yuhki さん プロフィール

  •  
yuhkiさん: 風と光の散歩道、有希編
ハンドル名yuhki さん
ブログタイトル風と光の散歩道、有希編
ブログURLhttp://yuhkiwind2b.blog.fc2.com/
サイト紹介文写真と俳句のコラボレーションを続けています。
自由文気持ちをあらたに、しばらくブログ村へ参加してみることにしました。よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供178回 / 365日(平均3.4回/週) - 参加 2016/01/01 17:29

yuhki さんのブログ記事

  • カフェインと革手袋とモデルガン
  • 夏頃、鼻水とくしゃみがひどくて寒暖差?と思っていたら、その後わりと落ち着きました。ところが10月くらいからまたひどくなってきて、朝目が覚めると、くしゅんくしゅん、鼻かみー。それで耳鼻科へ行ったら、アレルギー性の鼻炎だそうです。ステロイド入の点鼻薬を処方されて、とりあえず様子見。原因はおそらくハウスダスト。昨年まで、生まれてこの方、アレルギーなんて経験なかったのに。この年でアレルギー発症とは・・・。  [続きを読む]
  • 古伊万里の皿愛すべく寒卵
  • ほんと冷えますね。めっきりと寒さに弱くなりました。若い頃は真冬の夜でもオートバイで走ってた。12月の夜の第三京浜はいま思うとひどく寒かった。けどそれでも厚着してバイクに乗ってた。身体もそうだけど、冬用手袋をしてても手がともかく冷たくなる。途中からグリップヒーターを装着して、だいぶ楽になった。バッテリーから電源を取って、ハンドルの左右のグリップが温かくなるんです。飽きてしまったのではないけど、なにか気 [続きを読む]
  • 師走かな心して飲め缶コーヒー
  • 今日は眼鏡をつくりに行ってきました。元々近眼ですけど、室内用は度数を落としたものを使っていました。パソコンやテレビ、あと新聞くらいならこれで問題なし。4年ほどの眼鏡が、レンズを押さえる枠のネジが緩みがちで、何度も締めて、緩んでを繰り返していたら、もうネジ山がダメになりました。それで今日行ったのがチェーンのお店。すこし待って、検眼して貰って、室内という用途を言って、レンズを調整。そしてフレームを選ん [続きを読む]
  • 焚火して放送禁止歌をうたふ
  • 今日は夜、玄米のお粥、大根の煮物、それとカニカマボコを使った蟹玉。しばらく前にテレビで観ましたけど、カニカマって健康にも良い、すぐれた食品なのだそうです。魚肉のすり身と卵白が使われていて、消化吸収もよく、筋肉をつけるのに効果がある。また、あの赤い色はトマトとパプリカで、これも身体に良い。しいて言えば塩分が強めなので、他の食べ物と、うまくバランスをとりましょう。   焚火して放送禁止歌をうたふ    [続きを読む]
  • 街ひとつ船となりたる寒夜かな
  • 昨年は今頃に、2018年写真俳句カレンダーの作成に協力しました。そのとき12月を担当して、これ。1年はやはり早いなと思います。たしかキヤノンのコンデジ、powershot G15で撮影。今日は朝刊にミラーレス一眼の記事がありました。3社からフルサイズのミレーレス一眼が発売されて、これからのその展望のこと。フルサイズミラーレス一眼は、ボディが実売で、20万〜30万円台くらいが主流で、レンズも結構高い。キヤノンとニコンからも [続きを読む]
  • 酉の市へ犬の歩幅の日ざしかな
  • これは11月の三の酉のとき、浅草の鷲神社です。かなり混んでいて、とてもではないけど、鷲神社には入れませんでした。あまりに並んでいたので。それで隣の妙見様をお参りして、午後から入谷のお寺で句会でした。東京で「里」があんなふうに集まるのは珍しい。俳句の世界とか面倒なことは考えないで、ただ面白い俳句や良い俳句で句会をしたい、そんなふうに思います。   酉の市へ犬の歩幅の日ざしかな   とりのいちへいぬのほ [続きを読む]
  • 冬服に羽つけて今日街を翔ぶ
  • 今日は深谷駅のKPC展へ行ってきました。写真のグループ展で、笑子さんのフォト俳句も展示されています。毎年この時期なので、前回からまた1年という感じ。写真と俳句は、公募展がひとつ、またひとつと終了して、あまり盛り上がらないのが現状です。だからこそ、それでも好きでやっている人たちは、今後も写真と俳句のコラボレーションを続けていくと思います。   冬服に羽つけて今日街を翔ぶ    ふゆふくにはねつけてけふま [続きを読む]
  • 首掻けば耳痒くなる冬紅葉
