T-Bar Row さん プロフィール

  •  
T-Bar Rowさん: 魔法の箱
ハンドル名T-Bar Row さん
ブログタイトル魔法の箱
ブログURLhttp://mahounohako2.blog.fc2.com/
サイト紹介文ラジオニクス(ダウジング)や代替療法など、オカルトチックな装置の自作のお部屋です。
自由文今まで自作した装置を紹介しています。主にラジオニクスがメインです。いろいろと、さり気なくぶっちゃけていきます(*´∀`*)
(プロフ写真はamira_aさんからお借りしました)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/12/26 18:50

T-Bar Row さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • オルゴン・アキュムレーターの製作(完成編)
  • こんにちは(*´ω`*)ようやく解説用のアキュムレーターが完成したので、記事にしていきたいと思います。アキュムレーターの製作は大まかに分けてフレームの製作、内層を詰める作業、組み立て、の3工程があります。フレームには価格も安く扱いやすい木材を使用しますので、製作には簡単な木工の知識が必要になりますが、ここは木工サイトではないので木工に関しては基本的な説明のみとし、主にアキュムレーターに関係がある部分や [続きを読む]
  • オルゴン・アキュムレーターの製作(3)
  • というわけで、前回の終わりに書いたとおり解説用のアキュムレーターがまだ完成していないので、今回は実験用に最初に作ったアキュムレーターの写真だけ載せて間をつないでみます。5層の小型オルゴン・アキュムレーターやけに汚く写っていますが、ま、実際汚いです(*´∀`*) いやいや実物はもう少しマシに見えるのですよ。MDFという普段使わない素材と、速乾性のシェラックによるコーティングの組み合わせを練習もせずに 「ステイ [続きを読む]
  • オルゴン・アキュムレーターの製作(2)
  • はいは〜い(*´∀`*)ノというわけで、前回はアキュムレーターを製作する際に使用する素材の善し悪しについて書きましたが、今回はそれと同じか、あるいはそれ以上に重要なアキュムレーターの使用環境と、その他の注意点についてまとめていきたいと思います。こちらに関しても海外のアキュムレーターサイトの情報とディメオ博士の著書 『The Orgone Accumulator Handbook 』 からの抜粋なので、詳しく知りたい方は本を買って読んで [続きを読む]
  • オルゴン・アキュムレーターの製作(1)
  • 今回はウィルヘルム・ライヒの 「オルゴン・アキュムレーター」 のご紹介で〜す(*´∀`)なぜ今頃オルゴン・アキュムレーターの紹介なのか?と言いますと、私のブログへのアクセスでオルゴナイトの記事へいらっしゃる方が妙に多いのですが、そういう方々のほとんどが 『その記事だけを見て、それ以外はまったく見ない』 のですね。あれに興味があるのでしたら、他のオカルト系装置も興味を持っていただけると思うのですが、これが [続きを読む]
  • 自作のラジオニクス〜5
  • 前回の記事でジオメトリーの自作装置を紹介しましたが、だんだん納得がいかなくなってきて、もっと単純に改善しようと作ったのが、こちらの「ジオメトリック・インジケーター」です。8方位すべてにダイヤルを配置すると、それだけで装置のサイズが大きくなりますし、ラジオニクス的には「この方位を調べる」と明確に意識できれば、測定ダイヤルは1つでも構わないわけで、方位はLEDで指定し、それを1つだけ用意した測定専用ダイヤ [続きを読む]
  • 自作のラジオニクス〜4
  • やぁ皆様こんにちは(*´∀`*) 久しぶりに自作のラジオニクスの紹介をします。これはジオメトリーというカードを製作するためのラジオニクス装置で、そのまんま「ラジオニック・ジオメトリー」という名前にしました。ジオメトリーとは英語で幾何学という意味ですが、ここではイギリスのマルカム・ラエが考案した、物質が持つエネルギーを『図形化』したものが元になっています。ご存じない方もいらっしゃるでしょうから、簡単に説 [続きを読む]
  • テンソル・リング(Tensor Ring)〜2
  • 少し前からテンソル・リングを作ってほしいと頼まれることが増えました。作り方は簡単で以前の記事にも書いてあるのですが、自作・工作と聞くと拒絶反応を示す方も多いようで、すでにいろいろなサイズ、周波数のリングをお作りしました。私自身はテンソル・リングで言われているようは効果は実感していないのですが、植物や動物、食品に対する効果を報告してくださる方もいて(自分が検証したわけではないので、そういった報告につ [続きを読む]
  • 過去の記事 …