くまこ さん プロフィール

  •  
くまこさん: ** ベタ メダカ 時々レインボーフィッシュ **
ハンドル名くまこ さん
ブログタイトル** ベタ メダカ 時々レインボーフィッシュ **
ブログURLhttps://ameblo.jp/kumada-kumaco/
サイト紹介文ベタ/メダカ/シュードムギル・ティミカの飼育日記とカラムナリス症の治療記録など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供369回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/12/31 22:38

くまこ さんのブログ記事

  • ベタの内臓に関する自分用の記録
  • 開腹をしたわけではないから全ては妄想。 イチゴの体型とお腹。 カエデのお腹。 片側だけの膨張だった。 膨れた部位はカエデの時と同じ、もしくは近い所だと思う。 くまちゃんの満腹時。みかんちゃんやカエデの時とは膨れる位置が微妙に違うと思うのだ。 気になったから書き留めておく。 浮き袋がおかしかったチョボ。浮上がとても大変そうだった。泳ぐことも、一生懸命に泳がないと前に進まないような泳ぎ方だっ [続きを読む]
  • 水草のロックウールを剥がす変態だけが知っている事実
  • ナナの花が咲くとお別れがやってくる。 昨日。通販で買って、到着したら咲いていた花。 去年咲いた花はチョボのお別れの時にイチゴの水槽から貰った。私にとっての別れが近づく花になってしまった。これで二度目だから三度目もあるような予感がする。 私はロックウールが大嫌いで根こそぎ剥がして洗い流す習慣がある。ロックウールは捨てる。自分が真剣勝負で管理した水質の水以外の余計な御土産は一滴も要らない、というのが本 [続きを読む]
  • 21時30分死亡確認
  • みかんちゃん死亡確認。 30分前に「みーちのお見舞いしてくる」と水槽の前に行ったけれど姿が見えなかった。隅っこで息絶えていた。 その半日前には体色が褪せてぼんやりと佇んでいた。 数日前から普段より微量に元気が無いのかな、という具合だったけれど朝も餌はいつもどおり、ひかりベタを4粒。糞の状態も常に食べたものに等しい量だった。 この子は長生きできないと思っていたけれどその時はあまりに早く訪れた。 [続きを読む]
  • 室内の採卵終わった。
  • 室内での採卵ぜんぶ済。北国ではないので孵化する稚魚も室内で無加温。 アマガエルって猫みたいで可愛い ★魚の病気と治療法★★カラムナリス菌は塩水浴では死にません★尾ぐされ病かな?とお悩みで治療法がわからない方はお問い合わせください。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 水槽付近の窓ガラス防寒対策、試行錯誤中
  • カインズホームの園芸コーナーでエアプランツを活着させる為に売られていた流木はとても安かった。 ふつう流木を買ってバケツの水に放り込むとたいがい何か月も茶色い水になるというのにどういうわけか1回の水換えだけでこんな具合。なんだこれ変なの。重量感もあって最初から沈んだ。 イチゴちゃんの水槽に使ったらその作業や雰囲気を目敏く察知して拗ねてるやつが一匹。 水槽付近の窓ガラスにプチプチを。これは室内から [続きを読む]
  • Just Listen(私信)
  • 尾ぐされ病なのに、水温を上げて塩分濃度UPしてはいけません絶対に。 カラムナリス菌は人間の体温くらいまでの温度でも余裕で繁殖するのです。 塩や高水温は溶存酸素量を減らしたりアンモニアや亜硝酸のリスクが高まる原因になります。治療をしなければならないのにこういったリスクはたった1つでも増やしてはならない筈です。 魚を蝕む全ての細菌は魚の体液等をエネルギー源としています。そこには塩水浴と同様の塩分が含まれ [続きを読む]
  • 悲しい事なら、あったわ。
