polarislove さん プロフィール

  •  
polarisloveさん: ぽーのひとりごと
ハンドル名polarislove さん
ブログタイトルぽーのひとりごと
ブログURLhttps://ameblo.jp/polarislove/
サイト紹介文私の乳がん体験について つづっていこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供281回 / 365日(平均5.4回/週) - 参加 2015/12/31 16:45

polarislove さんのブログ記事

  • 育たなかった赤ちゃん
  • 体の調子がよいと聞いていましたが 赤ちゃん・・ 残念でした・・ どんなに悲しいでしょう・・ いっぱい不妊治療をがんばって やっと授かった赤ちゃんだった・・ 毎日泣いているでしょう・・ あなたはちっとも悪くないよ なにも悪くないよ 赤ちゃんも悪くないよ 赤ちゃんがお母さんのおなかの中で育つって たいへんなことなんだなぁ と思います きっと あなたのかわいい赤ちゃんがお空で順番を待っています だいじょうぶ だい [続きを読む]
  • 雨音をききながら
  • ぐっすり眠りました 家族でごはんを食べました 選挙に行きました お友達と出会って笑いました 本をたくさん読みました お菓子を食べました 今日の幸せ こんなにいっぱい 神さま ありがとう 幸せをいっぱい ありがとう 明日もがんばります [続きを読む]
  • 最期のそのとき
  • 亡くなった父は本がすきでした。 先日父の部屋を掃除したとき、 死に関する本をたくさんみつけました。 父はまだ元気だったころ、自分の最期をひとり考えていたのです。 どんな最期を望んだんだろう。 そのときまで 何を思い、日々暮らしたんだろう。 父は穏やかで たのしく笑う人でした。 いろんなことを忘れていっても 思いやる心は最後まで持ち続けました。 亡くなる前の日 最期のそのとき 父は 「 会えてよかった。」 「 [続きを読む]
  • ささやかな幸せ
  • おいしくごはんを食べたよ たのしく笑ったよ すきな歌をうたったよ いい気持だったよ Uさん(夫)がお給料をもって帰ってくれました ありがとう 今日一日、 神さま ありがとうございました [続きを読む]
  • 秋の日
  • すこし肌寒くて コートを着ました 枯葉が雨でぬれています こんな日は あったかいココアをのみましょう さあ、 おなかをすかせて帰ってきますよ 体があたたまる食事をつくるとしましょうか いっぱい めしあがれ [続きを読む]
  • 父の遺影
  • 生前 父は遺影を用意していた。 四〜五年前、まだ父が元気だった頃 写真館で写したものだ。 父が亡くなり、 その写真はそのまま遺影となり 葬儀では わたしが胸にかかえた。 遺影は深いブルーでふちどられ、白木の額におさまっている。 深いブルーは暗いので 明るくしてほしい と 母が言う。 明るい父でいてほしいのだろう。 額縁やさんは 父の遺影をみて おちついた色のベージュと茶色の額縁を選んでくれた。 なるほど  [続きを読む]
  • あたりがでました
  • いえ、たいしたあたりではないんですが・・・ しょうゆ味のおせんべいがほしくなって おせんべいやさんに行きました。 支払いのとき サイコロをふったんですが なんと あたりがでまして おせんべいをたくさんもらいました。 やった! いい気分になって 夕焼け小焼けを歌いながら おうちに帰りましたとさ。 [続きを読む]
  • ずっと ずっと
  • あなたと こうして歩くのも あと どのくらいだろう だんだん 動くのがゆっくりになって いろんなことが わからなくなった と 照れてあなたは笑った リュックを背負うのを手伝いながら がんばろうね と 声をかける 「 うん、うん、がんばるよ。」 と あなたは答えた そうして いっしょに並んで歩くのだ いずれ 一人で歩けなくなる日がやってくる ずっと ずっと あなたと歩いていけますように がんに負けないで 祈っ [続きを読む]
  • なんとかなるさ
  • わたしがつらかったとき 笑顔で会いにきて プレゼントをくれたね うれしくて いつのまにか元気になった 今度はわたしがあなたを支える番 毎日、がんばって、がんばって、がんばって もう 十分がんばったよ できなくても うまくいかなくても いいじゃん かかえてること みんななげだして  いっしょに旅にでようか 自由きままにさ なんとかなるさ いつでも話をきくよ はい わたしからのプレゼント 元気になってほしいよ [続きを読む]
  • 自分を嫌いにならないで
  • あなたは大切な人 素直な人 一日、一日、 いっしょうけんめい生きてる 思いえがいた自分の姿でなくても いいさ 今の自分で いいさ だって あなたはとってもすてきな人だから 自分を嫌いだなんて 言わないで [続きを読む]
  • 父の声
