mihoko さん プロフィール

  •  
mihokoさん: *〜名前のない果実〜*
ハンドル名mihoko さん
ブログタイトル*〜名前のない果実〜*
ブログURLhttp://nanonaikajitu.jugem.jp/
サイト紹介文既婚アラフィフです。昔の彼に再会しました。 もう、そういうこと ないと思っていたのに...
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供194回 / 365日(平均3.7回/週) - 参加 2016/01/02 17:17

mihoko さんのブログ記事

  • スモモと檸檬とグレープフルーツ
  • 近くの地元のスーパーへ寄ります去年の夏、スイカを買ったお店また何か季節のフルーツが欲しくてサマーエンジェルという品種のスモモ小ぶりながら8個も入ったパックが198円です熟れ過ぎてもいなくて、ちょうど食べ頃ビールのロング缶を一本と彼が飲んでみたかったという いつもと違うメーカーのレモンのチューハイ350ml缶私はここのピンクグレープフルーツがとても好きで、それを一本あとはザクザクとした食感のポテトチップス、 [続きを読む]
  • 話したくないこと、話さずにわかること
  • 一杯だけ飲んで、お店を出ます予約してくれたホテルに入れるまでまだ少し時間がありましたブラブラと散策しながら次のお店を探しますがまだ11時前なので、結局いつもの定食屋さんへ生カツオとポテトサラダ、再びビールで乾杯「 カツオに にんにく付けますか? 」とお店の人に聞かれて 「 はい! 」 と即答したけど家ではもうずっと長ネギか玉ねぎに生姜しか添えていません久しぶりに食べたら「 美味しい! 」思わず言ってしまうほど [続きを読む]
  • 8月の、ある休日
  • 8月に入って...月末まで また長いのでどこかの日曜が休めそうなら会いたいとお願いしてました「 〇日は、どう? 」「 空いてる! 」珍しく土曜に会って来ました* * * * *平日には履けないスカートと今年はまだ出していなかったサンダルでちょっと女らしい気分です (単純)予定より早い電車に乗れたので彼が降りて来る改札が見えるところにいたけどあまりにも まだか?まだか?と凝視するのも... と思って、ぼーっとし [続きを読む]
  • ちょっと淋しかった話 の、続き
  • ずっと同じ深夜ドラマを流していましたでも全部、前にも観た回...だけど彼は覚えてない って(笑)これ確か何シーズンめかが終わって以来まだ新作が出来ていないんだと思う私はこうして書き残し反芻しているからちょっとしたことを忘れていないだけ、それは仕方ないことなんだけどビール三昧で、甘いものも買っていないしコーヒーを淹れる気分でもなく飲んでいるときが あまりにも楽しくてふたりきりの時間への期待が大き過ぎたの [続きを読む]
  • ちょっと淋しかった話
  • 私は まだまだ足りない感じだったのでついついベタベタしてしまったけどおそらく行為後の憂鬱に見舞われている彼には響かないみたいで、キスしても素っ気ない...久々に やるせなくて「 私だけシたいみたいで淋しいんだけど 」( 気持ちは伝えておこうと思って )「 一回しか出来ないから... 」それは解ってるそれでも、いつもやさしいのに...どうもタイミングを外した気がしますただ、それで気まずくなることはないのであとは [続きを読む]
  • 我慢できない私たち の、続き
  • 本当は、もっとゆったりと構えて静かに触れ合ったまま しばらく居たいのに抱き寄せられたら 嬉しすぎて真っ先に唇を重ねてしまうそしたら もう、たちまち夢中待ち焦がれた分、すでに余裕がない(笑)これでも我慢強いはずなんだけど...深く口づけて舌先の感触を確かめると降りて行く彼の唇私の胸元で戯れている間にも存在感を増して来る彼のそれを頭の中では 丁寧にやさしくたっぷりと愛されることを期待しながらもすぐに受け入れ [続きを読む]
  • 我慢できない私たち
