KIYU 活太朗 さん プロフィール

  •  
KIYU 活太朗さん: 活太朗のブログ〜リフォーム現場より〜
ハンドル名KIYU 活太朗 さん
ブログタイトル活太朗のブログ〜リフォーム現場より〜
ブログURLhttp://katsutaro1.blog.fc2.com/
サイト紹介文地域密着型のリフォーム専門店活太朗です。 現場管理者・大工職人が日々の様子を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供121回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2015/12/26 11:36

KIYU 活太朗 さんのブログ記事

  • 真冬にTシャツ一枚
  • 大工の佐藤です。ボージョレヌーボーが解禁になりましたね。ワインの味は分かりませんが、新しい物が出ると気になりますね。現場の方は、2人掛かりで作業をしています。天井や壁の断熱材も半分近く入れ終わり、外気の温度とかなり違いますね。性能の良い断熱は効果絶大ですね。さすが次世代の断熱材です。この現場が完成し生活が始まったら、大変あたたかいと思います。なにせ薪ストーブ、床暖房、高性能断熱材、ズバ暖エアコン30 [続きを読む]
  • 雨漏りに注意
  • 大工の菅野です。そろそろタイヤ交換の時期ですね。早めの準備をしましょう。本日は雨漏りの原因調査、屋根葺き材の点検のため屋根の上にいました。調査の順序ですが、始めに雨漏れした痕、場所の確認をさせていただきます。続きまして、原因であろう屋根や壁の場所を確認します。天井付近の場合は、屋根の形状や壁との取り合い部の確認。窓廻りの場合はサッシ廻りの防水部の確認、といった感じでおおよその検討をして確認します。 [続きを読む]
  • サッシ入れ完了
  • 大工の佐藤です。暦では冬に入りましたが、気温の上がり下がりが激しく、カゼをこじらせてしまいました。今の声はハスキーボイスです。作業の方はようやくサッシの入れ替えが終わり、ホッとしています。サッシも一枚一枚現場でお客様と相談しながら、高さや位置決めをしてからの取付けでしたので、少し時間が掛かってしまいましたが、お客様のベストポジションで取り付けが出来て良かったと思います。図面や口頭ではなかなかイメー [続きを読む]
  • 本格的な冬に
  • 大工の菅野です。明日は立冬。とはいえ過ごしやすい気温でありがたいです。昨日は親族で米沢市へラーメンを食べに行ってきました。そうです。開通したばかりの大笹生〜米沢間を通ってきました。大笹生IC付近の混雑、渋滞を懸念して飯坂ICから乗って福島JCT〜大笹生ICの走行プランをたてたものの、飯坂ICから間違って仙台方向の下り方向に車を走らせてしまいました。甥や家族にすぐに指摘されて気付いたものの、時すでに遅し。国見 [続きを読む]
  • 秋と春 どちらが好きですか?
  • 大工の佐藤です。日に日に寒くなって来ました。紅葉も現場の目の前の山まで染まって来ました。あづま運動公園のイチョウもキレイに紅葉していました。もう少し過ぎると葉も落ちて寂しくなってしまいます。自分は秋より春が好きですね。みなさんはどうでしょうか?作業の方は、サッシの入れ替えです。一カ所ずつ既存のサッシを解体しながらの作業なので、なかなか終わりませんね。ようやく半分完了した所です。残り5ヶ所、気を抜け [続きを読む]
  • 本格的な冬到来前に
  • 大工の菅野です。早いもので今年も残すところあと2ヶ月。毎年のことですが、月日の経過が早くて困っています。歳だけが増えていくだけです。困ったなぁさて、本日の作業ですが、不要になったテラス屋根の解体作業をさせていただいておりました。テラス屋根の解体といえば、三年くらい前の2月の大雪を思い出します。雪の重みに耐えきれず大きく変形してしまったものや、屋根からの落雪によって破損・倒壊したものなど、あの当時は、 [続きを読む]
  • 冬到来
  • 大工の佐藤です。朝起きて、布団から出るのが辛くなって来ました。血圧が高めでもダメですね。先ほどですが外に出た所、白鳥の鳴き声がしました。いよいよ冬到来という感じです。現場の方は、いつもの良い所です。10時と3時の休憩の時は、お客様と縁側に腰を掛けて、山の紅葉を見ながら一服するのが日課になっています。日々、色が変わっていくのが分かります。毎日癒されながらお茶をいただいて、大変有りがたく思います。仕事に [続きを読む]
  • なくてはならない存在
  • 大工の菅野です。台風21号の直撃には困りました。対応にあたってくださる関係団体のご労苦・ご尽力には頭が下がるばかりです。本当にありがとうございます。困ったことにまた22号が・・・。本日も増築現場からです。天井工事も終わり、檜の床板貼り作業をしています。今となっては建築物内装の天井や壁の下地材には、必ずといっても過言ではなく”石膏ボード”が使用されています。もちろん今の現場でも天井や壁の下地に使用します [続きを読む]
