日本を憂う! さん プロフィール

  •  
日本を憂う!さん: 日本を憂う!
ハンドル名日本を憂う! さん
ブログタイトル日本を憂う!
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/kokichi72
サイト紹介文新聞、雑誌、テレビ等のマスコミ報道から疑問に思うことなどを発信していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2015/12/31 06:35

日本を憂う! さんのブログ記事

  • マインドコントロール下の日本
  • 明後日頃に安倍首相が中国を訪問して習近平らと会談するそうですが、何か金品を要求されるのか朝貢外交のようなつもりで対応して貰っては日本国民としては傍迷惑と感じています。トランプ大統領が中国と経済戦争に突入している中、あまり迷惑にならないように対応してほしいものです。さて、日本は戦後のGHQの占領下において、信仰心や愛国心を徹底的に破壊され、さらに、嫌日、反日で自国に自信が持てないようなマインド(日本 [続きを読む]
  • 最近、気になること(増税、中国など)
  • 先週の金曜日封切りの「宇宙の法〜黎明編〜」を夕方見てきました。累計4回目です。3億3千万年前のアルファ様の時代から、どれだけ現在が進化しているのだろう。幾転生しているか皆目検討もつきませんし、魂は宇宙人由来かもしれませんが、永遠の魂をもって転生輪廻し主に少しでも近づけるように頑張るしかありません。それにしても、裏宇宙にはダハ−ルみたいな者もいるし、地獄界にはサタン、ルシフェルもいるし、人生を臆病に [続きを読む]
  • 宇宙の法 黎明編 見てきました。
  • 昨日封切りの映画「宇宙の法〜黎明編〜」を初日、2日目と見てきました。初日は、圧倒されて、あれよあれよという間に、終わってしまった感がありましたが、本日は、じっくりと見ることが出来て、初日よりもより深く、感動してみることができました。3億3千万年前のアルファ様の時代がリアルに映像化され、あらゆる出自の人間や宇宙人が数多く集まって、今日の礎となる地球や地球人が来つつあったのかなと思った次第です。特に、 [続きを読む]
  • 台風25号が接近中!
  • 台風25号の神意とは何ぞやとは申しませんが、先週の台風24号に続いて、今台風は、明後日に最接近するようです。今回は、朝鮮半島南岸を経由しそうなので、日本から少し離れていますが、それでも暴風雨圏には入るでしょうし、日本が巻き込まれる形なので西日本全域が風雨の影響を受けそうです。日本含めた近隣諸国の政情が不安定なので、天変地異は致し方が無いのかもしれませんが、当たり前の世界が早くやってきてほしいもので [続きを読む]
  • 第4次改造安倍内閣誕生だが。
  • 夕方、新たに安倍内閣が誕生したが、どこまでどのような改革が出来るのか、あまり期待は出来ませんが、残念ながら、これが精一杯の政権であるし、国民の総意の極地の姿なのかもしれません。自民党も歴史が古いだけに、既存社会や組織や社会制度などとのしがらみも多いでしょう。トランプ大統領のような魂の持ち主であったとしてもマスコミやアンチ勢力からコテンパンに批判されていますし、なかには、中国やロシアのロビイストの暗 [続きを読む]
  • 祝、ノーベル賞(医学生理学賞)を日本人が受賞。
  • 夕方のニュースで、本年度のノーベル医学生理学賞を京都大学の本庶特別教授が受賞したと報道されていました。日本人(日本出身含む外国人も)では26人目と言っており、ノーベル賞を授与するスウェーデンという国からすると、受賞者は圧倒的に欧米中心にならざるを得ないと思いますが、よくぞ日本人も20名以上受賞したものだなと驚きです。今回の本庶特別教授の受賞は、癌を免疫療法で治療する基礎研究分野での成果のようです。 [続きを読む]
  • 台風24号後も・・・。
  • 日本国は改めて本当に自然災害が多い場所と思いますが、これでもかの追加で、何と次の台風が発生中です。改めて何でという感じですが、近隣諸国の云々よりも日本国の立ち位置や存在感かもしれません。前回のコメントの反省ですが、国民の信仰心の欠如を忘れていました。よくよく、考えると自分自身のことであるなと感じましたが。 [続きを読む]
  • 台風24号の神意とは?
