ふみふみ さん プロフィール

  •  
ふみふみさん: 星空を探そう!
ハンドル名ふみふみ さん
ブログタイトル星空を探そう!
ブログURLhttp://hoshizorasagashi.cocolog-nifty.com/
サイト紹介文諏訪地方の星景写真を中心に、天体系写真に挑戦してます。まだ見ぬ星空と地元の風景を探して彷徨い中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/01/05 21:00

ふみふみ さんのブログ記事

  • 困ったときの金星、水星、木星、八ヶ岳
  • 先週に続いて困ってます(笑もう西麓は寒気の吹き溜まり場所になってしまいました。西風ビュンビュン。雲は湧いてくるは。そりゃもう、夜になるとロクな空模様になりません。ふたご座流星群や彗星に世間がハッスルしてる頃。私はコンデジで手抜き写真。明け方は、夏の星たちも昇ってくるんですね。北東にはベガなんて輝いてました。こちらは、金星、水星、木星が明けの空に揃ったシーンです。この後に富士見高原上空にアンタレスが [続きを読む]
  • 困ったときの金星とか水星とか愚痴とか
  • おお、最速のアンタレス発見!と思ったら水星でした。天気予報が全くあてにならず、ふて寝。起きれば快晴。もう嫌になってしまいます。と、ブログのネタがないので、愚痴を置いておこう(笑12/8の金星、水星日の出直前に木星とアンタレスがやって来ます。宵の口は彗星で話題沸騰中ですね。だからと、容易に出掛けられない私。この位置からでも狙えるんですが、冬はNAO ice OVAL(つまり茅野市国際スケートセンター・笑)や中学校の [続きを読む]
  • おうし座分子雲制御不能 〜落ち着き感が増したにょっき君〜
  • ネタが無いことを良いことに(?)、過去画像で復讐中です。以前撮影したやつで、今画像処理をしたらどうなるか?再処理&勉強を兼ねています。実は新しく撮ったネタが無いので、こういうことをしてブログを延命中なのです(笑今回に限らずフォトショップで加算平均合成をすると、差の絶対値の位置合わせで画像が黒くなりません。『完全に黒くならない』と、その筋の人たちのブログ等に書いてあります。では、どれくらい黒くならな [続きを読む]
  • 沈む月三様
  • 勤労に感謝し、勤労者は感謝されない勤労感謝の日の三連休。満月期ながら天候も安定して晴れ傾向でした。こんな日は絶好の星景写真日和。しかし、毎夜毎夜…最終日の11/25は天気予報的にも濃霧注意報が出ていたました。前日の夜も雲が流れていたので、長時間ぐるぐるはダメだろうと酒呑んで寝ました(笑早朝起きてみると、何が濃霧だぁあぁぁ!西に傾いた月がイイ感じで八ヶ岳を照らしています。まぁ、雪も薄くなっていたので自分 [続きを読む]
  • ボーっと画像処理してんじゃねーよ 〜悲報〜
  • 何と言いましょうか、これほど稼働の悪い年は無いように思います。今年の撮れ高は、春先にさそり座を撮って、夏にチンナー彗星の2回。星景に至っては最後が2月か?(記憶がない…)いろいろ理由、言い訳はありますが面倒なのでもう言わない!(笑自分は画像処理というものが嫌い。何よりも硬いキッチンチェアで長時間のPCいじりが苦痛です。『何だか、最近は天体写真に燃えないなぁ』と。原因を考え、『これだ!』と改善策を考えま [続きを読む]
