おおさかまさひろ さん プロフィール

  •  
おおさかまさひろさん: エンジョイ!シニア!
ハンドル名おおさかまさひろ さん
ブログタイトルエンジョイ!シニア!
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/tekikakukaitou
サイト紹介文2015年にリタイヤした大阪のおじさんです。やっと、解放されたので、車中泊や日常を紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供62回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/12/25 18:05

おおさかまさひろ さんのブログ記事

  • 吉本せい物語 
  • 吉本せい物語  私が随分前に聞いた話では、伝説の興行師として明治に起業し、今も続いているのが「吉本興業」と「木下大サーカス」とのこと。 昔の吉本は力道山のプロレス興業までやっていたので驚きだ。そういえば、昭和35年頃、東大阪の屋外公園でプロレス興行があったので親に連れられ見に行った。この時、試合前にリングアナウンサーが、羽織袴姿のその筋らしい人を紹介した。紹介された人は○○組と名乗り、本人がマイクを [続きを読む]
  • 奈良街道 暗(くらがり)超え 5
  • 奈良街道 暗(くらがり)超えルートのポタリング 5 松原〜水走(みずはい)に続く旧街道。ここを右折(東方向)する。 古民家風の家も混在する家並みが続く。 直進していくと橋があるので渡って右折し、すぐここを左折する。 すると、170号線(外環状線)の陸橋の壁に突き当たってしまう。 旧街道ルートは直進だが、当然、行けないので、側 [続きを読む]
  • 奈良街道 暗(くらがり)超え4
  • 奈良街道 暗(くらがり)超えルートのポタリング 4 308号線へ合流すると、すぐにイトーヨーの交差点(稲葉2丁目交差点)へ出る。 道なりに308号を進んでいくと、タブレット表示の古地図ナビと微妙にずれてきた。 今までの誤差は、目測でMAX3メートルぐらいだが、今回は10メートルぐらいの誤差になっているようだ。しかし、タブレットの画面表示では1センチぐらいなので、古地図データーの誤 [続きを読む]
  • 奈良街道 暗(くらがり)超え 3
  • 奈良街道 暗(くらがり)超えルートのポタリング 3 スタートからここまでのナビは、アンドロイド用アプリ「大阪こちずぶらり」の利用で、ほぼ迷わず、ここまで来れたが、このアプリの地図範囲は大阪市内だけなので、このあたりからは使えない。 よって、ここからは、とあるサイトの古地図データーを利用した。だいぶ前に、ブログでも紹介したが、「今昔マップ」 というサイトで、明治時代に作成された全国13都市の地図を見る [続きを読む]
  • 奈良街道 暗(くらがり)超え 2
  • 奈良街道 暗(くらがり)超えルートのポタリング 2 旧308号線を東へ向かい、片江口を通過する。 玉津からこの道へ出るまでは、旧街道らしく車も殆ど走っていないので、自転車走行にはうってつけだったが、この辺からは、交通量も多く、車道を走るのが危険なので、歩道を走行する。 旧国道308号線のはずなのにグーグル地図では、おにぎりマークの308号線と表示しているので不可解だ。  地下鉄新深江 [続きを読む]
  • 奈良街道暗超えルートのポタリング
  • 奈良街道 暗(くらがり)超えルートのポタリング 調べると、その昔、大阪から奈良へは複数のルートが存在していたようで、最短が暗超(くらがりごえ)奈良街道だった。 このルートは古く、難波(なにわ:大阪湾岸)と平城京を結ぶ為に奈良時代に設置されたとのこと。 江戸時代に入り、大名の参勤路にもなっており、後期には庶民の伊勢参宮道としても利用されたようだ。また、芭蕉も門下生のもめ事仲裁の為に、伊賀からこの街道 [続きを読む]
  • とまとラーメンと奈良街道ポタリング
  • トマトラーメンと奈良街道ポタリング 先日、無性にトマトラーメンが食べたくなった。 なんばの地下街にあった人気店へはよく行っていたが、いつの間にか閉店していた。ここの店名は忘れたが、あんなに繁盛していたのに撤退したのが不思議だった。 大阪のトマトラーメンの専門店としては3軒しか知らない。 ①真っ赤ならーめん とまこ 上六店(天王寺区)②太陽のトマト麺 福島駅前支店(福島区)③とまとの里 信濃路(西区) ① [続きを読む]
  • 大阪ミナミへの輪行&ポタリングその3 
