無風老人の日記 さん プロフィール

  •  
無風老人の日記さん: 無風老人の日記
ハンドル名無風老人の日記 さん
ブログタイトル無風老人の日記
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/r-mufu
サイト紹介文価値観が多様化し、自分の価値判断を見失った人たちへ 正しい判断や行動をするための「ものの見方・考え
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/12/29 18:45

無風老人の日記 さんのブログ記事

  • 広告解除のため
  • 60日間投稿しないと広告が入ってしまうので、何か投稿しておこうと思い、今朝のMSNの記事を載せておくことにした。米有力紙社主、トランプ氏と衝突 会談でメディア攻撃され批判(共同通信社2017年7月30日)  【ワシントン共同】トランプ米大統領は29日、ニューヨーク・タイムズ紙の発行人(社主)のサルツバーガー氏と会談した、とツイッターで明らかにし、政権に厳しい同紙の報道を非難した。これに対しサルツバーガー氏は声明 [続きを読む]
  • 幕間
  • 少し日本のマスコミの報道について頭にきているので、幕間に載せておく。(インターバル)または、スティーブン・スピルバーグ監督の映画「ペンタゴン・ペーパーズ」の紹介ともいえる。【映画紹介】(人様のブログから抜粋)2017年(昨年)制作されたアメリカ映画で、ベトナム戦争を分析&記録したアメリカ国防省の最高機密文書「ペンタゴン・ペーパーズ」の存在を暴露した、ワシントン・ポスト紙の2人のジャーナリストの実話 [続きを読む]
  • 安倍政治を糾弾しない日本のマスメディア・・・その8
  • 今日は、前回の「国民に対して『我々は攻撃されかかっているのだ』と繰り返せば、国民は簡単に戦争に向かいます』、『このやり方はどこの国でも有効です』」を実践している日本の政府マスコミについての第2弾。前回は①〜③の順序を変えて書いたので、元に戻って①覇権主義中国の脅威について。①中国の脅威ナチス・ドイツ帝国を築いた天才的宣伝相ゲッペルスは、「嘘も100回言えば真実となる」と言ったが、全国紙に含まれる夕 [続きを読む]
  • 安倍政治を糾弾しない日本のマスメディア・・・その7
  • 今日は、日本で行われているマスコミによる「どこの国でも有効だ」と証言したナチスドイツの「国民を戦争に駆り立てる方法」をとり上げてみる。◎国民に対し「われわれは攻撃されかかっているのだ」と繰り返す。ナチス・ドイツのヒトラー総統の後継者ヘルマン・ゲーリング元帥はさらに「そうすれば、国民は簡単に戦争に向かいます」と証言。ナチス・ドイツ帝国をつくったのは天才的宣伝相ゲッペルスと言われている。彼は「嘘も10 [続きを読む]
  • 安倍政治を糾弾しない日本のマスメディア・・・その6
  • もう一度、整理しておく。あなたも今の日本のテレビ・大新聞の報道ぶりをもう一度考えてもらいたい。韓国の朴大統領の「国家権力を悪用した友達との私腹肥やし」の時、日本のテレビ・大新聞は朴大統領を「国家権力を私物化した大悪人」と一斉に声を上げて叩いていた。これはまだあなたの「記憶にある限りの範囲」に入っている事と思います。それなのに、日本のマスコミは自国の首相が、韓国大統領以上の「国家の私物化」をしていた [続きを読む]
  • 安倍政治を糾弾しない日本のマスメディア・・・その5
  • 今日は前に載せたブログのコピペから話を始める。▼国家の危機に立ち向かう共同など3社が燃えている! 森友学園への国有地の激安払い下げ事件。朝日新聞が財務省による森友文書書き換えを報じて以来、共同通信、毎日新聞の3社が森友報道で燃えている。連日、3社の特ダネ競争が続く。安倍首相が政府、与党、官界まで巻き込み国家を私物化。こんなことはかつて、どの自民党政権でもなかった愚行である。この1年、森友事件と加計 [続きを読む]
  • 安倍政治を糾弾しない日本のマスメディア・・・その4
  • 今日はマスコミのニュースを見る際に、あなたが身につけておかなければならない予備知識について、書き留めておく。もちろん、前回のそのままの続きである。①官僚についての予備知識近代官僚制のマイナス面(官僚制の逆機能)については、ロバート・マートンの指摘が有名です。*規則万能主義 *責任回避・自己保身 *秘密主義 *画一的傾向 *権威主義的傾向 *繁文縟礼(はんぶんじょくれい)*セクショナリズムさて、今の主権在 [続きを読む]
  • 安倍政治を糾弾しない日本のマスメディア・・・その3
