くまこ さん プロフィール

  •  
くまこさん: ** ベタ メダカ 時々レインボーフィッシュ **
ハンドル名くまこ さん
ブログタイトル** ベタ メダカ 時々レインボーフィッシュ **
ブログURLhttps://ameblo.jp/kumada-kumaco/
サイト紹介文ベタ/メダカ/シュードムギル・ティミカの飼育日記とカラムナリス症の治療記録など。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供288回 / 365日(平均5.5回/週) - 参加 2015/12/31 22:38

くまこ さんのブログ記事

  • イチゴちゃんの癇癪
  • ジルバレーシング  ハヤシ  BBS  深リム… やっと命中しそうになりましたね私向けの広告が。でもダメです。私はロンシャン。ジルバってホイール洗うの大変だから却下 イチゴは癇癪を起すことがある。主に、飼い主が餌の時間に著しく遅れることで。餌を食べに寄ってくるのに、餌を落とすとバッチャバッチャと激しい音を立てて暴れまくってプンスカされてしまいます他の子は多少遅れたり、何日か絶食した後でも素直に食べ [続きを読む]
  • 売れないお魚の最期はどうなるのかな。
  • チョボのことをミニベタじゃないかと思った時期があったけどくまちゃんも相変わらず大きくならない。ご飯は普通に食べて巨大な糞をしている。 みかんちゃんの鰭先の縮れは相変わらず。 生長点は鰭先にあると思うので、そのうちどうにかなるだろう的な楽観視。この1ヵ月、溶けは止まっているようなのでそろそろ治療を終えようかと。 ずいぶん長いけど、体内に原因があるならばそれを綺麗にゼロスタートにしてあげたかったのだ。 [続きを読む]
  • うわっ くまちゃんが泳いでたwww
  • でっかいやつね。イチゴがまた、アマフロが小さい事に御不満だったらしい。 硝酸塩さえ蓄積する前に定期換水しちゃうしソイルと肥料入れて水草植えてた器も撤去しちゃったから浮き草が大きく育つ要素が無いんだよな。 OKOSHI でも買ってバルテリーやミクロソリウムの根っこのとこにテキトーに詰めておけばいいのかなぁ。そんな事しなくてもバルテリーもミクロソリウムもめちゃくちゃ育ってるしめんどくせーなまったく。 ちょっと [続きを読む]
  • 間もなく閉店のお時間です
  • 21時半になると水槽照明が消える。去年くらいから父ちゃんがその時間を憶えて消灯前にイソイソとイチゴちゃんの所に行くようになった。残業で消灯時間前の面会が間に合わなかった時はとても残念そうにしている。 でも、暗闇の中で目を凝らすとイチゴちゃんまだフラフラ泳いで徘徊してたりする。お歳だからそれも控えめになって来たけれどミカンちゃんなんかビュンビュン泳ぎまわって遊んでる。 く…くまちゃんは、昼でも夜間でも [続きを読む]
  • PSBを使わなくなった理由
  • モジャリンコだったミクロソリウムの根っこだけ短くカットしてみました。葉っぱごと無くなると怒るからだってもう凄いでしょ、このマイペースというか我が道を行くような顔ツキが。ぜんぜん飼い主の都合なんて考えないのよ…。 ティミカの稚魚飼育で初期飼料にしているのはゾウリムシのみなのですがビール酵母パワーにも限界を感じて、やっぱり麦茶をブレンドしてみました。麦茶だとやっぱり爆殖が早いです。ゾウリムシ培養も餌 [続きを読む]
  • イチゴちゃん(2歳)食欲の冬
  • イチゴさん、ご飯はもう終わりましたよね?そこで待機していても、もうご飯は降って来ませんので。 夏までは、歳のせいなのかなって思う食欲減退があったのに先月くらいからイチゴちゃんの食欲が止まりません。 「イチゴちゃんはこれでお終いで〜す!」と言っても尻尾フリフリしながらウキウキと給餌ポイントを離れません。「次はチビちゃん達の順番。だからイチゴちゃんはお終いね」と何度も言っているのに…。 ダメです。 [続きを読む]
  • イチゴちゃん(2歳)食欲の冬
  • イチゴさん、ご飯はもう終わりましたよね?そこで待機していても、もうご飯は降って来ませんので。 夏までは、歳のせいなのかなって思う食欲減退があったのに先月くらいからイチゴちゃんの食欲が止まりません。 「イチゴちゃんはこれでお終いで〜す!」と言っても尻尾フリフリしながらウキウキと給餌ポイントを離れません。「次はチビちゃん達の順番。だからイチゴちゃんはお終いね」と何度も言っているのに…。 ダメです。 [続きを読む]
