kou さん プロフィール

  •  
kouさん: 自然を見つめて
ハンドル名kou さん
ブログタイトル自然を見つめて
ブログURLhttp://sizenmitumete.blog.fc2.com/
サイト紹介文生物や釣りを更新しています。君津市の事もちょくちょく書きます。 ウズラの人工孵化も成功しました!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供6回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2016/01/05 19:12

kou さんのブログ記事

  • 吐血の原因は不明
  • 前回の記事で、謎の吐血をしたと書いたが、その後、カメラを飲んだり、体の検査をしたが、原因が全く不明。その後も何度も血を吐いたが、自分で思うに、呼吸器あたりから血が出ているような気がする。一回の吐く量は、ワンカップ大関のコップ一杯いかないくらい。医者なのにわからないって事はあるのか。少し不審に思うが、死んだら死んだで仕方がない。吐血と言うよりは、鮮血だったので、喀血と言うのかな?10代から今ままで、酒 [続きを読む]
  • なぞの吐血
  • 先週、仕事終わりに、着替えし帰ろうとしたとき血を吐いた。職場の人がパニックになってたが、気にせず帰ろうとしたら、また込み上げてきて、血を吐き出してしまった。救急車を呼ばれそうになり、大きな騒ぎにはしたくないので、自分で運転して、病院まで行った。夜間だったので、しっかりした診察はできないようで、レントゲンを撮影して終わりだった。原因はわからないが、また血を吐くようなら来てと言われ、帰った。翌日は休み [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます。
  • 久しぶりのブログになります。気が付いたら2018年になってしまいました。2018年は、これといって、人と同じような目標はありませんが、まず宝くじの高額当選を狙います。去年は給料の半分は宝くじに突っ込みました。なかなか当たらないものです。それと6月に車の車検があるので、ワンボックスカーに乗り換えしようと思っています。ネタがないのでこのくらいで。 [続きを読む]
  • 背ヒレが指に入り2ヶ月でやっと抜けた
  • またも久しぶりのブログ更新です。前回の記事で、ブリのヒレが指に刺さり、病院に行ったのですが、飲み薬と、塗り薬しか処方されなく、その後約2ヶ月も痛みに耐えていました。魚屋なので、毎日包丁握るのが、苦痛なほどの痛みでした。なんとかならないかと、自分で指を切ったりしてましたが、切ったところで、出血するだけなので、悩まされてました。4日前にカッターナイフを使って、切った場所が膿んでいたので、「これはチャンス [続きを読む]
  • 7月になりました
  • 久しぶりのブログです。仕事が少し落ち着いたので書いてみます。10年程前に山椒の木があった場所から、山椒が咲いてきました。10年前に枯れてから、咲いてきたので、種がずっと残っていたのか、鳥が運んできたのか、わかりません。2本も山椒が出てきたので謎です。山椒はあるとすごく便利なので、育てていくことにします。どうでもいいことですが、仕事で魚の背ビレが指に刺さり、中指が腫れ上がりました。今回は腕まで腫れてきた [続きを読む]
  • 久しぶりの更新です。
  • 久しぶりの更新になります。最近は温かくなってきました。ウズラの世話や、水槽、昆虫、釣りなど、やらないといけないことがたくさんあるのですが、仕事があるので、なかなか手に付けれないです。仕事は毎日大量の魚を捌く仕事をしています。大量と言っても、1日500匹程度です。お客さんの要望に答えた捌き方をしないといけないので、ちょっとでも珍しい魚に当たると緊張します。こんな話しはブログで書くほどの事じゃないですが [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます。
  • あけましておめでとうございます。昨日2017年1月11日に16年一緒にいたワンコが死にました。小学生の頃から一緒だったので、友達のような感じでした。犬としては、十分長生きできたと思うので、ワンコも幸せだったと思います。心残りなのが、もっと一緒に遊んであげればよかったと思っています。記事には続きがあります。 [続きを読む]
  • 猫を見に行く
  • 彼女の家で猫が産まれたみたいなので、見学しに行きました。小さくて可愛いです。親猫とは違う色ばかりでびっくりしました。記事には続きがあります。 [続きを読む]
  • 彼女の水槽
  • 彼女が自分の水槽が欲しいと言うのでずいぶん前の話しですが、水槽セットを買ってあげました。記事には続きがあります。 [続きを読む]
  • クワコが孵化してしまった
  • この時期にやばい。今年の夏に飼育していた、クワコの産んだ卵が孵化してしまった。カイコの卵は冷蔵庫で保存していたので、大丈夫だが、クワコの卵を冷蔵庫に入れないで放置したままだった。記事には続きがあります。 [続きを読む]