リターンライダー さん プロフィール

  •  
リターンライダーさん: 路上日記
ハンドル名リターンライダー さん
ブログタイトル路上日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/streettripler/
サイト紹介文週末のバイクツーリングのことや、日々の暮らしをおやじが綴る日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供471回 / 365日(平均9.0回/週) - 参加 2015/12/28 04:10

リターンライダー さんのブログ記事

  • 蕎麦会席料理
  • 懐石料理と会席料理の発音が一緒なので、最近はごちゃ混ぜに一緒の意味で使われている。懐石料理も会席料理も、基本は一汁三菜で、そこに少しずつ品数を加えわって来たものだが、二つのルーツは違う。懐石料理のルーツは禅宗や茶道にあって茶の席で供される料理だが、会席料理は元々酒の席、宴会で供される料理だ。懐石料理も実は最初は”会席料理”と記されていたが、途中で懐石料理と表記されるようになった。禅宗の厳しい修行の [続きを読む]
  • "WHISKEY ELEMENTS" 試飲
  • 白州の山荘から東京に戻ったが、かみさんはまだ外出先から帰っていなかった。夕方5時、かみさんを待たず、例の角瓶を試飲して見ることにした。"WHISKEY ELEMENTS"を浸してから96時間以上経つ。あれ、瓶の中のウイスキーが減っている気がする。。。。かみさんが先に試したのかな。向かって左側が普通の角瓶、右側が"WHISKEY ELEMENTS"を浸した角瓶だ。ウイスキーの色が濃くなっている。色が着いただけじゃないよねと独り言をいいな [続きを読む]
  • 根付かないもの、根付くもの
  • 天気が悪かったので、草刈り以外は読書や書き物ばかりをしていた。いったいこっちで僕は何をしているんだろうと改めて思う。庭の草刈りの時に感じたのだが、雑草にもう真夏の頃の勢いはない。秋が近いのだろう。こちらの気温は日陰だと20 - 22℃位まで落ちている。部屋の中はとても快適と言いたいのだが、森に囲まれている上に頻繁に雨が降るので、湿度が高い。除湿機を動かし続けているのだが、そう簡単に湿度は下がらない。まあ [続きを読む]
  • 雨が上がった
  • 昨日から今朝までずっと雨降りだったのだが、午前中に雨は上がった。山荘に籠り切りだったので、近所の様子を伺いに出た。駒ヶ岳は雲に隠れている。春先に蓮華畑だった田圃にも稲穂が頭を垂れている。ワイナリーの葡萄も元気に葉を繁らせている。蕎麦畑。。。。。。。お昼は蕎麦を食べることにした。「黒白(こくびゃく)」の十割蕎麦、鼻腔が蕎麦の香りでいっぱいになる。食後に釜無川の釣りポイントの下見に行くことにした。国道 [続きを読む]
  • "WHISKEY ELEMENTS"
  • 国産ウィスキーの年代物、エイジド品が本当に手に入らなくなった。記憶を辿ると、4-5年前から品薄になる兆候はあった。2014年には山崎10年・白州10年が終売してノンエイジド品へ移行した。2015年には響12年が休売の後に終売し、余市・宮城峡のエイジド品が全面終売となった。2016年、2017年には余り大きな事件はなかったが、今年になって白州12年が5月の最終出荷後休売し、響17年が8月に最終出荷し今月に休売となった。原因はウイ [続きを読む]
  • 背広の下のロックンロール
  • 20年程前から15年程前によく一緒に働いた仲間との食事会が、昨夜あった。ついこの間は30年前に一緒に働いた仲間の集まりがあった。振り返ってばかりいるわけではないのだが、ここのところこういう集まりが多い。メンバーは5人で、1人は同僚だが他の3人は取引先だった某重電メーカーの面々だ。千代田線を二重橋前駅で降りて、濠端の道を岸本ビルへと急いだ。食事会に選ばれた「SANGRIA」という店は岸本ビルの地下にある。サラリーマ [続きを読む]
  • 勘違いの後
