あるのん さん プロフィール

  •  
あるのんさん: だって富山人だもの
ハンドル名あるのん さん
ブログタイトルだって富山人だもの
ブログURLhttp://arnon.jp
サイト紹介文身近にある素敵なものや残念なものを、ゆるふわに発信していきます。富山人にも、そうでない人にも必見!
自由文初めまして!ライター兼ブロガーのあるのんです。

ネットのメディアで記事を書いていますが、表現の幅を広げるためにブログも始めてみました。

当ブログのおすすめ記事は、メディア向けに書いた記事をまとめた『過去記事のまとめ』です。ぜひ一度読んでみていただけたらと思います。

気楽にくつろげるブログにしていきたいと思いますので、皆様どうかよろしくお願いします!(・∀・)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2016/01/01 17:29

あるのん さんのブログ記事

  • 会津屋&はなだこ&となり家│大阪のたこ焼きは本当に美味いのか?
  • こんにちは、富山人あるのんです。このあるのん普段はなかなか北信越から出やがらないタチですが、今回は某有名オンラインRPGのオフ会に参加するために超久々に大阪の野に降り立つこととなりました。オフ会ではとても楽しいひとときを過ごさせていただいたわけですが、密かに大阪行きにはもう一つ大きなミッションが隠されていたのです。大阪のたこ焼きとお好み焼きって本当にうまいの?大阪といえばたこ焼きやお好み焼きが有名な [続きを読む]
  • カウンター9席のみの人気店「小さな酒処 かど屋」に行ってきた
  • こんにちは、富山人あるのんです。富山駅前には数多くの居酒屋が集結し日々しのぎを削っています。今回はカウンターのみの小さいお店ながら、日々多くのお客さんで賑わう居酒屋をご紹介させていただきます。そのお店の所はCiCビルのすぐ真裏。角にお店があるから「かど屋」…!?まさか、そんなね……ハハこの店の人気の理由の一つに、PM4時からオープンしているというのがあると思います。定休日の月曜日以外は16:00からオープン [続きを読む]
  • 居酒屋の名店「金泉・銀泉・銅泉・別館」とあるけど、どこにする?
  • こんにちは、富山人あるのんです。富山県最大の繁華街である桜木町の中には、長年にわたって人気のある居酒屋があります。そう、「金泉」といえば富山市に住む酒好きの人の間では有名なお店ですよね。かつては、普通に歩いて見つけるのが困難な細い路地の奥にそのお店はありました。ぼくが初めて金泉に訪れてから既に20年以上が経過していますが、その時から夜中遅くまで営業していて桜木町でお勤めの人たちが仕事帰りに寄るお店で [続きを読む]
  • 【魚津埋没林博物館】この穴場スポットに超行きたくなる魅力7選!
  • こんにちは、富山人あるのんです。富山の皆さんは魚津市にある「魚津埋没林博物館」に訪れたことはありますか?ぼくの周りの友人知人にちょっと聞いてみたところ、行ったことがあるという人は1人もいませんでした。なんということでしょう。太古の昔、片貝川の氾濫によって土砂で埋め尽くされたスギの原生林は2,000年以上が経過した今もなおその姿を残し、1955年(昭和30年)には国の特別天然記念物に指定された埋没林。さらには「魚 [続きを読む]
  • 黒部市の「お食事処 いわた」で有名な超厚切りとんかつ定食を食す
  • こんにちは、富山人あるのんです。黒部市と聞くと特に黒部の東方面は「YKK」のイメージが強く、あの規模の企業を目の当たりにするとふと疑問に思うことがあります。「意外とあの辺って飲食店少ないよね」と。会社の規模もさることながら、社員寮や独身寮が黒部市内のあちこちにあるのに、娯楽が今より少なかった時代なんかはいったい彼らはどこに食べたり飲んだりしていたのかしらと疑問に思うのです。魚津駅の周辺に行くのかなあ [続きを読む]
  • 隠れ家的日本酒バー「DOBU6(どぶろく)」へ久々に立ち寄ってみた
  • こんにちは、富山人あるのんです。今回は富山市の総曲輪にある日本酒バー「日本酒厳選店 DUBU6」(ドブロク)に立ち寄ってみました。密かに現在の場所に移転してからは初めての訪問となります。この日は既にはしご酒だったので、今回はお試しで。お店はグランドプラザから焼き鳥の秋吉を抜けて、桜木町方面に約100mほど進んだところにあります。うっかり通り過ぎて桜木町でハッスルしないように気をつけたいところですね。DOBU6 店内 [続きを読む]
