双龍の父 さん プロフィール

  •  
双龍の父さん: 双龍の父、大地に立つ
ハンドル名双龍の父 さん
ブログタイトル双龍の父、大地に立つ
ブログURLhttp://2s-f.com/
サイト紹介文晩婚、共働きの環境下で双子の子育て事情をメインに理系の父親視点で情報発信したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/01/01 08:52

双龍の父 さんのブログ記事

  • 3 度目の正直なるか (発表会)
  • およそ 1 年前、嫁さんと私はデジタルビデオカメラを用意していました。可愛い子どもたちの1 年に 1 度の見せ場となる保育園の発表会があるからです。1 年目は手持ちのデジカメで動画を撮る程度でしたが2 年目 (1 年前) はちゃんとビデオカメラを用意し準備万端で望みました。がしかし。子どもたちのパフォーマンスは予想を大きく裏切ることに。いやまぁ、ある意味予想通りに…。で、それからようやく 1 年が経ち今年こそは子ども [続きを読む]
  • QR コード決裁のセキュリティ脅威
  • 先日、Paypay のキャンペーンを利用して除湿機をビックカメラで購入したと記載していました。Paypay のキャンペーン内容が強烈過ぎて何度もニュースで話題になっているのを見ている気がします。その中で、気になる話がありましたので共有したいと思います。Paypay 等で使われるQR コード決裁のセキュリティ事情です。QR コードの読み取り方は大きく 2 種中国や他国では日本よりももっと普及しているみたいですが、私は Paypay を使 [続きを読む]
  • 日立の除湿機 HJS-D562 を買ったった
  • 以前、除湿機の買い替えが必要と記載していました。子どもたちが保育園に通うようになり洗濯物の量が一気に増えました。それに伴い、毎日洗濯・乾燥を繰り返しています。洗濯機の乾燥機能は非常に便利で子育て世代には必須な気もしています。ですが、乾燥機を使えない衣類も存在します。そんな衣類については部屋干し + 除湿機で乾かすような生活をしていますが、現在愛用中の除湿機が壊れてしまいました。で、候補をいくつか出し [続きを読む]
  • PS4Pro の SSD 換装、簡単
  • 以前、PayPay のキャッシュバックキャンペーンを紹介していました。2019.3.31 までの間、PayPay で支払いをすると20% キャッシュバックされるのです。しかも今月初旬、ビックカメラで PayPay の支払いが対応になりました。これに伴い、ビックカメラの店舗は PayPay 祭りになっている模様です。特にビックカメラポイントが 5% しかつかなく、どこで買っても価格がほとんど変わらない商品が狙い目です。例えば Apple 製品や PS、Nint [続きを読む]
  • 子どもが安全な環境の有り難み
  • とある知人がお子さんの教育のためにマレーシアに引っ越して住んでいます。久しぶりにその人の話を聞く機会があったのですが、親として、考えさせられる話がありました。子どもの誘拐についてです。貧しさが生む残忍行為誘拐された子どもはお金にされるようです。調べたら色々と酷い話が出てくると思いますが、知人の話の中でインパクトが強かったものは、物乞いの広告塔臓器売買です。日本に住んでると、そんな話、全くピンと来ま [続きを読む]
  • 責任と免責と実状と
  • 前回、私の中でのイライラが爆発してしまい、竜子 (仮称) を叩き過ぎてしまったことに対してもうそんなことを繰り返さないためにも二度と叩いたりしないと宣言していました。その中で色々と考えること、思うことも多々ありました。今日はそのことに触れたいと思います。責務と免責大人は色々と責任を負っています。育児に関しては親の責任、育児を助けるサービスを提供する人や組織の責任、市民の生活や人権等を気にかける自治体や [続きを読む]
  • 父親失格、改心への挑戦
  • 前回、竜子 (仮称) に対して日頃のイライラを蓄積していた私が思いっ切り爆発してしまい、竜子 (仮称) の背中を何度も叩いてしまったと記載していました。今日はその続きです。誤解の可能性その後、私も冷静になりもしかすると、おしっこ、と報告があったときにはまだうんちが出ていなく、トイレで出せるギリギリのタイミングで報告してくれていたのではないか、と思うようになりました。それであれば私が竜太 (仮称) の歯磨きをす [続きを読む]
  • 父親失格、自制出来ず爆発
  • 毎日子どもたちの育児に奮闘していますが今回、私は父親失格を自認することとなりました。大切な、大好きな子ども、愛娘の竜子 (仮称) に対して酷いことをしました。本当に申し訳無いです。自分の至らなさや、自分では良い父親になれないことを痛感しました。弁解の余地も無く、親として全ての責任が私にあります。心と時間の余裕の有無に左右される感情育児に奮闘する生活の中でよく思うことがあります。心と時間の余裕の有無やそ [続きを読む]