  • 悲しいことがあって 姉がわんわん泣いていたら 死んだ父があらわれて 「 ○○や、 笑っとけ 」 と 話しかけてきたそうだ。 心配して そばにきてくれたのだ。 お父さん、みまもってくれてるんだ・・ ありがとう、お父さん。 わたしのところにも きて下さい。 声を聞かせて下さい。 [続きを読む]
  • 虫の声
  • 耳をすましたら 鈴虫が鳴いています いい声です 今日のわたしのあやまちを ゆるしてくれそうで ひとり静かにいたします おろかなわたしを おゆるし下さい [続きを読む]
  • 明日があるさ
  • あーあ あーあ 今日は失敗だった しまったなぁ すんだことは仕方がない くよくよしないで 明日があるさ 明日 またがんばればいい [続きを読む]
  • お母さんに伝えてみようよ
  • 君はずっと学校を休んでる。 おうちでひとり どうしているの。 君のお父さんとお母さんは 遅くまで働いているから 君は小さい頃から 鍵っ子だったね。 放課後は塾に行って それから暗いおうちに帰り お父さん、お母さんの帰りを待っていた。 もしも もしも 君の心がさみしさでいっぱいだったとしたら。 「 お母さん 」って 言ってみようよ。 お母さん、早く帰ってきてよ お母さん、おかえりって言ってよ お母さん、おうち [続きを読む]
  • きれいになれるかな
  • ひさしぶりに エステに行きました。 エステをして お肌にすこしハリがでたような ・・ でないような ・・ 白くなったような ・・   ならないような ・・ 鏡の前には ハリと潤いを与える美容液やマスク 美白美容液 秋の新色の口紅やアイシャドウなど 洗練されたパッケージに入れられて ずらりとありました。 ビューティーアドバイザーのおすすめの商品を 使ってみることにしました。 限定という口紅も 注文しました。 [続きを読む]
  • 願い
  • 「 穏やかな毎日が 一日でも長く続いてほしい。 ただそれだけです。」 ご主人のがんの再発を いく度となくのりこえてきた 奥さまの言葉です。 いつも二人で寄りそい 歩んできました。 これからも二人で ずっと二人で 暮らせますように 祈っています。 [続きを読む]
  • 雨ふりの日
  • お父さんが教えてくれたことって なんだったかな 生きていくのに 心のよりどころとするもの わたしを支えているもの なんだろうな わからないよ 力強く前へ と思うんだけど むずかしいよ 雨ふりの日は さみしいね 明日は晴れると いいな [続きを読む]
  • マロンケーキ
  • 今日、一日、がんばりました こんな日は マロンケーキ おいしいなぁ さあ、さあ、 夕食をつくりましょう おなかをすかせて帰ってきますから 「 ただいま 」 おかえり ごはんですよ みんなのおなかがいっぱいになって ほっと一息です 一日、おつかれさん [続きを読む]
  • ひとりはさみしいね
  • 父が五月に亡くなってから ひとりになった母は あまり食べなくなった。 あちらこちらも痛むので 食事を作るということもしなくなった。 冷蔵庫の中は ガランとして 少しの果物があるだけだ。 わたしが作ったおでんを 「おいしい。」 と言って 毎日 少しずつ食べている。 お彼岸は 夫や息子もいっしょに にぎやかに食卓を囲んだ。 母はうれしそうに笑い、 すべてのものを食べた。 よかった。 お母さん、いっぱい食べよう [続きを読む]
  • いっしょに
  • どうすればいいのか どこに行けばいいのか わからなくなったんだね 歩きまわって疲れたね ごめんね いっしょに行けばよかった これからは いっしょだよ だいじょうぶ 心配しなくていいよ いっしょに ゆっくり歩こうよ [続きを読む]
  • 傷ついたあなたへ
  • 小さなものにも 弱いものにも やさしいまなざしをむけ 日々の暮らしの中に たくさんの幸せをみつけて ・・ あなたは やさしい やさしい人 素直な人 もしかすると やさしすぎて 傷ついたのかもしれません 傷ついても いいさ 泣いても いいさ また がんばればいい あなたなら だいじょうぶ きっと だいじょうぶ そんなこともあったなぁ って 思える日がくるよ きっと たのしいことがまっているよ [続きを読む]
  • 嫉妬
  • 嫉妬なんて しらんぷりすればいいの 言い返したら 負けよ 嫉妬されるのは あなたに華があるから 魅力があるのよ さぁ、 ほほ笑んで なにごとも なかったように [続きを読む]
  • 宇宙カレー
  • 先日 高校二年生の息子が つくばへ研修旅行へでかけました。 高エネルギー加速器研究機構 JAXA筑波宇宙センター 防災科学技術研究所    など ちょっと むずかしそうな所ばかり。 JAXAは生徒手帳が必要だったとか。 楽しかったとみえて、高分子がなんとか かんとか ・・ しゃべる、しゃべる・・ ふーん・・  へぇー・・  そぅー・・ おみやげは JAXAの宇宙日本食レトルトカレー と 宇宙白飯。 ごはんは お湯をそ [続きを読む]