  • 赤坂の街にあるうまい(鶏の)親子丼を食べさせる店は、全部訪れてみようと思っている。知っている店は一通り回ってしまったので、パソコンで「赤坂 親子丼」と入力して、新しい店を検索して見た。知らない店の名前がgoogle mapの上にたくさん出て来た。その中の「會水庵」という名前の店が目にとまった。一ツ木公園の向こうか、事務所からはかなり遠い。でも、ランチタイムに行けない距離ではない。昨日の昼に同僚を誘って行って [続きを読む]
  • 自由が丘 「ほさかや」
  • 鰻はやっぱりうな重にして食べるのが一番美味い。関西風の噛み応えのある蒲焼も悪くはないが、あれは酒の肴であって、うな重には蒸して焼いた江戸前の蒲焼が合う。自分の好みはもう分かっているのだから、この齢であれやこれや冒険する必要はないのだが、このおやじは好奇心も強いので一応色々試してみる。そして結局は江戸前のうな重にいつも戻って来る。うなぎ串というジャンルの料理がある。単に鰻の身を串に刺して供するのでは [続きを読む]
  • 浅草散策 - また来ます
  • 「来集軒」で食べ過ぎたので、浅草の街を暫く散歩することにした。渋谷での野暮用に時刻の制限はなかった。国際通りから六区通りで浅草寺の方向に戻る。六区通りと六区ブロードウェイ通りと奥山おまいりまちがぶつかる五叉路で奥山おまいりまちに入り、次の四叉路で公園本通りに入る。公園本通りはホッピー通りとも呼ばれ、居酒屋が並んでいて昼間から飲んでいる人がたくさんいる。夜にだが、「浩司」には二度程来たことがある。公 [続きを読む]
  • 浅草散策 - 「来集軒」への道
  • 都営浅草線に乗っている間に「来集軒」本店の位置は大体確認した。途中にかなり誘惑が多いなと思いながら、地下鉄の階段を上がった。「神谷バー」の横を通り過ぎる。ここが浅草一丁目一番一号だ。時刻は10:45、店の前にはじいさんやばあさんが11時の開店を待っている。皆、朝から電気ブランを飲むんだろう。僕も定年になって会社の代紋を脱ぎ捨てたら、相当の不良じいさんになる気がする。雷門から仲見世通りには入らない。人が多 [続きを読む]
  • 浅草「来集軒」本店
  • ここのところ時間を作っては、かつて名店と呼ばれた町中華巡りをしている。先々週は代田橋にある「代一元」の本店に行ってみた。とても満足して、今度は誰かと一緒に行ってみようと思っている。昭和25年創業の店だが、歴史の重みに押し潰されることなく、現役バリバリの街中華だった。何時になるか分からないが、人形町にある「生駒軒」の本店にも、もう一度行ってみようと思っている。こちらの創業は大正8年だそうだ。「代一元」 [続きを読む]
  • 渋谷の街で
  • 浅草駅から渋谷駅まで銀座線に乗った。35分で渋谷駅に着いた。街に出る前に、駅の連絡通路から渋谷のスクランブル交差点を眺めた。皆速足で歩いているのだけれど、ものの見事にお互いにぶつからない。それにしても、浅草に較べて皆歩く速度が速いよな。と思いながら横断歩道を渡った。ふと横を見たら、パンダバスが信号待ちで停まっていた。あれ、浅草から遊びに来たの? [続きを読む]
  • 第一花壇
  • 日本で最初に出来た洋風近代式公園は日比谷公園だそうだ。日比谷公園は明治36年(1903年)に竣工した。皇居や官庁街のすぐ近くにあり、日比谷焼討事件(1905年)をはじめ数々の歴史に残る出来事を見守って来た。大噴水が出来たのはもっと時代を下った昭和36年(1961年)のことだ。江戸城日比谷御門のすぐ外に位置したので、元々は江戸時代には錚々たる大藩の上屋敷が置かれた場所だった。現在の霞門を通る道で南北に別れており、北 [続きを読む]
  • 高知の酒
  • 30年前の仕事仲間が集まった。ビールは一杯ずつ、後は冷酒に切り換えた。皆思い思いに自分の好きな銘柄を注文したのだが、全部同じ二号徳利で出て来た上に、酒を注ぎ合ったので、段々どの徳利に何が入っているか分からなくなった。最後は、土佐鶴・安芸虎・司牡丹・酔鯨・四万十川・久礼・龍馬がちゃんぽんになった。僕は酔ってはいたが、注意深く徳利の動きを観察して、選び軽い飲み口の四万十川や司牡丹を避け、濃い味わいの酔鯨 [続きを読む]
  • 赤坂 「蕎麦きり みまき」
