みで さん プロフィール

  •  
みでさん: 日常の出来事
ハンドル名みで さん
ブログタイトル日常の出来事
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/midehi/
サイト紹介文2015年、浸潤性乳管がんになりました。 病気の経緯から治療中の現在の記録です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/12/29 22:52

みで さんのブログ記事

  • 告知から2年、次の治療へ
  • 10月14日で、乳がん告知から2年が経ちました。まさか、2年後に骨転移の治療をしているとは、予想しなかったものの、それでも2年前が懐かしく感じます。今日も腫瘍内科の診察。先週撮影したCTについて改めて読影の先生からの診断結果を聞きました。新たな転移箇所は、なし!ただ、腰椎4番目の骨転移は、やっぱり増悪。そこで、腫瘍内科の先生方のカンファレンスの結果、放射線治療を勧められました。腰椎に放射線を当てて、一定期間 [続きを読む]
  • 雨の競馬場で気分転換
  • 今日は冷たい雨の中、はるばる東京競馬場に行ってきました!どうしても行きたかった理由は、大好きなサクセスシルエットの初仔が、デビューするから。毎年、北海道浦河町の吉田ファームさんにいる、サクセスシルエットに会いに行ってます。一昨年、シルエットが産んだ長男坊。生後3ヶ月くらいの時かな。まだ名前がないのでお父さんの名前ノヴェリストから、ノヴェくんと呼んでました。シルエットの仔を触れる時が来るなんて〜!と [続きを読む]
  • 治療ストップ
  • 本日、1人で通院してきました。採血して造影剤CT撮って腫瘍内科の診察待ち。1時間ほど待たされて、診察室に。主治医には、以下について報告しました。・腰の痛みは、時々ピリッとした痛みがあり、少し強くなった気もするけれど、日常生活に支障はない事。・右手の平から肘にかけての痺れのような痛みがある事。・血圧は、相変わらず高め。上は基準値内の日もあるけど、下はいつも基準値より高い事。・ホットフラッシュが頻繁にある [続きを読む]
  • 明日は通院日
  • 明日は、月1回の通院日。検査も治療もあるので時間掛かりそう。最近は、いつも妹や義弟が付き添いに来てくれていたのですが、明日は仕事や用事があるとの事で、久しぶりに私ひとりで通院します。さっき妹からLINEがあり、何だろうと思って見たら、一緒に病院に行っても、何も分からない状態だから先の事など聞きたい。義弟の両親も話しを聞きたいとの事で、明日の結果を説明して欲しいとの事。まさか、あちらの家に行って私が説明 [続きを読む]
  • 後悔
  • 妹家族と同居して一ヶ月。やはり、色々と揉め事やストレスが出てきました。叔母に相談したところ、なぜ決める前に相談しなかったのかと言われました。転移の事を言い出せなかった事もあり、妹家族との同居理由を問われた時に、話せる自信もなく、引越しが決まってから、叔母に打ち明けました。私と妹の性格をよく知っている叔母です。とても、心配させてしまいました。ストレスが、一番良くないのに、元も子もないじゃないのと…帰 [続きを読む]
  • いよいよランマーク治療開始
  • 今日は月1回の腫瘍内科診察日。主治医の都合もあり、予約時間が中途半端だったので、今日は仕事をお休みしました。まずは、採血センターで3本血液を採ってから、腫瘍内科の受付に。1時間以上待つと言われたので、その間に歯科の診察に。こちらの主治医も気さくで、とってもお話しし易くてお気に入り。抜歯した歯肉が盛り上がってきて順調!と。これから始まるランマーク治療に入っても問題ないね!とお墨付きを頂きました。今後の [続きを読む]
  • 主治医への報告とお守り
  • 昨日は、平塚のY主治医の診察日。乳がん告知、手術、ホルモン療法までお世話になった主治医です。昨年から、がんセンターから異動した病院で、半年に一度、診察して頂いてます。今日は、転移した事を報告しなければと思い病院に向かいました。診察より先に、検査を終わらせ、診察待ち。間もなくして呼ばれました。久しぶりの主治医。体調に変わりない?と聞かれて腰に骨転移した事、経緯、行った検査、今後の治療方針、新しく着任 [続きを読む]
  • 引越ししました
  • 土曜日に、松戸市に引越ししました。引越しを決めてから1ヶ月ちょっとのスピード引越し。妹家族の家に居候しています。20年以上、一人暮らしだったので、家族と一緒にいる生活は、久しぶりだけれども、会話がある日常が、とても新鮮です!おはよう、おやすみ、行ってきます、ただいま。ちゃんと反してくれる人がいるし。義弟と姪っ子は、敬語で話してきます(笑)甥っ子は、かわいいです!!自転車で駅まで迎えにきてくれたり、夏 [続きを読む]