  • 100辛実食!丸亀製麺の「うま辛辛辛辛辛坦々うどん」の詳細レポート
  • こんにちは、富山人あるのんです。みんな大好き丸亀製麺では、現在期間限定で「うま辛坦々うどん」が提供されています。■うま辛坦々うどん 650円甘辛い肉みそにさっぱりのほうれん草、クリーミーで爽やかな鰹の香りの和風スープに特性ラー油をまわしかけ、コシのあるもっちり麺がなんともマッチするこのうま辛坦々うどんは、10月9日から11月中旬までの限定メニューとなっています。さて、皆さんは御存知でしょうか。一見この天使 [続きを読む]
  • 吉兆もんじゃ屋にて、もんじゃ焼きとお好み焼きを堪能する
  • こんにちは、富山人あるのんです。ときどき無性に粉モンを摂取したくなりませんか?おっと、ちょいと表現がアレでしたかね。もちろんここでいう粉モンとはイリーガルなブツではなく、世界的にみて超合法なやつですからね。ということで、今回は富山市上本町にある「吉兆もんじゃ屋」に訪れてみました。お店は市電通りにあってそこそこ目立つ外観なので、「入ったことはなくても見たことはある」という人は多いのではないでしょうか [続きを読む]
  • ヒスイ海岸に『ヒスイテラス』誕生!ヒスイハンターも爆誕!?の巻
  • こんにちは、富山人あるのんです。10月20日、朝日町のヒスイ海岸に観光交流拠点施設となる「ヒスイテラス」がオープンしました。海も山も一望できる屋内・屋外テラス、イベントホール、調理室、サイクルステーション、コインシャワーなどを備え、町民が自由に集い観光や人々の交流の拠点として期待される朝日町の新スポットです。ということで行ってきました!ヒスイテラスに入ってみた場所は越中宮崎駅の向かいで、ヒスイの原石が [続きを読む]
  • 【黒部ルートまとめ】黒部峡谷〜黒部ダム間が2024年に一般開放!
  • こんにちは、富山人あるのんです。今月17日、東京で開かれた協定の締結式において、富山県と関西電力による協定書が取り交わされました。これによって、黒部峡谷と黒部ダムを結ぶ「黒部ルート」が一般開放されることとなります。関西電力 黒部ルート通常、黒部ダムに行くためには長野県側からは「立山黒部アルペンルート」の通称「長野ルート」を、富山県側からは「立山ルート」を利用することになります。長野県側からは路線バス [続きを読む]
  • 高岡市の山町筋から食べ歩き!昆布締め〜パン〜抹茶ソフト
  • こんにちは、富山人あるのんです。高岡市に今も残る古い町並みは、古民家ファンにはたまらないのではないでしょうか。高岡市金屋町金屋町近くには商業で栄えた商人の町「山町筋」があり、現在においてもその伝統は息づいています。山町筋左の洋館っぽい建物は富山銀行本店なんですよ。最初見たときは「なんで洋風なんだ(笑)」と思ったものですが、これは大正時代に建てられた県内唯一の洋風建築で、それはそれは貴重な建物なのです [続きを読む]
  • 【山町ヴァレー】クラフタンで昆布締めとクラフトビールに大満足
  • こんにちは、富山人あるのんです。高岡駅から歩いて12分ほどのところに、古い町並みが今も残る山町筋(やまちょうすじ)があります。この山町筋には、商業で栄えた土蔵造りなどの歴史的建物が今もなお数多く残されているのです。この通り沿いに昨年新名所が誕生しました。文具商を営んでいたという旧谷道家を改修し、商業施設「山町ヴァレー」として生まれ変わったのです。暖簾をくぐると奥へと続く通路があるので、中庭へと出てみ [続きを読む]
  • 【奥飛騨ラーメン八兵衛】神岡町唯一のラーメン専門店の味に唸る
  • こんにちは、富山人あるのんです。ぼくの住んでるとこから一番近い隣県といえば、石川県でもなく新潟県でもなく岐阜県なんですよね。今回は岐阜県飛騨市神岡町にある、某ラーメン店をご紹介させていただきます。国道41号線を岐阜方面へ走ること約40〜50分、神岡町の入り口が見えてきます。かつて鉱山町だった名残を今もなお感じることのできる神岡鉱業の景観。「神岡鉱山」と聞くと、富山県民的には四大公害病の一つにあげられる「 [続きを読む]
  • 単純そうで奥が深い穴場の食堂「大衆食堂 志水」
