シノブ さん プロフィール

  •  
シノブさん: もう一歩前へ進もう
ハンドル名シノブ さん
ブログタイトルもう一歩前へ進もう
ブログURLhttp://goro0719.seesaa.net/
サイト紹介文発達障害でギャンブル依存症の父親の日々の生活と奮闘をつづります。
自由文発達障害の中年オヤジがギャンブル依存症です。自助グループに通いつつも土日になると競馬をやってしまいます。子供を進学させ不治のギャンブル依存症とうまく付き合っていくブログにしたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供49回 / 123日(平均2.8回/週) - 参加 2016/01/03 00:21

シノブ さんのブログ記事

  • 希死念慮
  • ストラテラのせいではないと思いたいが、「死にたい」と心でつぶやく自分に気づいた。もちろん行動に移さないが、ずっとそうでいられる自信もない。何でこうなったのか?答えがあるようで、でも心の底を覗けない。もう一人の自分が拒むのだ。明日は会社に行かねば。行かねばならない。死ぬまでは生きねば。でも誰のために?それも考えられない。 [続きを読む]
  • 明日を生きるための言葉
  • 自ら反みて縮ければ、千万人といえども我往かん 孟子-自分が正しいと思う時には 例え1千万人の相手であろうとも断じて退かない。これこそが本当の勇気だ。この道より 我を生かす道なし この道を歩く。武者小路実篤30分続ける体力を付けよう。5分、10分で疲れてきても、15分を過ぎれば気持ちが乗ってくるものだ。一人でいて楽しい時間、人と一緒にいて楽しい時間、両方あると人生は充実する。記録を付けるのは、備忘のためだけ [続きを読む]
  • 書評「発達障害の自分の育て方」
  • 以前も自身の発達障害の自己啓発本を紹介したがこの本も役に立つ内容だったので紹介する。前の本は「発達障害の自分の操作方法=ライフハック」のような切り口だったのに対し、この本は「発達障害者が周囲の環境にいかに適応するか」について重点的に書かれている点が参考になった。発達障害の自分の育て方著者は先送りや不注意の多さ、マルチタスクの困難さで心身に不調をきたし休職。休職中にADHDの診断を受けることで自分の生き [続きを読む]
  • 2019年になった
  • またいつもの、「ああ、年明けたな」という感じ。昨年何を成し遂げたわけではないので感慨はない。むしろ、去年は休職(というか現在もだけど)、それにともなうADHDの認識(医師の受信はまだで症状と経験からの推測だけど)、と様々な問題に直面した年だった。今年は・健康第一・お金も第一・成長も第一をモットーに頑張っていこうと思う。健康は心身ともに健やかでいること。社会生活を送るのに必要な栄養を摂り、必要な筋力と気 [続きを読む]
  • 年末に本を読む(ちきりん)
  • もう年の瀬も迫ってきた。特にすることもないので本でも読むかと思い、図書館で本を借りた。筆者決め打ちで「ちきりん」という社会派ブロガーの本5冊。顔出しNG、経歴は隠すというポリシーを貫いているが、記事の内容から女性で50代半(1968年生まれ)ばということは想像できる。一流国立大を卒業後、金融機関→メーカー→コンサルというキャリアを得てリタイヤ後に書籍や講演での活動を続けているが、実は自分は知名度が上がる前 [続きを読む]
  • 週末のギャンブル/今週で最後の通院(の予定)
  • 先週末はまた競馬をやってしまった。最初6万円ほどあった貯金をあっという間に使い果たし、さらにコンビニキャッシング(11万円×2=22万円→1回借りて負けたのでさらに借りてしまう・・・)で追加ギャンブル。それでも何とか最後に勝ってプラ転し、連休明けに借りた金を返すという先週と同じ結末。1回賭ける→負ける→2回目は2倍のオッズに賭けて取り返そうとする→負ける→3回目は3倍のオッズに賭けて取り返そうとする・ [続きを読む]
  • 発達障害外来の難しさ(東京)
  • 休職期間もあと10日ほどとなった。遅いと言えば遅いのだが、発達障害の外来に通おうと思っている。しかし無駄に人の集中している都内は、予約を取るのが大変だ。いくつか良さげな所を保健局や病院口コミのHPで探して電話やメールで問い合わせるも、来年の2月、3月まで予約不可能。需給ギャップなんだろう。地方でもそうだとは思うが東京は特にひどそう。とりあえず公立病院の予約を入れたが3月。それまで個人輸入ストラテラを自己 [続きを読む]
  • もう12月も半ばを超えた