  • 新機材投入 〜ゴム手で天体写真〜
  • コリメート撮影2ndシーズン最終回(笑あーでもない、こーでもないと撮影を続けて自分なりの着地点。ピント合わせが難しい…撮影日2018年10月27日撮影してみて分かったこと。勝手に電源OFFモードは解除した方が良さそうでした(そんな機能があるのか?)。コンデジが勝手に電源が切れて、レンズが勝手に引っ込んだり。(手動ON→勝手にOFF→手動ON→勝手にOFF)そのたびにピント設定などが煩わしいです。だからと言って、液晶を点灯 [続きを読む]
  • 大雪にご用心
  • この冬シーズンは暖冬予測らしいです。ということは、甲信地方は高気圧と低気圧の狭間で晴れない確率が高い。なによりも生活に支障が出るような大雪が予想されます。ということは、撮影地にも入れなくなる可能性が大。はぁ〜。EOS X4 トキナー11-16の16 f4.5 1分X50枚(比較明合成&比較暗合成) PSCC2019 撮影日2018年10月28日無意味的に撮っておいたネタ。今回は焦点16で北斗七星(星1個が欠損)が沈むシーンと街並み。割 [続きを読む]
  • 秋のぐるぐる  〜上下左右の概念〜
  • 毎度お馴染みの場所からの撮影ですが、当人、本当に飽きてます(笑タイトルに秋と入れるので紅葉ぐるぐるか?っと期待させておいて、単に秋に撮ったぐるぐると言うだけのものです。EOS X4 トキナー11-16の11 f4.5 ISO400 1.5分x40枚ぐらい(比較明合成) PSCC2019 撮影日2018年10月27日満月が過ぎたばかりの月明りで照らされた夜空と街灯り。見た目では星なんてあまり見えなかったですが、写真にはそこそこ写りこんでい [続きを読む]
  • 速報! 今朝のきぼう(笑)
  • さすが満月期は良く晴れる!こんな日は、紅葉星景…なぁんて考えてみるんですね。ネット上で作例を見ていて、反射光で撮る夜(星入り)の紅葉は、自分的には何だか萌えなくて(笑やはり紅葉は青空で透過光で撮るに限る(あくまでも自分の場合・笑)しかし、こんなに穏やかで空が澄んでいると何かを撮りたくてムズムズしてきます。先月から本格的参入(?)したコリメート撮影でもしてみましょう。なんでこんなにデカくて、ボケてる [続きを読む]
  • 月の出
  • 『オレ様が月だぜぇ〜ぃ』『どうだ、参ったかぁぁあぁ!』という満月。細い月の時の地球照も格好良いですが、満月の主張も良いと思います。特に秋冬は、昇った時からギラギラするのが興奮します。相変わらず、月の部分は別撮りマスク合成で”見た感じ”を目指しています。輪郭の調整と、明る過ぎず暗過ぎず、が難しいです。全体は横構図で撮って、縦に3枚のパノラマ合成となってます。住宅地の向こうの山は、炙れば紅葉(黄葉)も [続きを読む]
  • 日の出
  • 星ネタが尽き、山にも行けず…継続がヤバめになってきたこのブログ。日の出で繋ぐことにしよう。と言いつつ、日の出とは関係ない写真(笑朝焼けと富士山がイイ感じ。今年は予定が立て込んでいて雲海撮影はムリそう。ダイヤモンド大天狗狙いで外れたある日。大天狗とは太陽の右側にちょこんと出てる岩の塊(多分)。ダイヤモンド権現岳狙いで外れた今朝。権現岳とは太陽の左側の山。大天狗から権現岳の間は2週間の間隔。冬至に向か [続きを読む]
  • 赤道儀 落とし物の件 〜天城高原にて〜