  • 数日前に発生し、大陸に向かって暴れるのかなと思っていたら、明後日頃に日本列島を縦断しそうなコースになってしまいました。まだ、進路は予断を許しませんが、米軍予想の進路では、紀伊半島位に上陸し、列島を縦断しそうです。8月にもかなりの台風が発生しましたが、9月末日にだめ押しでやってきそうです。この台風の神意とはなんでしょうか。沖縄知事選への怒り?(野党系が優勢なのでしょうか?)10月2日予定されている安 [続きを読む]
  • 中国嫌われまくり。
  • もともとは中国ではなかったウイグル自治区や内モンゴル自治区など不法に占拠し、我がものとした中国ですが、中国国内での人権侵害や強制改宗(共産主義への改宗か)などデタラメぶりが少しづつ明らかになり、国際的にも批判されだしました。自国民でさえ、大量虐殺するのは毛沢東、スターリンなど共産主義国家では極当たり前のようですが、もともと他国民であっても虫けらのように蹂躙するのは中国ではお手のものなのでしょう。こ [続きを読む]
  • いよいよ宇宙時代の到来か。
  • 最近、幸福の科学出版から宇宙人リーディングやUFOリーディング関係の書籍が立て続けに出版されていますが、10月12日から公開される映画「宇宙の法〜黎明編〜」に向けたムーブメントでしょうし、話題づくりの一貫でもあろうと思います。現実世界と宇宙時代は現状ではかなりかけ離れており、まだまだ幼稚な段階にあると感じますが(大多数の方々のあの世や霊界の情報キャッチも同様に)、目前にまでその時代は来ていることを [続きを読む]
  • 内憂外患の日本にならないように。
  • 自民党の総裁選挙が行われ、安倍首相が再選されました。想定内の結果だったと思いますが、今後3年の任期でどのような舵取りをされるのか期待したいところです。しばらくは、国連総会出席、組閣などがマスコミを場賑わせをするのでしょうが、本当に国益を増すなり、国防力をアップするなど実行力を発揮してもらえるのでしょうか?まずは、外患の当面の課題として、朝鮮半島の融和もどきの動きが日本国にどのような影響を与えるのか [続きを読む]
  • 世界の中の日本
  • 人間でもそうですが、一人では生きていけませんし、社会とのつながりで揉まれたり、切磋琢磨して成長していくものと思います。これを国家単位でみると、日本国だけでは生きていけませんし(鎖国の江戸時代は別としても)地球の繁栄やユートピア化は国家間の連携や切磋琢磨で進むでしょうし、トランプ大統領の米国のように悪を蔓延らせないように神意が分った国のリーダーシップも必要かと思います。日本国から世界をみると、中国や [続きを読む]
  • テニスの大坂選手、凄いですね。
  • 全米オープンで大坂なおみ選手が優勝したとの報道があっていましたが、快挙だと思いました。過去の試合ぶりから、実力の片鱗や期待も大いにあったのでしょうが、見事な結果を20才でやってのけました。体力や技術を備えていたからの結果でしょうが、精神的な成長や憧れの選手と対戦するという目標などもあったのだろうと推測されます。国としては、経済成長の後、国民が豊かになり、生活に余裕が出てくると文化、芸術やスポーツな [続きを読む]
  • いつまで続く、天変地異!
  • 先ごろ、台風21号が関空などを水没させ、人命はもちろんのこと、日本経済にも暗い影を落としているなと思った矢先に、今回の北海道での震度7の地震です。北海道で震度7は初めての出来事とテレビで言っていましたが、人命の損失、電力などライフラインの停滞、空港閉鎖など、こちらも日本経済に大きな暗い影を落としてしまっていると感じます。これまでも、7月梅雨明け以降の猛暑での熱中症の発症、8月も過去最高クラスの台風 [続きを読む]
  • 消費税10%up本気?
  • 31年度の国の概算要求などの報道とともに来年10月の消費増税に向けた対策もちらほらと報道されています。幸福の科学の大川隆法総裁や幸福実現党があれだけ批判しているのに、財務省や自民党政権は本気で来年10月に実施するのでしょうか?果て又、軽率減税で何ら影響なしとマスコミ各社は懐柔されているのかもしれませんが、日本国が泥舟化するのを黙って知らん振りして見届けるつもりでしょうか。画策している官僚や政権は、 [続きを読む]
  • 盆とあの世の世界
  • 盆まっただ中の8月14日です。地上界でも民族の大移動で多数が故郷に帰省したり、先祖の墓参りをしたり、初盆参りをしたりと1年でも一番あの世を身近に感じる時期かと思います。また、夏の暑い時期は、昔から、幽霊話や怪談話がもてはやされており、涼を得る手立てだったのかもしれません。まさに、夏は、幽界、霊界など天上界ばかりで無く、地獄界とも親和性がある時期で、あの世と親和性が高いと言えそうです。大川隆法総裁先生の [続きを読む]
  • まだまだ模索続く日本
  • まだまだ幸福の科学の活動、幸福実現党の認知は水面下にありますが、日本国民に着実に浸透し続けていると思われます。幸福実現党の地方議員の着実な誕生がそれを物語っていますし、私欲で無く、無私、公私の活動が今後さらなる共感を生むはずです。それでも、これでもかというくらい、マスコミからスルーされ続けていますが、天罰にも近い異常気象や天変地異が、マスコミ、国民自身に警告を発し続けるなど、気づくまで?反省するま [続きを読む]
  • 倫理観の欠如しまくり日本
  • 唯物思想に染まりきっているのか、神も仏も無いと思っているのか、最近変なニュースが多いように思います。ボクシング界では会長の横暴ぶりがマスコミを賑わしていますが、いかにも負けているなと思われた選手の判定が覆った映像がよくテレビで流れています。また、開会式などの会長のイスが別格であるとかいろいろです。上に立つもの謙虚さがほしいところです。医科大学の入試でも女子が不利になる判断があったそうで、男女差があ [続きを読む]
  • やれやれ台風12号
  • 大津波や強風でガラスが割れたり、電柱が折れたりと、地域によっては被害があったようですが、私の住んでいるところからすると、全体には雨台風で大きな被害もなかったのかなと思いました。今回の台風は東から西へと異常な行動で、どうなることかと思いましたが、なんとか収まってくれてほっとしています。しかしインパクト大でした。ニュースも関東から侵入したので、九州から侵入する台風よりも大げさ?ホットに?全国区でアナウ [続きを読む]
  • 今度は台風12号が逆走か?
