troutriver さん プロフィール

  •  
troutriverさん: 我が心の川
ハンドル名troutriver さん
ブログタイトル我が心の川
ブログURLhttps://troutriver.exblog.jp/
サイト紹介文釣り、山、旅、田舎暮らし、温泉、アウトドアライフを愛す。フライに熱中し、ついに竹竿職人になる。
自由文いろんなアウトドアスポーツに熱中しましたが、一番面白いのはフライフィッシングであると断言します! 竹竿工房鱒幸庵、シーズン中は釣りが忙しくて開店休業状態。ヤモリの保護者。岩手県遠野で古民家を入手。第二の人生は田舎暮らし!!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供88回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2016/01/05 04:19

troutriver さんのブログ記事

  • 明日のために その1
  • 関東は雨が上がって晴れてきました。明日から週末にかけては気温がグッと上がって川はパラダイス(の予定)釣行に備えて半年ぶりにフライを巻き巻きです♪追記  ブログから鱒幸庵HPへのリンクがいつの間にか切れていました。修復しましたのでぜひご覧下さい。こちらもぜひご覧ください !(^^)!   ↓にほんブログ村 [続きを読む]
  • 人気の色は?
  • 姉妹竿が3本完成しました。オーナー様のお好みにより、それぞれ微妙な違いがあります。長さ、アクション(テーパーや火入れ具合や原竹の選別で変えています)パーツ、、、でもグリップ先のアクセントカラーは全員オレンジ系でした。これまでのところオレンジが人気ありますね。しかしオレンジ系にも色合いの様々な糸があり、お好みはやはり三者三様です。明るい橙色、きれいなオレンジ、ちょっと茶色... [続きを読む]
  • ぼちぼち禁断症状が~
  • 火曜日に岩手から戻り、竿仕事しています。下道の往復もすっかり慣れました(^^;)休憩込み埼玉~遠野が9~10時間です。勤め人の時は時間をお金で買う暮らしでしたが、判断基準はすっかり変わりました。先を急ぐ事が無くなりました。自分でできる事は自分でやるという考えになりました。いつでも釣りに行けると思うと変な余裕が出て(?)釣りに行かなきゃという焦りが無くなってきました。... [続きを読む]
  • 雨、雪、釣りっこ、雪っこ
  • おとといから夜通し雨がよく降りました。昨日はずいぶんと川の水量が増えました。おらっこの山林がどんなとこだかも知らなかったので、隣のFさんに案内してもらいました。ナラの林で小さな沢が流れています。イワナがいるかどうかは未確認ですが。自分の山でいい薪が確保できそうです。Fさんは長年林業に携わっていたそうで、山のこと、釣りのこと、何でも知ってる頼りになる先輩です。多くの良き隣人に恵... [続きを読む]
  • 偉いぞパナソニック
  • 遠野の古家、照明器具は薄暗く味気ない蛍光灯が付いている。せめて居間は暖かみのある灯りにしたいなあ、と思い、電球色のLED電球を買ってきた。合わせて取り付け器具も。その名も『国民ソケット〜!』(ドラえもん風に発声を)松下電器が戦前に発売し、パナソニックの現在でも変わらず作り続けている、おそらく世界一ロングセラーの電器製品。地味だけどコンセプトの確かなモノは時代を超えて生き続けると体現してい... [続きを読む]
  • ペンキ塗り
  • 今日は貴重な晴れ日。錆びたトタン屋根のペンキ塗り。昨日の雨で水量がまた増えた様です。明日は雨又は雪の予報。どうにか終わらせました。今夜は五郎メシ♪(説明しよう。五郎メシとはドラマ北の国からで主人公が犬の明菜と食べていたスペシャルメニューの事である。©?byミィさん)なお、遠野はビールホップの産地であるからして、皆様も当地ではぜひご賞味ください。ホップの天ぷらもなかなかオ... [続きを読む]
  • 本日の猿ヶ石川
  • 現在、岩手県遠野に滞在中です。家の前の猿ヶ石川、雪解け水が入っているため水量は平水の1.5倍位。濁りはありません。障子張り、畳敷き、ペンキ塗り…やることがいっぱいです。夜は読書しようと本を持ってきましたが、まだ一冊も見ていません。まだ風呂が使えないため、夜は通称ゴミ温泉へ。焼却場に隣接する保養施設で、道の駅から近く、料金220円です。ご近所の先輩移住者Wさんの所へ、馬を見... [続きを読む]