  • 今年の紅葉はいまひとつ?あまりの猛暑と、台風による塩害もあるそうですが、赤くなり初めてすぐ黒くなってしまう感じ。それでも紅葉を求めて取り続けます。最近はマニュアルフォーカスもいろいろ試しています。これもそういって撮った一枚です。   首掻けば耳痒くなる冬紅葉   くびかけばみみかゆくなるふゆもみぢにほんブログ村  にほんブログ村 [続きを読む]
  • 鳥瞰の街はペン画に似て小春
  • 写真は一年前の熊谷、八木橋百貨店の屋上からです。ここは地域のデパートで、いまどきもう珍しいかも知れない。地元では愛されているようで、ダイエーが出店したとき、八木橋が大変と地元で噂になり、八木橋百貨店を応援したいというお客さんで大混雑したという逸話も。(ただしこの話は、wikiでは要出典となっています)熊谷は江戸時代は中山道の宿場町で、いまは夏の最高気温が有名ですね。   鳥瞰の街はペン画に似て小春   [続きを読む]
  • 陶句郎さんのカップ
  • 陶芸家で俳句は「ひろそ火」主宰の木暮陶句郎さんに初めてお会いしたのは、たしか松野さんの角川俳句賞の授賞式のときだったと思います。名刺を交換して頂いて、前回の新宿の個展販売会は拝見して、今年は都合がつかず、母が出かけて、写真のカップを購入してきました。コーヒー皿もセットでしたが、普段はカップのみ使うので。大きさも手頃で、一日に何度かこのカップでコーヒーを飲んでいます。伊香保焼です。コーヒーは以前は手 [続きを読む]
  • 冬紅葉見きれば空に飛行機雲
  • 今年は紅葉がいまひとつみたい。赤くなりはじめたら、すぐに黒くなってしまう、そんな感じ。猛暑の影響とも、台風による塩害とも言われているようです。写真は昨年のものです。   冬紅葉見きれば空に飛行機雲   ふゆもみぢみきればそらにひかうきぐもにほんブログ村  にほんブログ村 [続きを読む]
  • トンネルを治部煮治部煮と言ひ歩く
  • 一日一日がはやいです。ついこのあいだ暑くて仕方なかった夏なのに、もう今週末は12月です。来年はいろいろ考えていることもあるし。読みたい本は山程あって、撮りに行きたいところも山程あって、たぶん気がつけばまた一年が経っているのだと思います。弟夫婦のところは猫飼うそうで、いいなあ。ところで。先ほど句を詠んでみて、治部煮を一応、角川の新版季寄せで見てみたら、「じぶ煮」という表記だけで、「治部煮」は書いてない [続きを読む]
  • 冬眠の街よ胃腸へとカロリー
  • 謙遜や、過小意識ではなく、最近マジに俳句が詠めなくて。自分のなかから俳句力が出て行ってしまったような、変な感覚。思えば、9月の熊野の吟遊も句会で成績はボロボロでした。たまたまそのときが、ではなく、俳句に対してちぐはぐな感じが、いまも続いています。明日は久しぶりの吟行、正直ちょっと気が重いです。   冬眠の街よ胃腸へとカロリー   とうみんのまちよゐちやうへとカロリーにほんブログ村  にほんブログ村 [続きを読む]
  • 恐竜の骨鳴る冬薔薇は空へ
  • 今日は用事をひとつひとつ済ませて、気がついたらもう夕方でした。早めに夕食をとって、いまPCをやってます。今どきのPCは大事に使えば、そうそう壊れないし、わりと長く使えます。OSにvistaが入っていたノートPCはそのサポートが切れたので、無料OSのubuntuをインストールして使ってます。このノートPCはもう10年になる。一眼のカメラ、今後はどうなっていくのか。何年か前、よそのブログで、一眼レフが至上、ミラーレスが主流に [続きを読む]
  • 写真機の冷たく匂ふ波郷の忌
  • 昨日、11月21日は波郷忌、そういえば以前、ブログに石田波郷のことを書いたように思います。波郷は俳句活動のかわたら、読売新聞江東版に、地域を歩いて俳句と散文と写真からなる、「江東歳時記」を連載しました。俳句と文章は波郷本人で、連載115回のうち、波郷による写真は10点、他の105点は新聞社の写真家4人によるものです。波郷は大の写真好きだったそうで、砂町の記念館には愛用していたライカと二眼レフが展示されています [続きを読む]
  • 影冴ゆる金ある人もなき人も
  • いまメイン機として使っているデスクトップPCは、win7です。使いやすいし、このOSは好きなのですが、再来年の1月にはwin7のサポートが終了します。もう6年使っているPCなので、win10でPC自体を新調するか、それともOS単体でwin10を購入して、いまのPCへインストールするか。現在のPCはBTOで、DSP版のwin7です。DSP版のOSは安いのですが、部品とセットなので、別のPCに入れ替えて使うことは出来ません。たぶん認証に問題が出る。す [続きを読む]
  • 鍵穴のふしぎを君と話す冬
