Russian Rose さん プロフィール

  •  
Russian Roseさん: Russian Pink 〜薔薇とピンクと陽だまりと〜
ハンドル名Russian Rose さん
ブログタイトルRussian Pink 〜薔薇とピンクと陽だまりと〜
ブログURLhttp://russianpinkcat.blog.fc2.com/
サイト紹介文東京の片隅の小さな庭で節約&手抜きしながらローズガーデン作成中☆ロシアンブルーのピンクのお話も
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2016/01/03 13:23

Russian Rose さんのブログ記事

  • 今日はとっても嬉しいことが♪
  • インスタPC版でえらい目に合って皆がわたしのコメントに返信出来なかったりハッシュタグが反映されんくなったりアンドロイドタブレットを買って仕切り直しをして約一週間。思いがけずバラのインスタが好評で「いいね」が増えてきたようです。やはりこのブログ同様、インスタの皆様もレイニーブルーが大好物みたいですよ(*´艸`*)今日はとっても嬉しいコメントを頂きました?どこかの外国の農場の方から"Love the page. ?? ?? [続きを読む]
  • インスタグラム for PC はやめた方が
  • インスタグラムのPC版を使っていましたが、アカウントを増やしたら。。。色々と不具合が多発しました(´;ω;`)ウゥゥなので、新たにアカウントを作ります。明日以降にリンクを張りなおします。もともと、興味本位で投稿してみたところ「あっ!」という間に「いいね」がつきまくりついでに「フォロー」もあれよあれよと増えていきテストのつもりだったのが後に引けなくなりまして( ̄▽ ̄;)でも最初の頃から色々使えなかったです(;^_^ [続きを読む]
  • インスタ楽しいです?
  • インスタグラムを始めて1週間経ちました。なかなか楽しいです?既に参加されてるブロ友さんにも会えました(^^♪英語のハッシュタグをつけると海外からも「いいね」がきたりメッセージがついたりします。どこかの国のバラ園の方が「いいね」をくれたり(*'ω'*)ローズポンパドール連投はしない方がいいとか、暗黙のルールもあるようです。まだぜんぜんわからないことの方が多いのでしょう。わたしはPC版なので、まだ色々不備がある [続きを読む]
  • インスタグラム始めようかなと。。。
  • 少し忙しくなりそうなのでネットに向かう時間を短縮させたいと思います。今後は写真メインの記事になっていくかと思います。これからもバラとピンクの写真を楽しんで下さいね?で、インスタグラムを始めてみました。。。(^^ゞ写真だけなので時短になるかと(どうかなぁ)ブログの見出し部分のメニューでInstagramを すると飛べるようにしました。ブログはやめようかなとも思ったのですがこのブログは自分でも愛着があるし気 [続きを読む]
  • かわい〜♪バードバス?
  • 妹が駅前のショップで見つけたのだけどこれはバードバスでしょうか?!とっても可愛くて色も綺麗です。猫さんの顔立ちが微妙に違っていて。。。左は丸顔で耳が小さめでチビっぽいね(以前いたタキシードキャット)とか右は小顔で鼻筋が通っているからピンクっぽいね?なんて話してました。あいにくうちの庭には置き場所もないから写真だけ見て楽しんでいます( *´艸`) [続きを読む]
  • アドベンチャー from バルコニー ⑦血液検査の結果
  • エイズと白血病の血液検査の結果は白でした。ホっと胸を撫で下ろしました。その後で普通の予防注射をして頂き鼻水と喉が少し腫れていたので抗生物質の注射もお願いしてマラセチアの20日効くという薬を耳に入れてもらいました。合計15,000円ほどかかりました(TдT)念のため諭吉っちゃんふたり連れてって良かったです(-_-;)バルコニーから思わぬ冒険をしてしまったけれど無事戻ってくれてなによりでした。シャム子ママが亡くなった [続きを読む]
  • アドベンチャー from バルコニー ⑥回復の兆し
  • ピンクはとても悲しい目をしたままそろそろ1週間が過ぎようとしていました。人間でもそんな症状が一週間以上続けば立派な「うつ病」になります。猫の場合は。。。どうなのだろうと心配になってしまいました。もし、わたしがず〜っと恋焦がれていた人に偶然に会うチャンスがあって嬉しくてついて行ったら突然、その人に傷つけられたり、殺されそうになったとしたら???悲しくて想い出すのもつらくてたまらないことでしょう。きっ [続きを読む]
  • アドベンチャー from バルコニー ⑤深い心の傷
  • 家に戻ってきたピンクは以前のピンクではなくなってしまっていました(;_;)もの凄くショックを受けている様子で一日中ふさぎ込んで丸くなっていました。まるで、うつ病になってしまった人間のようでした。サンルームで毎日デブリンを待っていたのに一日の殆どをダイニングのイスの上で過ごすようになりました。悲しみで一杯の潤んだ瞳をしていて今にも涙が溢れ出しそうでした。とても猫とは思えない程それはそれは悲しげな表情でし [続きを読む]
  • アドベンチャー from バルコニー ④身体の傷
  • 「ピンク帰ってきたよ〜!」リビングの妹から内線で嬉しい報告がありました。夜9時半頃でした。急いで行くと、ピンクはご飯をガツガツと食べていました。妹はリビングのソファーでうとうとしていたら、ピンクが帰って来た夢をみたそうです。目覚めて「もしかしたら?」と思いサンルームの暗がりに目を凝らして見ると脚立の上がこんもりと影になっていたそうで近づいてみるとピンクがいたそうです\(◎o◎)/!網戸を開けて家に入 [続きを読む]
