リターンライダー さん プロフィール

  •  
リターンライダーさん: 路上日記 ツーリング編
ハンドル名リターンライダー さん
ブログタイトル路上日記 ツーリング編
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/streettripler-touring/
サイト紹介文断捨離の結果、いまやバイクは一台に。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/01/02 15:09

リターンライダー さんのブログ記事

  • 「天空のポピー」と秩父札所巡り
  • 昨日の走行距離は223Km、秩父に11台で出掛けた。半袖シャツの上にメッシュジャケットを着て、待ち合わせの関越自動車道 三芳PAに向かったが、朝は気温が低く風がとても冷たかった。三芳PAに着いたら皆は秋冬用のジャケットを着ていた。三芳PAから嵐山小川ICの間も、寒いので僕はあまりスピードを出す気になれなかった。嵐山小川ICに到着した。このICは初めて使った。「天空のポピー」に向かう最も早いルートは、花園ICで下りて鉢形 [続きを読む]
  • 春の山岳ツーリング
  • 昨日の走行距離は450Km、気の置けない仲間との3台でのツーリングだった。”かくの如く著しかくの如く行え”が僕の信条ではあるが、一方で”予定は未定”という便利な言葉も使う。朝には僕のNINJAのフロントタイヤ事件による30分の遅刻、そして布引観音に行く林道を見付けるのに思った以上に時間が掛かったこともあり、赤谷湖や寶川温泉には寄らずに中条町から渋川伊香保ICに抜けて東京に戻って来た。予定関越自動車道 - 藤岡JCT. - [続きを読む]
  • タイヤのエアバルブの話
  • 昨日は久し振りのツーリングだった。関越自動車道の高坂SAに7:30集合だったのだけれど、3時には目が覚めてしまった。ちょっと早過ぎるなとは思ったが6時前には家を出た。関越自動車の練馬ICへ向かった。途中で山手通り沿いのガソリンスタンド(すべてセルフサービスだが24時間営業している)で、給油の後にタイヤの空気圧のチェックをした。フロント2.5Kg/?・リア2.9Kg/?が推奨値だが、高速道路では左程飛ばさない一方、峠に入る [続きを読む]
  • この夏の予定 ②
  • 時間を見付けては、北東北の地図を眺めている。盛岡までバイクを送り込んで置き、後から新幹線で追い掛ける。盛岡を拠点に北東北をぐるっと走る。粗々のルートは決めたのだけれど、二泊にするか三泊にするか。仲間の都合もある。盛岡 - 小岩井農場 - 八幡平アスピーテライン - 十和田湖 ゴールドライン - 浅虫温泉 - 尻屋崎 -むつはまなすライン - 大間崎 - 海峡ライン - 陸奥湾フェリー - 松前街道 - 竜飛崎 - 十三湖 - 弘前市 [続きを読む]
  • 春の山岳ツーリング
  • いい季節だが、この週末は天気が悪いので街の中で遊ぼうと思う。来週末晴れたら、バイク仲間数名と少し遠出をしたい。この15年走り回って来たので、関東近辺で走ったことのない道は余りないが、何度か訪れた場所と場所を繋ぐように走るのも悪くない。関越自動車道 - 藤岡JCT. - 上信越自動車道 - 松井田妙義IC - 国道18号線 - めがね橋 - 軽井沢 - 小諸懐古園(or 布引観音) - 県道40号線 - 千曲ビューライン - 県道81号線 - 海野 [続きを読む]
  • 一年振りの伊豆半島
  • 本日の走行距離は398Km、ツーリング倶楽部の定例会に6人が集まった。(本当は7人集まる筈だったのだけれど、バッテリー上がりで1人参加出来なくなった。)朝は雲が多かったが、時間が経つに連れて少しずつ晴れて来た。伊豆にはもう何十回とツーリングに来ているので、足が遠のいていたと言うか、意識して別の場所に行くようにしていたのだけれど、来て見るとやっぱり伊豆はいい。全くもって、いつもの道の走行、VSOPなのだが、皆と [続きを読む]
  • 圏央道を通って
  • 昨日の走行距離は228Km、仲間3人での蔵元巡りと鰻屋訪問のショートツーリングだった。土曜日に大ウサギさんが、翌日の日曜日に伊豆半島か三浦半島に行かないかとメールをくれた。土曜日は一日出掛けていて、しかも車の運転をしていたので丁寧にメールの返事が書けなかった。「それよりは、埼玉県の蔵元巡りの続きをしよう。」と短い返事を返した。去年の3月に一緒に奥武蔵・秩父方面の蔵元巡りをした。 結構楽しかった。今回はも [続きを読む]
  • 海を見ていた午後
  • 昨日の走行は337Km。今年最初の定例ツーリングに皆と出掛けた。7人7台での走行となった。この季節は、山の方は路面凍結が心配なので、勢い出掛ける先は伊豆か房総半島或いは茨城方面となる。昨日は、霞ヶ浦・阿字ヶ浦・涸沼・北浦と走った。と言っても湖沼の岸辺近くの道を走っている時も、霞ヶ浦大橋を渡っている時も、バイクを停めてゆっくり水辺の風景を眺めることはなかった。湖沼の風景は走りながら見ただけだ。結構、盛り沢 [続きを読む]
  • 浜名湖・豊橋弾丸ツーリング