  • ここのところブログの更新が滞ってました。しばらく前から考えてしまって。自分が俳句を詠むことを、いろいろ見直す時期に来ているかな、とも思います。   鍵穴のふしぎを君と話す冬   かぎあなのふしぎをきみとはなすふゆにほんブログ村  にほんブログ村 [続きを読む]
  • 写真とコトノハ展 Vol.12、明日が最終日です
  • 10月9日からはじまった写真とコトノハ展も、明日の11月3日が最終日です。15時から展示を片付けますので、もしお時間のある方はその頃までにお立ち寄り下さると幸いです。会場は東京メトロ・馬喰横山駅ギャラリーコーナー。改札の外の地下通路で、駅長事務室の並びです。写真とコトノハ展 Vol.12   鳶が飲む秋の港の水溜   とびがのむあきのみなとのみづたまりにほんブログ村  にほんブログ村 [続きを読む]
  • 秋蝶来葬歌を聴いてゐる鼓膜
  • 馬喰横山駅ギャラリーコーナーでの展示開催中です。今回は20名で、第1回の写真とコトノハ展から参加している人もいれば、今年初めての人もいて、多様な展示になっています。写俳の友人もいれば、句会で知り合った人、あるいは参加者の紹介でと、いろんな人がいます。これも一種の俳縁で、今後も人の輪が広がればいいなと思っています。   秋蝶来葬歌を聴いてゐる鼓膜   あきてふくさうかをきいてゐるこまくにほんブログ村  [続きを読む]
  • 写真とコトノハ展@馬喰横山・開催中
  • 昨日展示仲間3人と搬入してきました。そのあと人形町の三日月座でお昼を食べて、甘酒横丁を軽く散策。そして解散。ただいま馬喰横山駅のギャラリーコーナーで、写真と俳句のグループ展を開催中です。改札外の通路で、自由にご覧頂けます。この機会にぜひどうぞ。写真とコトノハ展 Vol.12 2018年10月21日(日)〜11月3日(土) 最終日は午後3時まで。東京メトロ・馬喰横山駅ギャラリーコーナー改札の外の駅通路で、駅長事務室並 [続きを読む]
  • 銀漢亭の展示は、今日で最終日
  • 今日先ほど、銀漢亭の展示を片付けてきました。会期は2週間で、あっという間だった気がします。搬入の日や懇親会のときはあまりに慌ただしくて、写真を撮る余裕がありませんでした。今日やっと何枚か撮ったところです。写真と俳句は、写真からのアプローチもあると思いますし、俳句から入ってくる人もいると思います。ここ数年の銀漢亭の展示は、俳人に写真+俳句を体験してみてほしい、というテーマもあって開催を続けています。写 [続きを読む]
  • フラナガンの兎秋虹へと跳ねる
  • 今日は夜、カニ玉を作って、それと鯖缶の鯖と、ハムと胡瓜のマヨネーズ和え。別にいつもの野菜スープ、冷凍しておいた炊き込みご飯をレンジで温めました。健康的な食事の日が増えつつあります。カニ玉は、カニかまぼこで代用しました。わりと美味しい。写真とコトノハ展、銀漢亭での展示は明日までです。夜、作品の搬出に行きます。写真は一昨年、日光の戦場ヶ原にて。   フラナガンの兎秋虹へと跳ねる   フラナガンのうさぎ [続きを読む]
  • 秋の船旅マネキン人形と乗る
  • 部屋に目覚ましが3つあります。別に寝起きが悪いわけではなく、特別に早起きの日も大抵はセットした時刻前に目が覚めます。いま部屋の目覚ましは、もう20年以上使っているのと、なにかのときに貰ったもの、今年珍しく購入した電波時計タイプのもの(安かった、千円少々?)。今どきの時計はほんと壊れません。写真はしばらく前、横浜にて。   秋の船旅マネキン人形と乗る   あきのふなたびマネキンにんぎやうとのるにほんブ [続きを読む]
  • 秋薔薇土曜の低い血糖値
  • 今日は夜9時頃、品川のイオンへ。ネット注文していた写真の受け取りと、食料買い出し。大判のプリントはキタムラが便利。品川イオンの店舗だと夜11時までやってるし、平日の夜で駐車場も空いています。先に食料品売り場で、トマトジュース4本、コーラ2本、一味唐辛子、豆乳飲料、野菜他。レジのあとカートを押してキタムラへ。大判写真はかさばるので、買い物の最後です。これを自分で裏打ちして、額装します。馬喰横山の搬入が次 [続きを読む]
  • 明日は銀漢亭お休み
  • どうも俳句モードにならなくて。過去作の句と写真でブログは可能なのですが、いまひとつ気持ちの切り替えが出来ません。展示の開催中は頭がそのことばかりになって、もう何度も開催してきてますけど、その都度、変更やちょっとした手直しもあるし。今回は粘着ゴムで壁に貼ったパネルが、一部剥がれてしまって。傷みのあるパネルは新しいものと交換して、全作品を強力なタイプの粘着タブで補強しました。あとはもう大丈夫と思います [続きを読む]