  • 借金で懲りたはずの先月。。。返し終わるとまたやりたくなるのはどうしてなのか?なぜ自分の衝動を止められないのか?薬を飲んでも変わらないのか?発達障害のギャンブル依存には特定のパターンがあるのか?色々考えてみたが、結論は先月47万円+利息の借金をし、返し終わった後にというかその当月末からまた借金をしてギャンブルをしてしまった。そして借金はあっという間に膨らみ、12/15に10万を借りた時点で限度額の50万円に。そ [続きを読む]
  • 書評「発達障害の僕が『食える人』に変わったすごい仕事術」
  • 発達障害(推定ADHD)の自分としては、今年1番「光った」本だった。30数年間生きてきて、出くわした仕事・人間関係・日常生活における、問題・行き詰まりに対して発達障害者目線から気づいた困難さの理由と対応方法を編み出し、読者にシンプルに教えてくれる、そんな内容だった。しかもサラリーマン目線でというのが良い。私もそうだが発達障害を自覚したのが勤め始めてから、という人は是非読んでもらいたい本だ。著者の生い立ち [続きを読む]
  • 書評「さあ才能に目覚めよう(新版)」
  • 自分の強みに特化して生きるというシンプルで有用なことをテーマにあげたこの本。FBの友人が勧めていたので図書館で借りて読んでみた。さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0この本、マーケティングがうまいことできていて、本+適正テストがセットになっていて、中古本が出回らない仕組みになっている。中古本の注意を喚起するWEBについてはこのリンク先のとおり。→結局中古で買った人がテストを追 [続きを読む]
  • またも・・・
  • ギャンブルで借金を返し終わると、ギャンブルでお金を増やせるのではないか?というしょうもない考えが浮かぶのがギャンブル依存症者。先週6万円を競馬ですった。借金してまでやらなかったけど、先々週の借金返済後に残ったお金がすべて消えた。そしてそれを取り戻したいという気持ちがふつふつと湧いてくる。タネ銭があるとやってしまう。儲かってお金が増えてもやってしまう。そして競馬で失う、というお決まりのパターンを何度 [続きを読む]
  • 発達障害
  • 今週、NHKでは発達障害を色んな番組で取り上げている。発達障害、この意味を昔から知っていれば楽だったのではないだろうか。そして体験談を聞き対処方法を知っていれば回避できた問題もたくさんあったのではなかろうか。そんなことを番組を見ながら考えた。自分の子供の頃を振り返って発達障害の半生を考えると、小学生・友達のうちに遊びに行って友達と遊ばずマンガばっかり読んでいた。・勉強は苦手なほうじゃないのにIQテスト [続きを読む]
  • ギャンブル・・・そして
  • 「借金が膨らんだから、土日の競馬で当てて返す」こんな倒錯した思考を持つのがギャンブル依存症の特徴。そしてそんなことで生活が改善した話は聞いた試しがない。ただ、10回に1回は当たるときがある。そんな希望に賭けてしまうのだ。たぶん確率的にはそうなのだろう。結論から言うと・・・偶然馬券が当たった。そして、借金は奇跡的に返せた。確率的に10%くらいはこういうことがある。そして90%は限度額の借金をどうするか頭を [続きを読む]
  • 前進+後退(告白)
  • 頭が覚めてきたので最近の自分について正直に書く。1.ADHD抑制薬(ストラテラ)の効果(副作用含む)について今日はストラテラを飲んでちょうど1週間。初期に感じたほどの「頭の中がすっきり」という新鮮さは薄れてくるが薬に慣れてきたせいだろう。今までのように「不安がとめどなく湧いてくるような感覚」はほぼなくなり(昨夜は週末運動した疲れもあったのかぶり返したが)、やりたいことに目が向けられるようになった。決して [続きを読む]
  • 新しい感覚
  • ADHD抑制薬(ストラテラ)を服用して気づいたこと。・世界がはっきり見えるようになった。・自分を客観視できるようになった。定型発達者の人(要はADHDやASDのような発達障害ではない人)には何を言っているか分からないかもしれない。事実、自分も薬を飲むまで自覚できなかった。薬を飲む前「今日はAしなきゃ、あ、Bもしなきゃ。それからAとBにそれぞれ関連することもあったよな、どういう内容だっけえーと・・・」といった、頭 [続きを読む]
  • 頭が脈を打つ。
  • ADHDの治療薬として使われるストラテラをネットの輸入販売サイトで購入して、早速飲んでみた。40mg1錠。効果は30分経たずに意識できた。普段、寝っ転がってスマホいじりで感情を揺さぶるページを見たり、本を読むと次第に集中できなくなり、頭がボーッとして内容が入らなくなり眠くなるが、それがない。クリアな頭で普通に見れるし読める。気のせいかと思いきや、持続する。探し物をすると1点を何度も見る癖があるのだが(意識して [続きを読む]
  • 専門家(有識者)の意見