  • 天城高原で赤道儀の忘れ物があるそうです。心当たりの方、M&Mさんまで。天城高原90S忘れ物の件私のTHETA画像に写っているのがその90Sと持ち主様の車です。ご存知の方いないでしょうか。 #天リフ告知 pic.twitter.com/OtSEntOycL― M&M (@656nm_freak) 2018年10月8日 その夜、私は、暖かな布団に巻かれて熟睡してました。 [続きを読む]
  • 諏訪湖新作花火2018 〜再びハーフサイズ〜
  • ついにネタ切れ…今年の夏もほとんど晴れに恵まれず、星も山も予定の殆どは消化不良。せめてもの慰めの湖上花火と新作花火も無風&雨という印象でした。秋になってからも秋雨や台風で休日は全て丸つぶれ。昨夜も、あの晴れ予報は何だったんだ?今更ながらの諏訪湖の新作花火大会。天気に恵まれず湖上大会と同じくハーフサイズになってしまいました。開会時は好調だったんですけどね。赤系が多い花火ですが、こんな色が好きですな。 [続きを読む]
  • オって思うこの頃 〜ビーナスの下のアレは凄いんです〜
  • ええ〜、また月ぃ〜〜!!いい加減にしろよって自身に言いたいですが、月があるのでしょうがありません(笑中秋の名月から4日後。雲の切れ間から再び月降臨。あの日覚えた、横構図を縦にパノラマ合成。今度は3枚でやったら、camera rawは拒否。フォトショップは受け付けてくれました。今宵は月の模様を出しながら、そのまま舐めるようにレンズを這わせ…ビーナスの下のところへ…そして「オぉおお〜〜!」という感じで、我が町ラン [続きを読む]
  • 中秋の名月 〜0日目、特にマニアじゃないですが〜
  • マニアではないのですが、今まで追いかけていたので粘ってみました。月出の時の”気だるさ感”を出しつつ、麓の街並みまでの全体の雰囲気を出したいなと。なので模様は諦めます。ツイッターには世界最速の中秋の名月の写真をアップしています(笑※日韓中のみの行事であれば、多分世界最速のはずwwこちらは少しノイズ除去をしてあります。夕暮れ、ビーナスラインの向こう側に昇ってきました。休日の最終日で、人々が忙しく行きかっ [続きを読む]
  • 中秋の名月 〜の1日前を豪華版でお送り、P21も〜
  • 休日と言えば曇りだの雨だのって。晴れと思えば月が明るくて。星がダメなら、山とか花火とか。そんな期待も裏切られ。そんなのが1ヶ月以上も続けばイライラ、イガイガしてしまいます。中秋の名月は天気が悪そうで、2日前に撮ってみたっていうのが前回の記事。これで天文ネタは終わりかぁ〜。などと諦めていたら、1日前にも望めたので撮っておきましょう。ここはツイッター版とは異なり、ブログをご覧になっている方だけにお送り。 [続きを読む]
  • 中秋の名月 〜の2日前でネタ確保〜
  • この週末は『天文ネタがないというネタ』を用意していましたが、昨晩に何とかネタゲット。最近は、お蔵入り状態の天体望遠鏡を活用してコリメート撮影を楽しんでます。前回はひと月前だったでしょうか?ツイッター版でデビューした記憶が。その前に、ひと月前から星って見えてないんですねぇ…そっちの方が重大であ〜る。撮影に当たっては、コンデジを固定するブラケットが必要になります。これも以前に買い揃えてあった物を蔵出し [続きを読む]
  • ”いいね!写真展”ってイイね!!
