もみじ さん プロフィール

  •  
もみじさん: momib
ハンドル名もみじ さん
ブログタイトルmomib
ブログURLhttp://etoile-bleue.jp/momib/
サイト紹介文描いた絵や作ったもの、日々の他愛ないことを書いてます。水彩、刺繍、洋裁、わんこ大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供2回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/01/04 02:30

もみじ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 目の中に黒いシミ(黒い点)が!?〜犬の目の病気〜
  • ふとしたキッカケで気付く愛犬の異変。体調不良を伴わない体の異変というものは、日常生活のなかの些細な出来事から発覚したりするものです。今回はそんな些細なきっかけで見つけてしまった愛犬の目の異常のお話です。Sponsored links目の中の黒いシミある日のこと。何気なくスマホのカメラでだいず(オス14歳)の写真を撮ったんです。それをlineで送ろうと思って撮った画像を確認したんですよ。犬に限らずですが、歳をとると瞳が [続きを読む]
  • ペン画に挑む〜コーギーのペン画〜
  • まぁ、なんだ。絵っていうのは、要は慣れなんだと思います。なんでもいいからとにかく描く時間を持つ。それが大人には難しいことなんだけれども。ここ最近は、はっと気づくともう日付が変わっちゃう・・・みたいな生活なもんで、何かの待ち時間にクロッキー帳にひたすら手足のみを描いてみたり。なんでもいいから自分の手が絵を描く動作を忘れてしまわないような最低限の周期で描いてます。そんな私ですが、一念発起(うそつけ!) [続きを読む]
  • 濃い色のに白のスタンプを押すためのおすすめインク
  • 濃い色の布に白のスタンプを押したいのにうまくいかない!そんな経験ありませんか?デニムに白インクでスタンプを押したらキレイにできたよ〜っていうお話です。Sponsored links布にスタンプを押す布用スタンプといえば、最初に思い浮かぶのは【バーサクラフト】ですよね。一般手芸店にも大抵置いてありますし、こまけいこセレクションなど持ってる人も多いのではないでしょうか。ですが、このバーサクラフトの白、黒い紙に押すの [続きを読む]
  • 【犬の病気】おしりに突然穴があいた!会陰ヘルニア手術その後
  • 生物の体というものは生きることに貪欲で、ときどき予測できない働きをする。そんな希少な(?)体験をしたので、ご報告したいと思います。どこかの誰かの飼い主さんのお役にたちますように。Sponsored links会陰ヘルニア手術のその後会陰ヘルニアの手術を終え、普段の生活には何ら支障がないレベルにまで復活し、いつもののほほん生活に戻ったニコルくん(10歳)。もうそこそこおじいちゃんですから、筋肉も若い頃と比べてずいぶん貧 [続きを読む]
  • ペットと暮らす百物語(1)
  • ペットと暮らす人はこの世界に数えきれないほどいて、そしてそこには星の数ほどたくさんのストーリーがある。ほっこりする話、せつない話、ヒヤっとした話、怖い話、笑える話。普段の生活の中で遭遇する、ささやかなエピソードを集めてみました。めざせ100話!Sponsored links深夜の散歩その日は出かける用事があり、夜のお散歩が深夜の1時ごろになってしまいました。梅雨明けの蒸し暑い夜でした。我が家は閑静な住宅街の一角にあ [続きを読む]
  • ローン完済したので車の名義をローン会社から自分へ変更した話
  • 3年ローンで買った車(普通車)のローンが終わりました。ローンで買うと車検証の所有者のところがローン会社になってると思うのですが、ローン完済するとやっとこれを書き換えることができるようになります。そのままでも乗るのには問題はないのですが、廃車や売ってしまいたいときに一旦自分名義に変更はしなきゃいけなくなるので、忘れないうちにさっさとやってしまおうと思いまして、まずはやり方をネットで調べたのです。が、ち [続きを読む]
  • Creema(クリーマ)とminne(ミンネ) は客層が違うと思う
  • 2010年に国内初のハンドメイドマーケットプレイスとしてCreema(クリーマ)が登場して以来、新規参入の企業が増加し、その市場規模もどんどん大きくなってきています。中でもクリーマは前年比450%増という市場規模の拡大で、国内で一番の成長を遂げています。そんなクリーマがク゛ローヒ゛ス・キャヒ゜タル・ハ゜ートナース゛をリート゛インヘ゛スターとし、KDDIやsmbcなどから11億円の出資を受けてさらに拡大する、という報道が先 [続きを読む]
  • 度重なる嘔吐、そして胃癌〜愛犬の病気(2)
  • いつも、食事の時間になると、おおはしゃぎ。ご飯の準備が待てなくて、飛び跳ねる、足をばたつかせる、ピーピーと鼻を鳴らして甘えるあらゆる方法で早くごはんをとアピールする毎日。かわいいアピールはシニアになっても変わることなくつづき、元気なシニアだね、まだまだ長生きできるねと家族のみんなを安心させていました。そんなある日、いつものように食欲旺盛で食事をした直後に大量の嘔吐。しかしいつもと変わらず食欲もあり [続きを読む]
  • 過去の記事 …