  • アドベンチャー from バルコニー ③ある心配事
  • ピンクがいなくなった日に撮っていた写真です。今年も頂きました?ライチの箱もうこんな写真は二度と撮れないかも知れない。゚(゚´Д`゚)゚。時間が経つほどにそんな想いを否定出来なくなっていきました。わたしには、ひとつ心配なことがあったのです。春に猫同士の大喧嘩の末、サンルーム下で亡くなっていたシャム子ママのことです。シャム子ママ亡き後で庭でおしっこをしていくようになった猫がいました。それはデブリンだったのです [続きを読む]
  • アドベンチャー from バルコニー ②現場検証
  • その夜は、もしピンクが帰ってきてもいいようにサンルームを少しだけ開けて寝ました。けれど朝になってもピンクは帰ってきませんでした。もう一度妹とバルコニーをチェックしました。(※現場検証 鑑識2名)そこには、昨夜ピンクが何をやっていたのかよ〜くわかる跡が一杯でした(*_*;バルコニーの手すりにはこんな風に端から端まで足跡がしっかりひぇぇ〜、こんなとこも(>_さすが猫だわ(*_*;そしてお向かいの作業場(距離約80? [続きを読む]
  • アドベンチャー from バルコニー ①ピンクがいない!Σ(゚Д゚)
  • 春のバラとピンクの写真です?こんな景色も来年まで見られませんが実は「もう二度と見られないかも」と思う程の事件があったのです(>_それは約ひと月程前の日曜の晩の出来事でした。現在はちゃんとわたしの横にいるので安心して下さいね?・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ひと月ほど前の6月24日 日曜日の夜のことでした。11時頃妹が部屋にきて「お姉ちゃん、網戸が開いてたんだけどピンクいる?」と聞 [続きを読む]
  • フランボワーズバニーユ 2018 新苗ちゃんに咲いたお花
  • フランス メイアンの絞りのつるバラです。中輪で繰り返し咲きとあり、四季咲きではないようです。可愛い花を咲かせてくれました?ローズピンクと淡いピンクの絞りですが、この子は白地に薄ピンクの絞りです。小さいのにとても整ったロゼットですね(*'ω'*)それにナエマに似たとても良い香りがしています。この春、エドウアールマネと一緒に新苗でお迎えしました。コラボで誘引したいけれど。。。花期は合うのかしら?あとでチェッ [続きを読む]
  • 薬剤散布のハードルを下げよ〜(=゚ω゚)ノ♪
  • ロザリアン初期の頃は、なんとか月一くらいで済ませたいと思っていた薬剤散布。やはり効果を期待するなら最低でも隔週でするしかないと悟ったのが昨年のこと。なにが嫌って、外水道でいちいちスポイトで測りつつ。。。また、いちいちそのスポイトを洗いつつ。。。薬液を作る作業がとっても面倒で苦痛で((+_+))ある日、トップジンゾルを買った時ついてきたこのメモリ付の小さな容器でだいぶ楽になりました。(右ふたつ 隣は切り花 [続きを読む]
  • ピエール・ドゥ・ロンサール 2018春 やはり王道を実感(`・ω・´)
  • 誰に聞いてもつるバラの王道!フランス メイアンの殿堂入りのバラ ピエール・ドゥ・ロンサール?通路側までラティスを設置したので一季咲きのこのバラをやっとお迎え出来ました。 やはりお迎えしてみるとさすがの殿堂入りの訳がよくわかります。ステムも程よいので、誘引した通りの景観を作りやすいし それほど倒さなくても、ちゃんと花枝を伸ばし蕾をつけてくれるのです(^^♪花びらもしっかりしていて雨にも強いし花持ちも [続きを読む]
  • ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサール 2018春 アーチに引越し
  • フランス メイアンの殿堂入りの名花 ピンクのピエール・ドゥ・ロンサールの枝替わりです。昨年ピエールさんと共に大苗でお迎えしました。北向きのラティスに誘引しているので、開花は少し遅れがちでした。セバスチャン・クナイプよりは花形はあっさりめですがよく似ています。ブランさんは本家と同じ巻き巻きです(^^♪咲き始めのアプリコットや開ききった時にアイボリーホワイトに変わるところなんかはセバスチャン・クナイプと [続きを読む]
  • セバスチャン・クナイプ 2018春(その2) 悩ましいアーチの問題点(*_*;
  • 前回に引き続き、大好きなセバスチャン・クナイプですが昨年から気になっていたことが新苗でお迎えして、初開花の翌年の春は、細いシュートで誘引してちょうど良い感じにアーチに収まってくれたのですが、昨年のシュートを見ていてちょっぴり不安に思っていたことがありました。予感的中! 今年は本格的に悩ましい問題となってきました(=_=;)こうして見ると、花がうなだれるのを予想してあえて細い枝を手前に誘引して正解だったの [続きを読む]
  • キアゲハちゃんが。。。;つД`)
  • おとといの夕方、枯れたレースフラワーで保護したキアゲハちゃんでしたが、昨日の夕方から、下痢をしてぐったりしていたのに気づきました。しばらくして嘔吐して、色がどんどん薄くなってだんだんと体がマヒして動かなくなっていって。。。今朝5時ごろ様子を見たら、死んでしまっていました(;_;)やはりレースフラワーにも、多少はかかっていたのでしょう。たぶん、オルトランやベニカだったら、回復していたかも知れませんがプレオ [続きを読む]
  • セバスチャン・クナイプ 2018春(その1) いっそう美しく?