  • ビックカメラで約 30% 還元 !? (PayPay キャンペーン利用)
  • 前回、4K テレビが欲しくなったと記載していました。子どもたちに youtube を見せたりする際、あまりテレビに興味を持たれても困ると思い10 インチの Fire タブレットを遠目に見せていました。それでも見ているときは楽しそうにしています。あと、子どもたちの様子をカメラで撮った動画とかを見るときはパソコンのモニタで映してやはり遠目に見て貰っていました。まぁそれはそれで良かったのですが何やら少し、うちの子どもたちが [続きを読む]
  • 2018/12/1 より 4K CS/BS 配信開始
  • いつ使うんだという疑問はさておき、PS4Pro が欲しくなってきました 笑先日、PS4Pro は値下げしたばかりでPS5 はまだ先の発売になりそうという予想が一般的です。となると、今が買い時に思えたこととビックカメラ株とコジマ株の株主優待券が届いたためこれらの使い先という良いタイミングだったことが理由です。優待券での支払い分はポイント付与されないので10% 付与されるモノを購入するより5% 付与しかされないゲーム機本体や A [続きを読む]
  • おもちゃでの遊び方が徐々に高度に
  • 少しずつ成長しているうちの子どもたちですが以前遊ばせていたおもちゃを再度触らせてみて以前と比べるとかなり高度に遊べるようになっていたりしてびっくりすることがあります。そんなことが出来るようになったのか、以前は出来なかったのに、といった感じに。積み木を積み上げるように子どもたちあまり多くのおもちゃをあげられていませんが、以前、子どもたちの創造力アップを期待してBRIO の積み木をプレゼントしていました。 [続きを読む]
  • 自己制御の中でスネることが出来るように
  • 子どもたちのイヤイヤ期は気がついたら一定の落ち着きを取り戻しているように見えそこまで理不尽なイヤイヤをされることも少なくなってきています。まぁそれでもやりたかったことや居に沿わないことが生じるとやっぱりイヤイヤしてスネますが…。ただ最近、そのスネ方とは別の感じでスネるようになってきています。少し、可愛らしくも思えるスネ方です 笑怒られた後とかにスネる先日、竜太 (仮称) を叱った際です。何度も約束して [続きを読む]
  • 小さな子ども連れにおススメのレオマワールド
  • 前回、家族で高松に旅行に出かけたと記載していました。しかも子どもたちの大好きな、じーじ と ばーば も一緒に !子どもたちは大喜びですし嫁さんと私も、じーじ と ばーば が子どもたちを見てくれる分、休むことが出来るので助かります。で、旅行先のメインコンテンツはレオマワールドでした。ここが子ども連れ家族には物凄く良いところでとても楽しめましたので、おススメです !アトラクションの激しさが丁度良いレオマワールド [続きを読む]
  • 大好きな じーじ と ばーば と共に高松旅行
  • 先日、有給休暇を取得して国内旅行に行ってきました。しかも子どもたちの大好きな じーじ と ばーば も一緒です。子どもたちも大盛り上がりですし嫁さんや私も旅行中に子どもの相手をする頻度がぐっと下がるため休息 + 旅行を楽しむことが出来て嬉しい限りです。海外旅行のリベンジ実はもともと、子どもたちが 2 歳になる前に普段溜め込んでいるマイルを使ってじーじ、ばーば、我々で海外旅行に行きたいと考えていました。グアム行 [続きを読む]
  • 戸袋に挟んだ竜太 (仮称) の指
  • 前回、竜太 (仮称) が電車の戸袋に指を挟めたと記載していました。保育園に行く途中で保育園の最寄り駅に着いてドアが開くタイミングで竜太 (仮称) がドアに手をくっつけていたままにしていたためそのまま戸袋に吸い込まれる形になってしまいました。人差し指、中指、薬指の第二関節あたりまでは入ってしまい竜太 (仮称) は甲高い声を上げていました。すぐさま、強引にでも竜太 (仮称) の腕を掴んで引き抜き、電車を降り、竜太 (仮 [続きを読む]
  • 竜太 (仮称)、戸袋に指挟める
  • 平日、子どもたちを保育園に連れていっています。以前は抱っこ抱っこでしたが最近は歩くことが普通になってきているようですので子どもたち 2 人は歩いてくれています。たまに疲れていたり寒かったりするとちょっとだけ抱っこしてーと竜子 (仮称) あたりは甘えて来たりしますが以前と比べると格段に歩く割合が増えていて基本的には歩いてくれます。ようやくそこまで出来るようになったか、といった感じです。で、保育園までの道の [続きを読む]
  • ちょびリッチ経由で楽天利用
