Asumi さん プロフィール

  •  
Asumiさん: All is Well! 大好きな自分で、最高にHappyに生きる
ハンドル名Asumi さん
ブログタイトルAll is Well! 大好きな自分で、最高にHappyに生きる
ブログURLhttps://ameblo.jp/asumi-all-is-well/
サイト紹介文イラストレーター目指し中、Asumiのブログです。
自由文イラストや写真とともに、自分らしく、心地よく、最高にHappyに生きる方法を等身大の内容でお届けします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供483回 / 365日(平均9.3回/週) - 参加 2016/01/01 20:46

Asumi さんのブログ記事

  • 何をするにもお母さんを気にしてしまう。
  • こんばんは、小松あすみです。 「何をするにもお母さんのことを気にしてしまう…」 というご相談がありました。 先日ご感想を紹介したKさんとのセッションの内容からです。 ご感想はこちらから。1人では怖くて見つめることのできない過去を... はじめてクラブに行ったときのこと、そして今付き合ってる彼のこと… 「お母さんの気分を悪くするのが怖い」「私が原因お母さんを悲しませるのが辛い」 この感覚がいつもへばりついて [続きを読む]
  • 彼の壊滅的な弱点...
  • 本人は弱点だと思ってないみたいですが…(笑) 私の彼はとにかく片付けができない! ごはんを作って食べる時もいつもテーブルの上が汚い汚い。 私 「ごはん作るから君はテーブルの上キレイにしてー」 彼 「キレイだよ?(`・ω・´)」 ※キレイじゃない 私 「キ レ イ に し て (^ω^)」 彼 「うぅ…(´・ω・`)」 ※結局言われたとおりにする これがいつもの会話です。笑 あとモノの重複もひどく [続きを読む]
  • 男女の違いを理解すべし。
  • こんばんは、小松あすみです。 男と女って脳のつくりが本当に違う。 もちろん、個人差はあると思うけど一般的な傾向で、という意味では ほんとーーーーーーーーに違う! 自愛と出会う前ですが、男女の違いについては根本裕幸さんのブログやセミナーでよく勉強してました。 そういえば今まであんまりブログには書いてこなかったけど、改めて書きたくなった。 パッと思いつくだけでも… ◆男性は未来を、女性は過去を見 [続きを読む]
  • 幸せになるために不快を選ぶ。
  • 幸せになるために自分の心地よさを集め、追求する。たしかにそうなのだけど、これを都合よく解釈すると逆にいつまでもその場に留まることになる。なぜなら、変化するとき私たちは勇気を必要とするから。勇気を出してこれまでと違うことをやってみるときはいたたまれないし怖いし、ちっとも心地よくありません。なんなら不快。笑勇気出して彼にこんな対応したときも→やっぱり愛されてる前提は最強だ!ちっとも快適なんかじゃなか [続きを読む]
  • やっぱり愛されてる前提は最強だ!
  • こんばんは、小松あすみです。 今日は久々に、私が意識して「愛されてる前提」に切り替えてその通りの現実を手繰り寄せたお話です。 その日私はセッション後に彼と会う約束をしてました。 セッションの後ちょっとカフェで仕事したいなー、と思い、でも彼にも早く会いたいなーと思い。 「君と早く会いたいんだけど仕事もしたいから、17時くらいにカフェで待ち合わせして、最初1〜2時間ほどカフェデートしない?」 と私はライ [続きを読む]
  • わだかまりは、持った方に解消責任がある?
  • 私が通うセラピスト養成講座、心塾には「グランドルール」という教え?があって、これは先生のばんちゃんが「幸せになるために大切だけど、意識してないとつい忘れちゃうこと」を日頃から意識するためにまとめたものらしい。その中のひとつに「わだかまりは、持った方に解消責任がある」というのがあります。これ、そのまま見ると「マジかよ?」ってなりません?笑私はこれをはじめに見た時、いじめた方よりいじめられた方が解決 [続きを読む]
  • 1人では怖くて見つめることのできない過去を...
