wflove さん プロフィール

  •  
wfloveさん: Whichfordに恋をして
ハンドル名wflove さん
ブログタイトルWhichfordに恋をして
ブログURLhttps://wfpottery.exblog.jp/
サイト紹介文イギリス・ウィッチフォードポタリー社の フラワーポットに一目惚れ。鉢と植物についてご紹介
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2016/01/02 17:31

wflove さんのブログ記事

  • セミナーの募集 @京阪園芸
  • 1月のセミナーの募集<関西×英国のガーデニングアイディア>~ウィッチフォードポタリー歴代ヘッドガーデナーの植栽テクニック〜初めてのテーマ ポタリーを美しく彩ってきた数々の素敵な寄せ植えのご紹介と関西でもまねできるポイントをお伝えしたいと思います。英国と日本で撮りためた写真を使い関西でも応用ができる素敵なヒントをご紹介します。ティータイム付き(英国菓子ではありません)2019年1月13... [続きを読む]
  • Ceramic Art Bizen in Shizutani 終了しました
  • このイベントを企画した 備前焼作家 石田和也さんはウィッチフォードポタリーでも研修をしたことのある作家さん私の記憶が正しければ、ウィッチフォードポタリーのオーナーJimが初めて来日した2005年、備前に立ち寄った際、窯から立ち上る煙をたよりに向かうとそこは人間国宝 伊勢崎淳先生の窯だったそうです。当時、お弟子さんだった石田さんとJImが出会いその後、修業を終えて英国に行くことになっ... [続きを読む]
  • Ceramic Art Bizen in Shizutani  ミーティング1日目
  • 2018.24~25 備前10月に備前焼まつりと同時開催のアートのイベントCAB(Ceramic Art Bizen in Shizutani )の打ち合わせを兼ねて備前へいってきました。<生命>をテーマとした今回のイベントは長い年月引き継がれ守られてきた歴史や文化・伝統が新たなジャンルとコラボレーションすることで作り手の魂が入り込みそこにしか存在しないものへと姿を変え備前焼のあたら... [続きを読む]
  • 新作ポット
  • Summer collection2018と限定ポットを秋の販売に向けて、輸入元がオーダーしてくれました。ハリー&メーガン ウェディングポットハリー王子とメーガン・マークルさんの結婚を祝福し、ウィッチフォードのチームがデザインしました。上品なアッシュテクスチャーの入った鉢のリム(縁)には、「To celebrate the marriage of Prince H... [続きを読む]
  • お知らせ:Ceramic Art Bizen in 閑谷
  • 2018年10月20日(土)、21日(日)備前まつり特別企画としてCeramic Art Bizen in 閑谷が開催されます。今回のイベントは 日本遺産 旧閑谷学校(http://shizutani.jp)が舞台になります。備前焼まつりメイン会場へはシャトルバスが運行されます。〈生命〉をテーマとした今回のイベントは長い年月引き継がれ守られてきた歴史や文化、伝統が新たなジ... [続きを読む]
  • Woodland Primrose pot
  • ご紹介していなかった春のフラワーポット初めてのソフトイエローの色づけのポットです。植えやすい形と大きさWoodland Primrose pot (ウッドランドプリムローズポット)487 h27?×w38? ¥18300(小売り希望価格)早春になるとポタリー周辺の生け垣や小道森林地帯に現れる、原種のプリムラの株がインスピレーションの源です。まず、鉢の側面になだらかなカー... [続きを読む]
  • オープンガーデン
  • 2018.6.16~17はウィッチフォードポタリーの創業者であるジム・キーリングの庭のオープンガーデンとレクチャーや専門ナーセリーによる販売のイベントがあるようです。作品が上手くポイントに取り入れられたユニークなお庭異国情緒あふれるコーナーがあったり畑があったり週末には畑仕事をするジムさんの姿がみられたり・・・笑園芸家がつくる植木鉢なので、実用的な素敵な鉢だと思います。<tbody... [続きを読む]
  • Whichford Times No.5 発行されました
  • 2018年度もウィッチフォードポタリーの情報を届けるリーフレットが発行されることになりました。No5 4月上旬 No6 8月下旬 No7 1月上旬テーマは昨年に引き続き、ウィッチフォードポタリーのフラワーポットが見られるガーデンのご紹介創業者ジムキーリングの長女マイア達が経営するカフェのレシピニュースに新作の情報あたらに、ストーリーのあるデザインシリーズについて今回はイギリスの伝統的な... [続きを読む]
  • チューリップのコンテナガーデン
  • 大阪ではチューリップが満開を迎えています。春を感じられる球根類はお庭に取り入れたい植物です。地植えだけではなく、ウィッチフォードの鉢植えでも是非楽しんで欲しいですチューリップは紫系のMIXでコーディネート’ネグリタダブル’ ’レムズフェイバリット’ ’カフェノワール’Birds and Berries 934 ¥17.700 (税別 小売り希望価格 2018年4月現在)ウィリアムモー... [続きを読む]
  •  イギリスの伝統鉢 プレーンポット
  • 今日取り上げるのは’’プレーンポット’’ウィッチフォードポタリーの創業者ジムキーリングによると19世紀、イギリスで確立されたと言われる伝統的な園芸鉢のひとつです。サイズはいろいろとあります。イカリソウ’貴婦人’ 紅葉が美しく透明感のあるピンクの花が愛らしいですイカリソウ’都’葉はピンク色に縁取られ、ユニークな雰囲気ですイカリソウ’大和黄梅’葉っぱがギザギザでレモン色の小さ... [続きを読む]