  • 以前、このブログでポイントサイトについて記載していました。私が利用しているサイトのうちの 1 つがちょびリッチです。上手く活用すると普段、各種ショッピングサイトで入手するポイントに加え、このちょびリッチのポイントも手に入れられます。手に入れたポイントは amazon ポイントや楽天ポイントや T ポイントといったメジャーなポイントに交換出来ますので次の買い物に活用出来てお財布に嬉しい限りです。先日、私もちょびリ [続きを読む]
  • 二次面接後の通知は 1 通のみ
  • 前回、転職活動として二次面接を受けたと記載していました。タイミング悪く、面接の数字妻は体調を崩していて声を出すことも辛い状態でした。不幸中の幸いにも、面接当日は疲労感がありながらも普段通り発声することは出来ました。話の流れ上、不利に評価されるようなことも自然に伝えることが出来ましたし自分の強みも自然体で表現出来たと思います。一次面接の後と同じく、1 週間後目処で面接結果がメールで通知されると伝えられ [続きを読む]
  • 二次面接は疲労の中
  • 前回、転職の一次面接を経て二次面接に取り組んだ旨を記載しました。いつも通り web で日程調整され、二次面接の日が決まりました。当日まで体調不良で不安でしたが当日、面接くらいは出来るくらいまで何とか回復していました。で、二次面接に挑んだのですが今回は結構、疲れました。午後面接が体力を奪う一次面接は午前中だったので面接会場に家から直行し、面接終わったら職場に向かって午後から仕事していました。二次面接は午 [続きを読む]
  • 一次面接の結果とその後
  • 前回、再就職の一次面接を受けて来たと記載していました。面接の日、会場までは少しソワソワしていましたが面接中は意外と大きな緊張も無く、むしろ頂く質問に対して楽しく回答出来ていました。今日はその続きです。面接の結果はおよそ 1 週間後にメールで来ました。次のステップへ受け取ったメールでは一次面接は合格し、次のステップに進むとのことでした。次のステップとは、二次面接です。特に合格理由等はメールに含まれてい [続きを読む]
  • 大きな緊張もなく楽しめた一次面接
  • 前回、書類選定の結果、合格し一次面接の日程調整と合わせて web 試験に挑んだと記載していました。web 試験と言っても、私の苦手な SPI ではなく適性試験で性格診断テストみたいなやつでした。で、淡々と熟して、日程調整がされていよいよ、一次面接の日を迎えました。一般的な質問から仕事に関わる質問まで面接当日、面接会場までの道のりはやはり少し緊張感が自分の中にありました。何だかソワソワする感じです。まぁ会場までは [続きを読む]
  • web 試験をして 1 次面接日程調整
  • 前回、中途採用のエントリに必要なモノとエントリ時の様子について記載していました。エントリに必要な職務経歴書と履歴書を何とか作成出来るとエントリ自体は難なく出来てしまいました。本当にエントリが完了して遂に中途採用に向けた転職活動が始まりつつあり緊張と少し楽しみな部分と合わさった、不思議なドキドキ感でした。書類選定の結果が 1 週間後くらいにメールで来て合格となったので、1 次面接に挑むことになりましたが [続きを読む]
  • 中途採用のエントリに必要なモノ
  • 前回、転職の面接落ちした、と記載していました。と言うか、そもそも転職活動していたことすらちょっとしたカミングアウトです。このブログでも取り扱うことを迷っていました。このブログの読者数は残念ながら極めて少ない訳ですがその中の一部は私のことを今の勤め先含めて知る人たちです。そんな人たちと日常会話をしていて今の勤め先の人の耳に入ると、それはそれで気まずいですよね。しかも、今の勤め先、私の家庭の都合 (育児 [続きを読む]
  • 転職面接、落ちました
  • 唐突ですが、実はここ 2 ヶ月くらい、細々と転職活動していました。で、起承転結とか考えて記事にしても良かったのですが色々と引っ張る気力も無いのでイキナリ結論です。タイトルにあるように、面接落ちしています。このブログで取り上げるかどうか非常に迷いましたが結果は面接落ちなので私に残った社会経験だけが成果物です。この成果物も誰かの何かに役立たせなければ意味が無いような気もしましたのでここで触れることにしま [続きを読む]
  • 電車の運転手さんが好きらしい
  • 子どもたちを保育園に送り迎えする際、子どもたちと最寄り駅まで歩いて、電車に乗っています。ホームを歩くときは万が一、転落とかされたらどうしようかと少し不安にもなりますがしっかり手を繋いで気を引き締めて歩いています。まぁ子どもたちはそんな親の気持ちも露知らず、楽しそうに何かを歌ったり見たり指差ししたりして歩いていますが 笑で、そんな子どもたちの今のブームは電車の運転手さんを見ることです。端っこの車両で [続きを読む]