待下さい! [続きを読む]
  • 夏休み最終日のあがき、アジ狙い!@阿字ケ浦
  • 夏休みも、今日で終わりだ。長かった。あまり良い釣果は残せなかった気がする。最終日には、狙い通りに仕留めたい所だ。まだ小鯖がうろちょろしているので、余り小鯖が釣れない場所に決めた。その名は阿字ケ浦。アジという名前が付いているので、必ずや期待に答えてくれるはずだ。さて、どうなることやら!コマセはいつもの三陸産!しばしお待ち下さい!🎪🎪🎪🎪🎪🎪🎪🎪 [続きを読む]
  • 泳がせ挑戦!@那珂湊
  • 夏休みもいつの間にかに終盤を迎えた。まだ風が強く、船は無理だろうと思っていたら、昨日出たとのこと!無理してるなあー、船宿も。さて、我輩は今日はのんびりと昼飯も食わずに那珂湊に来ている。普通の人の夏休みは昨日で終わりなのか、港は我輩一人だ。13時釣り開始。今日はコマセ無しの鯖薄皮をサビキに付けて、活性の良い小鯖を狙っている。一時間半経ったが、当たり無し!おいおいヤバイかも!ついでに持ってきた弓角で数投 [続きを読む]
  • アジ調査@那珂湊港
  • 昨日のことである。冷凍庫にコマセが一つ、かれこれ三ヶ月くらい眠っていた。いつか使うぞが、長引いた。それなりに邪魔になっていた。やっと使うときが来た。16時半、我が家発。17時半、那珂湊の釣り場着。お盆のせいか、道路が予想外に混んでいた。まずは、実績のあるトリック仕掛けをセット。仕掛けを投入、するやいなや、竿がバタバタ。巻き上げると、15cm位の小鯖が掛かっていた。すると、左隣の少年が、「アジ釣れたよ!」な [続きを読む]