  • 大阪ミナミへの輪行&ポタリング その3 昔から新今宮駅周辺はディープな大阪を象徴する場所でもある。 この近くに「飛田新地」がある。西成区山王町に大正時代に築かれた飛田遊郭である。当時では国内最大級の遊郭だったらしい。 1958年の売春防止法施行後は料亭街「飛田料理組合」となっているが、行われていることは売春である。 脱法ストーリーはこうだ。料亭へ来たお客と仲居さんが仲良くなり、つい関係を結んでしまった [続きを読む]
  • 大阪ミナミへの輪行&ポタリング 2
  • 大阪ミナミへの輪行&ポタリング その2 吉本興業〜道具屋筋を抜けて日本橋の電器屋街へ。 いつの間にか、ソフマップの向かいにアイスクリーム屋ができている。ここのオネエチャンに聞くとオープンして1年経つそうだ。この日は暑いので早速、アイスもなかを。この絶妙な甘さ加減が妙に懐かしい。多分、乳脂肪が一切、入っていないので、昔の甘さ控えめになるんだと思う。 大阪でアイスもなかと言えば「ゼー六」 [続きを読む]
  • 大阪ミナミへの輪行とポタリングその1
  • 大阪ミナミへの輪行&ポタリングその1 本日のポタリング目的は芭蕉終焉の地を訪ねることと、大阪のミナミエリアを中心に散策することだ。 まず、自宅最寄駅から地下鉄堺筋本町へ。エレベーターを2回乗継ぎ、地上へ出た。 ここで、ドトールコーヒーでランチ。 好物の生ハムを挟んだミラノサンドセットで670円。 ドトールでの初コーヒーは昭和の時代で、満席近くになると立ち飲みテーブルで飲んだものだ。 [続きを読む]
  • 山陰北エリアへの車中泊のまとめ
  • 山陰北エリアへの車中泊まとめ 今回のコースはこうだった。 このコースでの5泊はゆっくりコースである。 観光ポイントについては、どこも良かったので満足した旅であった。土日祝限定だが海上自衛隊の見学もできたし、この日は運良くイージス艦「みようこう」も真近に見ることができた。現在、我国はイージス艦を [続きを読む]
  • 山陰北部へ車中泊 5日目 その2
  • 山陰北部へ車中泊 5日目 その2 前回、紹介した日帰り温泉「花美人の里」で入浴を終え、車中でブログを書き終えてもまだ夕方の4時。今夜はこの奥津温泉の道の駅で寝て、翌日に備中松山城とも考えたが、この辺はコンビニも食堂も無い陸の孤島なので、夕食確保のために移動しないといけない。万一のため、湯を沸かし、インスタントラーメンにありつける保険セットは持ってはいるが、、、。 前から行きたかった西はりま天文台へ行 [続きを読む]
  • 山陰北部へ車中泊 5日目
  • 山陰北部へ車中泊 5日目昨日の夕食は結局、くら寿司へ。仕上げは天ぷら盛り合わせ。カウンター席、隣の80キロクラスのお姉さん、寿司8皿とシャリカレーうどんで仕上げていた。ので、負けた。元々、回転寿司の特許は東大阪市布施駅前の元禄寿司が持っていたが、確か30年のパテント切れを以て、各社が参入し、今のクルクル寿司文化を定着させたようだ。小学生のころ、この元禄寿司によく行った。そのころはゴム製の直線ベルト [続きを読む]
  • 山陰北部へ車中泊 4日目
  • 山陰北部へ車中泊 4日目昨日の夕食は近くのローソンでヤキソバUFOとおにぎり。カウンターで湯を入れたが捨てるところが無い。店のおばさんに聞いたら、ブスっとした表情、しかも無言でカウンター奥で捨ててくれた。ところが、湯切をきちんとしておらず、イートコーナーでソースを入れるとベチャヤキソバになって、めちゃくちゃまずい。何だ!と思ったが、たかがヤキソバ、大人げないので抑えた。駅の風呂でも高校生の団体が入っ [続きを読む]
  • 山陰北部へ車中泊 3日目
  • 山陰北部へ車中泊 3日目前回のブログで記述を二つ忘れていた。一つ目は丹後半島に猿が生息しているということ。経ケ岬近くで遭遇した。撮ろうとしたら、姿を消した。もう一つは、コンビニのイートインでランチをしていたらサイクリングの夫婦連れらしきが入ってきて、横の席へ。アプローチをかけると、大阪市内から輪行でやってきて、これから丹後半島を一周するのだという。アップダウンもきついし、道が狭くトンネルもある。こ [続きを読む]
  • 山陰北部へ車中泊 2日目 その2
  • 山陰北部へ車中泊 2日目その2それにしてもイージス艦「みょうこう」?を見ることができて良かった。ここから道の駅舞鶴とれとれ市場へも寄ってみたが、土曜日なのか、賑わっていた。よくあるパターンの海鮮丼と海産物の販売。海鮮丼、高めで、地元の人は殆ど行かないと書き込みがあった。さあ、これから丹後半島を一周する。大阪からは、そう遠くもないので、3〜4回は行っている。なので、手前の天橋立はスルーした。今回の丹 [続きを読む]
  • 山陰北部へ車中泊 2日目