  • 窯出し仕上げ ご興味のある方はご一緒に
  • 2018.3.11(日)内田恭子さん主催の窯出し仕上げの体験を備前陶芸センターであります。私も参加させて頂きます。ご興味のある方はいかがでしょうか?詳しくは↓リンクのページでご覧ください。2016年よりブログ村のランキングに参加することにしました。よろしかったら してください。人気ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 窯出し仕上げ ご興味のある方はご一緒に
  • 2018.3.11(日)内田恭子さん主催の窯出し仕上げの体験を備前陶芸センターであります。私も参加させて頂きます。ご興味のある方はいかがでしょうか?詳しくは↓リンクのページでご覧ください。2016年よりブログ村のランキングに参加することにしました。よろしかったら してください。人気ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • Shallow Basket with Handle
  • シャローバスケットウィズハンドル1420EH h13?×w28?11900円(小売り希望価格税抜き2018年現在)茶色と黒の多肉でコーディネート2016年よりブログ村のランキングに参加することにしました。よろしかったら してください。人気ブログランキングへにほんブログ村 [続きを読む]
  • 備前でのワークショップが終了しました
  • 2018.1.20〜マイカップを制作しながらアフタヌーンティーを楽しもう〜ポッター達からの個人指導を受けながらのマイカップとプレート作り。Cozy Style Lessonを主宰の内田恭子さんをお招きして備前焼で楽しむ本格的なアフタヌーンティーを楽しみました。初めましてと思えないぐらいアットホームな記憶に残るワークショップとなりました。英国と日本の伝統のコラボレーションのティーパー... [続きを読む]
  • Bizen×Whichford プレミアムday 終了しました 
  • 2018.1.14(日) 備前陶芸センターにてBizen×Whichfordプロジェクトのワークショップが開催されました。せっかくなので、ご参加の方々に声をかけて、伊部駅にあるUDOさんの美味しいランチをデリバリーみんでランチになりました。BLTやサーモンなどのホットサンドとサラダ飲み物全員の自己紹介をしていただき、参加者の皆さん同士話しやすい雰囲気になりました。陶芸センターの太田さ... [続きを読む]
  • ジム・キーリングによるセミナーが終了しました
  • 2018年1月7日 大阪和泉市で開催されたセミナーは無事に終了いたしました。お忙しい中たくさんの方々にご参加頂きありがとうございました。この10数年の中でも一番アットホームな雰囲気のジムのセミナーができたように思います。フリータイム、部屋をみまわたすといくつかのグループに分かれてお客様同士が楽しそうで、交代交代にジムにサインをもらったりお話をしたりすべておわった後にジムから、グループ... [続きを読む]
  • ジムキーリング セミナーの募集  大阪
  • 2018年 1月7日(日)大阪ウィッチフォードポタリー ジム・キーリングによるセミナー募集「Whichford Now & Future 〜 ウィッチフォードの今,そして,これから」オーナーのジムキーリングWhichford potteryの売り場・イントロダクション(ウィッチフォードポタリーとは)・フラワーポットができるまで (デザイン背景、スキルなど)・フラワーポッ... [続きを読む]
  • 2018年度 Bizen×Whichford プロジェクト お知らせと募集
  • 大阪発 バスで備前に行こう!! 募集備前まで公共機関まはは車で行くのは大変という声におこたえしてマイクロバスチャーターします英国から来日のポッター4人が揃うのはこの日のみウィッチフォード好き・ガーデニング・陶芸好きの方々に楽しんで頂けるスペシャルなワークショップを企画しています。Bizen ×Whichford プレミアムDay2018年1月14日(日)大阪(天王寺駅あたり)... [続きを読む]
  • 備前陶芸芸術祭&備前焼きまつり 
  • 2017年10月13日〜15日ずっと雨が降り続くのを覚悟して向かった備前、設営日、一日目はポツポツと降ったものの曇りが続き、ラッキーでした。備前埋蔵文化財管理センターでBizen×Whichfrodのフラワーポットを使ったディスプレイを担当させて頂きました。限られた数のBizen×Whichford のフラワーポットで広い外にディスプレイをするということになりました。... [続きを読む]
  • 春夏の新作も日本に入荷しました
  • イギリスでは定期的に新作が発表されますが、日本へはそれぞれの輸入元のタイミングで入荷します。すでにバラクライングリッシュガーデンでは販売されていますが、今回、秋の新作とともに(株)渋谷園芸さんにも入荷しました。 こちらに入ると卸業務をして頂いているので全国の取引先で販売が可能になります。メインデザイナーであるジム・キーリングは新作を考えている時にふと目に留まった大切にしている庭の果樹か... [続きを読む]
  • 2017年 秋の新作のご案内
  • 先日、最新のフラワーポットが日本に入荷しました。使いやすい、実用的な形のものが多いように感じます写真を して頂くと大きく、見やすくなります。この夏ポタリーを訪ねた時に、最新作が並んでいました。シシリアンレモンポットレジ前のディスプレイスモールポピーポットアッシュフリチラシーポットこちらはリニューアルデザインになります。旧のデザインはフリチラリアのまわりを囲むように... [続きを読む]