ぜんたろう さん プロフィール

  •  
ぜんたろうさん: 季節とともに
ハンドル名ぜんたろう さん
ブログタイトル季節とともに
ブログURLhttp://zenta1964.blog.fc2.com/
サイト紹介文春、夏、秋、冬、薔薇を中心としたガーデニング日誌。
自由文日当たりが良くなく狭い我が家ですが、約70種の薔薇を栽培。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供87回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/12/27 21:18

ぜんたろう さんのブログ記事

  • ポンポネッラを摘みました。
  • ○ 11月18日(土)寒くなってきた。確実に冬が近づいてきている。そんな中、ポンポネッラが房状に咲いた。でも、アーチの上で目立たない。ということで、ポンポネッラを摘んで花瓶に。右側はアブラハム(杏色)、ハンスゲーネバイン(薄桃)。元気いっぱいのうらら。クレマチス エジンバラが咲いてきた。寒い中咲ききれるか。 [続きを読む]
  • 近所の名所。大銀杏が有名な法林寺。銀杏が綺麗に紅葉。
  • ○ 11月12日(日)近所に銀杏が有名なお寺がある。名所という程ではないが。紅葉しているかなとカメラを持って歩いて見に行くことに。綺麗に紅葉してた。柏市名戸ヶ谷にある法林寺。柏市指定「法林寺の大銀杏」とある。調べてみると、昔々、越後(新潟)の尼さんが托鉢の旅にでて、この地(柏市名戸ヶ谷)を訪れ、ここ法林寺に泊めてもらったお礼に銀杏の実をおいていき、それを撒いて大切に育て見事な大木になったとさ。ある [続きを読む]
  • ビオラが開花。今年は非常に順調。昨年より1ヶ月早い開花!
  • ● 10月9日(月)三連休最終日。今日もすこぶる良い天気。そんな中、ビオラが開花!!昨年が11月6日、一昨年が10月21日の開花。なんと、昨年より1ヶ月近く早い。今年は絶好調。ビビエッセンスのビーナス。最初に撒いた品種である。場所を移動して、お顔を正面から。絶好調なのは、お盆以降比較的涼しかったことと、こまめに液肥を与えた効果であろう。たわいのない事ではあるが、嬉しいもんだ。※ 今年の関連記事→ パンジ [続きを読む]
  • パンジー・ビオラポット上げ 今年は順調
  • ● 9月24日(日)パンジー・ビオラのポット上げを実施。8月14日に種まきをしてから40日ほど経つ。今年は、こまめに液肥を与えたお陰か、すこぶる生育が良い。去年が8/15に種まき→10/15にポット上げだったので20日程早いポット上げ。竹串を箸のようにしてセルトレイから出す。いい具合に根が張っている。ポットに移植して。これは乾燥鶏糞。土を入れた後にパラパラと鶏糞をまいて。水をまいて出来上がり。1かごに28苗。全部で5 [続きを読む]
  • キンセンカとオステオスペルマムの種まき
  • ◎ 9月23日(土)キンモクセイの香り漂い始め、すっかり秋っぽくなる中、来春に向けて、キンセンカとオステオスペルマムの種まきを実施。キンセンカ。去年はオレンジ色を蒔いたが今年は黄色との混合の種にした。1袋に種が100粒以上。オステオスペルマム。挿し木で増やしたことはあるが、種から育てるのは初めて。こちらは30粒ほど入っていた。どちらの種も大きくまきやすいので、ポットに直播きにすることに。最初にポットに普 [続きを読む]
  • 目に飛び込む鮮やかな黄色。ヘンリーフォンダ。
  • ● 9月23日(土)昨日の午後からあいにくの雨。こんな中、目に飛び込む鮮やかな黄色。ヘンリーフォンダが存在感を示してくれている。これは、昨日の写真。剣弁高芯咲で花びらがぎゅっと詰まっていて、これぞ薔薇ってな花姿。アメリカのJ&P社作出。香りは弱い。アップで。 今日の写真。だいぶ開いた。しっかりとした黄色。フランシスブレイズ。フルーティーな香りが漂う。ホント良く咲いてくれる。フランスのギヨー社作出の薔 [続きを読む]
  • 秋っぽくなってなってきた。夏剪定と今の薔薇たち。[写真追加]
  • ● 9月3日(日) 今日は朝から青空広がる良い天気。 天気予報でも「残暑厳しいというより秋晴れです。」と言っていた。カラッとして清々しい。 四季咲の薔薇は10〜11月に綺麗に一斉に咲かせるため、この時期に「夏剪定」を行う。 とロザリアンの教科書には書いてある。 この時期、既に蕾が上がってきているものや、咲いているものがあるので、剪定の仕方がよく分からないというより、なかなか思いきって剪定できない [続きを読む]
  • パンジー・ビオラをセルトレイに移植。順調順調。
  • ● 9月2日(土)早いもので9月になった。今日はあいにく朝から雨。半袖半ズボンでは肌寒く感じるほど涼しい。お盆、8月14日に種まきをしたパンジー・ビオラ、順調に育っている。8月14日に写真の下側の3つを撒いた。 ・ビオラ ビビエッセンスビーナス ・パンジー ナチュレクリアレモン ・よく咲くスミレ ソーダラテその後、上の2つを概ね一週間遅れごとに撒いた。 ・パンジー ナチュレオーシャン ・ビオラ ビ [続きを読む]
  • 紫陽花の挿し木をポット上げ。今の薔薇達。
  • ● 8月27日(日)ここのところ暑い日が続いたが、今日は少し涼しくすごしやすい。8月最後の日曜日。世の中の子供達は夏休みの宿題に追われているのかな。これは、紫陽花を挿し木にしたもの。6月25日、7月9日に挿したので、2ヶ月近くなる。枯れずに葉が展開してきているので上手く根が張ったのであろう。そろそろ植え替え頃か。※一番下側にある葉っぱの種類が違うやつはコバナランタナ。ということで、ポット上げを実施 [続きを読む]
  • 可憐なモンクゥール。
  • ● 8月7日(月)暑い暑い。今日も暑い日になりそう。こんな中、可憐な姿を見せてくれているモンクゥール。ロサオリエンティス作出の薔薇。家の中にもって来ました。 [続きを読む]
  • 世の中は夏休み。夏の薔薇と花たち。
  • ● 7月29日(土)早いものでもうすぐ8月。朝の通勤で小学生達を見かけなくなったことで、あーそっか世の中夏休みかーということを実感。さて、暑い中、今年はバイランドが元気に咲いてくれている。春の花と比べればシャビーではあるが、たくさん花を付けてくれている。ヘンリーフォンダ。調子悪く春先は鉢を替えて養生していたが、ここに来て咲いてくれた。モンクール。うらら。繰り返し良く咲いてくれる。花は不格好ではある [続きを読む]
  • 毎年恒例京成バラ園の新苗大売り出しに負けました。
  • ● 7月9日(日)暑い暑い一日でした。福岡の朝倉、大分の日田など九州を襲った豪雨災害。懸命の捜索活動が続いていますが、不明者の無事をお祈りするとともに、早期復旧を祈願します。こんな中、申し訳ないのですが、毎年この時期、京成バラ園は新苗の大売り出しをしてくれます。2000〜3000円する新苗が2本1000円と、約5分の1の値段。嬉しいですよね。ここ数年は、植えるところがなく我慢していたのですが、残念 [続きを読む]