  • 明るい内に帰宅したかったのだが、やっぱり無理だった。東名高速道路の富士IC - 沼津ICが集中工事で一車線走行を強いられてしまった。帰宅は6時を過ぎた。昨日の走行距離は、579Km。バイク仲間4人で奥浜名湖・豊橋エリアに出掛けた。何しに行ったかと言われると、前回のツーリングに食べ損ねた「さくめ」のうな重を食べることと、いつも出張の時新幹線の窓から見える岩屋観音を真近に眺めに行っただけだ。それだけの為に、寒い中東 [続きを読む]
  • ゆく年くる年 - NINJA1000編
  • 01月15日 250Km また房総ツーリングの季節が来た02月11日 200Km 神奈川の蔵元 - 総仕上げ編02月26日 358Km 河津桜と温泉とうな重03月12日 564Km 浜松・奥浜名湖ツーリング04月02日 425Km 静岡の滝巡り04月22 - 23日 467Km 笹子隧道05月21日 426Km 盛りだくさんの一日06月18日 360Km 皆でバーベキュー07月02日 260Km 磯牡蠣と埴輪と航空機08月16日 3,000Km 北海道ツーリング08月27日 472Km 久々の会津高原と [続きを読む]
  • 懐かしい風景
  • 土曜日とは打って変わって日曜日は晴れた。風は冷たかったが、久々に三浦半島にツーリングに行くことにした。のんびりと朝9時に家を出た。予定の制約は何もない。夕食までに帰って来ればいい。気儘なソロツーリングだ。最近は何処かに出掛ける時に、すぐに近くの首都高に入ってしまうのだが、昨日は第三京浜を使うので甲州街道、環八と都内の地道を走った。第三京浜、横浜新道を走るのも久し振りだった。都内は完全な青空だったの [続きを読む]
  • 三年半振りの「たち吉」
  • このところ水っぽい鮪ばかりを食べさせられている。ガツンと来る本鮪が食べたくなった。三崎に出掛けた。いつもの場所で記念写真。釣り師達の魚篭やバケツを覗いたが、まったく釣れていない。今日は大潮の筈なのだが、潮の動きが鈍い気がする。この歳になると店は見掛けでは選ばない。迷わず本鮪だけを食べさせる「たち吉」に寄った。頼んでもいないのにサービスでこう言うものが出る。欲張り丼、大トロと中トロ、赤身が載っている [続きを読む]
  • 久々の会津高原と那須高原
  • 昨日の走行距離は472Km、ツーリング倶楽部の定例会で会津・那須方面に出掛けた。夏休み期間中で集まりが悪そうな雰囲気だったが、結局8人8台が集まった。天気は曇り時々晴れ。朝から暑かったが、東北自動車道を北上するに連れて涼しくなった。最初に休憩を取った都賀西方PA。この辺りから涼しくなった。上河内SAのETC出口から東北自動車道を下りて、県道63号線を北上した。平たい場所を山並みに向かって走る。やがて県道63号線は山 [続きを読む]
  • 予定調和説
  • 15日の朝に新潟港に上陸した後、仲間とは長岡JCT.で別れた。彼らは真っ直ぐ関越自動車道を東京に向けて走った。僕は北陸自動車道、長野自動車道、中央自動車道と走り白州の山荘に向かった。どちらも330Km程だ。16日の夕方、東京に帰って来た。新潟港からの走行距離は500Kmだった。小樽港でフェリーの乗る直前のオドメーターは2,500Km丁度。 帰宅した時のオドメーターは3,000Km丁度。。。。なんちゃって3,000Kmは首都高を下りた時の [続きを読む]
  • 仲間とは長岡JCT.で別れた
  • 新潟港で下船した後、新潟亀田ICまで走って日本海東北自動車道に入った。すぐに北陸自動車道と磐越自動車道の分岐である新潟中央JCT.があるが、迷わず北陸自動車道に入る。新潟中央JCT.からの50-60Km程を3台はバラバラで走っていたが、北陸自動車道と関越自動車道の分岐である長岡JCT.の手前5-6Km辺りからは車間を詰めて走った。振り返れば北海道での5日間ずっと一緒に走って来た。やがて長岡JCT.に差し掛かった。真っ直ぐに関越自 [続きを読む]
  • ソーランラインと羊蹄山
  • 北海道滞在5日目にはツーリングの予定は入れていなかった。フェリーは小樽港を午後5時に出航するが、出向1時間半前にはフェリー乗り場に到着している必要があった。洞爺湖から小樽まで、のんびり辿り着くだけの計画だった。でも、朝起きると久々の晴天だったので、真っ直ぐに小樽に向かうのはもったいないという気持になり、少し寄り道しながら行こうということになった。初日に積丹半島を回ったが、その南の国道229号線 ソーラン [続きを読む]
  • 洞爺湖への道
  • 北海道滞在4日目の13日の朝も雨だった。とは言っても宿泊している旭岳温泉の宿は標高1,050mの場所にあり、下の天気は分からないと言いながら、僕らはしっかりと朝食と取った後、しっかりとレインウェアで身を固めて宿を出た。ツーリングプラン作成時は、美瑛、富良野で過ごした後、かなやま湖から国道38号線で帯広まで出て、更に国道236号線・国道336号線で襟裳岬まで南下すると言う無謀なことまで考えていたのだが、さすがにサル [続きを読む]
  • 美瑛 青い池
  • 美瑛の丘巡りを終えたら富良野に移動して「ファーム富田」で昼食を取る予定だったのだが、時間に余裕が出来たので美瑛 白金の青い沼に立ち寄ることにした。それにしても、マイルドセブンの丘で誰かと携帯で話してから、元シロブサさんの態度がやけにギクシャクし出した。仕事のトラブルか。青い池を眺めて綺麗だよねと振り返ったら、元シロブサさんは青い顔をしていた。どうしたの?と尋ねたら、今夜泊まるホテルの宿泊日を間違え [続きを読む]