  • バンブーロッドビルディング
  • ご注文主のKさんから制作の様子を見たいとのリクエストをいただいていたのでブログで紹介。(途中が飛んでますけど)今作っている3本は3月中に引渡ししたかったのですが、毎度の事ながら遅れ気味。日曜から岩手行きなので、それまでに塗装は終わらせておきたい。今回、火入れ工程をちょっと変更して2段階やってみた。(画像なし)従来の和竿式1回だけだと火の入り具合にバラつきとかムラとかありそうな... [続きを読む]
  • ヤマメの桃源郷や〜
  • 前回のつづき・・・釣りしながらkomさんにラインしてたんですが。komさん、圏外の山の中に行ってたらしく今日まで着信に気づかずw以前はわずかながらもきれいなヤマメが釣れた某里川。3年前の大氾濫以降まったく釣れなくなってしまった。例年漁協の放流は解禁に合わせて1か所に申し訳程度の成魚放流をするだけ。毎年、数人のエッサマンが解禁日に根こそぎ釣って帰って終わり。(komさん情報では今... [続きを読む]
  • 3/15里川再挑戦。活性が上がってきた♪
  • 三寒四温。この時期は寒い日暖かい日を周期的に繰り返して次第に本格的に春らしくなっていく。今週は暖かい日が続き、今日はその最終日。明日からはまた気温が下がってしまう。となれば今日が一番釣りにいい日になるはず、と考えたら居ても経ってもいられなくなってしまい、川へ出かけてしまいました。解禁後まだ納得のいく釣りができていないんですもん。放流がほんのわずかで魚影が超薄いけど、自然繁殖のきれ... [続きを読む]
  • チューンナップ
  • ツレツレ丸CX-5をステッカーチューンです(^^)ゞ最初はドアの所に『藤原とうふ店』みたいな感じで貼ろうかと思っていたけど、思ったより小さくて目立たなかった・・・気が小さいもんでwwwemotional bamboo fly rods///心に響く竹竿をテーマに、日々精進したいと思います。川で見かけたらお気軽に声を掛けてくださいね。天気予報だと今週はかなり気温が上がるらし... [続きを読む]
  • 師弟対決! 3/6ヤマメ釣り。 
  • この日はミィさんとヤマメ釣り。予報では気温がガクッと下がるのであまりよろしくない条件です。前夜には予想以上に強い雨が降って、里川は濁り。おとといの釣行で里川の反応も薄かったから、ミィさんに確実に釣れそうな場所ということで、時期が早いが濁りの入らない山の方へ。仮に釣れなくても水の綺麗な上流なら気分がいいし(^^)b9時に車止めに着くとすでに車が2台。チ〜ン終わった・・・一... [続きを読む]
  • 陽気に誘われて里川パトロール。まさかの大物!
  • 天気予報によると日曜日は20℃超えになるとか。そうなると釣りの虫がムズムズ(^^;)解禁日は恒例の里川が泥濁りで竿を出せなかったので、様子も気になる。やっぱり行ってしまいました。出掛けにちょっと考えて、ネットを変更。どうせちっこいヤマメしか釣れないんだから、魚が大きく見える魔法のネットを持っていこうっと(^_-)今日も下道でトコトコと。高速代高いからね〜9時に着くと、小さ... [続きを読む]
  • 解禁釣行♪ 
  • 予報通り、10時頃には雨が上がって青空が覗いてきた。J州屋で年券買っていつもの里川へ行くと、お汁粉みたいな泥濁りの濁流(>_<)ずいぶん降ったみたい。いくつか川を見たがどこも同じ状況。先に偵察していたkomさんから山の方へ入ることにしたとLine。もう昼だし、濁りの無い上流部に行くしか選択肢は無さそう。山陰には雪があり流れは氷水のように冷たいが吹いてくる風は暖かい。... [続きを読む]
  • 解禁前夜♪ 
  • 昨日はよいこの工作♪さあてナニができるのでしょうね。注文してあった鱒幸ステッカーが届きました。うーむ、いまいちパッとしないような・・・フォント選びは難しいです。別タイプも作成中。こちらはカッティングシートの切り文字。線の細さ等に制約があり、ゴシック体になりました。(大)サイズはツレツレ丸に貼って営業車っぽくw英字は『心に響く竹竿』ってな感じです♪先日の浅草での食事会で正平さん... [続きを読む]
  • ハンドクラフト展へ。 
