Scarlet さん プロフィール

  •  
Scarletさん: ちぇんちぇん大好き Scarlet
ハンドル名Scarlet さん
ブログタイトルちぇんちぇん大好き Scarlet
ブログURLhttps://ameblo.jp/hanappi22/
サイト紹介文できごとやお猿たちのことを 書きます。大好きな韓国ドラマやKPOPのことも書きたいです。
自由文韓国ドラマが大好きです。
EXOのCHENをこよなく応援しています。
一人暮らしがしたくてsたくてたまりません。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2015/12/27 10:46

Scarlet さんのブログ記事

  • 大君
  • 「ウンソン大君イ・フィ(ユン・シユン)は、宮殿の中で育った王の2番目の弟で、競争心が無く自由で優しい性格。王家の人間でありながら、山で護衛の3人と厳しい生活をしていた。宮殿に戻ろうとしたところ身分証明が出来ず、追われる身になってしまう。一方、フィの恋人で朝鮮一の美女と噂されるソン・ジャヒョン(チン・セヨン)は、王の弟でフィの兄であるチニャン大君イ・ガン(チュ・サンウク)に婚約者との結婚を無しにしてほし [続きを読む]
  • 赤かぶの甘酢漬け2018
  • 今年は 去年より早くに 赤かぶに出会えました。10月25日に入手です。 去年 お友達に 試食してもらったら すぐになくなったので 今年は5キロ準備しました。 今年は 皮をむかないで 付け込もうと固く決意してたのですが 念のためググってみると「新鮮なものは 皮が柔らかいので 剥かなくてよい。」ってのを見つけて 収穫してどのくらいまでが新鮮なのか わからなかったので 結局 皮をむきました。 去年と同じに作 [続きを読む]
  • 無法弁護士
  • 「幼い頃キソン市の弁護士事務所で人権弁護士として働く母親を目の前で殺されたポン・サンピル。秘密を握るメモリーカードを飲み込んだサンピルは事務所から逃げ出した後、母方の叔父でソウルの組織暴力団のボス チェ・デウン(アン・ネサン)の元で幼少期を過ごす。成長したサンピル(イ・ジュンギ)は法の代わりに拳を使う組織暴力団弁護士となった。一方、幼い頃に母親が行方不明となったハ・ジェイ(ソ・イェジ)は、母親を見つける [続きを読む]
  • 2018合宿
  • 11月11日(日から一泊で 定山渓グランドホテル瑞苑に行ってきました。 総勢11人が無事に参加できました。 ホテルからの無料バスで現地に向かいます。朝から 大騒ぎのグループラインで 気持ちは絶好調です。 紅葉が楽しみだったのですが 時期はとうに過ぎていたらしく 紅葉どころか 葉っぱも落ちて 枯れ木のような木が並んでるだけです。(笑)バスの中から大騒ぎだったので 紅葉がなくても へっちゃらです。 1時間 [続きを読む]
  • べったら漬け
  • お隣から 1本で2キロもある 立派な大根を2本も頂いたので 以前 作って お猿たちに好評だった べったら漬けを作りました。 これは漬けてから二日経ったのです。切り方って言うか 盛り付けにセンスのかけらも感じられませんが 美味しかったです。 大根 1キロ酢    4・5%砂糖  15%塩    4・5% んで 今回は 皮をむいて 大根を測ったら 2135グラムでした。 ざっと計算して 大根   2135グラム [続きを読む]
  • 万引き家族
  • ようやく11月4日(日)に 「万引き家族」を観てきました。 高「再開発が進む東京の下町のなか、ポツンと残された古い住宅街に暮らす一家。日雇い労働者の父・治(リリー・フランキー)と息子の祥太(城桧吏)は、生活のために“親子”ならではの連係プレーで万引きに励んでいた。その帰り、団地の廊下で凍えている幼い女の子を見つける。思わず家に連れて帰ってきた治に、妻・信代(安藤サクラ)は腹を立てるが、ゆり(佐々木 [続きを読む]
  • Mr.パーフェクト
  • 「”Mr.パーフェクト”と呼ばれるイケメンの天才プロゴルファー、ペク・セジン(ユン・シユン)。勝率100%を誇るその名声が高まるにつれ、ワガママぶりも度を超えてエスカレートしてゆく。やがて、唯一の理解者であるマネージャーの忠告までも無視するようになったセジンは、ついに取り返しのつかない悲劇を招いてしまう……。ショックから失語症に陥り、栄光の日々はたちまち急降下。やがて、恩師に招かれ、仕方なく小さな島を訪 [続きを読む]
  • 1987、ある闘いの真実