  • 部屋に入ると私はすぐにお手洗いへ…戻って来ると飲み物は冷蔵庫にテーブルにはグラスが並んでいましたいつもながら...何でも自分でやらないと片付かない主婦にとっては、まるで魔法のようなこと同じく何でも自分でやらないといけない独身の彼には、どうってことないのかもしれませんがまたビールで乾杯(笑)ふたりでロング缶を一本それから彼がTシャツとボクサーパンツでベッドに横になったので私もキャミソールまで脱いだ上か [続きを読む]
  • 次に行くところ
  • ごちそうさまを言ってお店を出るとこの暑さの中、行列を作って待っている人がいましたそうだった... 去年は開店時間まで少しだけ並んだことを思い出しました美味しさの秘密はそれかもしれません(笑)コンビニに寄ってさっき展望ラウンジで飲んだ生ビールと同じと思われる缶があったので「おさらい」しようと話しあとはグレープフルーツのチューハイとごぼうチップスを選びましたお会計を済ませていると、彼は外で電話をしてました普 [続きを読む]
  • 三軒めの うなぎ
  • 「 そろそろ、鰻 行けるんじゃない? 」「 食べられる? 」時期的に『 鰻 』だよね、と前にLINEで話していましたが、会ってすぐに入れるお店がないため私は諦めて忘れていました次はコンビニに寄って買い物するものだとぼんやりと思っていたので、彼の言葉がちょっと意外でうれしい驚きでした「 食べられる! 」思いっきり笑顔で答えていたはずですまた橋を渡り...自然と去年と同じお店を目指していましたリーズナブルで敷居の [続きを読む]
  • 地上100メートルの展望
  • 大きな橋を、日傘をさしながら渡り終えるとすぐのところに建つオフィスビルエレベーターで最上階まで行ったその先に展望ラウンジがあるのですちょっと意外ですが10時オープンで以前から一度来てみたかったところ平日のランチタイム前、まだ誰もいなくて二種類のビールと枝豆をオーダーし好きな席に...三方が大きな窓で180度以上のパノラマカウンターの一番良い場所に並んで掛けましたなかなかの眺めで本当に気分がイイ高校時代の夏 [続きを読む]
  • 川沿いのカフェから始まる夏
  • 猛暑が続いた、ある平日やっと会える日が来ました今の季節なら不自然ではないので朝、シャワーし洗い立ての髪で出掛けました今回は電車も順調... 私が少し先に着いて改札口から出て来る彼を迎えました「 行きたいトコある? 」9時からやっている定食屋さんを新しく見つけたのに、その日はお休みだったとLINEで話していたのでした「 〇〇川沿いのカフェでビール飲めるよ 」「 あと、橋を渡ったビルの最上階は10時開店 」まだ早い [続きを読む]
  • 女 三人集まれば...
  • 念願のビアガーデンに行って来ました土曜日、カヨちゃんと私はお休みなので仕事帰りのケイコが来やすい場所を選びましたひとり暮らしのケイコ職場の愚痴が止まりませんどこも同じだな と思ったのは...事情はあれど、急な休みが多い人はお盆など皆が休みたい時でも平気で長期休暇を取り他の人がお休みで忙しい時にはペースを崩さず自分の仕事しか出来ない(笑)私たち、損な役回りだと感じても元気で長く働けるって何よりのことなんだ [続きを読む]
  • やっぱりビールが好き
  • 今朝は久々に涼しく感じますエアコンを使うのがあまり好きじゃないのでいつもひと夏に数日しか動かさないのにこの前の週末は三日間とも使ってました特に日曜の夜から月曜の朝にかけてつけっぱなしで寝たなんて今まで記憶にないくらい珍しいことでした* * * * *タイトルは...以前から考えていたのですが彼と、に限らず 美味しいビールを飲んだときその銘柄とか すぐに忘れてしまいがちなので記録しておくための、カテゴリー [続きを読む]
  • たとえば 恋をしている として 〈 3 〉
  • いよいよ今週、私たち やっと会えるのですが...暑い! (笑)前から行きたかったコースは 次の機会にしてあまり外をうろつかないようにするつもりです若い頃は、真夏でも「 涼し気な顔をしている 」とよく言われたものですでも ここ数年、背中を流れる汗が半端なく胸もとが汗臭いのが自分で分かるくらい先日 健康診断を受けたときも...すべて終わったあと検査着を脱いでブラジャーとキャミソールを身に着けると冷えた汗で湿って [続きを読む]
  • 四半世紀 連れ添ったけれど...