  • 高性能な断熱材
  • 大工の佐藤です。今週の吾妻山は、スカイラインが通行止めになるほど雪が降った様です。しかし、南の方からは台風が迫って来ています。変な気候ですね。体調には気を付けてください。作業の方は床組みもようやく完了して、床の断熱材入れの方になりました。活太朗では、床にはポリスチレンフォーム(発砲プラスチック)の断熱材を使用しています。今回は50mm厚を使用しました。厚みに比例するので、1.25倍熱抵抗があるそうです。 [続きを読む]
  • 木のぬくもりはいいですよ
  • 大工の菅野です。寒い〜。今日は12月上旬の気温だったそうです。それでは寒いわけですよね。今年は8月下旬なのに肌寒い日があったりと異常な?気候です。さて、本日も増築の現場からです。先週のブログで書いた階段も無事に出来上がり上下階への移動が楽になりました。こちらのお客様邸は自然素材を多く使用する仕様になっておりまして、珪藻土と呼ばれるものを壁に塗ったり、床板には檜の無垢板を貼ったりと、化学物質を含んだ素 [続きを読む]
  • 最近の大工さん
  • 大工の佐藤です。先週は初冠雪で吾妻山がうっすら白くなりましたが、浄土平付近は紅葉していてとてもキレイになって来ました。これから紅葉狩りのシーズンですね。さて現場の方ですが、梁補強も完了し、柱もすべて入り、床下地の工事に入りました。今回は土間コンクリートを前面に打設しましたので、作業はとてもやり易くなりました。いつもですと束石をモルタルで固定して鋼製束で大引きを支えるのですが、束石の分が減ったので助 [続きを読む]
  • 一人前!?
  • 大工の菅野です。秋が日に日に深まっていきます。明日からは気温も下がるようですので体調管理にはしっかりと注意してくださいね。いつもありがとうございます。本日も増築現場からです。二日くらい前から階段を造らせていただいておりました。今回は箱型の三段廻りで”かね折れ階段”というタイプになります。他には同じ箱型で階段下から二階まで真っ直ぐなタイプの”鉄砲階段”。まったく別な造りで一般的に蹴込板が無いものを” [続きを読む]
  • 梁補強
  • 大工の佐藤です。朝現場に向かう途中、吾妻山の方を見ると一切経の上の方がうっすらと白くなっていました。冬が近くなって来ました。ちょっと前まで暑いと言っていたのに、早いものです。作業はいよいよ鉄骨による梁補強です。さすがにこの作業は自分には出来ませんので、鉄骨専門の業者です。建物内なので、レッカー車は入れません。ウインチで吊り上げての作業でした。補強の方法ですが、普段は梁の下に梁を入れますが、今回は天 [続きを読む]
  • これからのスタンダード
  • 大工の菅野です。今朝の冷え込みにはビックリしました。それもそのはず一切経山に初冠雪です。冬がすぐそこまで来ていますね。さて、本日も増築現場からです。外部の下地も終わり、内部造作に入らせていただいおります。こちらの現場では、構造材や床下地が組みあがった段階で”ホウ酸処理”という方法で木部の防蟻・防腐処理を行いました。今日の木材処理といえば、木部に合成薬剤を噴霧する工法が一般的です。こちらの薬剤の持続 [続きを読む]
  • やっぱり食欲の秋でしょ
  • 大工の佐藤です。衣替えの季節になって来ました。掛布団も一枚増やしました。だんだんと寒くなって来ます。カゼに注意です。作業は前半に土間コンクリートの為、他の現場の手伝いなどいろいろで、後半から戻って来ました。梁補強の為の段取りをしました。天井をなるべく高くする為に障害になる物を移動したり、補強したり、先の事を考えての作業です。脚立の上り下りが大変で、膝にきますね。日頃の運動不足がひびきます。これから [続きを読む]
  • 湿気厳禁!!
  • 大工の菅野です。一雨一度。この時期は一回雨が降る毎に気温が1度下がるそうです。着実に冬にむかっていますね。さて、本日も増築現場からです。今日は外壁の下地取付作業をさせていただいておりました。通常の作業工程ですと、躯体に留め付けた耐力下地面材の上に透湿防水シートを貼り、木材下地材を釘打ちしていきます。透湿防水シートとは、室内で発生した湿気を含んだ空気が壁内に入り込んだ場合、湿気は透湿性のある透湿防水 [続きを読む]
  • 「までい」な職人
  •  大工の佐藤です。 連休の釣行は何んとか雨が降る前に納竿出来て良かったです。釣果は3人で20種類の魚とその他を釣りました。大変楽しい釣りになりました。 現場は先週と同じ所です。内部の解体と中の土間の土のスキ取りの作業でした。木部の解体はなかなか大変でした。建てた大工さんが「までい」な職人さんで釘の打ち付ける本数や、木の取り合いの加工など手間を掛けて造ってありました。お客様に聞いてみると、近所の大工さ [続きを読む]
  • 解放的な感じ!!