  • この映画を 先週の金曜日(10月26日)にやっと観に行ってきました。11月2日までの上映だったので 観れて良かったです。 「1987年1月、警察の調査を受けていた22歳の大学生が死亡する。 証拠隠滅のためパク署長(キム・ユンソク)の主導下に警察は遺体の火葬を要請するが、死亡当日に当直だったチェ検事(ハ・ジョンウ)はこれを拒否し、解剖を押し付ける。 単純なショック死というふうに嘘の発表を続ける警察。しかし、現 [続きを読む]
  • 丸くなったわたし。
  • 3つとも 先週の金曜日の」仕事帰りの出来事です。 1つ目 土・日の食材を買いにイ〇ンに寄りました。魚売り場で サンマが一尾99円とお安かったので サンマを入れるビニール袋を取ろうとしたら フックだけで一枚もビニール袋がなかったんです。お刺身売り場にあるかなと思って移動してみたんですけど そこにもなかったんです。(ビニール袋が)それで サンマのとこに さっきからいた 男子店員(バイトではなさそうな年 [続きを読む]
  • わたしたちが出会った奇跡
  • 「エリート銀行員のヒョンチョルA(ソン・ヒョンチョル)は家庭を顧みず浮気中の冷酷な男。妻のヘジン(キム・ヒョンジュ)は密かに離婚を決意していた。そんなある日ヒョンチョルは事故に遭い意識不明に陥る。時を同じくして、平凡ながらも幸せな家庭を築いていた中華料理屋を営むヒョンチョルB(コ・チョンソク)も事故に遭う。運命によりヒョンチョルAが亡くなるはずだったが、死神のアト(カイ/EXO)は手違いによりヒョンチョ [続きを読む]
  • 朝鮮名探偵〜トリカブトの秘密〜
  • 「正祖16年、公納不正を隠そうとする、官僚たちの陰謀を察した正祖は、朝鮮一 番の名探偵(キム・ミョンミン)に、事件の背後を洗えとの密命を下す。捜査初日か ら刺客の襲撃を受けた名探偵は、犬商人のソピル(オ・ダルス)の助けで、危機をまぬがれることになり、ソピルと共に事件の決定的な手掛かりの、ヒメトリカブトを 探しに、チャクソンへ向かうことになる。そこで彼らは朝鮮の商団を牛耳り、事件 の鍵を握っていると思われる [続きを読む]
  • プーと大人になった僕
  • 「少年クリストファー・ロビンが、“100エーカーの森”に住む親友のくまのプーや仲間たちと別れてから長い年月が経った── 大人になったクリストファー・ロビンは、妻のイヴリンと娘のマデリンと共にロンドンで暮らし、 仕事中心の忙しい毎日を送っていた。ある日クリストファー・ロビンは、家族と実家で過ごす予定にしていた週末に、仕事を任されてしまう。会社から託された難題と家族の問題に悩むクリストファー・ロビン。そ [続きを読む]
  • コーヒーが冷めないうちに
  • 「時田数(有村架純)が叔父で店主の時田流(深水元基)と切り盛りする、とある街のとある喫茶店「フニクリフニクラ」。そこには、不思議な都市伝説があった。それは店内の【ある席】に座ると、望んだとおりの時間に戻ることができるというもの。ただし、そこにはめんどくさい……非常に面倒くさいいくつかのルールがあった。1. 過去に戻って、どんな事をしても、現実は変わらない。2. 過去に戻っても、喫茶店を出る事はできない [続きを読む]
  • 五泊六日のひとり暮らし
  • 10月4日から 鈴鹿に出かけた夫が 今朝帰ってきました。 五泊六日の 一人暮らしが 終了です。奇しくもと言うか 偶然にもと言うか わたしも4日から9日は連休になってました。 4日(木)は 連休分の買い物に行ってきました。ひとり分なので 楽勝です。ビールも3パック買ってきました。 ビーフシチューを作って 冷蔵庫に入れておいて毎日食べ続ける算段です。 食卓テーブルにミシンを置いて 愛犬のハーネス作りしまし [続きを読む]
  • 隠された時間
  • 「3人の子供たちが謎の失踪をとげた事件。時間と空間が止まった世界に閉じ込められ、大人になって帰ってきたと主張する心は少年のままのソンミン(カン・ドンウォン) と唯一、彼を信じる1人の少女スリン(シン・ウンス)。しかし、周囲の大人たちはスリンが正体不明の謎の大人に振り回されていると心配し、警察がソンミンの後を追う。果たして本当にソンミンは時間の中に取り残されていたのか、もしくはただの不審者なのか―。」 あ [続きを読む]
  • 2018年残り100日の運勢
  • 10月です。ちょっとおみくじしてみました。 今年は 6月に成田山 新勝寺でひいたおみくじが「凶」だったのが 心の奥で常に気になって 心がフワフワしてて調子がいまいちです。 残り100日の運勢は・・・残り100日運勢みくじをひく2018年ラストスパート!あと100日でしたいことは? ☆ コンサートに行きたいです。☆ 韓国語をスラスラと読めるようになりたいです。 お気楽日記ランキング [続きを読む]
  • ワン・ディ悲しみが消えるまで
