もんごりちょっぷ さん プロフィール

  •  
もんごりちょっぷさん: 映画なまもの
ハンドル名もんごりちょっぷ さん
ブログタイトル映画なまもの
ブログURLhttp://mongorichop.hatenablog.com/
サイト紹介文オススメの映画のオススメの観方を紹介していきます。また、映画の美味しそうな食事も再現していきます。
自由文映画のこと、食事のこと、日々のことを書きます。映画は第一印象が大事。どんな時にどんな人と、どんな環境で観るかによってその印象は大きく変わると思います。皆さんにとって、その映画とより良く出会う為の方法を紹介していければと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2016/01/07 21:24

もんごりちょっぷ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【映画】ゴッホ〜最期の手紙〜【感想】
  • 素晴らしい試みまず、素晴らしい試み味だと思いました!一度撮影した映像を油絵で書き直し、アニメーションにしている。"油絵が動く"というのは初めてだったので、衝撃だった。また、ゴッホの特徴のひとつである点描技法に独特のタッチを加えた作風が、画面の中で"うねる"様子が面白かった。映画を観なくても、是非、下記の予告編だけでも観てほしい!www.youtube.comあらすじと雑感この作品はゴッホが残した最後 [続きを読む]
  • 【映画】デトロイト【感想】
  • 「It’s TIME we knew」キャスリン・ピグロー監督による1967年にデトロイトで起きた「アルジュ・モーテル事件」の映画化を観てきたので、感想報告です!あらすじデトロイトで警察による黒人に対する不当な捜査に対するの暴動の中、モーテルでの発砲音をきっかけに、白人警官たちがモーテルに押し寄せ、現場に居合わせた若者達を監禁、拷問した事件の発生から事件の収束までを描く。雑観作品全体は当時の映像を含み、ドキ [続きを読む]
  • 【ロシア版X-MEN】ガーディアンズ感想
  • 日本よ、これが映画だ!(ロシアより、愛を込めて)ロシア版X-MENただその売り文句ひとつにひかれて、劇場まで足を運んだ次第である。そもそも期待していなかったのもあるが、私のロシア映画の概念を覆すものであり、私にとってのロシア革命的な映画であることは間違いない(他のロシア映画はほとんど知らないということもありますが)あらすじ作品のあらすじは、世界征服を企むぶっ飛んだ科学者を止めるため、かつ [続きを読む]
  • 【映画感想】マンチェスター・バイ・ザ・シー【時間について】
  • 『マンチェスター・バイ・ザ・シー』を観てきました!1人の男の崩壊と、その後の物語に心打たれました!あらすじボストンでアパートの管理人として暮らすリー。日々、アパートの管理の雑務や、住宅のトラブルを処理して過ごす。そんな彼に突如、実兄が倒れたという連絡が届く。そして、リーはかつて自分が捨てた故郷"マンチェスター・バイ・ザ・シー"に戻ることになる。率直な感想1人の男の崩壊とその後を、回想シーンを見 [続きを読む]
  • 【映画感想】ブレードランナー2049【ネタバレ】
  • トピック「ブレードランナー2049」についてブレードランナー2049を鑑賞してきました!ネタバレありの私の率直な感想です!デッカードが人間なのか?レプリカントなのか?今作を見た理由は明確で、前作で答えが出なかったデッカードが人間かレプリカントかを確かめるためでした!結論から言うと、残念ながら今作でもデッカードがどちらなのかは語られませんでした。しかし、明確な答えは提示されなかったかわりに、監督 [続きを読む]
  • 【ARRIVAL】メッセージ感想【黒笹カマ】
  • あなたの人生の物語映画『メッセージ』予告編あらすじ巨大な黒いばかうけ、または笹かまぼこが突如地球に出現。黒い笹かまは攻撃はして来ない。ある一定の期間なら中に入れる。どうにかして黒い笹かまぼことコンタクトを取る必要がある。言語学者に頼もう。主人公呼ばれる。頑張る。感想映画を観て、すぐに感じたのは画面の見えづらさ。常に薄暗く、それに加えて画面は妙に手前にピントがあっており、遠くのはボケてよく見えな [続きを読む]
  • 【宮沢りえ】湯を沸かすほどの熱い愛【迫真演技】
  • まさに湯を沸かすほど熱いの愛。タイトルコールがめっちゃカッコいい。主人公の双葉(宮沢りえ)は、誰にでも優しく明るい一児の母である。そんな双葉がある日突然のガン宣告を受ける。自分の命がもう助からないと告げられたその日から自分がいなくなるその日まで、自分がやり残した事を一つずつ清算していく物語。この脚本を書いた人はすごいです。映画が始まるとスクリーンに映されるのは、どこにでもある普通の家庭です。本当にご [続きを読む]
  • 【カレーメシ】DRIP CURRYMESHI TOKYOに行ってきた【新名所】
  • 前略、カレーメシファンの皆様。 日々カレーメシライフ。お疲れさまです。遅ればせながら、本日「DRIP CURRYMESHI TOKYO」に お邪魔させていただきましたので、ここに報告いたします。「DRIP CURRYMESHI TOKYO」とは?2016年11月2日、日清食品ホールディングス様がJR渋谷駅の山手線内回りホーム内にオープンしたカレーメシ新しい食べ方「ドリカレ」を提供するカレーメシ専門店です。ドリカレとは、好きなフレーバー [続きを読む]
  • 【復讐】手紙は憶えている【おじいちゃん】
  • 原題:Rememberおじいちゃん x 認知症 x 復讐眠りに落ちると1日前の記憶を無くしてしまう老人ゼブ。ある朝起きると友人から、自分には復讐しなくてはいけない相手がいることを伝えられる。そして、それを実行すべく、ターゲットと居場所が書かれた手紙を渡される...認知症のおじいちゃんが、因縁の相手に復讐しに行くという斬新な作品。ストーリーだけさらっと読むと、主人公は元傭兵だとか、凄腕のスパイだという設定でも [続きを読む]
  • 【就活】何者【活動】
  • 個人的にガッツリ!ハマった作品。朝井リョウは同級生で、恐らく同じ年に就活を経験している。本作も本人に経験によるところが大きいので、似た体験をしているであろう僕の心に思いっきり突き刺さる。するしない、上手くいくいかないも含めて、就活の形は人それぞれ。だけれども4、5年前の就活を経験した人は誰もが持ったであろう就活に対する不安と葛藤が非常によく表現されている。大勢の競争者の中で自分だけ特別であろう [続きを読む]
  • 過去の記事 …