  • 一国の総理大臣が国会で「いつまでモリカケやってんだ!」と野次を飛ばしたが、それが何の問題もないかの様にマスコミ報道されている日本国。日本の新聞は、お隣さんの事件なのに韓国大統領の「友達への利益供与」という政治の私物化を一面大見出しで何回も取り上げていた。(テレビも同様)結局、韓国の前大統領は、裁判で懲役24年の実刑と18億円の罰金が科せられてこの事件は終焉した。ところが、日本の総理大臣が犯した韓国 [続きを読む]
  • 安倍政治を糾弾しない日本のマスメディア・・・その2
  • 日本のテレビ・大新聞(マスメディア)の情報操作によって日本国民がミス・リードされている問題の一つに、国際無差別テロがある。■テロとの戦い今の地球上には16憶人のイスラム教徒と20憶人のキリスト教徒が存在する。この聖地を同じくする宗教は、現在においてはイスラム教国がキリスト教国に虐げられている状態が続いている。イスラエルやパレスチナ問題はここやここを参照してください。複雑なので単純なキリスト教VSイス [続きを読む]
  • 安倍政治を糾弾しない日本のマスメディア・・・その1
  • 今回から、日本のメディアが情報を流さなかったり、情報操作をして国民をミス・リード(洗脳)している事柄を短編で挙げていく。もう何回も書いていることなのに、今でも安倍内閣支持率42%もあることから、テレビ・大新聞が報道しない、または的を得ないあまり重要でない情報で国民をかく乱し安倍政治のやっていることを正しく伝えていない事を挙げ連ねておく。第二次安倍内閣になって5年間で様々な法律が「強行採決」と騒がれ [続きを読む]
  • マスコミ(テレビ・大新聞)の大罪
  • その一、日本人のテレビ・大新聞報道への信頼は厚い。国連の人権委員会報告など気にも留めない。TBS代表取締役社長(会長)の井上弘氏は入社式で次の様に新入社員に訓示したらしい。(以上、「あなたの食卓が汚染されている!?」より)下の訓示も同じ人。??「君たちは選ばれた人間だ。 君たちは報道によって世の中を動かす側の人間。 対して一般国民は我々の情報によって動かされる人間だ。 日本は選ばれた人間である我々によ [続きを読む]
  • 全体主義・軍国主義国家、日本
  • 60日以上投稿がないと「広告」が掲示されるので少しばかり投稿しておく。毎日のテレビ・大新聞の報道・記事を見ていると、国民に対する情報操作(=国民背徳報道)ばかりで、もう、この日記も付ける気がしなくなっている。書こうとすると纏まらずダラダラと長くなるので、思っていることをツイート風にランダムに載せておく。◎日本を破滅に向かわせているマスコミ参議院選挙が公示されてスグに、日本の五大紙は同じ日に一面トッ [続きを読む]
  • 戦争への道まっしぐら
  • 以下の藍色の書き込みは、先の衆院選直後のものであるが、この時にパソコンが破損してしまい、使おうと思っていた画像等消滅し、今の日本国及び日本人の進んでいる道に幻滅・絶望したこともあって、もう残り少ない人生を趣味を楽しみながら過ごせば「後は野となれ山となれ」の心境になっていた。60日以上投稿なしで広告が入ったため、衆議院選挙後すぐの書きかけを取り敢えず投稿。書きかけの文章(青色)安倍首相が「任期中に憲 [続きを読む]
  • 間近に迫った戦争(本編)
  • 前回は「日本のマスメディアは最悪だ」(元ニューヨークタイムズ・東京支社長)を最初に知っておいてもらおうと思い、タイトルに行き着かなかった。今日は、前回のヘルマン・ゲーリング帝国元帥(ドイツ軍の最高位・下の写真)の証言を再掲してから本題に入る。連合国側検事:何故、ドイツ国民はあの様な無謀な戦争に突入していったのか?ゲーリング元帥:勿論、国民は戦争など望んでいません。しかし、国の方針を決めるのは「時の [続きを読む]
  • 間近に迫った戦争
  • タイトルは、今、安倍首相やマスコミが喧伝している「北朝鮮の脅威」とは意味合いが違う。今日はその話。日本に住んでいる日本国民で「日本は今、下記の様な道を進んでいる」と認識している人はどの位いるのだろうか?私がもう何十回と日記に載せている、第二次大戦後に連合国(戦勝国)がドイツ(敗戦国)を裁いたニュルンベルク裁判でヒトラーの後継者ともくされていたヘルマン・ゲーリング帝国元帥(ドイツ軍の最高位)は次の様 [続きを読む]
  • 景気拡大期間は戦後3番目の長さ
