kawakou さん プロフィール

  •  
kawakouさん: 車、バイク、他色々
ハンドル名kawakou さん
ブログタイトル車、バイク、他色々
ブログURLhttp://yaplog.jp/kawakou/
サイト紹介文タイトル通りです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供137回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2015/12/26 22:07

kawakou さんのブログ記事

  • 「せら夢公園」で「カルムディモンシュ」
  • 先週「せら夢公園」で、広島で車文化を広める「カルムディモンシュ」が開催されました。いつもの時間に起床して出発です。日曜の朝は車が少なくて良いです。R2ではデコレーション車が走っていました。秋祭りの山車か?R375号を走っています。福富町では木々が色づいていました。外気は、8度この付近でも7月の豪雨被害の現場がありました。K28号を走っていると前方に異様な車がいました。ロータスエリーゼ?それにしては少 [続きを読む]
  • 7月6日豪雨災害の土石流跡を歩く。③
  • 自宅から約3時間かかり、やっと土石流の源に近い「絵下山」の頂上に着きました。広島市中心部が見えます。右の小山は「頭部」です。風景の案内板があります。少し北側には、あずまやがあります。ここの三角点です。当日数人の登山客がいました。ここに上がる車道は豪雨災害で寸断されていると聞いているので、自力で上がった人です。そこからの風景です。それではそろそろ下ります。下り始めて少しすると崩れたところが間近に見え [続きを読む]
  • 7月6日豪雨災害の土石流跡を歩く。②
  • むき出しの岩盤の上を歩いています。こんな地形だから崩れたのです。巨大な岩がごろごろしています。たくさんあるので見飽きました。まだまだ岩盤です。岩盤は花崗岩三回?の分かれ道です。それ以外に合流する土石流の後があります。先にテレビアンテナが見えます。「絵下山」のアンテナです。アップにしました。これで見えるかまだまだ岩盤が続きます。振り返ると、鯛尾地区が見えました。その先には金輪島。削られたキレイな岩盤 [続きを読む]
  • 7月6日豪雨災害の土石流跡を歩く。①
  • 先日の休みに、竹馬の友「AKIRA」君と一緒に土石流の源流?を探すため歩きました。お休みなので、作業の人はいません。川の護岸が崩れたところがあります。ここはまだ被害が少ない方です。被害がひどいところはこのように大型の土嚢袋が置かれています。約40個の大型土嚢で崩れたところを支えています。川岸の石垣より1メートル以上上に土砂が積もっています。これを見ると、完全に川が埋まったのが分かります。この先は二手に [続きを読む]
  • GTRのAACバルブを交換してもらう。
  • 先日Dラーから9月に注文した「AACバルブ」が入荷したと連絡がありました。早速Dラーで交換してもらいました。その部品の箱です。約28年間使用した「AACバルブ」です。内部には煤が付いているみたいです。これで快調になるか金58000円也 [続きを読む]
  • ハンターカブの後部をキレイにする。
  • 前回りが少しきれいになったハンターカブ号今回は後部を少しきれいにします。まずは補助タンクをステーごと取ります。そこには期待通りに泥が付いています。もちろんステーにも付いています。その上に付いているキャリアを取るとリアフェンダーがこんな状態です。汚れと泥がコラボしている。アップにしました。よく見ると、汚れの方が勝っている?エアークリーナーに通じるダクトにまた泥が入っている。きれいに拭き取りました。清 [続きを読む]
  • ハンターカブのフロントかごを交換する。
  • 何とか豪雨災害前の調子に戻りつつあるハンターカブ号です。そのハンターカブ号のフロントキャリアにはこの100均のかごを付けています。色が派手なので、あまり好きではありませんでした。取り壊す実家の台所を見ると使えそうなかご?を見つけました。台所の流しにステンレス製かごです。これなら錆びません。タイラップでしっかり止めます。装着完了です。少し大き過ぎ?作業時間約15分でした。 [続きを読む]
