みはるちゃん さん プロフィール

  •  
みはるちゃんさん: 更年期を幸年期にしようよ
ハンドル名みはるちゃん さん
ブログタイトル更年期を幸年期にしようよ
ブログURLhttps://ameblo.jp/haijia-blog-smi/
サイト紹介文更年期に関する講座や相談を行っているハイジアから、更年期を幸年期にするための情報をお届けしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供325回 / 365日(平均6.2回/週) - 参加 2015/12/31 11:21

みはるちゃん さんのブログ記事

  • 65歳では遅い!測るなら今でしょ!
  • 昨日、ウィメンズヘルスアドバイザーの講義を行うのに 札幌駅から会場までの歩道が、ツルッツルで、 転ばないように歩くのに必死でした。 パソコンを持っていたので、転んだら大変!もし、転んでも、足が折れてもパソコンは守らねば・・と思っていました (笑) 講義にパソコンは絶対使うので、体張ってました!! いえ、もし転んでも骨折はしない自信があります。 2年ほど前の骨密度は108YAMでしたので若者より、骨密度は高い [続きを読む]
  • 第6期生は、お二人!
  •                                 からだにいいカフェのランチプレート 始まりました! ウィメンズヘルスアドバイザービギナー第6期生今年最後のクラスです。 2名様 更年期のことを知って自分たちの活動に活かそうというお二人です。 運動療法をしている方とよもぎ蒸しをしている方 それぞれ自分の体験やお友達の体験などが豊富で 私の話と照らし合わせて、頭が中がグルグル動いているのがわ [続きを読む]
  • ウィメンズヘルスアドバイザービギナー第6期生、今日から始まります
  • ウィメンズヘルスアドバイザービギナーの第6期生が、今日から始まります。 6期生は2名です。お申し込みは、もう1名様いたのですが、なぜか音信不通になってしまいました・・ 札幌と旭川からのご参加です。 冬場なので、6期生は、もしかしたら0名かも・・と覚悟しての募集でしたが、ありがたいことです。 この冬にしっかり勉強をして、春になったら活動を始める・・というのもいいかもしれません。冬場に行うメリットかもです [続きを読む]
  • 看護の専門雑誌「看護」に寄稿しています!
  • 看護の専門雑誌 「看護」この雑誌は、看護管理者が読むことが多く、大抵の病院には1冊はある雑誌です。 今回は、病院助産師が発揮したい「ウィメンズヘルスケア能力」という特集です。 この「助産師に必要なウィメンズヘルスケア能力」のひとつに「月経異常や月経障害等の支援(更年期を含む)」という能力がありその一環として、書かせていただきました。 女性であれば誰でも迎える更年期が「異常」のくくりに入っているのには [続きを読む]
  • 看護大学での講義の感想が届きました。高校生にも話したい
  •                                     母校です、銀杏並木に葉は散っていて、                                    銀杏の香りがしていました。クチャイ 先週は、2つの看護大学で、更年期に関する講義をしてきました。 母性看護の授業です。 その感想文が届きました。 更年期の講義をすると 自分もいずれ訪れる母が、今更年期で大変そう など、とても身 [続きを読む]
  • 今年もします!生木でクリスマスリースを作ろう!
  • 生木でクリスマスリースを作ろう!今年で3年目になりました。好評につき、増席して開催することになりました。ヒバやスギなどの生木を使います。アレンジの飾りも用意しますので、花バサミだけ持ってお越し下さい。昨年同様、クリスマスが過ぎたら、お正月のリースにできるようお正月の飾りも用意します。 どちらも、たくさん用意しますので、お好きなのを選んで、自分だけのリースを作ってくださいね。お正月も過ぎたら、枯れ [続きを読む]
  • 今日のあさイチは、女性ホルモン!私の不満も書いちゃった〜
  •                               写真は、NHKのHPよりお借りしました 今朝のあさイチ、ご覧になりましたか? 女性ホルモン、更年期の話でしたね〜 私にも「番組やってるよ!」とか「見たよ!」とかの声が届いています。 番組を見て、私のことを思い出してくれた方がたくさんいたようです!(何より、うれしい!) 番組の中で、女医の吉野先生が「ホルモン補充療法で乳がんになるおそれはない」と [続きを読む]
  • 17日、女性の健康の味方エクオールの講座をします