  • 抜歯してきました
  • 今朝、がんセンターにて抜歯完了しました。憂鬱で憂鬱で仕方なかったけど、担当の先生が、とても気さくで、細やかに声掛けをしてくれて、あっという間に抜けました。もう抜けたからね〜って言われるまで分からなかつたくらい(笑)抜いた歯を見せて貰ったら、3本のしっかりした根っこを携えた私の歯。しかもデカイ!1ヶ月、抜歯を悩んだ自分の事を、今は、笑ってます。過去に、親知らずや奥歯を抜いた事もあったけど、随分前のこと [続きを読む]
  • 歯科診察と腫瘍内科診察
  • 昨日は、約1ヶ月ぶりのがんセンター通院日。色々と予約が入っているので早めに病院に到着。この日は、午前中はリモートワークにして自宅で仕事をして、午後は半休を取りました。これからも、仕事と通院の両立して行けたらと思います。病院では、まず採血。2日前に健康診断で、左に2回針をさしたので、この日は術側の右腕に。センチネルリンパ節生検してないから両腕使える。その後は、放射線科で、歯のX線撮影を済ませて、歯科の診 [続きを読む]
  • 引越し準備が進まない。
  • 今月下旬に引越しする事になりました。今までひとりで自由気ままに暮らしていたのに、いきなり5人家族+柴犬1頭の生活になります。一人暮らしを始めて20年以上。ホントに大丈夫なのかと…。耐えられるでしょうか。昨日、引越し見積もりに家にやってきた、アート引越センターの営業マン。爽やかで礼儀正しくてイケメン!もう、ここにしちゃいました(笑)他の業者から見積もり取るの面倒で…。オマケにダンボールも持って来てくれて [続きを読む]
  • がん保険のこと
  • 転移が確定してから、加入していたメディコムワン保険の治療費支払いの手続きを進めていました。乳がん経験者のためのがん保険。契約日から、僅か4ヶ月で転移が見つかりましたが、規定の91日過ぎているし、無事に今後の治療費を補償していただけそうです。今回、医師の診断書(保険会社指定のもの)を主治医に記入して頂き、告知された6月30日から7月中の3回分、診察の領収書コピーと、院外処方のお薬代の領収書、診断書作成の手数料 [続きを読む]
  • 北海道 馬旅 食べ物編
  • 7月16日(日)から19日(水)まで、毎年恒例の日高地方に馬旅に行ってきました。新千歳空港で岡山からの友達と待ち合わせ、レンタカーで、日高地方を目指して約2時間で新冠町に到着。ランチに寄ったのは、馬旅立ち寄りスポットの椿サロン夕焼け店閉店時間が日没って所が素敵。こんな田舎にもカフェがあるのね〜と感心。太平洋に面した大きな窓があり、そちらに座りました。生憎の雨でしたが、晴れた夕方は最高の景色なのでしょうね。な [続きを読む]
  • 先日の病理診断結果を調べてみたら…
  • 骨転移してからも変わらず日常生活を送っています。毎年恒例の馬旅にも行ってきたし、変わらず日常生活を送れる事が、最大の私の望みです。仕事も8月から異動ですが、新しい部署と現在の部署を行ったり来たりしながら、新しい仕事のインプットをしています。なので、PCを持ち帰る事が多く、通勤がちょっとしんどい。時々、脈打つように腰が痛むのも、これが骨転移の痛みなのでしょうか。骨転移の病理診断について、不明な事が多く [続きを読む]
  • 初リュープリン
  • 金曜日は、2週間ぶりのがんセンター通院日でした。胸、脇、鎖骨の超音波検査を済ませて、腫瘍内科の診察待ち。待っている間に妹も来てくれました。予約時間を1時間待って、診察室に。科長のM先生とイケメンレジデント先生。(妹いわくイケメンらしい。今日はメガネしてないのね〜とよく見てる…)体調に変わりないか問診。主治医からは、先ほどの超音波の結果は両胸ともに異常なし。新たながんは、なかったから、患側からの骨転移と [続きを読む]
  • 歯医者とランマーク
  • 腫瘍内科の診察やら、保険金の診断書記入依頼の手続きをしたら、かなり時間が経過してました。妹と義弟と遅いランチを済ませて帰宅。次の2週間後の診察までに、歯科治療を済ませる必要がありました。骨を強くするランマーク注射の副作用の一つに、顎骨壊死があります。ランマークは、一ヶ月毎に、生きてる限りエンドレスに行う治療…。ランマークしている間では、顎骨壊死が起きる事もあるから、抜歯ができなくなります。そうなる [続きを読む]
  • 腫瘍内科の診察
