50歳からの海外移住生活 さん プロフィール

  •  
50歳からの海外移住生活さん: 50歳からの海外移住生活
ハンドル名50歳からの海外移住生活 さん
ブログタイトル50歳からの海外移住生活
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/aikofallows
サイト紹介文風とカモメの街に暮らして
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/12/31 04:05

50歳からの海外移住生活 さんのブログ記事

  • ジャズピアノの試験を、受けに行ってきました。
  • 今日は、隣町のブライトンまで、ABRSMのジャズピアノのグレード5の試験を受けに行ってきました。ジャズピアノの試験では、このグレード5が最上級になります。ABRSMのピアノのグレード8は、何年か前に取得しました。取得するまでの間、親の病気や介護のことなどで日本と、こちらを行ったり来たり、それでも何とか頑張ってG8を、取得することが出来ました。さすがにディプロマにまで、辿り着けませんでした。手が小さいから無理だ [続きを読む]
  • 近況報告
  • 今週は、月曜日が、素晴らしいお天気でしたが、それ以降は、どんよりと曇った日や小雨の降る日が増えて、そして、気温も一気に下がりました。相変わらず、夫(63歳)のSupply Teacher(非常勤教師)の仕事は、ありません。夏から、ずっと仕事がない状態で、さすがの夫も焦り始めています。そして、それと同時に、イライラが募って、私に当たり散らしたりします。こういうのって、きっと、モラハラっていうのでしょうね?言葉の暴 [続きを読む]
  • 久々のファミリーイベント
  • 今週、土曜日は、久々に、夫の家族が集まることになり、サリーに住む夫の姪っ子の家で、パーティをすることになった。ああ、また、皆のお喋りに、ついていけないかな?楽しめるだろうか?と少々、不安もあった。夫の姪っ子は、シティのドイツ系の銀行でセクレタリーとした働いているキャリアウーマン。15歳と、11歳の二人の男の子がいる。もう、40歳を過ぎてると思われるが、金髪の美人だ。彼女の姉も金髪で、二人とも、イギ [続きを読む]
  • 今日の夢に、パタデールテリアが登場。
  • 今朝も、また夢をみた。私は、以前、住んでいた枚方市の、駅前のどこかに駐車をするんだけど、どういうわけか、車に、犬のアーチ―を乗せたまま、出かけてしまう。そして、駅に帰って来た時、私の車が、Policeによって、どこかに、移動させられていた。びっくりした私は、パニックになるのだが、警察が、犬を連れて、オフィスのようなところにやってくる。その犬は、あのパタデールテリアのアーチ―だった!私は、アーチ―の姿を見 [続きを読む]
  • 暗い日々は、料理などをして、明るく過ごそう。
  • このところ、嵐や、雨が続いてる。日本でも台風が、やってきたリして大変なことになってるらしいけど。私の実家は大丈夫かな?明日、近所の人に電話して、様子を聞いてみないと。うちの実家は、とても低い土地にあるので、もしかして、川が氾濫して、浸水などの被害が出てるかもしれない。かと言っても、今すぐ帰るわけには、行かないので、何かあっても、どうしようもない。昨日は、久々に、スーパーTescoで、Yam Potatoが売って [続きを読む]
  • イギリスの電車、Ticket Mchine(自動販売機)に、ご注意!