  • お昼ご飯の店を物色しながら一ツ木通りを歩いていると、行列の出来ているお店があった。「みまき」というお蕎麦屋さんだ。ふんと思っていたのだが、やっぱり並んで入ってみることにした。店は清潔で応対もいい。。。。。でも、蕎麦が出て来るのは遅いし、蕎麦の味もかき揚げの味も普通だった。う〜ん、なんでこんなに人気があるんだろう。かき揚げ板せいろ御膳は799円だった。コスパが良いから人気がある? 近隣の蕎麦屋でかき揚げ [続きを読む]
  • 京都 三条大橋 「かね正」 お茶漬鰻
  • 水曜日は早帰り日なのだけれど、机の上を片付けていたらかなり終業時間を過ぎてしまった。管理職がダラダラ居ると部下達もダラダラ居るようにになる。さっさと帰る。と一度事務所を出たのだが、忘れ物に気が付いて戻った。月曜日に頂き物をしたが、月曜日・火曜日は真っ直ぐ家に帰らなかったので、会社の冷蔵庫のフリーザーに入れて置いた。「かね正」のお茶漬鰻だ。しっかり鞄の中に入れた。一度地下鉄の改札近くまで行って、踵を [続きを読む]
  • 「黒猫夜」 今週のランチ
  • ”今週のランチ”という表現に違和感があるかも知れないけれど、この店はお昼に出される料理は一種類で、その料理が一週間続く。今週のランチは、台湾屋台風蒸し鶏の焦がし葱醤油ご飯。右上のソースに豆板醤を加えて蒸し鶏の上に掛ける。 [続きを読む]
  • 神保町 「BONDY」
  • 夕方急に濃厚な欧風カレーが食べたくなった。どうせ月曜日は鍵っ子の日だ。いつもの赤坂見附駅ではなく、永田町まで歩いて地下鉄に乗った。めざすは神保町だ。「CAVIAL」か「BONDY」、どちらでもOKだ。駅脇の「CAVIAL」は臨時休業だった。少し歩いて古書センター二階の「BONDY」に向かう。古書センターの狭い階段を上がると二階に「BONDY」の大きな看板がある。と如何にも通い慣れた言い方をしているが、最後にこの店に来たのは9年 [続きを読む]
  • 東京奠都
  • 神保町で食事をした後、九段下・番町と靖国通りを市ヶ谷駅まで散歩することにした。大分涼しくなったが、九段坂を歩いている間に汗が出て来る。坂を上り切ると靖国神社の大鳥居が見えて来た。靖国神社は鳥居が南ではなく東を向いている。明治維新の仕上げとして1868年10月13日に明治天皇が京都から東京に移動されたが、それに先立つ9月3日、丁度150年前に江戸は東京と改称された。翌年には明治政府が東京に遷された。**日本は1872 [続きを読む]
  • BATTLAX HYPERSPORT S21
  • 雨降りの中休み中に、ショップに行ってNINJAのタイヤ交換を済ませて来た。今回もBATTLAX S21を履くことにした。NINJAのオドメーターの距離は30,185Km、これで4回目のタイヤ交換だ。タイヤの寿命は平均すると7.546Kmと言うことになるが、実際にはS20、S20 EVO、S21で寿命が随分違った。新車で購入した時にNINJAが履いていたのはS20で、これは7,200Km位で交換となった(2015年8月)。この時は同じS20を選んだが乗り方が荒かったのか6 [続きを読む]
  • 気が晴れない
  • 三ヵ月程前に母親が腰骨を圧迫骨折した。一度良くなりかけたのだが、また悪くなった。医者の言う通りにしているのだがなかなか治らない。ベッドに寝たきりになってしまい、姉とかみさんで面倒を看ているが、かみさんには遠慮があるようで姉が泊まり込みで来てくれている。僕には何も出来ない。時々、部屋を覗いて声を掛ける位だ。手術をするわけではないので病院は入院しろとは言わない。まあ、寂しがり屋なので入院したらしたで精 [続きを読む]
  • 料理当番
  • ウイスキーを舐めながら夕食の支度をした。久々に餃子と担々麺を作った。餃子には水抜きした白菜とjキャベツ以外に刻んだセロリと生姜を入れてみた。具の野菜を細かく刻むか大き目にするかはそれぞれの好みだ。久し振りに作ったので、底を平にするのを忘れて焼き色が付くパリパリ部分の減った。無理をすると焦げる。担々麺の為に華北山椒をミルでしっかりと挽いた。葱と生姜はたっぷり使う。トッピングに高菜を追加してみた。かな [続きを読む]