  • こんにちは、富山人あるのんです。今回はのぼりに釣られて、月岡ショッピングセンター向かいの「大衆食堂 志水」をご紹介させていただきます。手前ののぼりと奥の建物のコントラストに思わず目を奪われます。のぼりの奥に広がる荒涼とした場末感。雨露をしのげるアーケードの奥にそのお店はあります。大衆食堂の名に偽りなしといった店舗外観。ちなみに向かいにある月岡ショッピングセンターはこちら。いつ行っても開いてない「ホ [続きを読む]
  • 【ラーメンめん丸】北陸初登場!富山新庄銀座店について調べてみた
  • こんにちは、富山人あるのんです。建設中の飲食店を見かけるとワクワクしませんか?「ここには、どんなお店ができるんだろう」って。特にラーメン店はラーメン好きな人が多いので、より注目度は高いのではないでしょうか。建築中は飲食店っぽい外観なのに、出来上がってみると全然関係なかったりしてガッカリすることもままあるんですけどね。今回、富山市新庄銀座に10月下旬にオープン予定のラーメン店がありまして、どんなお店な [続きを読む]
  • 【さぶろうべい】鍋?焼き肉?すき焼き?とり白菜鍋の不思議な魅力
  • こんにちは、富山人あるのんです。石川県の鍋といえば「とり野菜みそ」が有名ですが、どっこい石川県かほく市に本店を構える昭和25年創業の「さぶろうべい」も地元で長らく愛されてきたお店なのです。さぶろうべいの名物は「とり白菜鍋」。とり白菜鍋と聞いて「鶏の白菜の鍋?別に普通だなあ」とスルーしそうになった皆さん。この鍋はシンプルでありながら、今までの鍋の常識を覆す内容となっていますので必見ですよ。鍋のような、 [続きを読む]
  • 店主のダラ話無料!個性的なラーメン専門店 “雷文” へ久々の再訪
  • こんにちは、富山人あるのんです。皆さんは普段どこへラーメン食べに行きますか?普段よく行くお気に入りのお店がいくつかあって、たまに遠出したり勝負しに行ったり、ときには悩んだりという方も多いのではないでしょうか。今回は、そんな倦怠期など吹き飛ばす「ラーメン専門店 雷文(らいもん)」をご紹介させていただきます。再訪と言っても、以前訪問したときからもう軽く10年は経っていると思います。その10年の間に行ってみ [続きを読む]
  • 【ひびきやキッチン2・3】庶民的に最高な鶏メニューの数々を堪能せよ
  • こんにちは、富山人あるのんです。富山市中央通りの端っこには、地元で長年親しまれてきた焼き鳥のお店があります。今回は懐かしの味を受け継ぎながら進化し続けるお店、「ひびきやキッチン2・3」をご紹介させていただきます。現在は居酒屋と焼き鳥のテイクアウトとして人気のあるこちらのお店ですが、かつては精肉と焼鳥き(テイクアウトのみ)を提供する「ひびきや」という店名でした。ぼくは昔、一時期この近辺に住んでいたことも [続きを読む]
  • 【新湊観光船】副船長のみーちゃんと行く内川遊覧&12の橋巡り
  • こんにちは、富山人あるのんです。「海王丸パーク」といえば富山県内でも定番のデートスポットですよね。海王丸パークはいつの間にやら恋人の聖地になってまして、リア充の皆さまはもちろん愛鍵を取り付けて「永久の愛」を誓い、「幸せのフォトフェイス」でインスタ映えし、ドラクエのアイテムっぽい名前の「幸せのペア帽子」を被って富山駅前を練り歩くことくらいわけはないと思います。いやはや、愛の力は偉大ですね。今回の記事 [続きを読む]
  • 飛騨高山に行ったらぜひ寄りたいスーパー2店がなぜか隣合わせな件
  • こんにちは、富山人あるのんです。岐阜県の飛騨地方は、地理的には隣だけど富山とはまた違った食文化が形成されています。奥飛騨や飛騨高山には大きなお土産屋もたくさんあるのでそちらを見て回るのも楽しいのですが、やはり最後にはスーパーも寄っておきたいところです。よそ行きではなく地元のすっぴんの食文化が見られるのが何より楽しいし、値段も観光地価格ではなく地元価格で買える点もまた魅力です。今回寄ってみたスーパー [続きを読む]
  • 八尾町にある「そば処 権兵衛」の看板メニューはラーメンらしい
  • こんにちは、富山人あるのんです。おわら風の盆で有名な八尾町に、見た目そば処120%なお店があるのですが・・・そば処 権兵衛外観は紛れもなく蕎麦屋。いや、内観も中身も蕎麦屋で間違いはないんですが・・・事前にキャッチした情報によると、このお店はラーメンが人気らしい。確かにお店の入口を入ると、すぐ右側にラーメンのメニューがどどんと掲げられています。着席してさっそく分厚いメニューを広げてみると・・・やはり一番 [続きを読む]