  • やっと別れる決心がつきました25年...よくぞ ここまで頑張った!先日 帰省した際、親にも報告しました。。。。。結婚した時に買ってくれた冷蔵庫をついに買い換えるよ って* * * * *つまんない思わせぶり、すみませんひとり暮らしをしていた頃の小さな冷蔵庫は親元を離れて初めて買った自分のもの彼と一緒にいたくて寮を出たことを思い出しましたいずれはいなくなるつもりの この家に新しく買いたくはなかったけれど結婚 [続きを読む]
  • 「  お か え り 」
  • 先週の金曜の夜に「 おやすみ 」を送り合ってから、月曜の昼まで連絡しませんでした私が帰省していたからです去年までは そんな時でも一度くらいはLINEしてたと思うのでこれも、落ち着いた証なんでしょうか(笑)彼も昔、何度も来た私の実家どんなふうに過ごすのかも想像できるはず...でも、意識して連絡しなかったワケじゃなく酔いつぶれて早々に寝てしまいタイミングを逃しました「 帰りの新幹線の中です 」「 〇〇〇、〇〇、と [続きを読む]
  • デザートは、あなた ( 昔話からの 現在 )
  • 高校三年から7年余り付き合って25歳の時、彼から別れを切り出されましたそれは、ファミレスをちょっとお洒落にしたような店でランチの途中そんなことになるなんて思ってもいなかった私はちゃっかりデザートも注文していました彼の口から発せられた言葉が別れを意味していると理解すると泣いてしまって、もうそれ以上 食べられなくて見かねた彼がキャンセルし、二人で店を出ました* * * * *初めてのキス、遠距離ふたりきりの [続きを読む]
  • 彼の浮気に気付く時 ( 昔 話 )
  • ちょっと、昔話にお付き合いくださいまだ お互い職場の寮にいたたぶんハタチ過ぎくらいの頃のことホテルのベッドにいる時不意に彼が私に言いました「 でもさ、肌、キレイだよね 」確か その前まで先輩から 女の子がいるお店 (当時、キャバクラって言葉があったのか定かじゃないけど) に連れて行かれた、という話をしてました全く別なことを言ったようでいながら誰かと比べられていることに私は気付いてしまってすぐに頭の中が真っ [続きを読む]
  • 一ヶ月は、あっという間
  • 「 おつかれさま 」( スタンプ )「 お風呂あがりに飲んでます 」「 〇〇300%レモン 」「 飲んでるよ、300%レモン 」「 同じだー! 昨日 発売だよ! 」リアルタイムで会話できる ( LINEだけど )そんなことが、うれしいワケです* * * つい先日「 こんなに会えないの、久しぶりだね 」「 そう? 」「 一ヶ月早くて 」「 そうだね、早いけど 」「 あまり感じなくて 」「 ここのところ、結構 会えてたから 」「 そっか 」「 かも 」 [続きを読む]
  • 6 月 の こ と
  • 6月に会ったときの話が、まだ途中でしたやはりジェットバスは壊れてましたってところまででそれからベッドへ移動して...たぶん、ご想像の通りです* * * * *帰りの電車は少し遅延していましたホントは、乗り換える駅の中のショップで『 折りたたみ傘 』を買いたかったのですが予定通りの時間に帰ることを優先しました最寄駅に着くと、結構な雨若い頃は濡れて歩くのも好きだったけれど...今は流石に人の目が気になります不 [続きを読む]
  • いつか、晴れて暑い日
  • 先月、同級生のカヨちゃんと会った時に今度はケイコも誘ってビアガーデンに行こうと話し、七夕の昨日を予定していましたでも天気予報が 雨で気温も低そうだったため延期することにしたのですところが実際 当日になってみると雨も降らず、そこまで涼し過ぎないなんとか行けそうなお天気今後スケジュールを合わせる大変さを考えたら決行しても良かったのかなぁ… とちょっと後悔していました「 もっと暑い日に美味しく飲もう! 」と [続きを読む]
  • 失うのが怖い
  • 考える時間がたくさんあるとつい悪い方向へ及んでしまいます彼は何を思って、こうして私に付き合ってくれているんだろう? とか本当は別れたいのに、まぁ 月に一度くらいなら会ってもいいか? と思ってるのでは? とか(笑)もしも彼と終わりになった時私はボロボロになってしまうのかそれとも今までが幸せ過ぎた、人生のご褒美だと受けとめて感謝しかないのか普段は不思議とそんなことは考えませんもう少し若くて純粋な部分が残って [続きを読む]
  • 欲張らなければ良かった と思った話
  • 彼が休みだった、月曜日職場の同僚が健康診断のため お休みでした当初、私が予約を入れていた日でした同僚は 希望した日が全て埋まっていて取れずいくつか提示された空いている日の中に金曜日が含まれていました健康診断後に そのまま続けて土日が休めたら、何だかトクした気分になります同僚は月曜を希望していたのでここは私がワガママ言っても大丈夫じゃない?と思い、変更してもらったのでした欲張らずそのままにしておけば10 [続きを読む]
  • 夏の夕暮れに見る夢
  • 6月中の梅雨あけから一気に真夏になりましたねこう見えて ( どう見えてます? )意外と暑さには強い というか嫌いじゃないんです洗濯物も良く乾くし土曜日は、汗だくになりながら畳から雑巾がけして明るいと汚れが目立つ浴室もシャワーのついでにピカピカにしてからゴロゴロと昼寝してました* * * * *いつも いきなり本題に入る私が時候の挨拶なんて珍しい と、思った方はなかなか鋭い!(笑)そうです月末まで会えないことが、 [続きを読む]
  • 新しくなったのはソコだけ
  • 以前 来た時には、部屋を選ぶパネルに『 ジェットバス故障中 』と手書きの紙が何枚も貼ってあり「 どれがいい? 」「 ジェットバスが壊れてないトコ! 」なんて会話をしたのでしたそれが新しいタッチパネルに変わっているし現在も『 在室中 』の部屋には改装工事が入っているような気配があるので空室はリニューアルしているのでは?と期待が高まりましたすぐにお湯を張りに行き、コーヒーを飲みながらしばらくテレビを見てました [続きを読む]