カンザスの空からー草原の写真家 さん プロフィール

  •  
カンザスの空からー草原の写真家さん: カンザスの空からー草原の写真家
ハンドル名カンザスの空からー草原の写真家 さん
ブログタイトルカンザスの空からー草原の写真家
ブログURLhttps://kayoko.muragon.com/
サイト紹介文かれこれカンザスに住み始めて17年、都会で働いていた私には何もかもが新鮮な田舎暮らし。カンザスの空に
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/01/05 13:55

カンザスの空からー草原の写真家 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ダブル レインボ〜
  • お久しぶりです!ここんとことにかく忙しくて写真撮ってる暇がありませんでした。下の息子が高校卒業間じか、いろいろとやらなきゃいけないことがあるある!ちなみにアメリカは学期末は5月か6月、州によって違います。この辺のアメリカ中部では5月で学校はおしまい。そして長い3ヶ月の夏休みに入ります。 ま、それはさておき先日ちょっとしたストームの後、とっても綺麗な二重の虹がでました。あまり珍しくはないんですが、こ [続きを読む]
  • グリーン、グリーン、グラス−緑の原っぱ
  • 春が来て、日々草原や木々が緑色に変わっています。そこに春になると咲く花の色が加わって、写真を撮るのがずうっと冬より楽しい時期です。この緑色が典型的なカンザスの早春の色です。緑という色はとても深い、と私は思ってます。 この写真は緑の草原をパナソニックのズームレンズで撮ったものです。LUMIX G5+LUMIXのズームレンズはおもしろいことに、マクロのような感覚の写真が撮れます。これは100mmで撮っ [続きを読む]
  • カンザスに春がやってきた
  • というより今年は冬がなかったといっても過言ではないほど暖かい冬でした。必ず2回ほどがかなりの雪が降り氷点下の気候になるのですが、今年は一回もふりませんでした。それどころかずっと春のように暖かく、気味が悪いほどでした。でも夜はやはり寒くなるのですが最近は夜もあたたか、蚊さえ見かけるように。やはりこれも温暖化の現象なのか。。。 まーしかしながら春といえば木に緑が見え始め、カンザスの美しい野草が花を開き [続きを読む]
  • 竜巻雲の夕焼け
  • お久しぶりです! なんかここんとこ、写真をあんまりする気がなくてこんなに時間が空いてしまいました。 写真に対する情熱にはアップダウンがあって、時々こんな時期を過ごすことがあります。 アメリカでは春休みは3月にあります。 そしてその春休み後には地元のアートセンターで写真を教えるクラスをやらなければいけないことになっています。 それなのに全然やる気がなくてどうすることか。。。 まあとにかく、この写真は [続きを読む]
  • バックロード イン カンザス
  • 時々主人と特にあてもなく、地図にもないような裏道ドライブにでかけます。もちろんカメラ持って。何を撮るかわからないとき必ず使うのがキャノンの24−70mm。ちょっと重いですけど何をとっても綺麗に撮れるので、一つしかレンズ持ってかないときはだいたいこれです。 カンザスの裏道っていうと大体こんな感じ。砂利道に草っぱら。鹿が時々出るんで要注意です。よくカンザスでは鹿と車の事故で鹿だけでなく運転手も死んでし [続きを読む]
  • オールド ストロングシティ
  • カンザスで私の一番好きな市はSTRONG CITY. 強い市とでも訳せるのかな?どうしてそういう地名がついたのかはわかりませんが、ここはFLINT HILLSの代表的な景色だと私は独断で思ってます。原っぱが続く続く、それもとても広大な規模で。他のFLINT HILLSのエリアと違い、ここにはあまり人工的なものが道路わきとかにありません。 ただ、その原っぱを抜けてドライブしていくと到着するのがSTR [続きを読む]
  • 紫の夕焼け
  • 紫の夕焼けと言いたいところですが、実はこれはパナソニックLUMIX G5の"ROMANTIC SUNSET GLOW"というフィルター効果を利用した夕焼けの写真。日本ではやはりルミックスG5として売ってるのでしょうか? あとフィルター効果の名前も違うのかな? 3年以上前に感謝祭(サンクスギビング)あとのスーパーセールで買って以来愛用してるミラーレスカメラです。今はキャノンの6Dとこれ。場合によって [続きを読む]
  • ブルーへロン(青鶴)とカンザス
  • 青鶴っていう日本語があってるかどうかはわかりませんが、カンザスには鶴がいっぱいいます。ほとんどはあんまり優雅な姿ではない鶴が多い中、時々ものすごく綺麗な青い鶴がいます。朝方に近くの公園にいることが多く、周りのかもやアヒルの近くでたたづんで魚の通るチャンスを待ってます。 鶴は本当にスロモ。一歩一歩に5秒ぐらいかけてるんじゃないかと思うぐらいゆっくり歩きます。ただ魚が近くに来たときの速さはすごい。で、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …