双龍の父 さん プロフィール

  •  
双龍の父さん: 双龍の父、大地に立つ
ハンドル名双龍の父 さん
ブログタイトル双龍の父、大地に立つ
ブログURLhttp://2s-f.com/
サイト紹介文晩婚、共働きの環境下で双子の子育て事情をメインに理系の父親視点で情報発信したいと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/01/01 08:52

双龍の父 さんのブログ記事

  • 便秘対策 : 水分摂取
  • 何度かこのブログでも記載していましたが双子と言えども、二卵性なので、特徴に結構差があります。まぁそもそもうちの子どもたちは性別からして違いますけどね 笑で、その中の一つとしてお通じにも違いが出ています。竜太 (仮称) は割とゆるくなりやすいのですが竜子 (仮称) が便秘になりやすく、かなり困っています。大人と同じでなかなか出なくなるとお腹が張って辛いようですしようやく便意が来たとしてもお尻が痛くてなかなか [続きを読む]
  • 子どもたちを連れて初博物館
  • 子どもたち、普段から毎日電車に乗って保育園に行っています。都会の子は電車に乗る機会があったり駅が身近にあったりして、電車を見る機会が多いですよね。そのためか、電車が結構好きです。電車を見かけると、でんしゃ !と言って反応したりしんかんせん ! いっちゃったね、また来るかなと言ったりしています。親せきから頂いたアンパンマンの絵本の中にも電車が描かれたものがありますが車のものよりもやっぱり好きらしいです。 [続きを読む]
  • 保育園ですっかり おにいさん おねえさん
  • 先日、保育園にお迎えしに駆けつけたところ保育士さんから耳を疑うようなことを教えてくれました。入園当時は誰よりも月齢が若くて小さくてベビーベッド生活からスタートしたうちの子どもたちですが最近ではすっかりおにいさん、おねえさん になっているとのこと。うちでの気ままっぷりだとか暴れっぷりからすると全然想像も出来ないのですが…。お片付けをリード !?保育士さん曰く、風船でみんなで遊んでいてお片付けになったとき [続きを読む]
  • 歩く < おかあさんの抱っこ
  • 前回、竜太 (仮称) が家から保育園まで完歩したと記載していました。少しだけ歩いて、もう疲れた。抱っこといって give up するのが通例でしたが何と朝からテクテク歩いてくれて保育園まで辿り着きました。素晴らしい。保育園の帰り道も割りと歩く気満々だったので期待していたのですが、そのモチベーションがかき消される瞬間を見てしまいました。手を握ろうとして歩く気満々いつも通り保育園のお迎えに駆けつけて荷物やら何やら [続きを読む]
  • 家から保育園まで全部歩いた竜太 (仮称)
  • 先日まで体調を大きく崩していました。胃腸炎で…。一応、回復しましたがまだまだ病み上がりなので無理は禁物な状態です。とは言え、残酷にも日常はスタートしていていつも通り子どもたちを保育園に連れて行かなければなりません。もう腰も限界なので子どもたち、歩いて欲しいのですが…。と思っていた矢先、先日、竜太 (仮称) が思いの外歩いてくれました。最初に竜子 (仮称) が脱落家を出る際、調子よく 2 人とも歩き始めました [続きを読む]
  • なかなか謝らない竜子 (仮称)
  • 以前、子どもたちのイヤイヤ期が世間一般で言われるところの“魔のイヤイヤ期” と言われる程でも無く何かしらの理由があってご立腹だったりするみたいな余裕を記載していました。洞察力を働かせてイヤイヤ泣きわめくまでに至ったトリガーは何かを考えてみてその地雷 (原因) を踏まないように立ち振る舞ったりイヤイヤしてもその原因となるところをケアしてあげると機嫌を直してくれたりするので何とかコントロール出来そうな感じ [続きを読む]
  • (白い) ご飯 v.s. パンって不公平
  • 前回に引き続き今回も炭水化物話です。炭水化物を普通に摂取する普通の生活をしている日本人にとってご飯 v.s. パンみたいな話は一度くらい聞いたことあると思います。どっちが体に良いだの悪いだの。一般的にはご飯の方が栄養素が沢山含まれていて満腹感を得られる量を食べた割にはカロリーがパンより少ないっていう感じの評価でご飯の方がダイエット向きだったり健康食というイメージだと思います。それでも朝は忙しいし食欲そん [続きを読む]
  • 炭水化物不要説に物凄い違和感
  • 炭水化物を摂取しないことで痩せる方法が未だに存在します。個人的には賛成出来ません。一般的にも、炭水化物はエネルギー源として使われるし脳は糖質を必要とするので炭水化物無しの食事は宜しくないと言われています。それの反論も世の中には存在していて脳が必要とする糖質はそんなに多くないし脂質を分解してケトン体が生成されればこのケトン体とやらが糖と同じ役割を果たしてくれて脳も大丈夫だしエネルギーについては体内の [続きを読む]
  • 父、通勤途中で貧血
  • 前回、竜太 (仮称) から始まった胃腸炎が遂に私にも移ったと記載していました。摂取している水分以上の水分がお尻からドバドバ出ていきます。永久機関かと思わせるくらい。一体どこから出て来るのやら。ある程度の峠を超えてトイレに行く頻度も少なくなったのでそろそろ育児にも参加です。がしかし、参加したら参加したでやはり辛い…。更に何とか出社して出席したい打ち合わせもありこの体調の中で育児と仕事の両立を何とか成立さ [続きを読む]
  • 父、やはり倒れる
  • 前回、竜太 (仮称) が保育園から持ち帰った胃腸炎が遂に竜子 (仮称) にも移ったかもという話を記載していました。保育園で嘔吐したため、私に電話があり仕事を切り上げてお迎えに行くことになりました。家で看病していましたが、異様に寝ている以外は問題なかったです。下痢するかと思いきや、むしろ正反対の便秘気味です。いずれにしても、保育園で嘔吐していて竜太 (仮称) が胃腸炎になっていることもあり竜子 (仮称) も胃腸炎の [続きを読む]
  • 結局、竜子 (仮称) も嘔吐
  • 以前、竜太 (仮称) の胃腸炎が双子恒例の連鎖となって竜子 (仮称) にも移るか否かといった話を記載していました。微熱は出ていましたが食欲もあり機嫌も良さそうで特に問題無さそうだった竜子 (仮称) でしたので今回こそは片方だけ被害に合うだけで済んだかと思っていたのですが結局、駄目でした…。保育園から電話があり竜子 (仮称) が吐いたとのこと。急いで仕事を切り上げてお迎えに駆けつけました。熱は無い竜太 (仮称) のとき [続きを読む]
  • キッズガード (子どもの保険) の加入見送り
  • 子どもたちが通う保育園では連絡帳というモノがあってそれを使って家庭での様子と保育園の様子を親と保育士さんの間で情報交換します。その連絡帳はクリアファイルに入れられて毎朝提出をし、お迎えのときには回収する感じです。で、そのクリアファイルには周知事項が記載されたお便りとか毎月の身体測定結果が記載される台紙 (保護社印をして再提出) もやり取りされます。んで、ある日、お便りの中にキッズガードという子ども向け [続きを読む]
  • リトミックのレッスン初日
  • 以前も記載していたように今年度からリトミックのレッスンに行くことにしていました。子どもたちの体調が微妙な状況でしたが何とか大丈夫そうだったので嫁さんと 2 人がかりで子どもたちを連れて教室へ。体調次第では危うく初日から欠席するという事態になりそうでしたが何とか平気そうで無事にレッスンを受けることが出来ました。まぁレッスンと言っても堅苦しい感じではなく音楽で遊ぶ感じなので子どもたちも楽しいようです。体 [続きを読む]
  • 恒例の双子連鎖
  • 前回、竜太 (仮称) が急に高熱を出した後に嘔吐・下痢になったと記載していました。割りと典型的な胃腸炎です。保育園で流行っている症状と同じですのでこれまたいつもの通り持って帰ったのだと思われます。下痢が出始めたくらいで熱は下がって欲しかったのですが2 日くらい続いたのが気がかりでした。嘔吐はすぐ薬飲んででも止めないといけないようですが、熱が下がってから下痢止めとか薬に頼ることになるそうです。で、その肝心 [続きを読む]
  • そして下痢 (発熱、嘔吐に続き)
  • 前回、竜太 (仮称) が急に発熱したため保育園から電話があり急遽お迎えに向かったと記載していました。結局、その晩は嘔吐を繰り返し大量の洗濯物が…。そして嘔吐になると汚物処理が難しい。備えとして購入していたウィルバスも残り僅かとなっていました。というか使用期限めちゃくちゃ切れているから効果あるのか疑わしいレベルです。それでも使わないよりはと思いシュッシュとスプレーしたりお洗濯頑張ったりと夜な夜な大騒ぎで [続きを読む]
  • 急な発熱、嘔吐
  • 少し前まで、子どもたち二人とも咳が多かったり鼻水が真っ黄色だった日々でした。いつも通りの風邪といった感じでしたがそれも何とか治まってきていて安心していたのですが、竜太 (仮称) が高熱 (38 度以上) を出したと保育園から連絡があり急ぎ、仕事を切り上げてお迎えに行きました。保育園のクラスで流行っているらしい急なこと過ぎてビックリしましたがお迎えに行くと、竜太 (仮称) を見てくれていた先生から同じ症状の子がク [続きを読む]
  • 保険の種類 (基礎情報)
  • 確か以前も、このブログで保険について触れていました。掛け捨てと積み立ての 2 タイプあると。今回は契約更新とか終身といった話を含めて少し解説したいと思います。とは言え、私は専門家ではないので間違いもあるかもです。そのあたりはご了承下さい。というか間違いがあったら是非コメント下さい。勉強になりますので。契約更新があったり無かったり若干異なりますし語弊を生むかもしれませんが、毎年更新とか、5 年毎に更新と [続きを読む]
  • 財政破綻はするのかしないのか ?