  • ミジンコウキクサは蛍光灯でも増えるっぽいのです。
  • 夕食準備前にティミカの稚魚を2匹捕獲。もう夕食準備どころじゃないね(汗) 奥のほうにセットした稚魚ホイホイに2匹入ってました。先日は稚魚ホイホイの外側で捕獲したので上手く入ってくれるのは50%の確率ってことかな。場所的にはどれもだいたい同じエリアです。水流やエアレーションから遠い場所だけれど完全止水ではない場所。 一時は容器が傾いて流出しティミカに食べられてしまったものの日々、地味に増殖している [続きを読む]
  • シュードムギルsp.ティミカの卵 / 盆栽はミーハー路線で
  • 見てくださいよぅ、わかります?この感動!!!初めて産卵床から自分で採卵するこの感動。いつも落ちている卵を見つけて拾っていたので胚体や目玉が既に見えている状態の黒い粒だったからティミカの金色に透き通る卵を見るのはこれが初めてです。 ようやく産卵床を産卵床と認識してくれたのね。そこまでが随分と長い道のり(笑) メダカで百戦錬磨なので卵さえあればどうにでもなります。卵さえあれば。これで次世代の最低限の頭数 [続きを読む]
  • ティミカ稚魚の成長速度のこと / モニラリアがモニモニしてきた
  • 孵化してからの成長はメダカよりゆっくりです。うーん…メダカはアレか、屋外が30℃近い中で成長してゆくからもしかして昇温すればティミカも早まるのかもしれませんね。生息地の水温の真相っていうのは不明だからなんとも言えないけど。 うちでの飼育水温は今は25〜26℃程度真夏は28℃くらいになっていました。そのくらいだと成長早いのかな。採卵の数が増えればそのあたりの検証もできそうですがそんなの何時になる事 [続きを読む]
  • 冬から始める盆栽 / ティミカ新たな稚魚を捕獲
  • キッチン出窓のメダカ水槽の上と正面にポリカを。寒くて死ぬような地域ではないから何もしなくても良いのだけれど加温して採卵する予定なので、側面には発泡板がついている。それでも北側の窓辺だから寒い。 この程度には内部は見えます。 内部からも外部は見えるようですよ。 ティミカの水槽で 稚魚×1 卵×2 を発見。有精卵だったから、おおむね3匹殖える事になるヾ(*´∀`*)ノ 園芸の冬。アボカドの種も密閉&加温 [続きを読む]
  • やっぱりイチゴちゃんはお勉強が嫌い
  • …だそうですねぇ。絵本を見せる度に反抗的な態度になるので、まんざら冗談でもなさげ。相当キライみたいね、お勉強www動画は好奇心でジーっと見るんだけどね。 でもイチゴちゃんには他のお勉強を随分前から試行してるよ。 餌を与える時に1、2、3、4、…と数を数えながら食べさせているので途中でイチゴが餌を見失った時にも「ほら、4だよ4、4そこにあるよ」と言うとキョロキョロしながら探して食べるようになった。それ以 [続きを読む]
  • イチゴちゃんはお勉強が大嫌い
  • くまちゃんの泡巣らしきものwww いいんだよ可愛いからね。 可愛いければ泡巣なんてどうでもいいのさ。 みかんちゃんはお勉強が好き。 また変な実験を始めました。ベタに色々なものを見せてあげたいと思ったのです。まずはスマホで画像や動画を見せたりしていましたが今日は幼児用の絵本を。みかんちゃんは興味津々で食い入るように見つめてきました。 本当はこのひと用に絵本を用意してみたんだけどね。このひとの反応はこ [続きを読む]
  • ちびっ子と葉っぱの大きさの対比
  • 週末お出かけ予定の皆さん、くまだくまこが洗車をしてしまいました。何故か2か月ぶりに突如。くまだくまこが洗車をすると間もなく雨が降る、という珍事がかれこれ20年ほど続いておりますごめんなさいネ。 しょうがないんだよぅ。体調不良で微熱があったり腰痛で歩くのも痛かったり腰痛があっても重ステは、まぁアレですね昔鍛えあげた筋肉の残党が頑張ってくれて未だに指1本くらいで操舵可能なんですけども(汗)サイド引けな [続きを読む]
  • 熱帯魚もミジンコウキクサを食べるらしい。
  • ミクロソリウムの葉から子株が育ってその子株は株分けして増やしたいっていうのが飼い主の都合なんだけれどもこのひとが許してくれないからずっとこのままです。 このひと、浮草とかこういうモジャモジャの根っこの周りをくるくる回る芸当を憶えちゃったもんだからしきりにそれをやって見せてくれるんだけどその時の注意事項としては、必ず絶賛してあげないといけないのね。可愛いんだけど、飼い主も楽じゃないです。幼児がそん [続きを読む]
