HUM さん プロフィール

  •  
HUMさん: 資産運用あれこれ
ハンドル名HUM さん
ブログタイトル資産運用あれこれ
ブログURLhttp://hamugorosandayo.blog.fc2.com/
サイト紹介文株や投信、FXなどなど…あれやこれやと実践中。しくじりもあったりする^^;
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供34回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/12/25 10:11

HUM さんのブログ記事

  • 資産運用の見直し
  • 資産運用の見直しをやってみた。一番よくない状況はやはりFXである。両建てではランドの暴落の際に決済しようとしたらスプレッドの拡大や、約定ができないなど業者が守りに回っているのが鮮明だった。結局、残りの100万通貨はほどなく全決済をしてFXはやらない事にした。そもそも証拠金を使った取引は自分自身の感覚として、大変の一言になる。長く関わってきたため余計にそう感じる。裁量、自動売買、両建て…それぞれにデメリッ [続きを読む]
  • FX、ポジション調整
  • ランド円を両建てでスワップを積み立てているが、暴落を起こした影響で買い方の維持率が急速に低下したため、それぞれ60万通貨分を決済した。高金利通貨は落ちるスピードが速い。なんでもトルコリラの連れ安ということで、こちらの方はもっとひどくてリバウンドもなく一方的な暴落相場となっている。資金配分の時、買い方にウエイトをかけておこうかと思ってはいたが、見通しが甘かった。60万通貨決済データ買い・・・・ダイワくり [続きを読む]
  • 資産運用推移
  • 外貨MMFと投資信託、FXの運用推移 外貨MMF・・・・・ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(米ドル)           平均取得為替     110.76          円換算評価額    10090円             評価損益           80円 投資信託・・・・・(ありがとう投信)           ありがとうファンド           現在の評価額    15338円           投資元 [続きを読む]
  • FX両建て
  • 南アフリカランド円の両建てデーター(7月23日より開始)買い・・・・・ 365(大和証券)、スプレッド約1pips      スワップポイント・・・・・+150円(10万通貨)売り・・・・・DMMFX、スプレッド約1pips               スワップポイント・・・・・ −90円(同上)スワップ評価損益・・・(買い)16918円−(売り)9900円=7018円総数量は160万通貨なのでおおよそ、150-90×16=960円が毎日もらえる [続きを読む]
  • 資産運用推移
  • 外貨MMFと投資信託、FXの運用推移外貨MMF・・・・・ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(米ドル)          取得為替        109.31          円換算評価額     5100円            評価損益          95円投資信託・・・・・(ありがとう投信)           ありがとうファンド          現在の評価額    15346円        [続きを読む]
  • 資産運用推移
  • 外貨MMFと投資信託、FXの運用推移外貨MMF・・・・・ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(米ドル)          取得為替        109.32          円換算評価額     5157円            評価損益         152円投資信託・・・・・(ありがとう投信)           ありがとうファンド          現在の評価額    15247円        [続きを読む]
  • スワップ積み立て1万円
  • 6月12日にスワップ両建てを始めて、積立額が7月4日で1万円になった。15万通貨で一日にだいたい500円程度もらえるが自分としては、“たかが・されど”と思っている。相場の上下動に関係なく、元本を毀損することなく毎日ワンコインが入ってくる。裁量をしようものなら値動きに振り回されて損失を増やして身動きがとれなくなってしまうのがオチになる。もっとも裁量のセンスがないというのが最大の原因だが。なので変に手出しをせず [続きを読む]
  • 円安、株安
  • 米中貿易摩擦問題の影響で株価がさえない状況のなか、7月2日の日経平均株価が21811.93円(前日比−492.58円)という安値をつけたのは中国株の下落によるものらしい。しかし、なぜかドル円相場は110.80円近辺での円安傾向となっている。アメリカ10年債の債券利回りは2.8%程度で可もなく不可もなくなのか。ネットで調べてみると円安・株高の流れは単なるトレンドに過ぎないという見方…とある。なので円安・株安という流れもあるわけ [続きを読む]
  • スワップポイントの件
  • 365のドル円スワップポイントが水曜日の分から拡大している。3日分が付与されるが1万通貨あたり278円となり、いつもよりたくさんもらうことができた。そして木曜日の分は89円と、拡大傾向にある。DMMは41円のままなので、その日の分に関しては48円の差額になり利益の積み上げに貢献している。 365ではこのようにスワップの差額が広がるという現象が時々起きるため、スプレッドが広めとはいえやっておいて損はないと [続きを読む]