  • 「最愛の妻ソンファを事故で失い、無気力な日々を過ごす保険会社に勤める男ガンス。ある日、後輩が示談に持ち込めず手を焼いている案件を引き継ぐことになったガンスはその事故の調査の為、被害者が入院する病室を訪れる。そこには車にはねられ、2カ月近く植物状態に陥ってしまっている女性ミソがいた。そこで、ガンスに背後から声をかける青い洋服の女性の姿が。驚く彼に「私が見えるの?」としきりに尋ねる女性。そんな彼女をガ [続きを読む]
  • 国際市場で会いましょう
  • 「朝鮮戦争中、父親と末の妹と生き別れたドクス(ファン・ジョンミン)は、母親と2人のきょうだいと一緒に避難民として釜山で暮らすことに。まだ幼いながらも家長として家族を守ることを心に誓った彼は、自分のことは後回しにしていつも必死に働いてきた。その後、西ドイツの炭鉱で働き、ベトナム戦争に従軍するなど、ドクスは何度も命の危険にさらされる。 」 あらすじです。 とっても良い映画でした。 自分を犠牲にして家族のた [続きを読む]
  • 7号室
  • 「ドゥシク(シン・ハギュン)が経営する個室DVD店は赤字続きで倒産寸前。給料の遅配が続くアルバイト店員のテジュン(D.O.)は、多額の報酬を支払うという麻薬密売人の話に乗り、預かったブツを店内の7号室に隠す。一方、早急に店を売却したいドゥシクは、アルバイトを増やして大繁盛を装う。その甲斐あって、売買契約を希望する相手が現れる。ところが、店内で新人アルバイトが死亡する不慮の事故が発生。パニックに陥ったドゥ [続きを読む]
  • 現地で食べてくれるかな
  • 「神話(SHINHWA)のミヌ、ヨ・ジング、ホン・ソクチョンの3人組がタイでキッチンカー運営に挑戦!新作バラエティ「現地で食べてくれるかな?」がMnetにて日本初放送されることが決定した。若者や外国人が集まるソウルの“梨泰院(イテウォン)”エリアにて、タイ料理屋を含む数々の人気レストランを運営するタレントのホン・ソクチョン。「彼の料理は果たして現地でも通用するのか!?」ということで、タイに行きキッチンカーの [続きを読む]
  • よく奢ってくれる綺麗なお姉さん
  • 「突然彼氏に別れを告げられたジナ(ソン・イェジン)。仕事や女性軽視の上司を相手に毎日クタクタに疲れきっている。そんな潤いもなくカサついた生活を送っている時に3年ぶりにアメリカから帰って来た親友の弟。ただの弟だったはずのジュニ(チョン・ヘイン)に会う度にキュンとさせられてしまうジナ。ジュニの想いに気づきジナも気になり出してしまう。ダメだとブレーキをかけたくても動き出した想いは止まらない。ただの弟が弟 [続きを読む]
  • 2018 オータムフェスト
  • 先週の土曜日に行くよていだったオータムフェスタが 地震のために延期になり 昨日(15日)から開催されました。最初4人で行く予定だったのが それぞれ予定が入っていて 2人で行ってきました。お天気よくて(北海道では真夏並みとも言えるお天気です) たくさんの人込みで(並ぶくらいが燃えます)最高でした。 お猿2号が中学生の頃 二人で参加してましたが ほとんどお猿2号の胃袋に吸収されてたので 去年からは特に [続きを読む]
  • 私のおじさん
  • 「私のおじさんは冷たく厳しい都市で生きる冷たく荒々しい性格のジアン(IU アイユー)に初めての世界を教えてくれた「良い大人」であるドンフン(イ・ソンギュン)が呼び込む変化と、ジアンに借金を取り立てる借金取りのグァンイル( チャン・ギヨン)、そしてドンフンを会社から追い出す為にジアンに危険な取引を提案する会社の代表ジュニョン(キム・ヨンミン)まで、緊張感がより増していくストーリーに目が離せません。」 [続きを読む]
  • 地震 20180906
  • 2018年 9月6日未明(午前3時8分頃)に最高震度7の北海道胆振東部地震が発生しました。 揺れの大きさよりも 立て続けに割れるガラスの音で飛び起きてしまいました。 寝室の照明器具から2個カバーが外れて 床に落下し 粉々です。 幸いケガはありませんでした。 地震直後から停電だったので 明るくなってから片づけましたが 裸足で片づけたので ガラスの破片が三個足の裏に刺さりました。次に 余震に備えてカバーを [続きを読む]
  • お猿2号 台風の中帰っていく。
  • 昨日9月4日 お猿2号が帰る日でした。 飛行機の時間が 夜で ちょうど台風21号が上陸し羽田空港付近を通過する時間帯だったので 前日の3日に 仕事中に「午前中に買えるように飛行機を変更したら?」とラインしました。 案の定 爆睡していたようで 返事が来たのは 15時過ぎで「今晩 飲みに行こうとしたんだけど。。。」と言うのです。 4日5日と大阪城ホールのジュノコンに参戦する友達は 4日の飛行機を3日の夜 [続きを読む]