  • 今から10日ほど前(2017年6月15日)、内閣府は「景気動向指数研究会」(座長・吉川洋立正大教授)を開き、そこで消費税率を8%に引き上げた2014年4月以降も景気は後退局面に陥らなかった、と判定した。第二次安倍政権が発足した2012年12月から始まった景気拡大期間は、2017年4月の時点で53カ月に達し、バブル景気(51カ月)を抜いて戦後3番目の長さになったことが確認された、と発表した。これは朗報ですね。景気は確実に良くな [続きを読む]
  • 学園疑獄事件④
  • 「毎回貼り付けておく」と言っていた昔のお言葉を今日は久々に掲載しておく。今日も森友・加計等の学園疑獄事件の話なので、上の「マスコミコントロール」の話なのだが、他の項目にも目を通してもらい、今の安倍政権の実体を感じ取ってほしい。また最初から余談となるが、日本のマスコミの現状を幾つか揚げておく。日刊ゲンダイ等政府批判を繰り広げている新聞ではおなじみの記事(下)記事は読みにくいが、「森友問題は報道するな [続きを読む]
  • 学園疑獄事件③
  • 「稀代の悪法」(蓮舫氏)である共謀罪が成立するや日本のマスコミは「この件はもうオシマイ」として報道するのを止めた。森友・加計の学園疑獄も国会終了で報道トーンを落とし、「権力を私物化した安倍政権」の安泰を図る。やっと、タイトルの学園疑獄事件について書くが、その前に今の政治について「目覚めた有権者」のお言葉を列記。※太平洋戦争が始まるとき、日本は軍事独裁だった。軍事が行政を握り、立法と司法を自分の下に [続きを読む]
  • 学園疑獄事件②
  • マスコミが政府側からの報道を何でもかんでもまき散らし、即ち過多の情報を国民に与えて、「何が本当の問題なのか?」を知らしめていない例として、タイトルの学園(森友・加計)疑獄を書こうと思っているのだが、前回の共謀罪については、情報が少なく「与野党の攻防激化」等中身の見えない瞬間報道をして、法の中身に関する報道は政府側の「極論で(国民に)不安あおる野党」で終わり、このままタイトルの話に移行すると国民の頭 [続きを読む]
  • 学園疑獄事件
  • 前回、日本のマスメディアの瞬時報道で、国民がその法律内容・成立した後日本はどうなるか?が分からないまま、「110時間以上審議(説明)しているのに、理解してもらえず、同じ質問を繰り返している。野党はもっと勉強して前向きな意見(代案等)を出せ。こんな議論をいつまで繰り返していても時間の無駄だ。」と議会民主政治の原則である「多数決」によってどんな法律も「採決強行」してしまう安倍自民党政権。最近の安倍首相 [続きを読む]
  • 民進党では日本は滅びてしまう
  • 日本が重大な転機・局面をむかえているのに、国民に対しそれを伝えない(報道しない)。日本のマスメディア(テレビ・大新聞)が国民に知らせなければ、国民は判断のしようがない。日本のマスメディアは最悪だ。(元・ニューヨーク・タイムズ 東京支局長)そしてそれ以上に日本のメディア(テレビ・大新聞)による安倍政治の応援報道により、国民から今日のタイトルの様な言葉が聞かれるようになってしまった。(注)上のタイトル [続きを読む]
  • 政府マスコミに洗脳されてしまった日本国民③
  • 3.テロ等準備罪の恐怖共産主義は資本主義経済を否定して、万国の労働者に対し、「労働者はこの革命において(奴隷として繋がれている)鉄鎖の他に失うものは何もない。働く人々が獲得するものは『世界』である。万国の労働者よ、団結せよ。」(共産党宣言末文)と呼びかけた。資本主義経済体制は大量生産・大量消費であり拡大再生産が必要である。(使い捨て時代到来)(参考)それまでは大航海時代でも東インド会社は現地から少 [続きを読む]
  • 政府マスコミに洗脳されてしまった日本国民②
  • 2.安倍自民党政権の思い通りに進む「戦前回帰」テロ等準備罪を成立させて憲法改正へ、という安倍自民党独裁政権のレールは順調に進んでいる。最初に「洗脳装置」であるテレビ・大新聞により、日本国民は、このままでは①日本は中国に統合されてしまう、そして②北のミサイルが117基、日本に向け配備されている、③(安倍と違い優柔不断な)民進党では日本は滅びてしまう、(←最近の会話で出た言葉)と思い込まされている。テ [続きを読む]
  • 政府マスコミに洗脳されてしまった日本国民①
  • 安倍政治の間違いは政策の何から何まで(やることなすこと)悪いことだらけなので、詳しく書いていくと長くなって読む人に分かり難くなってしまう。従って断片となるが、なるべくショートショートで少しずつ書いてみる。分からなかった人は私の前の日記を検索されるかしてその詳細を捜してほしい。これからショートで書く事の一つでも「そうだなぁ」と思ってもらえたら幸甚に存じます、と言ってショート・コメントに入る。1.私た [続きを読む]