  • 七夕の金曜日。初めての腫瘍内科の診察日でした。妹と義弟と3人で、がんセンターに。受付を済ませて、今日はかなり待たされました。待っている間に、身長、体重、血圧測定。血圧、上が174もありました。暫くして測定し直しても168。やっぱり緊張しているのかな。呼び出し機が鳴り、診察室入るとレジデントらしき男性。挨拶をして、妹と義弟を紹介。診察室に行く時、一瞬、義弟の同席はどうか?と思いましたが、今後のこともあるし [続きを読む]
  • 人事異動が決まりました
  • 転移の件でバタバタしている一方、人事異動の話も進んでいました。現在、親会社のホールディングスに出向している私。管理部門の仕事も、どんどん個社に返していて個社経営に変わってきています。私も今の仕事を持って原籍会社に戻る予定が、色々な人事の波に揉まれ、その話しはなくなり、仕事だけ、原籍会社に引継ぐ事に。これからどうしようかなと考えていた所に、社内公募制度のお知らせがありました。オープンポジションには、 [続きを読む]
  • 骨転移でした
  • 本日は、先週の骨生検の結果を聞くための乳腺外科の診察。一昨日から、珍しく風邪をひき、昨日は発熱と倦怠感で、夕方に会社を早退しました。お薬、アイスノンのおかげで、今朝は熱が下がりましたが、咳がひどく立っていると腰に響きます。なので、昨夜は転移の心配よりも、風邪が辛く、明日は病院に行けるか心配で、早々に寝てしまいました。予約の9:30を過ぎて、10:20に診察室に。主治医は、まず、生検した腰の痛みを心配してく [続きを読む]
  • CTガイド下生検 骨生検
  • 先週、水曜日に行った検査について書きたいと思います。骨生検は、正確には「CTガイド下生検」と言われ、CTを見ながら病変に針を刺し、骨の組織の一部を採取する検査です。検査は、インターベンショナル・ラジオロジー(IVR)という専門医の先生が行います。今回、検査をする事に決まった時に主治医と面談し、面談票のような説明がありました。検査をするに至った理由はこちら。検査当日、検査1時間前に、動きやすい服装になるように [続きを読む]
  • 退院しました。そして、友達からのエール。
  • 本日、午前中に退院しました。今朝、朝食終わった頃に、主治医のO先生、と昨日の非常勤I先生、がん友るーくさんの主治医のY先生が、回診に見えました。Y先生とは、初めましてなので、会釈すると先生も会釈して下さいました。検査結果は、次の診察の時になりました。自宅に帰ってくると、やはり疲れているのか、やたらと眠たくて、ベットでお昼寝。そう言えば、前回の手術からの退院した日もやたらと眠たかったなぁと思い出しました [続きを読む]
  • 無事に終了
  • お陰さまで、無事に検査終了しました。やっぱり怖くて痛い検査でした。骨生検の検査は、別途詳しく書こうと思います。検査終了して、初めてお会いする乳腺外科の非常勤の先生が病室に来てくれました。私の検査に同席して、見学されていたそうです。先生の話によると、組織もしっかり採れていて、また同じ検査をするような事はないと思います。との事。今後は、絶対に勘弁したい検査だから、ちょっと安心。約1時間の検査でした。2時 [続きを読む]
  • 入院しました
  • 本日、午前中に入院しました。たくさんのがん友さんから励まされて、いよいよ検査当日になりました。お守りやネックレス、お菓子の差し入れを持参して、がんセンターに到着。日曜日に、鎌倉で4人で会った、mayumamaさん、kaoさん、daisyさんからの差し入れ達。本当に、ありがとうございます!今回は1泊2日の入院だし、雨降りの中での入院だから、キャリーケースは使わずにスポーツバックに荷物を入れて。思ったより、荷物パンパン [続きを読む]
  • やはり骨転移を疑う
  • 水曜日の骨シンチとCT検査の結果が出ました。診察室に入ると、主治医のO先生が、画像に見入ってました。私の骨シンチの画像。ガイコツでした!見たところなんともないような気がしますが、骨盤の辺りは黒い…CTを何度も何度も見てる先生。やっと口を開いたら「残念ながら、骨転移の疑いがあります」と言われた気がします。正直、残念ながらのフレーズしか頭に入らず。涙がこみ上げて来そうになり、ぐっとこらえました。がん告知の時 [続きを読む]
  • 骨シンチとCT検査
  • 昨日は、検査の日でした。いつもより、早く8:30にがんセンターに到着し、自動再来機で受付を済ませ、放射線受付へ向かったところ、陽子線治療棟への経路を案内されました。骨シンチは核医学検査の一種なんだそうです。だから、検査する場所が場所なんだなぁと思いました。道順案内の標識を見ながら、初めて入る陽子線治療棟へ。待合にいる患者は、私と入院中のおじいちゃんしかいませんでした。9:00になり、放射性同位元素を含んだ [続きを読む]