こころのままに さん プロフィール

  •  
こころのままにさん: こころのままに
ハンドル名こころのままに さん
ブログタイトルこころのままに
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/koiredawa
サイト紹介文カメラ片手に 今を生きる 自分らしく ・since2005-03-09・
自由文カメラ大好き ブログは開設13年
9月で82歳まだまだ元気。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供351回 / 365日(平均6.7回/週) - 参加 2015/12/27 16:29

こころのままに さんのブログ記事

  • 来たー
  • いつもの定位置から庭をみる…とヒラヒラ 止まる きたーこれは感激 あっという間に消えていった大文字草を見に来たのか…じゃないけれど随分花も開いてきた [続きを読む]
  • おしゃべりタイム
  • このページをめくり一瞬で目が覚めました 夢のようなのですがいつも一度は行くページのことなのですが信じられなくて二度見初めての上位にランク 皆様にご覧いただいてありがとうございます一生に一度の感激となるのでしょうか昨日投稿の 「黄葉の季節」これから 本日の投稿友人とランチ メーンはおしゃべりの時間と云う感じなので長く居られる?ところ友人がリードしてここに来ました私は運転手朝の食事をしっかり取ったので [続きを読む]
  • 黄葉の季節
  • 今日はこれから友人とランチのお約束していますが先日通りがかった歴史館の前は車の長蛇の列中にはお店のような 昔とは違う趣今が銀杏の見ごろなのでしょう私も前に撮ってきたものを見始めてみますがあの混雑では昔の銀杏で    もう一度黄葉狩り [続きを読む]
  • 水浴び
  • 又あのいつものかいな (自己満足の世界なのでしょうがないな)違う鳥がまだお見えになりませんゆえいつものジョビ君 水浴びは何度もお見えになりわが家わが風呂と思っているのでしょうか満足そうな表情で癒されますけれど「鳥の水浴び」初めてなのでそのたびごとに シャッターチャンスが忙し特にジョウビタキは友好的な野鳥なのでしょうかまだ他の野鳥は寄り付きません時間の問題でしょうか 疑問です小学生の研究実験の如きで [続きを読む]
  • あの日あの頃
  • 一寸一休みこの言葉しか出なくて夏の頃からこのベンチでもう一度休みたくてでも これは11年まえの あの時のだからやっと秋になって ホッとしよう夢と現実の狭間で次はこんなモノおまけでしょうやっと夢が覚めたようだ [続きを読む]
  • 身近な紅葉
  • あの時 一葉のハマボウの紅葉でしたが今は五分の紅葉でしょうか途中報告だけですが序で 申し訳ないことながらやっと咲いているのが大文字草てのひら盆栽 あの時は葉のみ葉も消滅してアーア失敗と… 何とか生き永らえたそれだけで満足よ [続きを読む]
  • 納豆やさん
  • 秋晴れのその日は 何処かへ行かなくては と何処がいいか そう あの納豆やさんに行こう 何でここで納豆かと云えば行こうとしている納豆やさんはわが町から少しはなれているが家人が昔の味がするといい20年以上も前から大層贔屓にして知り合いなどにも送り付けたり 自宅用には 多めに購入し常に冷凍保存にしていたここの所少しご無沙汰だった やはりあの味でなければドライブ方々なので旧道を行くと幾つも線路を通過しなけれ [続きを読む]
  • ときどきユウちゃん
  • 弟が昨日一緒に温泉に行こうか迎えに行くと車で来たので  ここは私の車でとだってアルコール…そうだ 車置いていくということで 車一晩預かる次の日に取りに来るが やや 犬も一緒だ犬(ユウ)は門を閉めたらわが庭がドックランで 庭のサンダルくわえ振り回し こちらの様子をチラチラ気にし駆け回り大騒ぎで 喜んでいる そろそろ帰宅とガラス戸開けると …ここはカメラでしょうリード付けるのに大変で お互い駆け回りや [続きを読む]
  • 秋の一日
  • 私の大好きなものが思いもよらず来てくれて意外とも いや なに?と興味津々で 一度くらいは寄ってみようかと本当はどうなんだろう何処にでもいる大好きというのは写すときホバリングしてくれる 写すのに一度成功したからただそれだけなのに 出会えれば嬉しい そんなやつですいつかのイエローキャンパスの鉢にお立ち寄りもっと奇麗な花もあったのに ハハー自分に似ているなその近くには秋に色づくハマボウが一葉(アオイ科) [続きを読む]