  • 伸びたよ尾鰭だけは / 1年で1万匹の犬が殺処分される国
  • ビフォー アフター 無事に伸びたの尾鰭だけだな。この子、骨格というか体の形も難有りだから鰭くらい綺麗になるといいな。もちょっとスメルチ&グラナータ浴をして様子見しとこうかな。 イチゴさん。 いい湯加減ですか? 性懲りもなく、また密閉挿しが増えました。先日挿し木をしたのとは別種のオリーブの木とコーヒーの木、そしてガジュマルもやってみました。だって、ガジュマルを枯らしちゃうとキジムナーに怨まれちゃうか [続きを読む]
  • 見えないシリーズ / 園芸にも繊細さが必要なんだろうな
  • 見えないからね。 と思えば寄り過ぎなんですよ、このひと。 うわ、アンタそれ近過ぎだってwww と言うと「あ、そ。じゃもういいわ」 って去って行ってしまう。イチゴは気まぐれな所がある。 ご飯の時間だってわかっていても知らん顔をしていたり。だから上段の子達に先に餌をやろうとするとね、ね、ね、ね、今、ご飯って言ったよね?イチゴちゃんに言ったでしょ?いつもイチゴちゃんの順番が1番だからね、とか言ってなかった [続きを読む]
  • 今日もイチゴちゃん見えないシリーズ / 園芸の冬
  • この見えるか見えないかの際どい位置から飼い主ウォッチをするのがイチゴちゃんの愉しみなのです。飼い主が 「見えない」 「イチゴちゃんいない」 というリアクションをするとこれ本当に魚類なんだろうか?と悩んでしまうくらいの勢いで喜ぶわけです。 で、イチゴちゃんって魚類? さっきペットショップでジャイアントを見たんだけどさ体高が5ミリくらい大きいだけで、サイズがイチゴちゃんと変わらない事に絶句。イチゴでっか [続きを読む]
  • 水槽と水槽ラックの保温 / リトープス・モニラリア等の実生
  • イチゴちゃんは相変わらず。ろくに見えません。 アマガエルのフィギュアは相当嫌がっていたしラムズホーンも虐めまくってラムズの殻が白化しちゃってたのにミィちゃんには非常に親切です。ミィちゃん水槽にだいぶ接近しています。 ミィちゃんも夜中は寒いからエアキャップシートの中で水槽にへばりついている状態なのに、ぜんぜん怒らないイチゴちゃん。 水槽保温対策がけっこう上手く行って、外気温が一桁になった今も明け方 [続きを読む]
  • ゾウリムシとアンモニア / 色々と加温したいものがある
  • 体色の変化。食欲増加。もう少し肥えれば産卵が始まる。だから対策してみた。 してみた。 何を?って後ろに。 えっとね、不在時間が多いし今までだってティミカの稚魚3匹のうち自分で卵を見つけて拾ったのが1回だけで2匹は孵化して水面近くを彷徨っているところを救出したわけで。もっと産まれていたんだろうけど親に食べられちゃったんだろうな。 だから。後ろの方に。そんな稚魚が偶然にもラッキーに細いスリットから入 [続きを読む]
  • 飼い主は毎日がイチゴちゃんの日
  • イチゴは車の音が嫌いなんだな。ゴミ収集車だけでなく父ちゃんが帰宅した時もほんの一瞬だけソワソワと落ち着きが無くなる。 って事はくまこカーが出入りする時も同じなんだろうな。それを自分の目で確認ができないのがもどかしい。思わずペットお留守番用のWEBカメラを検討してしまうではないか。でもあれいいよね。メダカだと無反応だと思うけれどベタだったら名前を呼んだら「え?え?今呼ばれたんだけど???」っていう妙 [続きを読む]
  • negative loop
  • チョボちゃんがいた水槽に入居したくまちゃんはチョボちゃんとよく似ている。偶然に過ぎないけれど、チョボと同じように胴体がショート気味だと思うしこれまた同じように浮袋の具合が若干微妙な気がする。とにかく降下がへたくそなのだ。だから沈んでゆく餌を追う事は無い。無いというか、やる気があっても間に合わず本人もけっこう簡単に諦めるので、降下の動作が本当に苦手なのだろうと察する。気が向いたら底のほうに居る事も [続きを読む]
  • 屋外メダカ。今朝の水温。
  • 玄関軒下南向き。 日当たり良好南側。 北東側。 ちょっと寒くなった、っていう程度で大した事ないですね。月末には本当に寒くなるらしい。 まだ水面を普通に泳いでます。 餌も普通に食べちゃいます。もう3日に1回パラっとしか与えていません。もう…っていうか、まだ3日に1回、食べちゃうんですよ。ウチのメダカ、まだまだ余裕ぶっこいてます。 そろそろ週末の晴れた昼間だけ、とか翌日が雨で夜間の水温があんまり下がらない [続きを読む]