  • こんばんは、小松あすみです。 今日は、個人セッションをリピートしてくださったKさんから頂いたご感想を紹介します。 溢れるままにたくさん書いてくださったKさん(ありがとうございます!!)、ちょっと長いですがこのご感想だけで幸せに向かうヒントが盛りだくさんですのでぜひ最後まで読んでみてください! セッションの内容についても許可も頂いてるので今度シェアしますね。 セッションを受けてくださった理由 以前に個人セ [続きを読む]
  • 好きな人を恨まない方法
  • こんばんは、小松あすみです。 好きな人を恨まない方法は、好きな人に対して普段から出来るだけ我慢しないこと。 「嫌われないように」と思って自分を抑えていればいるほど、 いざそれが破綻したときにどうしようもない怒りや恨みとなってうわーっと吹き出すんですよね。 もしくは無気力になるとか、出かたは人それぞれかもしれないけど。 私あんなに我慢したのに!あんなに合わせてたのに! その積み重ねが多いほど 裏切ら [続きを読む]
  • されるがままの彼(笑)
  • 今日はゆるゆる惚気ブログ! 彼はスキンケアを全くしない。 匂いやつけ心地が嫌いらしい。 なので私はしょっちゅう手に化粧水やニベアをつけて 彼が寝ているときや後ろから忍び寄って 顔にベターっとぬりたくるイタズラをしますw 奴は毎回 「くさいー(´;ω;`)きたないー(´;ω;`)うぅーっうっうっ(´;ω;`)」 ってなる(笑) でも特に怒りもしなければ逃げることもしないんで 毎回、超・されるがままw ホン [続きを読む]
  • スピリチュアルを超嫌悪してた。
  • 昨日(日付超えてたから今日か…)書いたこちらの記事。 過去に決めたルールがあなたの恋愛を縛っている。 Yさんは私についてこんなことも書いてくれてたんです。 “私は自愛やスピリチュアルに胡散臭いという印象を捨てきれないところがあるのですが、そんな私にも納得できる、なるほどと思えるお話ができる方だと感じました。” ......わかる〜!笑 というのもわたし、今では平気で...時には嬉々としてスピな話も出来るよ [続きを読む]
  • 過去に決めたルールがあなたの恋愛を縛っている。
  • こんばんは、小松あすみです。 セッションからのネタが続きます。 マフラーでボブっぽく見せるのが好き!笑 先日、 「好きな人と付き合うなんて一生できない気がします…」 とご相談に来られたYさん。 好きな人からは好かれない 好きになってくれる人は気持ち悪い… まさに、以前の私と同じ状態でした。 こういう場合、本当に対処療法じゃ意味ないと思ってて。 「ピンとこない人でも3回デートしてみなよ!」 とかね [続きを読む]
  • できない理由を探さない。
  • 何かが起こるたびに「だから私はやっぱり無理だ」にすーぐ繋げる人がいます。周りから見ると明らかに良いところたくさんあるのに「でも○○だったから...」「だって××だから...」と、それはもう一生懸命「いかに自分がダメなやつなのか」を説明してくるの。笑その反応が顕著すぎて、もはや見てて面白い(笑)本人は本気でそう思ってるんだろうけどそれって違うんだよね。ただ受け取りたくないだけ。自分に才能や魅力があること [続きを読む]
  • 恋愛の悩み、本当のラスボスは。
  • こんばんは、小松あすみです。今日は前髪ある風ヘアだった! 恋愛のお悩みのセッションをしていると時々あること。 お悩みのラスボス(根本原因)が思いもよらない意外な人物だった、というパターン。 実際のセッションの例からお話しますね。(許可を頂いています) これまで恋愛相手や旦那様に言い返すことが出来ない。嫌なことを言われても我慢してしまう。とお悩みだったYさん。 そこにあったのは 「常に相手が正しく [続きを読む]
  • 物差しを持ってることにまず気づく。
  • 勝ち負けの世界で生きてる時、人はいろんな物差しを持っています。私もこれまでいろーんな物差しを持ってきた。学生時代はモテるか、モテないか。足が速いか遅いか。可愛いか、可愛くないか。クラスの中でどんなグループに属しているか。公立校か、国立・私立か。楽器を弾けるか弾けないか。踊れるか、踊れないか。英語ができるかできないか。帰国子女かどうか。大人になってからは、結婚してるかどうか。彼氏がいるかどうか。稼 [続きを読む]
  • 恋愛の目的地を明確にする。
  • こんばんは、小松あすみです。 例えばさ、 どうしても行きたい会社があったらまず履歴書やエントリーシートを書きますよね?通れば面接を受けますよね? めちゃくちゃ行ってみたい旅先があれば電車や飛行機のチケットとってホテルの予約とって、行きますよね? このときね、 「履歴書を書く」「面接を受ける」「チケットを取る」「ホテルを予約する」という行為自体は特に魅力的でもなんでもなく、 むしろめんどくさいし嫌だ [続きを読む]
  • 明らめノート、メールサポート開始します。
  • 明らめノートの書き方講座についてお知らせです!すでにお申込頂いた方にはご連絡済みですが、10/29の講座よりプラス1500 円 にて1週間のメールフォローをつけることが出来るようになりました。1週間、ノートについてなんでも質問し放題。フォローの有無は申込時、または当日でも選択可能です。すでにモニターさまにメールフォローをお試しいただいたんですが、このフォローがあるとやっぱり納得度、落とし込み具合が違うみたい [続きを読む]