  • 今年も行ってきました。ミィさん、正平さんと合流です。ぴょん吉さんは直前に仕事が入ってしまい、来れなくて残念がってました。でもミィさんが何かお土産仕入れてましたヨ〜(^_-)賑わってます。いつもと同じような顔ぶれですが・・・でも行っちゃう(^^)正平さんをだいぶ待たせてロッド資材仕入れました〜お疲れ様〜♪えび天がカットされて出てきたのは人生初体験・・・外人客とか年寄りが多い... [続きを読む]
  • 御神渡り(おみわたり)調査隊、西へ。 
  • 私が御神渡りというものを知ったのは、かれこれ四十数年前・・・(歳がばれますな)帰ってきたウルトラマンの一話にこの不思議な現象が実は宇宙人に操られた神様の仕業だったというストーリーがあった(もう記憶あいまい・・・)最近の地球温暖化のせいでどこの湖も昔ほど凍らなくなって、諏訪湖でもめったに見られない現象だが、今年は強い寒波のおかげか5年ぶりで、しかも大きな氷のせり上がりが起こったらしい。あ... [続きを読む]
  • 藪ラー御用達超短小継竿  
  • タケちゃんご注文の超ショートロッド『小竹弓』完成 ♪「しゃおつぅこん」と読むそうです。カッコイ〜(^^)4’9” #3 5p 41g 真竹製。ショートロッドは普通ピンピンのファストアクションになってしまいますが、しなやかな真竹でイワナの引きをたっぷり楽しめるようにしました。気に入ってくれるといいなあ。先日ポチった、いわなたろうさん公式スポンサーにしきたトレーディングさんのライン... [続きを読む]
  • いろいろ完成♪♪♪ ライン番手をいろいろテスト。
  • 遅れに遅れていた試作品ができあがりました。7’7” #3 風雅Ver.2ちょっと広めの渓流用です。 我ながらいい出来だ ♪ と自画自賛。例によって篆書でインスクリプション。竿袋はミィさん工房特製の和柄着物生地♪近所の公園で試し振り♪え?なんで池でやらないのかって?リール釣り禁止だそうで、通りかかったじいさんに説教されました(笑)フライは知ってるようでしたが、釣り... [続きを読む]
  • 『神は細部に宿る』のか?
  • 一方で『木を見て森を見ず』という言葉もありますが・・・ティップの重量はロッドアクションに大きな影響を与えるという意見があります。何がどうと上手く説明はできないんですが・・・ロッド組み立て中にトップガイドだけブランクに付けて振ってみると判るんですが、トップガイドの重さをすごく感じるんですよ。これは振り心地にかなり影響してくるだろうなと実感できます。羽舟竿なんかはその辺にこだ... [続きを読む]
  • 鱒幸、伝統工芸に出会う。
  • ぞくぞくと届く宅配便の箱。箱。箱。最近はなりすましメールもぞくぞくと届くようになった。どこからアドレスが流出したのか?あの手この手、題が【amuzon出荷状況】なんていう吹き出すようなのもあり、がんばっとるなあ、などと変に感心したり?大雪には猫も驚いたが、、、そんな日はこもって手仕事に集中。Oさん、Kさんの竿、仕上げ削りから接着まで一気に終わらし、、、Tさんのエポキシフィニッシュ、... [続きを読む]
  • コルクの話
  • いつも竿袋を作ってもらっているミィさんにお礼のランチをごちそう。どこぞの大企業みたいに下請けを締め付けてコストカットなんて考えると取引を断られてこちらが困るし、ご機嫌取りの接待は欠かせないのだ 😅袋の制作費がいくらなのかは、企業秘密であるが、粘り強い交渉の末に妥結したことをご報告しておきます(笑)あ、袋物縫製や流木アートのご用命は 工房ミィ へどうぞ👍... [続きを読む]
  • ロッドのテストなど。
  • 土曜日に隣町のSさんと待ち合わせて、公園で竿の試し振り。実戦さながらのキャストが要求されるテクニカルな池があって、使い心地を試してもらうにはぴったり?(笑)残念ながら、魚はいませんが・・・しばらくして、通りかかった警備員さんが「ちょっとあんたら、ここは釣堀じゃないんだからやめなさい」とおっしゃる。釣りをしているのではないと説明しようとしましたが、問答無用という態度で聞く耳持たないの... [続きを読む]
  • 魂の火入れ
  • という題の和竿職人が書いた本がありまして、パクらせてもらいました(笑)他にも多数、和竿関連の本が手元にあります。バンブーロッドを作る上で、竹の扱い、竿を作る技の数々、日本の伝統技術から学ぶ物が多くあると感じたからです。さて、今週はまず竿2本分の節削りと火入れ。竹をこんがりローストすると、家中いい匂いです。(あくまでも個人の感想です)家族には煙いと不評・・・竹を炭火の高温... [続きを読む]