  • お金に関わる勉強をしていますが、それは老後の生活費や子育て世代として子どもの教育費がとても大きな課題となるためです。課題と気付きながら何とかなるだろうと根拠のない判断をすることは理系出身としては在り得ない訳です。で、難しい課題に対しては勉強は必須です。何も努力せずに解決するようなことは心配に足りませんからね。で、そんな感じで常々と細々と勉強していますがその中で、日本の債務と財政破綻の話がたまに触れ [続きを読む]
  • 子育てのプロなんて居ない
  • 既にここのブログでも何回か言及している気もしますが、年度改まったので再度触れておきたいと思います。子どもたちの保育園生活が 3 年目を迎えます。自分に子どもが出来るまで、子育て世代について何の感慨もありませんでした。小さな子どもが電車とか公共の場で泣いているのを見たりすると騒がしいなくらいにしか思っていませんでした。更に性格が歪んでいた時期は親が責任者なのだから何とかしてくれといった発想すら持ち合わ [続きを読む]
  • おやつ
  • 既にうちの子どもたちくらいの月齢であれば一緒にご飯を食べる家庭が多いと思います。がしかし、うちはまだ別々で食べていたりします。例えば夕食ですが、保育園から子どもたちを連れて帰って来て夕食の準備をして子どもたちを食べさせます。その後、子どもたちの歯を磨いてお風呂に入れて服を着せて寝かせます。で、その後やっと嫁さんと私が夕食を食べるのですがだいたい 21:00 を過ぎている感じです。旅行のときとかもうしばら [続きを読む]
  • 2018 年度もサーバ契約更新
  • 年度頭の昨日に投稿しろよって思われるかもしれませんが今年度 (2018 年度) もサーバ契約を更新しました。何のサーバかと言うと、このブログを運用しているサーバです。何を言っているのかわからない人も多々いると思いますので簡単に説明しますとこのブログは私がサーバをレンタルしていてそこにブログのソフトウェアを動かしていて皆さんは web ブラウザでアクセスするとブログの記事が web ブラウザで表示されるという仕組みに [続きを読む]
  • 衣替えも一苦労
  • さて。4 月に入っていて数週間前から比べるとすっかり暖かくなりましたね。いつも春になると思うのですがあんなに寒くて冷たい気温で過ごしていたのが数週間で一気に変わる感じがします。気温が温かくなると衣替えが必要です。冬に着ていたコートは出番が無くなりますので片付けて春に着る服を出しておく感じです。四季があるのは文化的に豊かですが季節ごとに必要なモノがあって、モノが増えるのが悩みどころですで、話はズレまし [続きを読む]
  • 今の職場に来て丸 2 年
  • 年度末になりましたね。ちょうど 2 年前の 4/1 に今の職場に異動になって慣れた仕事を離れて新しいお仕事がスタートしています。まぁ転職した訳ではなく社内での異動なので業務内容が違えども、基本的なところは流石に同じです。なので、転職するような人の苦労よりはかなりマシと思います。がしかし。新しいお仕事のスタートと共に子どもたちの保育園生活もスタートしたというなかなか記念すべき日が 2 年前だったのです。着任の [続きを読む]
  • たまには譲ったりも
  • イヤイヤ期真っ只中の子どもたちです。魔のイヤイヤ期と言われているようですがそこまで “魔” な感じがまだしません。少し前は竜子 (仮称) が酷かったのですが最近落ち着いた感じです。それでも地雷を踏んだりすると凄いことになりますが…。最近は竜太 (仮称) がちょっと聞き分けなくて大変だったりします。いつも竜子 (仮称) が女の子だからか先行していて竜太 (仮称) が追いかける形ですのでこれもいつも通りな感じです。なの [続きを読む]
  • フォトブックとやらを作ってみる (無料だったし)
  • 嫁さんの母親さんからのご厚意でベネッセの こどもちゃれんじ を購読しています。月会費を嫁さんの母親さんに支払って頂いているのですが自分で支払ったとしても以前記載したようにこれがなかなかコストパフォーマンスが良くて。定期的に届くおもちゃやら絵本のようなもの、子どもの食い付きが素晴らしいです。月齢に合わせたモノを送ってくれていてちょうどその月齢の興味どころをくすぐる感じのようです。下手なおもちゃを買うよ [続きを読む]