  • 資産運用推移
  • 外貨MMFと投資信託、FXの運用推移外貨MMF・・・・・ニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(米ドル)          取得為替        109.32          円換算評価額     5029円            評価損益          30円投資信託・・・・・(ありがとう投信)           ありがとうファンド          現在の評価額    14934円         [続きを読む]
  • 資金の移動
  • スワップ投資に資金をシフトすべく、6月19、20日に保有していた株を売却した。長期保有などと言っていたが、このところの相場状況の不安定さを見て一旦手放したのはよしとすべきか…。売却後、保有していた株の一部をのぞいてほとんどが下げてしまい、ギリギリで微損の結果となった。なかには買った途端に下げたままの銘柄もあった。配当をあてこんでいたが、もし元本を大きく割り込んできたら耐えられるだろうか?恐らく気絶など [続きを読む]
  • ポジション追加
  • 6月19日にスワップ両建てのポジションを2万通貨ずつ追加し、それぞれで12万通貨となった。ちなみに水曜日にポジションを建てて日をまたぐとスワップが3日分付くという、いわゆる3倍デーと呼ばれている。業者によっては付与の仕方に違いがある。(23日現在のスワップ損益) 365・・・・・・10160円DMMFX・・・・・・・−5472円     10160−5472=4688ほぼノーリスクで4688円の利益を得たことになる。ポジションを建てる [続きを読む]
  • スワップ両建て推移
  • (両建てデーター、6月20日現在)買い・・・・ 365(スプレッド3pips)     スワップポイント・・・・+72円(6月19日までの取引。1万通貨あたり)     売り・・・・・DMMFX(スプレッド0.3pips)     スワップポイント・・・・−41円(同上)スワップ評価損益・・・・(買い)5780円−(売り)2930円=2850円。まだスプレット分の差は埋まらないが数か月単位でじっくりと取り組みたい。最近の様々な波乱要 [続きを読む]
  • SBIバーチャル・カレンシーズ
  • 株や外貨MMFを取引するためにSBI証券を利用しているが、ここが仮想通貨事業に参入するという話を聞いたのは去年の秋くらいだったと思う。それから半年ほど過ぎてしまっているが、最近になってようやく取引開始にこぎつけた。当然、これには慎重にならざるを得ない。コンピューターの中にしか存在しない仮想という世界で取引をするうえでセキュリティ対策は万全なものでなければいけない。サイバー攻撃を受けて、日本だけではなく海 [続きを読む]
  • ちょっとFXやってみる
  • FXに疲れてしまって離れていたが、また取引を開始した。といっても裁量は労力がいるので両建てでのスワップ積み立てになる。この手の取引ではオセアニア通貨の豪ドルやニュージーランドドルが高金利の定番だったが、今ではドル円のスワップがかなり良くなってきている。ドル円はほとんどの業者でスプレッドが狭いので取引がしやすい。(両建てデーター)買い・・・・ 365(スプレッド3pips)     スワップポイント・・ [続きを読む]
  • 外貨MMFと投信の状況
  • 6月8日時点でのそれぞれの状況。外貨MMF・・・・・取得為替        109.32          円換算評価額     5022円            評価損益          22円投資信託・・・・・(ありがとう投信)           ありがとうファンド          現在の評価額    15405円          投資元本       15000円          運用損益     [続きを読む]
  • みずほフィナンシャルグループから配当
  • みずほフィナンシャルグループから配当をいただいた。100株だけなので375円(税引き前)だった。権利落ち日以降、買い増しをしているので次回の配当ではもう少しいただける予定。株価は常に動いているのは仕方がないことだが配当をもらえるというのは、ありがたい事なのかと思う。2017年2月9日の日経新聞に日本電信電話(NTT)の事が書かれているが、上場してから30年という年月で配当を含めるとようやく初値の水準にまで回復して [続きを読む]
  • 投資信託
  • 投資信託を始めて3年が経過している。種類はセゾン投信のバンガード・グローバルバランスファンド、資産形成の達人ファンドとありがとう投信のありがとうファンドの計3本。いずれも積立方式で無理をせずに続けているが、実をいうと今年の3月にいったん利益確定をしている。利益はありがとう投信が24800円、セゾンは2本合計で46000円ほどになった(概算かつ税金考慮せず)。始めて間もないころ、2015年8月のチャイナショックでいき [続きを読む]
  • 外貨MMFの買い付け
  • ドル円が110円を割ってきたので外貨MMFを買い付けた。外貨建てと円貨建てを選択できるが、米国株を買う予定がないので円貨建てでの取引を選択。取得時の為替レートは109.32円。最低買い付け金額が5000円からなので5000円分のMMFを購入。銘柄はニッコウ・マネー・マーケット・ファンド(米ドル)。日本ではマイナス金利の影響でかつてのMMFはやっていないため外貨MMFにならざるを得ない。利回りは定期預金に預けるよりもはるかに良 [続きを読む]
  • レバレッジ投資は投機か?