  • もっとみんなと繋がりたい。
  • こんばんは、小松あすみです。 この2日間ほど、めずらしくブログ書く気になれずm(_ _)m それでも自分のためだから、踏ん張って更新します(笑) 先日、あるクライアントさんから 「あすみさんと出会えて本当に良かったと思ってます」 「もう一生の友達になりたいです!」 という、とてもとても嬉しいことを言って頂けたんです。 思わず私も 「なりましょーーーー!!!」って言いましたw 私、クライアントさんのことを単なる [続きを読む]
  • 在り方はわがままに決めていい。
  • 大好きなカフェ、アイランドビンテージコーヒー?ハワイの空気が大好きだ。さて、先日明らめノート講座を開きまして、最後の「在り方を決める」のコツが大切だなーとやっぱり実感。→基本の書き方はこちらから。自愛のブログなどたくさん読んでる人に多いと思うんだけど、やっぱりみんな自愛的に「正しく」在り方を設定しようとしすぎるんですよね!例えば「自分で自分の価値を認められる私」とか、「年齢に左右されず自分を愛せ [続きを読む]
  • 彼氏はツンデレくん。
  • 彼とのやりとりシリーズが面白いって言ってくれた人がいるからどんどん書いていくよ!笑にゃんこもツンデレくん。また長期の出張に出かけてしまった彼。(今度は国内だけど)出張に出る前、寂しいから電話してよーって言ってたら昨日の夜、唐突に電話がきた!(しかもFacebookで彼の写真を見てる真っ最中に来てビビったw)私「なんか用ー?」彼「用はないよ?用はないけどあすみが電話して欲しいって言ったからかけたんだよ?用が [続きを読む]
  • 気になる人からの返事が遅くてイライラするとき。
  • こんばんは、小松あすみです。 2ショット撮りたいのにこっち向いてくれない...の図 今日は先日セッションを受けて頂いた、あるクライアントさん(Aさん)の例をシェアしますね。(ご本人に許可頂いております。) 「男性からのLINEの返事が遅いと気になってしまう」というお悩みでした。 最近、実際に2回ほどデートした男性がおり一度途切れたと思ったLINEの返信が3日後に来たそうです。その時にAさんはイラッとしたそう。 明 [続きを読む]
  • 頼ることを頑張って、薬がいらなくなったお話。
  • クライアントさんが話してくれたとってもいい話!許可を頂いたのでシェアします。私のセッションを受けてから「今までと違う選択をしてみよう」と“頑張った”その方。ある時からお仕事で電話を取ってる時に「トイレに行きたくなったらどうしよう...」と緊張感が湧くようになって、お手洗いの回数を減らせるような薬を飲んでまで頑張ってたんだって。でも身体ではなく結局緊張感からくるマインドの問題だったから、薬もきかず。ど [続きを読む]
  • 明らめノートを4倍効率よく学ぶ方法。
  • こんばんは、小松あすみです。 きのうは2回目の明らめノート講座でした。 仙台から参加してくださった方も! 本当にありがとうございます…! (ちなみに私はこれをきっかけに、「全国からお客様が会いにきてくれるわたし」を決めました?) 昨日は4名の方にお集まりいただき、 みんなで内容をシェアしながらノートを進めていきました。 この「シェアできる」ってのがやっぱり講座の醍醐味ですね。 「他の人 [続きを読む]
  • 彼のアメリカみやげ!
  • 彼がLAから戻ってきた。彼はたまに海外に出張に行くんですが、アメリカに行くときはいつもコレを買ってきてもらっている!写真右の大容量ニベア!!大きさを比べやすいように?青缶置いてみました。ニベア大好き人間のわたし??アメリカとかカナダとかタイとか、海外いくとスーパーにこの大容量ニベアが大量にどーんと並んでるだよね。その様子にめちゃテンションあがります笑なんで日本にはないのだろう...日本だと通常200ml.ニ [続きを読む]
  • この最高の感覚、味わったことありますか?
  • こんばんは、小松あすみです。 今日は明らめノート講座でした!レポは後日。 「心の底から自分のことを理解してあげた」時のなんとも言えない感じって、体験したことありますか? これね、めちゃくちゃ気持ちいいです。 大好きな感覚。 私達が傷ついたりモヤモヤしたり、何らかのネガティブな反応が出てる時って なぜそんな反応が出てるのかすら分からないことがほとんどなんですよね。 なぜ、私は悲しんだろう? なぜ、私 [続きを読む]
  • 恋愛がうまくいかない根本原因、見えてる?
  • こんばんは、小松あすみです。恋愛のお悩みを受けてセッションをしていると、原因となる過去を探った時にやっぱり「親」の問題が出てくる可能性がかなり高い。でね、クライアントさんは口を揃えて言います。「ブログやセミナーではあんまりピンとこなかったけど、セッションで具体的に自分のことを扱ってもらえて初めて腑に落ちました!」と。そう、ヒントは無料でもそこら中にあるのに「自分には関係ないな」と思って流してしま [続きを読む]