  • 井戸ポンプの圧力スイッチを修理する。
  • 井戸ポンプのモーターが動きっぱなしの原因は「圧力スイッチの不良」です。「圧力スイッチ」については「エアーコンプレッサー」で経験済み?です。しっかし、どれが圧力スイッチかな色々調べてみると、どうもこれ見たいです。外して分解してみました。水を入れたバケツで洗うと泥が出てきました。キレイになった部品を乾燥させて元通りに組み立てます。取り付けて電源を入れるとうるさいモーターが回り始めました。でも、少しした [続きを読む]
  • 井戸ポンプを修理する。
  • 実家の片付けも終わり、後は取り壊すだけになりました。そんな余裕ができた時に、これが気になりました。日立製井戸ポンプです。電源を入れると、エラー「FE2」が表示されます。ニコンの古いカメラ?蓋の内側を見ると「FE2」モーターロック  泥よ、ここまで入っているか。どこまでできるかわかりませんが、分解します。内部はキレイ?に泥でコーティングされています。まずは上の方から外します。この中までは泥は入っていませ [続きを読む]
  • 掃除機の修理する。
  • 実家が床上浸水しましたが、その時掃除機も浸水しました。それからしばらく使わなかった掃除機を動かそうとするとパワーがない。原因は先の部分か早速分解しました。今まで掃除機を掃除していないので汚れが詰まっています。ついでに掃除します。この基板どこに付いていたかどうも、このモーターが動いていない。手で軸を回そうとしても、回らない。仕方なく、ペンチで無理やり回すと回りました。電源を入れると、元気よくモーター [続きを読む]
  • ハンターカブのフロントブレーキOHする。
  • 実はハンターカブで一番先に整備しなくてはいけないとこをやっとしました。それはフロントブレーキのOHです。発掘して乗り始めた時に前輪ブレーキは力いっぱい握ってやっと効くぐらいでした。おそらくドラム内に入った泥のせいです。そのため前輪ブレーキをOHします。最初にネジを外すと、ネジにまだ泥が付いています。復活して3ヶ月が経つのにまだ付いている。ドラムを外します。ここで失敗しました。開けると、予想通りと言うか [続きを読む]
  • 小手の修理
  • 昨年右の小手を修理しましたが今回左の小手も破けてしまいました。今回も自分で修理します。補修に使うものを100均のお店に買いに行くとこれしかありませんでした。今回の商品は不要なスポンジが張ってあります。そのスポンジを取るため、これも買いました。ブラシです。もちろん100均の商品です。ブラシで擦ると、こんな状態です。これでいいでしょう。今回も「ボンドG17」を使います。今回使ったブラシは鉄のブラシです [続きを読む]
  • 今これ飲んでいます。
  • 最近涼しくなったので、これを飲んでいます。「百年の孤独」です。色々と忙しくていつ誰にもらったのか覚えていません。この焼酎は、麦焼酎です。値段を調べてみると樋口一葉さんでは間に合わない。蓋のカバーを取ると、普通のガラスの瓶でも、中身は琥珀色です。調べてみるとウイスキーと同様に蒸留した焼酎をホワイトオークの樽で熟成させ3年もの・4年もの・5年ものをブレンドしたものが「百年の孤独」として出荷されるでした。 [続きを読む]
  • ハンターカブのバッテリー交換。
  • 水と土砂に埋没し、発掘したハンターカブですがエンジンはかかったものの、電気系統が死んでいました。念のためにバッテリーを充電したところニュートラルランプが点灯し復活したかに見えましたが水と土砂に数日浸かっていたのですぐに消えました。そのため新しくバッテリーを購入しました。購入先は、いつもの南米のお店です。金額は2000円とちょっとでした。新旧のバッテリーです。今回は「台湾ユアサ」です。配線を繋ぎケースに [続きを読む]
  • ワイパースタンドの取り付け。
  • 6月にGTRの右側のワイパースタンドが壊れていました。でも豪雨被害に遭い、そのままにしていましたがワイパーゴム保護のために、新しく購入しました。買ったのは、いつものお店です。書き込みでは、あまり評価が良くありませんでしたがこれしかなかったので買いました。少しばかり苦労をして取り付けました。その原因は、ネジを止めるナットの部分がこんな状態だからです。ナットが埋め込み式でなく、穴に入っているだけで動いて落 [続きを読む]