  • FXに限らずレバをかけて取引できるものは他にもある。株の信用取引、先物やオプション、CFD、仮想通貨などが思い浮かぶがいずれもリスク度は高く、利用をするにあたっては不利な条件を受けなくてはならない。そんな中で利益を上げるのは大変な事といえるのではないか?FXを始めた頃は効率がよさそうに見えたが、これが容易な事ではないと気付く。このようなやり方で損失を出すと“二度とやらない”か“取り返すまでやる”かに分か [続きを読む]
  • FXで痛い思い…
  • FXではいろいろな経験をさせてもらった。2015年8月に起きたチャイナショックによる強制ロスカットの憂き目に会った事は忘れられない。スワップ両建てでの取引だったが、片方の口座が強制ロスカットされてしまったのだ。当然ながら、もう片方のは利益をあげていたため大損はまぬがれたのが不幸中の幸いともいえるが、そういう経験をすると両建てでスワップをもらうやり方に嫌気がさしてしまった。自動売買はどうかと思い、敷居の低 [続きを読む]
  • しばらくぶりの更新とカテゴリの変更
  • かれこれ3か月は更新をしていなかった。現在、FXは全くやっていない。FXを始めてから6年程になるが、裁量や自動売買、ドルコストによる買い付け異業者間のスワップ両建て、などなど…それなりに実践したがどれもこれも自分にはうまくいかないというか性に合わないという結論になっている。証拠金取引はレバレッジをかけて少ない資金を効率よく回せるメリットがある一方で、損失を拡大させて維持率が低下すれば証拠金を追加しなくて [続きを読む]
  • FX、1月の結果
  • 1月のFXトレードの損益は-498円だった。ロットの設定を1万通貨にしたり、1000通貨に変えたりのトレードだったためpips表示ではなく金額の表示にした。ちなみに、 株のほうは乱高下の影響でやはり損失で終了。FXの方がまだやりやすいか・・・。そのうえ、 株では証拠金を段階的に引き上げるとの事で今後さらにやりづらくなるだろう。2月に入ってからは過去に購入したセミナーで使えそうなものを引っ張り出し、そちら [続きを読む]
  • くりっく株365
  • 2月2日は雇用統計だった。大きな指標発表のためFXの方は見送っていたが 株365でトレードをしてみた。米国債10年物の金利が急速に上昇を始めている影響で株価が下落の傾向にあるという。金利をリアルタイムで確認できるサイトがあるので見てみると2.8パーセント台で推移しており、ダウ平均株価の方はすでに1月29日に頭打ちをしたようである。が、31日にいったん反発をして上昇するような形になったりしているのでしばらく [続きを読む]
  • 1月28日 微妙な状況
  • FXアスリートを使っての検証はまだ継続中で、勝ったり負けたりでなかなかむずかしい。辛うじて原資を守っている状況。しかし、ただ単に自分の使い方が良くないだけかもしれない…。アスリートはインジケーターの組み合わせであることに違いないのは見ていればわかる。ドットのシグナルなどは移動平均線を使っているのかな…とか。なので短い時間足などでは頻繁に出現してしまうし、長い時間足ではタイミングが遅れてしまう。もっと [続きを読む]