  • 増え過ぎた水草は蓮の鉢にポイポイする。ボトルアクアに使おうと思っているブルーベルベットシュリンプもここにいる。 だけど、今日も鎮座している。 見なかったことにしとこ。 ここがダメでも小型蓮の容器にも放流したからそこから掬う事にする。 魔玉1つ死亡。 シワシワの季節じゃないしな。今際の際って事だろうな。またお別れか。 ★魚の病気と治療法★★カラムナリス菌は塩水浴では死にません★尾ぐされ病かな? [続きを読む]
  • 結論。やっぱり治らないんだな。
  • 病識が薄い人はこれを見逃がすと思う。死んだ時にも、寿命か高水温で体の組織が煮えた…くらいにしか考えないと思う。 このアングルだと異常だというのが分かり易いかと思う。 パンドラの箱を開ける 2016年に発生。手を尽くした末に、普通ではやらない治療を色々と試行したけれど白くなった部位は元には戻らないし徐々に腫れたようになる。 これらすべての個体を隔離した大型タライは去年の越冬前に一回り小さいものにした [続きを読む]
  • 水草の種蒔き
  • ボトルアクア用に種蒔き。発芽しなかったら今年もまたマツモとかミクロソリウムにするよ。 イチゴちゃんはミィちゃんがけっこう好き。この場所で寝てる時も多い。 3歳の誕生日プレゼントに買って貰ったバルテリー。 ★魚の病気と治療法★★カラムナリス菌は塩水浴では死にません★尾ぐされ病かな?とお悩みで治療法がわからない方はお問い合わせください。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • デナリの餌は魚肉不使用なんだけどー、だけどー…
  • 超小型魚とか幼魚向きの細かいフレークでした。 結論を先に書くと、使わない事にしました。魚ではなく飼い主の許容範囲外だったので。何が許容範囲外だったか、っていうと昆虫系の臭気。 ピンとこない人が多いかもしれないですが鼻が普通より効く人だと耐えられないものを感じると思うのです。一般的な餌のような美味しい香りではなく、昆虫の匂いです。 魚肉使ってないってプロテインとかで作るの?って思ったのだけどちが [続きを読む]
  • 屋外エビ飼育容器のカエル問題
  • プラティじゃないです。 金魚でもないです。 もともとメタボ気味な子だけど室内で無加温のまま産卵を始めてくれました。 あと10日くらいしたら水温も下がってくると思うのでそれまでに産まないペアは加温が必要になりそうです。 今年も冬季限定のボトルアクアをしようかと。毎年恒例のラムズホーンとエビなんだけど。 ブルーベルベットを放置飼育してる大型蓮の鉢にダルマガエルかトノサマガエルみたいなわりと大きいのが [続きを読む]
  • ヒレ長フルボディ幹之
  • フルボディになった中からヒレが長く伸びたものを来季用にペア組した容器を2つ作った。 買ったヒレ長がフルボディじゃなかったのと美しい青色の光が無く白というか銀色っぽくてメチャクチャ気に喰わなかった。だからその猛烈に気に喰わないポイントを鬼のように修正中で雑居タライの中も玉石混合。 ヒレ短い残念なひと。 こっちはヒレ長くないフルボディの来季用。 こっちはまた別系統の… …ってオマエ一体いくつ幹之 [続きを読む]
  • 鰓栓の事をお忘れになっているこの子
  • ちょっと前に片方のエラ蓋が開かなくなっていたこの子。エラ系の治療に順ずる処置をしたつもりだけどその蓋は開いてもベタでいうところの鰓栓と思われるものが片方だけしか出てこない。 もしもし?お忘れではありませんか? え?それは何の事でちゅか?僕ちゃんそんなの見たこともありませんよ? …的な様子なのです。でも、まぁ、元気らしいのです。 カラシニコフ使ったらわりとすぐに蓋は開いたけどまだ三種混合コンディシ [続きを読む]
  • あと2週間で生まれるフライング誕生祝
  • というか飼い主がケーキを食べたいだけの理由でイチゴちゃん3歳の推定誕生日の前祝いがスタート。毎日のようにケーキが食べられるっていいな(´ー`) で、太りませんヨ。どっかから栄養が漏れてんでしょうね。燃費が悪い。 気圧に異常がないせいか、通常営業のくまちゃん。 相変わらずカワコザラガイがプツプツとガラスに。 スミレちゃんを蘇生した時に使った予備水槽はその後、ティミカやメダカの稚魚を飼育したらカワコザラガ [続きを読む]
  • 地震予知ベタ / 940リッターに減りました