  • 今年の斑入り嫁菜は
  • 葉が斑入りの花より葉の方が派手な 斑入り嫁菜が秘かに咲き始めています嫁菜なので 小さい菊科の花更に一列に刈られているので情けない様相毎年のように嫁菜を撮っていて今年位下手な画像ははじめてで 心底がっかりしている自分がいる細やかなショックと悩み葉は先に出てきてしまいその後にか細い花の登場となる 葉は2015投稿何の葉2012投稿これは斑入り嫁菜の葉 [続きを読む]
  • あの日の事柄
  • 先日は本家の法事があり縁者が揃い 親しげに集うことに 二世代前の先祖と子孫は二世代と生きている間には会えることになるが大体頑張って人生を送っても五世代くらいしか会えることはないわけで古くからの長い人間の営みにおいて今のご縁は一瞬の事でしかないと思えば凄い縁であると思える親戚だけの事ではなくお付き合いいただいている方々にも広く見渡せば世界中の人々すべてにも当てはまることで 奇跡の瞬間とも云える当たり [続きを読む]
  • ツワブキの頃
  • わが庭のツワブキは3箇所くらい分散していてよく見ると微妙に花がちがう 一つは斑入り毎年この時期には恒例で黄色のお花が咲くと何故か撮らねばなどと勝手に感じるよくヒラタアブはじめシジミチョウやらアブなど寄ってきている何日か前から咲いていてその時と見ごろの今を混ぜてみた [続きを読む]
  • あさのカラー
  • 段々遅れてしまうので  ジョビ君が割り込んできたからそれはそれで嬉しいこと10月31日晦日5時40分ごろの東に目覚めてすぐにあの茜色が飛び込んできて暫くぶりにこの色を見たら 撮りたくなる…しばし様子を見ていて やはり空を見上げるのはいいものだ家の中からなので 素晴らしいロケーションとは言えないが自分では相当いい気分の朝のひと時だ [続きを読む]
  • 今日も待っていたのです
  • ジョビ君再来時折バードバスに目をやって どうかなと見ていたときのこと 午後に変化があり昨日のジョビ君と思うけれど慣れたように水浴びに来たのですほかの鳥は見ていないので分からないがこの情景はまるでわが家の私のもの と云うようにひと浴びしてスッキリとした と云わんかのように飛んでいきましたしてやったり…ってどっちが思っているのかな    慣れてきた証拠に鳥の頭にチョコンと乗ったりして [続きを読む]
  • 待っていたのです
  • 相当前から欲しいと探していたもので 餌を野鳥がついばむ姿を見たいのでどこかでみたあの庭に置く物やっと似たものを見たので先日購入 どの様に設えたらいいのか以前に餌だけは確保して用意はできているさてどの辺にどう置けばいいのか暗中模索で  10日ばかりあちこち移動 中身は以前の餌をある日小さな蟻が入っていたこれでは困る水を張った中に餌をいれよう本当はバードバスと云うものだった 餌入れではないだろうしかし  [続きを読む]
  • 選手交代
  • 垣根杭の上は特等席双方にとってある日のこと ジョウビタキ来た!次の日は トンボシジュウカラもハトもスズメも止まり立ち寄っていった席私は定位置  しかしあの時  ジョウビタキだ! 咄嗟の事に 慌てる私はアングルが傾いたまま気が付かず 尋常ではない! トンボは…大丈夫か [続きを読む]
  • 射干玉と白山吹
  • 少し前から私は射干玉(ぬばたま)を見ていたのに     今頃ですかと射干玉は私を睨んでいます  ツヤツヤ なめらかな黒光は何処に…色々あってゴメン  檜扇の花も遅れたし丁度あなたの様になりましたよ   えっ!今からでもいいですか    人生を語るようでいいんじゃない白山吹の実 [続きを読む]
  • 小さな水滴
  • 今朝は雨か昨日はあれだけ秋晴れの空が見えていた鉢植えのお花にお水を上げなければそして小さな蕾のスミレが開いているから 愛らしいカメラを向けて撮りましょうあらいつの間にかお水の粒が撮影会は水滴に決定スミレ以外も水滴見つけ次第 [続きを読む]
  • 昔のスター
  • 何処からか出て来ました以前探していた時は見つからず父の昔々のプロマイド私も映画は好きでプロマイドなどは集めていたので自分が持っていたプロマイドを私に その時は父が昔の映画やスターの事など色々話してくれましたが 今はスターの名前なども聞いていたこと思いだせません父は明治38年生まれ(1905) 映画でみる外国の事もいろいろと きっとワクワクして楽しんでいたのでしょう私が子供時代は父はワイズミュラー主演のタ [続きを読む]