リターンライダー2 さん プロフィール

  •  
リターンライダー2さん: 路上日記 食べログ編
ハンドル名リターンライダー2 さん
ブログタイトル路上日記 食べログ編
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/streettripler-tabelog/
サイト紹介文偏食、こだわり、好き嫌いありの食べログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供315回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2016/01/03 09:53

リターンライダー2 さんのブログ記事

  • キラー通り 「木ノ下」
  • 最初は大人の飲み方をしていたのだが途中で肉を食べ出し仕上げはカレーラーメンだった。カレーラーメンは美味しかったのだが、僕には繊細過ぎた。醤油とお酢を頼んで味付けを変えた。 [続きを読む]
  • 駅弁生活
  • 大阪での会議の後、神戸に出向いた。 今、東京行きの新幹線の中。東京での飲み会の約束には間に合いそうにない。開き直って、新幹線の中で飲み始めることにした。 夕食として買った幕の内弁当 「斑鳩」、THE MATRIX。なんだか酒の肴のような弁当だ。そう言えば、子供の頃、列車を使った家族旅行で、父親が幕の内弁当のおかずを肴にウイスキーを飲んでいたのを憶い出した。だんだん父親に似て来る。 [続きを読む]
  • 「山手らーめん」
  • 神泉で友人と飲んだ後、少し散歩する気になって、旧山手通りから山手通りへ歩いた。鰯料理をしっかり食べた筈なのに、なぜかお腹が空いて来た。「砦」はもう閉まっていた。更に駒場方面に向かって歩いた。「一信」というラーメン屋さんがあった。入るかどうか迷ったが、すぐ近くに「山手らーめん」があるのを思い出して、店の前を行き過ぎた。8年振りに「山手らーめん」に入った。暖簾のデザインは変わっていたが(生地の色と文字 [続きを読む]
  • 久々に神泉 「まるや」
  • 最初の予定では、僕が先に着いて一杯やりながらゆっくり友人を待つ筈だったのだが、会議が長引いて逆に待たせてしまった。先に飲み始めてくれればいいものを、じっと待っていてくれたのは、有難いのか迷惑なのか。遅刻を謝罪した後、二人はビールは飲まずいきなり焼酎から飲み始めた。いわし尽くしとは言ってもまずは枝豆お通しはブリ大根鰯をたらふく食べた後なぜか鶏肉の竜田揚を食べた。今度は根性を入れて、鰯の天婦羅とつみれ [続きを読む]
  • 折り返し地点
  • 「広東名菜 富徳」のつゆそばは全部で12種類ある。全部食べてやろうと思い立ったのだが、この頃同僚が「富徳」に行くのを嫌がり出した。え、つゆそばが嫌なら炒飯や焼きそばを注文すれば?僕の方は順調に食べ進み、今日の昼で6種類を制覇した。牛肉湯面(牛肉つゆそば)肉絲湯面(豚肉つゆそば)蝦仁湯面(海老そば)天津湯面(天津麺)高菜つゆそば排骨湯面(パイコー麺) [続きを読む]
  • 半蔵門 「アイニンファンファン」
  • タイから取引先が来日した。会食で何を食べさせようか迷ったのだが、タイ料理のオリジンは中華料理(中華料理がコアになってインドシナ周辺のレシピを取り込んで行った。)だと信じて疑わない僕は、中華料理店にしようと言った。忘年会のシーズンで、個室がある手頃な中華料理店が予約で埋まっており、普段は行かない半蔵門近辺でようやく一軒見付けた。最初は料理の写真を撮る余裕があったのだが、途中から酒と話で忙しくなった。 [続きを読む]
  • ふぐの値段
  • 大阪から東京に戻るのに、久々に最終の新幹線に乗った。新大阪発21:23ののぞみ64号だ。飛び石連休の狭間の金曜日なので、世の中はお休みモードと思い、勉強したい若手を連れて取引先に市場動向の生の声を聴きに出掛けることにした。油断は大敵で、社内からのメールは追い掛けて来る。お馬鹿な質問だと思っても、返事はしなければならない。お蔭で品川で買った弁当に手を付けたのは午後1時過ぎだった。弁当が冷めてしまった。(初め [続きを読む]
  • ホテルオークラ「桃花林」
  • 行ったのはホテルオークラではなく、三越前の「桃花林」だ。例により野郎ばかりでの会食だ。華がない。初対面の人間が半数以上いたので、余り寛げない。それに料理は全部事前に小皿に分けて出て来た。でも美味しかったからまあいいか。やっぱり、中華料理の中で広東料理が一番誰の口にでも合う気がする。 [続きを読む]
  • 上野 「伊勢ろく」
  • 威海から昔の仕事仲間が日本に来た。宿は上野に取ったようだ。晩飯を一緒に食べることになったのだが、僕はばたばたしていたので、焼鳥屋がいいよねとだけ伝えて店の手配はK君に任せた。彼も上野の街は不案内なようだが、なんとか候補の店を見付けてくれた。夕方17時過ぎに成田空港に到着するというので、19時半に店で待ち合わせることになった。仕事を片付けてK君と一緒に事務所を出た。地下鉄銀座線に乗って、上野駅ではなく一つ [続きを読む]
  • 三年半振りの「たち吉」
  • このところ水っぽい鮪ばかりを食べさせられている。ガツンと来る本鮪が食べたくなった。三崎に出掛けた。いつもの場所で記念写真。釣り師達の魚篭やバケツを覗いたが、まったく釣れていない。今日は大潮の筈なのだが、潮の動きが鈍い気がする。この歳になると店は見掛けでは選ばない。迷わず本鮪だけを食べさせる「たち吉」に寄った。頼んでもいないのにサービスでこう言うものが出る。欲張り丼、大トロと中トロ、赤身が載っている [続きを読む]
  • 仕上げは焼鳥
  • 実務は皆がやってくれるので忙しいのだが手は空いている。一方で、なんだか気働きばかりしなければならない一週間だった。せっかく招かれた食事の席に、何だか日中の緊張感を持ち込んでしまった。修行が足りない。それにしても、東京でも大阪でもいい牛肉ばかりを食べさせられた。楽しんで食べないと申し訳がない。東京 「天壇」大阪 「牛の蔵」一週間の終わりの金曜日の晩、気の置けない同僚と安い焼鳥屋で飲んだ。やっといつもの [続きを読む]