  • アーチのセバスチャン・クナイプです。コルデスの四季咲きのつるバラですが本来はHTだったみたいです。ドイツの入浴療法を考案した、有名な神父様の名前です。(クナイプの入浴剤もそうです)もともとは、ブラン・ピエール・ドゥ・ロンサールをアーチにしたかったのですが 狭い庭なので四季咲きのバラにしたかったのです。なので似たような四季咲きのつるバラを探して、辿り着いたセバスチャンでした。まだ庭を囲むラティスもなく [続きを読む]
  • 不調のレースフラワーにキアゲハの幼虫が!(゚Д゚;)
  • 今日は、キアゲハのイモムシ画像があります。虫画像が苦手な方は、見ない方が良いと思います。では、心の準備をいきますよ?!(念のため本日はサムネイル画像にしてあります、拡大には を)夕方、水やりを済ませて、サンルームからバラ花壇を見ているとはじっこでほぼ枯れてきた不調のレースフラワーになつかしい雰囲気のイモムシくんが!(゚Д゚;) 君は。。。もしかしてアゲハくん???どうやらレースフラワーがずっと調子悪 [続きを読む]
  • ローブ・ア・ラ・フランセーズ 2018春 誘引失敗の巻(;´∀`)
  • 大人可愛い河本ローズのローブ・ア・ラ・フランセーズです。 四季咲きのショートクライマーです。 ヴィクトリアンピンクの花が、開花するにつれ中心がブラウンがかかって なんとも言えない大人な雰囲気の素敵なバラです?前記事の「かつら取り」でも書きましたが、サンルーム前のオベリスクトリオで、真ん中のこの子だけ誘引に失敗。前年に上の方で長いステムが爆発したため、高めのブッシュっぽくしてみたところ。。。 ご覧のよう [続きを読む]
  • オベリスクトリオのかつら取り
  • 今日は信じられないくらい涼しくて地植えしたかったものを、次々穴掘って植えてしまいました。汗もかかずに作業も楽でした。この前の日曜に、サンルーム前のオベリスクトリオのかつら取りをしました。スッキリ&さっぱりです(*´艸`*)左から、アニエス・シリジェル ローブ・ア・ラ・フランセーズ レイニーブルーです。右奥には、かつら取り後のアーチが見えてます。 レイニーブルーです。先日2番花の様子を紹介しましたけれど、 [続きを読む]
  • ビアンヴニュ 2018春 たくさん咲いてくれました?
  • デルバールの四季咲きのシュラブ ビアンヴニュです。 華やかなピンクの花弁に切れ込みが入る大輪です。 2年前に新苗でお迎えして、ラティス設置で地植えが遅れ、昨年はそれほど咲いてくれませんでした。 ここは、サンルームの向かい側で、北向きの幅20センチの溝みたいなとこにいます(^_^;) それでも、陽の高いシーズン中はよく陽が当たるようです。南向きではないので、開花はやや遅れがちですが、咲いてしまえば花持ちもいい [続きを読む]
  • エドゥアールマネ 2018春 新苗ちゃんに咲いたお花
  • フランス デルバールのペインターシリーズのエドウアールマネです。この春、新苗でフランボワーズバニーユと一緒にお迎えしました。つるのフランボワーズバニーユには咲く気配はないけれど、こちらは四季咲きのシュラブなので、さっそくかわいく咲いてくれました。配色がポールセザンヌっぽいとか、少しマルクシャガールに似てそうとか思っていましたけど、それほど被ってはいないみたい。退色して白とピンクに。シャガールより [続きを読む]