  • フォトコン的なものって興味なし(個人の感想)。でも興味をそそるフォトコンってのも世の中に存在しまして。優勝賞品が美味いお米という例のやつ。一部の先生方の狭い見識に囚われずに選ばれるというのが面白い。逆説的に言えば、一般投票で決まるコンテストはSNS栄えするような作風にすればウケるんですが…そこは良識ある星系の写真家の集まるコンテスト(と思う)。やはりアホ草なことはできません。趣旨に賛同できるのと、腕 [続きを読む]
  • カメラ新調で一番重要なこと 〜ぐだぐだなレポート〜
  • 引き続きKiss X9です。HKIRは出荷時にMWBでホワイトバランスを調整してくれているとのことです。実際に夜間で撮ってみたところアレ?赤カブリがひどく(天体写真では関係ないですが)、健康に悪い(笑もしかして、いじりまくっているうちに設定を消したとか…そこから試行錯誤が始まります。何度か試写をして辿り着いた夜用の設定がこちら。WB→白熱電球(3200K)WB補正→B9/G9ノーマルカメラだとWBで青っぽく、WB補正で更に青緑に [続きを読む]
  • 沼最高! 〜初心者に優しいエントリー機とは?〜
  • 星撮り機材は昨年にいろいろと投資した関係で、今年は大物は絶対に買わないと決めていました。が、またやってしまいました。今の天体写真界を見ますと、カメラはフルサイズ機ブーム、高性能ミラーレスブーム。そんなブームに乗り遅れまいと、天文おじさんが今回選んだのはコレっ!キヤノン EOS Kiss X9初心者に優しいエントリー機(笑APS-C用カメラレンズのシグマArt50-100。このレンズの天体写真適性は分かりませんが、腐っても鯛 [続きを読む]
  • 諏訪湖祭湖上花火大会 〜2018年はハーフサイズばかり〜
  • 今さらながらの諏訪湖祭湖上花火大会の話。今年は風向きが悪く、我が撮影地からは散々なことになってしまいました。新作花火大会は、また後日にでも。ハーフサイズ(煙より下しか見えない花火)ばかリ載せてもしょうがないので、今回はテキトーに流しておきます。雨模様ながら、序盤はまだまだ良かったんです。赤系が多くて暑苦しい中で、これは爽や系な色で良いなぁって思いました。いろんな色が混ざっているのが華やかですね。火 [続きを読む]
  • 満月 〜合成写真で編笠山と共に〜
  • 明るい月の模様と地上風景の暗さを、なるべく自然に描写させたいと思う時があるんです。輝度差が激しすぎる被写体は、一枚撮りだとどちらかが明るいか暗いかになってしまいます。そんな時は、合成写真の出番です。合成って言っても全く別物を合体させるわけではなく、新星景風なやり方なのでブログネタとしては成立かなとwwこの企画は以前にも何度かやっていて、そのたびに「何か違うなぁ〜」となる訳です。満月を観察すると、月の [続きを読む]
  • 初秋のチロル風ぐるぐる 〜となりのトトロ的なナイスな妹〜
  • 夏休み終盤で空気が入れ替わったある日。「今さら晴れるなぁ〜!」と怒りながら喜んで星撮り山へ出掛けます。こちら某所駐車場はいつ以来か忘れたくらい久し振りです。今回は『3シーズン180°アーチ天の川』のパノラマ合成に挑戦。以前もやって発表しましたが、再挑戦。その他に予定は目白押しです。シグマ50-100を焦点50?で、23:30からカシオペア座付近星雲とジャコビニジンナー彗星(21P)。2:00からカリフォルニア星雲からすば [続きを読む]
  • ジャコビニ_ツィナー彗星 〜広瀬すずに萌えた天文おじさん〜
  • 実に久しぶりの天体撮影に挑戦。シグマArt50-100に替えてから、広角気味の星野写真にハマりそう。今回も焦点50で撮ってみます。それと、新バッテリーの実践稼働テスト(こちらは順調)。唐突に、ラジオのこと。ぼっち撮影だと撮影中は暇なんですね。車の中で寝れない人間で、スマホ持ってない人間。熊避け用に持って行く携帯プレーヤーで音楽かラジオを聞いて淋しさを紛らわせています。深夜のAM放送は混線激しく雑音が五月蝿いだ [続きを読む]
  • 赤道儀の電源モバイル化計画2 〜1はあったっけ?〜
  • 先日、鉛バッテリーが逝ったという記事を書きました。実は今年の冬あたりに、電源モバイル化を目指したことがありまして。実験していたんです。とは言うもの、ウチにあるモバイルバッテリーはパナ製の昔の5400mAhと8100mAhのそれ。昇圧ケーブルとかDD-3に合うプラグとかを買って実験したところ、5400は1.5時間ぐらい、8100は2.5時間ぐらいしか持ちません(へたり含む)。それは当たり前なんでしょう。さらにここにオートガイドの補 [続きを読む]