  • 大工の菅野です。道端の彼岸花が色鮮やかに咲き誇る時期。皆さまいかがお過ごしでしょうか?この時期に合わせたように咲くってすごいですよね〜。毎年ビックリしています。ふと感じたことですが、もう少し北の地方に行くと彼岸花の開花がずれ込むんでしょうか?さて、今週は増築現場のガレージ部分の工事をしていました。こちらの現場は1階の一部分に車2台分のガレージスペースがあり、直上の2階には居室があるような間取りにな [続きを読む]
  • ヒノキとサワラの違い
  • 大工の佐藤です。また週末にかけて台風がやって来そうです。連休中に日本海へ釣りに行く予定なので逸れてほしいものです。さて現場は先週と同じ良い所です。以前梨農家ということで建物の西側には「いぐね」が有りました。キレイに剪定されていました。パッと見た目はすべてヒバの木だと思っていたのですが、色々な種類の木が混じっていました。スギ・ヒノキ・ヒバ・サワラなどが植えてありました。その中でもヒノキとサワラでは見 [続きを読む]
  • 地震 雷 火事 耐震ボード
  • 大工の菅野です。日没もだいぶ早くなり、なんとなく忙しい気持ちになってきたと感じるのは自分だけでしょうか?いつも以上に落ち着いた行動を心がけたいと思いました。さて、本日は増築現場での耐震工事をさせていただきました。作業の内容ですが、増築部分の外部に耐震ボードを貼っていました。耐震ボードとは、筋交いの代わりにもなる耐力下地面材です。今回の建材は、地震に強いのはもちろんですが、一般的な木質系の耐力下地面 [続きを読む]
  • 良い所です・・・
  • 大工の佐藤です。今月いっぱいで渓流釣りは禁漁になります。渓魚達が産卵期になるからです。来年の春までお預けです(;_;)現場の方はなかなか良い所です。何故かというと、現場の前の川ではなんと!!渓魚の岩魚や山女魚が釣れる場所なのです。お昼休みに覗いて見るとやはり居ました。岩魚だと思いますが、素早く隠れてしまいわかりませんでした。休みの日に挑戦してみようと思います。作業はまず内部をほとんど撤去して柱を取り除 [続きを読む]
  • 強力な粘着力!!
  • 大工の菅野です。朝晩が冷え込むようになり毛布が恋しくて愛おしい時期になってきました。いつまでも”ぬくぬく”していたいと思うおじさんです。さて、今日は何をしていたかと申しますと、昨日から新築現場の建方の手伝いをしていました。先月のブログで「来月の建方の時は”雨”が降るか”陽”が降ったかご報告いたします。乞うご期待!!」と書いた事を覚えていただいていますでしょうか?結果は言うまでもなく”雨”でした・・ [続きを読む]
  • 仮設キッチン
  • 大工の佐藤です。台風シーズンですね。15号も週末近づき海も大荒れでしょう。海釣りする方達は気を付けて下さい。今回の作業は、仮設のキッチン組立です。なぜ仮設?長い期間のキッチン周りの工事を行うので、現在のキッチンを別の場所で使用できるように仮に設置するのです。今回はサンルームに設置でしたが、汚れ防止に内部を全て養生し、レンジ周りに不燃材を貼り結構大掛かりな仮設になりました。約三か月間使用するので、き [続きを読む]
  • 天気予報!!
  • 大工の菅野です。酷暑予報であった今年は冷夏に終わってしまいましたね。秋空のうろこ雲も現れトンボも元気よく飛び回っています。自分の好きな季節になってきました。本日は先月新築基礎工事をさせていただいておりました現場で土台敷き作業をしていました。土台敷きとは布基礎に土台を上げてアンカーボルトと緊結させる作業です。以前は布基礎の部分に風窓と呼ぶ換気口を設けていましたが、基礎の耐震性やネズミ等の浸入など問題 [続きを読む]
  • シロアリ
  • 現場管理補助の鈴木です。だんだんと雨も上がってきたなぁと思ったら、意外と涼しくてもう夏も終わりかな?私は先日天気が良かったので、いわきまでドライブして、海鮮丼を食べて良い休日を過ごしました。先週の話ですが、私は大工さんと一緒にキッチンの解体をしました。大工さんが壊して、自分が運搬するという分担作業でやりましたので、予定より早く解体作業を終えることが出来ました。ですが、安心したのも一瞬で、家の一部が [続きを読む]