  • 今日、11月?日のあさイチは、女性ホルモンのことつまり更年期のことでした。 ウンウン、うなづきまくり (笑) 今週の講座では、更年期のことはもちろん、今日話題になっていたこの話もします!! エクオールをご存知ですか? 更年期の症状を軽くし動脈硬化や骨粗鬆症の予防にもなる、今、注目の成分です 婦人科の医師も、治療の前のファーストチョイスとしてエクオールのサプリメントを進めています。 大豆から産生される成分で [続きを読む]
  • 大谷くんへの新たな応援が始まるね!
  • 大谷くんのメジャー挑戦! もちろん応援しますが、淋しくもあります。 うちら夫婦が初めて野球観戦したのは大谷くんのピッチャーデビューの試合でした。 かっこ良かったですよー 一生自慢できるな!笑笑 今年は残念だったけど 昨年は、ワクワクが止まらなかったー プレーだけではなく、ベンチにいるときもおちゃめでかわいい! 回りの選手もニコニコにさせてしまうのは、二刀流以上の才能だ思います! メジャーに行っても、お [続きを読む]
  • 今日は、母校で講義、ナイチンゲールさんにもご対面
  • 今日は、母校で講義をしてきました。 大学での講義は、今年最後です。 教授をなさっている先輩が会いに来てくれて、うれしく授業に入りました。 90分しゃべり続けて、少し疲れましたが 学生さんが、真剣に聞いてくれるので、充実感を感じます。 さて、来年に向けて動き出し 講義に伺うところが増えそうです。 ありがたいことです。 戴帽式(看護学生が、病院の実習に行く前に、看護師の象徴ナースキャップを初めてつける [続きを読む]
  • 更年期の薄毛・白髪対策
  • 最近の悩み事 髪の量が少なくなってきた・・白髪が増えた・・ 染めても、すぐ根元が白くなるのです。セミナーを受けて、その写真(特に後方上からのアングル・・笑)がSNSにのると「あら、白い・・」とがっかりすることがあります。 そうなんです・・ 更年期に入ると、外見的にもいろいろ変化が訪れますね。 髪のボリュームが減ってくる・・と、いうのも一つです。 髪は女の命と言うくらいですのでちょっと、がっかりしますねー [続きを読む]
  • 内田彩乃さんの本 & 講義終了
  • 内田彩乃さんの新しい本が出ていました。 1年に1回くらい執筆しているのかな、去年も紹介しましたね。 去年、50歳代なんだーとびっくりしました。 今年の本も、更年期世代に是非読んでほしいです。 うまく乗り越えれる方法を提案してくれていますよ。 今日は看護大学で講義をしてきました。写真撮ってもらうのを忘れましたー 感想文を読んでいると、興味を持ってもらえたようです‼? 合コンするタイミングや、モテるには [続きを読む]
  • メルマガにびっくり情報を書きました
  • 今日は、久しぶりにメルマガを発行致しました (不定期便です) 先日の日本更年期と加齢のヘルスケア学会に参加して得たびっくり情報を書きました。                                    雲の上だけど、まるで、雪原 更年期に興味のある方には、ぜひぜひお伝えしければ・・と。いち早く、メルマガ読者様にお届けしました。更年期の専門家も、まだ知らない人が多いと思います。 今週、看護 [続きを読む]
  • 昨日は11月3日 いいお産の日イベントへ
  •                                    札幌医科大学保健医療学の先生と! 昨日は、1・1・ 3    い・い・お産 の日 北海道看護協会主催のイベントに更年期相談を担当にご指名いただきました。 今年がたぶん、初めての試み途中で、上田会長さんと、少しお話をしましたが助産師と地域のつながりを大切に思ってくれているようです。 札幌東区の大型商業施設  「アリオ」 向かい側 [続きを読む]
  • ホルモン補充療法のガイドラインが新しくなります。
  • 2日間にわたる学会が終了し、日常へ 今回は、いろいろ発表が聞けて勉強になりました。 2日目の最後、ホルモン補充療法ガイドライン2017度版改訂の解説でした。 待ちに待った新しいガイドライン!待ち焦がれていたのは、私だけ?笑 大きなポイントはいくつかあります。 5年間の間にわかったHRTのベネフィットとリスクが丁寧に説明されています。 HRTが乳がんになる、HRTは怖いと思っている人々への理解を得られる一助に [続きを読む]
  • 2017/11/01
  • 2日間にわたる学会が終了し、日常へ 今回は、いろいろ発表が聞けて勉強になりました。 2日目の最後、ホルモン補充療法ガイドライン2017度版改訂の解説でした。 待ちに待った新しいガイドライン!待ち焦がれていたのは、私だけ?笑 大きなポイントはいくつかあります。 5年間の間にわかったHRTのベネフィットとリスクが丁寧に説明されています。 HRTが乳がんになる、HRTは怖いと思っている人々への理解を得られる一助にな [続きを読む]