  • 太平洋上で発生した台風12号がとても珍しい動きをしそうです。明日明後日を中心に、八丈島から関東若しくは東海地方に上陸後、日本海を西日本をかすめるように東から西に動き、朝鮮半島にも行くかも知れないようです。矢張り、異常気象なのでしょうか?今週も熱波で猛暑日などが続いていますが、台風12号の神意はなんなのでしょうか。最近のニュースでは、26日にオウムの残りの6名の死刑囚が死刑になったこと、文部科学省の [続きを読む]
  • 現実世界と実在世界の間で。
  • 今日は夕立も降らず、とても暑い日となりました。数日前は猛烈な雷雨で空港の滑走路の穴が空いたり、昨日は竜巻で建物やビニルハウスが壊れたり、また、連日の暑さで過去最高の方が救急車で運ばれたりと、日本人?人類には「耐え難きを耐え、忍び難きを忍ぶ」状況となっています。現実世界はこのように厳しいものとなっていますが、一転して、実在界の恐らくは天上界では穏やかな世界が繰り広げられていることでしょうし、霊太陽が [続きを読む]
  • 熱風地獄を与え、神仏への気づきを促している?
  • 先の西日本豪雨や梅雨明け以降、干天で全く夕立も降らず、連日各地で気温が40度近くになる猛暑?酷暑?と異常な気象状態が続いています。昨日などは夕方でも37,38度くらいあり、生熱い熱風が凄かった。ここ数週間で大雨から干天と極端から極端にぶれる天候(地震もありましたが)が続いています。この傾向は今月末頃まで続くらしいのであと10日程度は辛抱が必要で、熱中症で全国各地の老いも若き亡くなったり、多数が病院 [続きを読む]
  • 本当の歴史が明かされている。
  • 幸福の科学が出来る前から、歴史や宇宙などに関心があったので様々な本をかじってきましたが、私は義務教育時代などにはあまり勉強しなかったので(?)、大学時代には時間があれば古本屋にて、先入観なく様々な本を探しては読んでおりました。超古代文明、アダムスキー型UFO、プレアデス星人、宇宙の果てはあるのかないのか、ビッグバン、古事記や日本書紀などの神話、ギリシャ神話なども含めて、ジャンルを問わず、一部背伸び [続きを読む]
  • 天変地異は日本の専売特許ではありませんよね。
  • 西日本の豪雨で200人以上が亡くなりましたが、これまでも日本は地震も良く起こりますし、台風も頻繁にきますし、ゲリラ豪雨で土砂崩れや人災も起こりますし、火山の噴火もみられます。まさに、天災が頻繁に起こる国と言えます。過去に遡っても、日照りや飢饉、火山噴火、地震などがあったと伺っています。このような天災は、単なる自然現象だけでは片付けられないというのは、歴史に埋もれたムー、アトランティスなどでもあった [続きを読む]
  • 日本の何が問題か。
  • 先の大雨では、広島県、岡山県、愛媛県などで多数の死者を出し、行方不明者が次々と毎日のように発表される始末です。外遊三昧の安倍首相もさすがに今回は自粛され、被災地などを訪問されているようです。亡くなられた方には、お気の毒ですが、本来あの世の実在界から地上に幾度も転生していると幸福の科学では教えられておりますので、私は、確固たるエルカンターレ信仰を持ち、神仏に身を委ねることでリバースすると考えるのが良 [続きを読む]