  • 今日は、隣町に、行く用事があり、電車に乗る必要があった。切符は、以前にも何度も、自動販売機で買っているのだが、最近、自動販売機が新しくなったようだ。なるべくチケットオフィスで買うようにしてるのだが、今日は、ものすごい行列だったので、電車に乗り遅れると思って、自動販売機の方に向って行った。カードのみが使える自販機が3台、そして、現金が使えるのが1台並んでいた。私は、この国で、ATMに、カードを吸い込ま [続きを読む]
  • 今日の夢の話は。。 自分なりの夢分析。
  • 何なのでしょう?毎日、夢をみる。今朝がた、見た夢は、高級ホテルに宿泊してる夢なのですが、ホテルの酷いサービスの夢。夫と二人、旅行に来て、ホテルに宿泊してるのですが、夫は、一人で、どこかに出かけてしまいます。一人、ホテルに残った私は、ランチを予約します。高級ホテルなので、ランチも豪華なランチのはずなのですが、私のオーダーしたランチが、なかなか来ません。あとから来た人のオーダーしたランチは、運ばれてく [続きを読む]
  • 本格的にダイエットしないと。。。
  • 今まで、ダイエットという文字は、目にしても、何も気にせずに、食べたいものを、食べたいだけ食べてきた私ですが、流石に、この年になって、新陳代謝も悪くなって、体重は、このところ、みるみる増えてきました。先週は、スーパーTescoで売られているチョコレートケーキにハマってしまってました。リッチなチョコレートのケーキは、甘ったるすぎず、ダブルクリームをかけて食べると、しばし、幸せな気分になるのです。エスプレッ [続きを読む]
  • 暗い季節の始まりです。
  • 昨日は、久々に、HOlly Wells(ホーリーウェルズ)に散歩に行きました。ここから流れ出る湧き水は、美味しいと評判で、数年前に、よく、ここの水を汲みに行ってたものですが、ある時、この水飲み場に、誰のかわからないけど、大きなPooがしてあって、それ以来、ここの水を飲む気がしなくなって、長い事、行ってませんでした。この一帯は、チョークの海岸で、常に、チョークで出来た岩が崩れ落ちたりしています。崖が崩れ落ちる場面に [続きを読む]
  • リアリスティックな夢のお話し
  • 今朝がた、とても、リアリスティックな夢をみた。夢の中では、暗い駅の階段を降りて行ってる。夫が、先に降りて行ってるのだが、私は、その階段の幅が、やけに狭い上、ものすごく急なので、こわくて、そろそろ、降りて行くのだが、夫は、現実の性格のままで、「何をしてるんだ」という風に知らん顔で、すたすた自分だけが、一人で降りて行くのだ。きたない暗い駅の階段。どこの駅なのかは、わからない。日本なのか、海外なのか?そ [続きを読む]
  • お金の問題。生きて行くって大変。
  • また、イーストボーンホームから、今後、やるリノベーションの際に、私たちが払わなければいけない金額を言って来た。その金額、おおよそ、5000ポンド(75万円)以上。門の補修 4戸しかない門なのに、5戸分、要求してきてる。窓枠-ダブルグレージングにする費用。うちは、もうすでに、ダブルグレージングにしているのに、全体の分(ほかの家の分まで)要求してきている。うちの家は、リースホールドと言って、イーストボ [続きを読む]
  • 日本の平和の事を考える日々。
  • 日本に帰ることを考えて、いろいろ、情報を集めているが、外から日本を見てると、何と危うい国なのかと、不安になってくることが多い。まず、今、一番、不安なのは、北朝鮮が、いつどのように、どういう形で、日本も、攻撃される可能性があるかもしれないこと。PCを開くと、毎日のように、北のキチガイMの顔がUpされて、朝から、嫌な気分になってしまう。水爆を太平洋に落とすとか、トランプは、やはり、北のキチガイを、刺激する [続きを読む]
  • Haunted house 怪奇現象の起こる家
  • 毎年、日本に帰る時は、実家に滞在している。古い家で、壁が薄く、外と家の中の気温が全く同じで、冬は、つらいものがある。ぼろ家だけれど、それでも、親が遺してくれたこの家は、重宝している。イギリスでは、寒い冬でも、シャワーだけの毎日だけど、日本に帰って、この実家のお風呂に入るのは、楽しみの一つである。こちらに住む日本人は、日本に家がある人もいるけど、殆どは、実家がなかったら、ホテルに泊まったり、友達の家 [続きを読む]
  • イタリア語講座を受けに行きました。初日は、まずまず
  • 今朝は、目覚める前に、また、犬をハグする夢をみてしまいました。今度は、黒のラブラドールのような犬です。やはり、とても、フレンドリーな犬で、私に駆け寄ってきました。犬を、思い切り、ハグすると、何とも言えない幸せな気持ちになりました。立て続けに見るこういう夢って、何か、暗示されてるのかしら?いいことが、あるのかな? 幸せな気持ちになったから、きっと悪くはないんだろうな?なんて勝手に思っていました。一方 [続きを読む]