  • 山陰北部へ車中泊 2日目朝起きてみると、車中泊が増えて15台ぐらいだった。それはそうと、この駅のトイレはキレイなのだが、夜8時〜朝8時まで閉めるという告知が貼られており、夜間のトイレは国交省のトイレへと書いていた。国交省のトイレ?要するにトラック側駐車場のトイレを利用せよとのことだった。これでは、道の駅ではないのでは?まず、9時からスタートの舞鶴引揚記念館へ行ってみた。ここへは2回目だが記念館がリニ [続きを読む]
  • 山陰北部へ車中泊
  • 山陰北部へ車中泊今回の旅は約1週間の予定だが、もう少し、短かくなるかもしれない。大阪を9:00に出発し、舞鶴若狭自動車道で春日まで高速走行。ついでに、この春日は春日局の故郷らしい。兵庫県氷上町にある墓地霊園へ墓参り。ここには平成9年に亡くなった伯母が眠っている。9月10日が命日。少し早いがお参りに。ここから国道175号線〜9号線〜27号線で初日車中泊先であるシーサイド高浜を目指した。途中、舞鶴の赤 [続きを読む]
  • 草津温泉・日光・鬼怒川温泉の旅 その4
  • 草津温泉・日光・鬼怒川温泉の旅(2日目) 今夜は鬼怒川温泉の「鬼怒川観光ホテル」で泊まり。しかし、着いて分かったが、ここは大江戸温泉物語の系列だった。JTBも格安ツアーになると大江戸と提携しているんだ。当然、料理はバイキングだが部屋とも良かった。 一方、草津温泉では「ナウリゾートホテル」というところで泊まったが、バイキング料理はこちらの方が美味しいと感じた。また、ホテル前のLED照明による演出も綺麗 [続きを読む]
  • 草津温泉・日光・鬼怒川温泉の旅 その3
  • 草津温泉・日光・鬼怒川温泉の旅(2日目) 世界遺産 日光東照宮 なぜ日光東照宮なのか?調べるとこうだった。ここは全国にある東照宮の総本山的なところで本来は地名を付けない、東照宮だけでいいらしいが、区別するために日光東照宮と呼ばれているらしい。 そういえば、伊勢神宮も、本来は「神宮」だけでいいらしく、全国の神社の総本山だが、同様の理由で伊勢をつけて呼ぶようだ。 1999年、この日光エリアを世界遺産に登録 [続きを読む]
  • 草津温泉・日光・鬼怒川温泉の旅 その2
  • 草津温泉・日光・鬼怒川温泉の旅(2日目) 昨夜は草津温泉で。草津と言っても中心地から離れており、徒歩で湯畑まで20分かかるので、ホテル前からシャトルバスが出ている。格安ツアーなので、夕食はバイキングだが、これが結構、おいしい。部屋食もいいが、メニューを固定されることにいまいち感を感じるときがある。また、若くもないので、食べきれない。その点、バイキングは好みをチョイスできるというメリットがある。だから [続きを読む]
  • 草津温泉・日光・鬼怒川温泉の旅 その1
  • 草津温泉・日光・鬼怒川温泉の旅(初日) 今回は久々にJTBツアー定番の3カ所コースを2泊3日で行ってみた。 今回の旅のメインは初の日光東照宮である。 初日、大阪駅発8時10分のサンダーバードで金沢まで行き、ここで乗換え、北陸新幹線で11時51分富山駅着だった。ので、3時間41分要したが、高速利用の車よりは早いと思う。ここからバスで各地を周遊し、最終日もここまで戻って来るというコース。 まず、初日は [続きを読む]
  • 唐招提寺へ輪行&ポタリング
  • 唐招提寺へ輪行&ポタリング 8月17日、自宅最寄駅から乗り、近鉄奈良線西大寺駅で下車。時刻が11時30分なので、駅周辺でランチ処を探すも、お盆休みなのか?殆どのお店がお休み。 ラーメン店がポツンと営業中。ここで、結構、うまい醤油ラーメンを食した。この写真を撮りたかったが、お客さんが多いことも有り、女子ならともかく、おっさんがラーメン写真を取るのもチョット気が引ける。 腹ごしらえを終え、平城宮跡朱雀門 [続きを読む]
  • 大阪港へ輪行ポタリング その2
  • 大阪港へ輪行ポタリングその2大阪の台風一過。どんより曇っていて、今日もまだ風が強い。さて、先日の続きを。。。港区を後にし、大正区へ入る。大正区を調べてみた。大阪市内で人口が一番少なく、64、000人しかいない。大正時代に木津川に架けられた「大正橋」から命名されたようだ。この大正区、大阪市内ながら鉄道は2駅しかなく、JR環状線の大正駅と地下鉄鶴見緑地線の大正駅だ。しかも、この2駅、ほぼ同じ場所にあるの [続きを読む]
  • 大阪港へ輪行ポタリング
  • 大阪港へ輪行ポタリング地下鉄中央線で大阪港駅下車予定だったがこの日は土曜日なので、混雑を避けるためにひとつ前の駅、朝潮橋で下車した。駅前には八幡屋公園。ここにはプールもあり、子供で賑わっている。ここには大阪市中央体育館もある。昔、大きな見本市会場があったが、南港のインテックスへ移動し、その後にこれらの建物が築かれた。ここが大阪港駅。ここから大阪の観光ポイントでもある海遊館まで徒歩5分で到着する。海 [続きを読む]