  • 自転車のカギを洗浄する。
  • 久しぶりの自転車の記事です。このBSグランテック号も実家保管をしていたため約60センチの土砂の下に埋没していました。発掘まで約10日間かかりました。しかも門扉の骨組みに前後輪が挟まって抜くのに苦労しました。おまけに後輪のフリーギアに泥が入り込みペダルが回りっぱなしになりました。そのためランドナー号の後輪と付け替え乗っています。ところがこの前カギをかけようとしたら鍵がかからない。飛び出すはずのパイプがしっ [続きを読む]
  • ハンターカブ用格安キャブを購入するが
  • 何とかエンジンがかかったハンターカブですがアイドリングが不安定です。そんな時に格安のCT110用のキャブをポチッとしました。数日後とうちゃこ。これはおまけです。これがその格安キャブです。もちろんシナ製品です。価格は送料込みで、¥2000円ちょっと。非常にお得です。これが不調のノーマルキャブです。燃料パイプの向きが反対以外は、そっくりです。ここを180度回転させれば見分けつかないか作業をしていると、こ [続きを読む]
  • あの道は
  • この前から気になっていたCMがあります。気になった理由は私が以前走った道みたいだからです。そのCMは、「トヨタカローラスポーツ」です。調べてみると、やはりあの道でした。「瓶ケ森林道」詳しくはこちらをhttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%93%B6%E3%83%B6%E6%A3%AE%E6%9E%97%E9%81%93ハンターカブで行った9年前の画像です。また行きたい。 [続きを読む]
  • GTR不調
  • 8月の終わりのことですが、久しぶりに32GTRに乗るとエンジンが不調。アイドリングが低くなるどころかいきなりのエンスト。恐る恐るキーを捻ると、エンジンは始動。でもすぐ不調になりエンスト。ネットで検索すると原因は、「AACバルブの汚れ」で、清掃したら直るみたい。当初は自分で外して清掃しようと思っていましたが外すのが面倒、きっちり清掃できるか?考えましたがまあ、12万キロ走っているから新品にしよう。と言うこと [続きを読む]
  • バイク用ブーツの手入れ
  • 1月に母親が入院して実家に住み始め色んなものを実家に持ってきて豪雨被害に遭いました。その一つのバイク用ブーツです。使い始めて20年か。このブーツは実家の玄関に保管していましたが水没しました。一度は洗いましたが、よく見ると中はまだ泥が残っていました。キレイ好きの私は、またキレイにすることにしました。シツコイ汚れには、ブラシです。流水を流しながらブラスで擦るとキレイになりました。出来るだけ水分を取って干 [続きを読む]
  • 復興②
  • 役場にお願いしていた庭の奥の土砂を取ってもらいました。それに合わせて、気に入らない木も自分で切りました。その中には土砂のおかげで、枯れた木もありました。スッキリした庭です。雑草が生える時期が終わっていたのでキレイな庭です。母親が生きていたら、怒り狂ったでしょう。スッキリした庭の画像を父上に見せましたが何も言いませんでした。以前の庭です。枯れた木と、枯れかかった木があります。こっちから見ると、枯れて [続きを読む]
  • キューブの修理
  • 先日久しぶりにキューブに乗ってバックしたところ「ゴ、ゴ、ゴ」って今まで聞いたことのない音がこの音は、車底部からです。覗いてみると、何かぶら下がっている。ぶら下がっていたのは、エンジンのアンダーカバーです。何者かが運転中にどこかに擦ったようです。家族に聞きましたが擦ってないよ。これを使って応急処置します。タイラップです。2本使いました。末端処理をして終了です。この後Dラーで見てもらったところ無料でネジ [続きを読む]
  • 復興①
  • 7月に豪雨被害に遭い土砂が流入した実家周辺も9月に入るころには復興の兆しが見え始めました。前の空き地にあった土砂の山も少なくなりこれで圧迫感がない。庭と駐車場の土砂は皆さんのおかげでなくなりましたが庭の奥の土砂はまだ残っています。庭の奥には、樹木、庭石があるため土砂を取るのがとても大変です。時間をかけて自分でゆっくり取ろうと思っていました。ところが、当初は「私有地は土砂を取らない」と言ってた町はそ [続きを読む]