  • Aufliston の町並み
  • 今朝は、夢の中で、茶色い、耳の垂れた、スパニエルのような犬が現れました。フレンドリ―な犬で、私の姿をみると、駆け寄ってきました。そして、飛びついてきます。私は、犬を思いっきり抱きしめて、幸せだなと感じます。こんな、心温まる夢をみるのは、久々です。何か、いいことがあるのかな?このところ、ちょっとしたトラブルが多かったのですが。私の夢は、いつか、犬を飼うこと。犬が飼えるような家に住むこと。でも、このよ [続きを読む]
  • Secret Gardenを見つけた日
  • このところ、嫌なニュースが続いた。日本の上空を北朝鮮のミサイルが通過して、北朝鮮の核開発のことなど、こちらでもBBCのニュースや、MSNニュースで毎日のように、繰り返し報道していたので、不安な気持ちが募った。それに、あの北のクレイジーなKの顔を見るだけでも、気持ち悪いと思った。一体、日本は、どうなるのだろうと考えると気が重くなったり、日本の今の平和が、いつまで続くのかと考えると、ネガティブな気分になって [続きを読む]
  • ABRSM jazz piano grade5 課題曲に選んだ曲
  • いよいよ、秋めいてきました。朝晩は、寒いくらいです。でも、まだまだ昼間は暖かくて、気温は、快適な気温です。昨日、おとといと、雨模様で、肌寒く感じました。このところ、最高気温は、18度くらいで、ちょうど心地良い気温です。秋のABRSMの試験の季節が迫ってきました。今回、私の生徒さんで、受ける人は、たった一人です。まだ、準備できていない人が殆どだから。仕方ないですね。私は、自分自身、ジャズピアノグレード5 [続きを読む]
  • 初めてのディンギー
  • 月曜日のバンクホリデイを挟んで、また再びヒートウェーブが、やってきた。昨日は、最高気温、26度と、昼間、外を歩いてると、強い日差しで、帽子は、欠かせない。それでも、暑いと言っても、湿気がないので、快適なのだけど。だけど、車の中は、一番暑い。温室状態になるからだ。おまけに、こちらの車には、殆んどクーラーなどついていない。バスも、クーラーなしで、かなり車内が暑くなる。月曜日のバンクホリデイには、初めて [続きを読む]
  • 日本からの訪問客
  • 昨日は、久々に、パブでジャズピアノの演奏があると、生徒さんから聞いて、車で15分のWillingdonのパブに行ってきました。知り合いや、友人なども来ていて、賑やかな社交の場になりました。もっぱら、話しに夢中になっていたのは、うちの夫でした。大変な短期間の仕事も終えて、夫はストレスから解消されて、すっかり、ご機嫌さんでした。この日は、夫の甥っ子が泊まりに来たので、久しぶりに、手巻き寿司も作りました。もっぱら [続きを読む]
  • 私の憂さ晴らし
  • うちの夫は、とても切れやすい。切れると必ず、罵りの言葉、Fの付く言葉やら、口汚い言葉で、罵ってくる。それでも、学校の教師かよ!?生徒が聞いたら、どう思う!?それに、ストレスに弱い。日本の男性は、職場でも、よく我慢してると思う。ストレス溜めたら、やはり、奥さんに当たり散らすのかな?前の夫は、お酒好きで、家には帰ってこないことが多かった。そんなのに比べたらマシだとは思うけどね。でも、仕事に関しては、文 [続きを読む]
  • ニースの悲劇に続いてバルセロナのテロ
  • もう、かれこれ9年前になるが、スペインのバルセロナに、ショートステイの旅行をしたことがある。バルセロナは、魅力的な町だが、残念なことに、今回のようなテロがまた、起きてしまった。行った時から、移民の数が多いとは思っていたけど、ジプシーなども多く、気を付けなければいけない。いろいろ、売りつけてこようとするから、下手に口をきこうものなら、付け込まれる恐れもある。バルセロナでは、それほど高くもなく、安すぎ [続きを読む]
  • 秋の気配が、忍び寄って来た。
  • こちらは、もうすっかり秋。八月になってから、半袖のTシャツを着る機会を失ってしまった。海に出かけても、風が強く、とても、海では泳げる気温ではないなあと思った。ビーチに座っていても、肌寒くて、ジャケットを持ってくるべきだったと後悔することもある。うろこ雲(イワシ雲)こちらでは、Mackerel Sky (マクレルスカイ=鯖空)という。どっちにしろ、秋に、独特の空で、うろこには変わりない。裏庭に面する家のリンゴの木 [続きを読む]
  • 庭仕事で、メディテーション
  • 今週は、生徒さんが、ホリデイに行ってる人が多く、普段から暇な仕事が、ますます暇になってしまった。日本も、お盆真っ最中。私は、お盆や正月というのが、嫌いだった。子供の頃や、若い時は、お正月や夏休みが楽しみで仕方なかったけど。暇すぎるのが、苦手なのかもしれない。何かを常にしていると、余計な事を考えなくて済む。このところ、将来の事を考えると不安が増してきて、夜中に目覚めると、不安やネガティブな気持ちに支 [続きを読む]