  • 休職してからよく朝ワイドショーを見るようになったシノブです。政治・経済から芸能・不倫までいろんなネタがあり、コメンテーターも色んな知識を持たなければいけないから大変だなと人事ながら感心してしまいます。(某局の元2世野球人のコメンテーターは何で続けてられるのか不思議なほどの知識量・思慮不足な発言内容だと思いますが)さて、今日気になったのは2つ。1つは白血病で医師に余命11か月(次の誕生日は120%来ないと [続きを読む]
  • 図書館で借りた本完読
  • 思えば1か月前に市立図書館で借りた本13冊。当初返却期日の先々週に5冊返し残りを2週間の期間延長、そして今日閉館ギリギリに残り8冊を返却しました。当初は1日1冊のペースで読むつもりでしたが見通しが甘かったですね(-_-;)一部を紹介すると1.「40歳の教科書 NEXT」色んな有名人の40歳を超えた人向けの心得や人生訓があり興味深かったです。青木 功(ゴルファー)氏は、14歳で始めて22歳でプロになったんですね。しかも [続きを読む]
  • 14日ぶりのGA参加
  • 今日は夕方に心療内科、その後GAに行ってきました。診療内科では、食事睡眠は取れていることに加え、最近ジョギングを日課にしていることを伝えると「もう薬飲まなくていいんじゃない?」と言われ、その根拠もよく分からなかったのですが、生活リズムが整いつつあるのかな?と思ったシノブです。とはいえ、また頭の鈍重モードに入るのが怖いので、睡眠薬は頼まず今飲んでいる抗不安薬2種類を1週間だけ処方してもらいました。先週 [続きを読む]
  • 今日はGA休みの日
  • 週末が不安なシノブです。別に台風が近づいているとか、お金がないというわけではなく(実際お金ないですが)土日にJRAの重賞レースが3つもあるんですよね。(土曜:アルテミスS、スワンS, 日曜:天皇賞)競馬をやる人なら是非見てみたい、本音言うと当ててみたい、賭けてみたいレースなわけです。しかも先週、絶望的な状況から大勝ちした自分がいる。これっていつか何度も通った道、つまりドカンと当たる→浮かれる→更に増やそ [続きを読む]
  • 平穏な1日
  • 今日は1日家事をやっていたシノブです。やったこと・料理(晩ごはんのシチュー)・アイロンがけ(子供たちの)・洗濯・布団干し・子供の部活関係の作業(半日これやってました)・包丁研ぎ(最近電動研ぎ機を買ったので)・冷凍庫の掃除(色んなものがマンモスの氷漬け状態になっていました( ´∀` ))やらなかったこと・ヤフオク出品(ヒマなし)・運動(天気いいから走りたかったけど)・読書(読みたかったなぁ)なんか、収穫 [続きを読む]
  • セルフコーチング
  • ヤフオクで本が売れると発送前にもう一度読み返したくなる貧乏性なシノブです。今日は書評を書いてみようと思います。「おかあさまのためのコーチング」 著者あべまさい-------------------------------------まずは序論から1.コーチングとは(基本は本に書いてあるコーチのすべきことをコーチを受ける人目線で自分流にアレンジしました)1)クライアントの望む目標を決める2)現状を見る3)現状と目標との差が何によって発生 [続きを読む]
  • スリップ→再発
  • 泥沼の一歩手前の予感がするシノブです。10月はギャンブルが止まりません。土日になると、・目覚めた後に布団にもぐってスマホで出馬表と予想サイトをチェックし・朝食後、皿洗い、かみさんへのコーヒーを煎れた後にトイレで午前のレースを絞り込み、・ヤフオクの落札後商品の送付と言って家を出てコンビニATMで入金、・家に帰ってスマホで音楽聞くふりしてネット馬券購入。という流れになっています。その後実際にヤフオク出品も [続きを読む]
  • マルチアディクション
  • ここ数日ブログを抑えているシノブです。抑えているというのは、ギャンブル以外に依存が続いていてそれで生活に張りがなくなっている感じがしているからです。と、思っているうちに、よく訪れるブログに的を射た記事がありました。「単にギャンブルを止めたからといって生活の質が向上するわけではないかと思います。」おっしゃるとおり。私の場合、ギャンブルも止まっていない上、ギャンブル以外の依存で生活の質が低下していたよ [続きを読む]
  • スリップどころじゃない
  • 今週土日競馬をやったシノブです。先週やったことを告白したブログでは黙っていましたが、掛け金がなくなったときは妻に預けている給与口座からもお金(2万円)を引き出してネット馬券を買ってました。前回も今回もたまたま返金できるくらいの勝ちがあったので、何事もなかったかのようにキャッシュカードに入金しておきましたが・・・こういう工作活動をすることもまた依存症であることの証なんですよね。_| ̄|○今回の負けは12, [続きを読む]