  • このオレンジ色のひと、が予知してたみたいなの。ちょっと様子がおかしいな、と思って病気チェックしたんだけど。 なんともなさそうだったから隣の部屋の水槽でティミカを眺めに行ったら地鳴りがして水槽ラックが揺れた。 予想通りっていうか自分が真っ先にした事が水槽ラックを押さえる事。イチゴちゃんを心配した父ちゃんが来たというのに水槽を押さえながら「こっちしか押さえられてません」とかいう漫才みたいなこと言ってた [続きを読む]
  • 無加温ですが。産卵体型になってきました。
  • 加温水槽そのものを増やしたくないので今のうちに早く!!と思っている。このペアは照明のみで無加温で行けそう。メスがだいぶプクプクして来たので間もなく。 じゅうぶんにエサを与えているのにアナカリスを強引に引きちぎって食べようとするのでたぶん、おそらく、産卵間近で間違いないと思う。 オスが痩せ細りによる治療を2度繰り返した個体なので体格差はあるけど今はそれなりに健康体型。一時はメスが強すぎて稚魚用の浮 [続きを読む]
  • くまちゃん用の気圧計の目盛がどうとか
  • ゴールドの針が目印用で黒い針が実際の数値なんだけど そんな事より中がどうなっているのか。 分解したい病が発症中。 今すげーバラバラにしたい衝動に駆られてる。特技はバラバラ。でも元に戻せない危険人物。 ハイハイハイハイどうしても水温計にぶら下がっていたいのね。 わかりましたよ。もう、わかりましたから。 デジタルなら、こんな事されないから困らないんだけどデジタルは数値が正確じゃない個体差があるからいっ [続きを読む]
  • スバルBRZ(←タイトルからして誤入力でしたorz)
  • って、orz ○| ̄|_みたいだよな。 大潮と台風が重なるのだろうか。海が遠い私は大潮にワクワクしながらティミカの卵探しをするけれど海沿いは被害が出そうですね。 って話をしてたら伊勢湾台風時にお子様だった方から絶句するようなことを聞いた。 子供は柱に縛られて、大人だけ逃げた地域があったそうな。その方も縛られた当事者。 致し方ないのか、野蛮なのか現代人である自分には判定しかねる悲惨な話だった。 ★魚の病気 [続きを読む]
  • 今日はお留守なのだ
  • イチゴちゃん今いません イチゴちゃんなら今日は居ませんって言ってるでしょ イチゴちゃん今お留守なんですよ見ればわかるでしょ なんなのよ?メンドクサイから御用は手短にするのだ イチゴちゃんはゴクラクギョなのだから好き勝手に極楽気分を満喫したいのだ うん。知ってる。小さいころから気まぐれだったからね。 そろそろ餌の量を減らす時が来たようです。あまり若くはないのだろうしね。 ★魚の病気と治療法★★ [続きを読む]
  • くまちゃんの為の気圧計
  • 父ちゃんが買ってくれた気圧計。 他の子には特に異常が出ないけれど今現在、気圧と不調の関係が疑わしいと思うのは浮き袋に支障があるベタ。チョボもそうだったのに、まさかね…と受け流していたしけっきょく最後の最後まで具合が良くなる事は無かった。 ちなみにメダカの浮き袋障害の子は台風による低気圧時に異常はありませんでした。どうしてなのかな。 わからない。なにもかもが、わからない。 くまちゃんの泳ぎはチョボと [続きを読む]
  • 予想通りだった。965ヘクトパスカル。その時なにが起きたか。
  • ちょうど台風の頃なのかな。案の定というか、想定通りというか気圧低下と共に、くまちゃんの様子がおかしくなっていた。 この変なポーズをしてドンヨリしていたし鰓の動きが早く、呼吸が苦しそうだったチョボと同じ状態だったし夜には、先日きれいに治りかけていた鰭先が再びギザギザになっていた。 その動向を把握したところで密閉容器に詰めて気圧変動に対処するとかそういう予定は今の所無い。だってそんなの面倒くさいじゃな [続きを読む]
  • みかんちゃん1周年
  • みかんちゃんが家に来て1周年の記念日。推定で3〜4か月前が1歳の誕生日でした。丈夫な子ではなさそうだけど、今のところは元気。 ★魚の病気と治療法★★カラムナリス菌は塩水浴では死にません★尾ぐされ病かな?とお悩みで治療法がわからない方はお問い合わせください。その他の各種症状もご相談下さい。 にほんブログ村 [続きを読む]