harnoncourt さん プロフィール

  •  
harnoncourtさん: 新潟市でコネ無しで薪ストーブ生活って大丈夫?
ハンドル名harnoncourt さん
ブログタイトル新潟市でコネ無しで薪ストーブ生活って大丈夫?
ブログURLhttp://fanblogs.jp/niigatamaki/
サイト紹介文新築を機に薪ストーブ生活開始.あれ?薪ってどうするの?初心者が新潟市内で奮闘中
自由文薪ストーブっていうからには薪がやっぱり必要.意外とたくさん使うしお高いですよね.皆さんどうやって工面しているのか全然わからない.わからないときは,とりあえず自分の記録を公開.まずはここから始めましょ.
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2016/01/06 11:34

harnoncourt さんのブログ記事

  • 今回一体何玉できたのでしょうか?
  • 本日も㈲丸実さんで注文した原木の玉切り作業@神林村の報告になります.前回はチェーンソーを用いる際の安全確保についてお話させていただきました.ということで,ほとんど借り物ばかりで開始された玉切り作業安全な格好になることで作業もはかどりますね9時過ぎから作業開始し,12時のお昼休憩時にはここまで行うことができました.うんうんはかどっとるね.私のような初心者が,なぜここまではかどった玉切り作業ができるの [続きを読む]
  • 玉切り作業中の安全装備について(チャップスって何?)
  • ここ最近は,連載のように薪の準備について更新中です.肉体疲労++ですが,頑張ります.〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜さて,ついに現場に到着したところまでが前回.専務先生とも再会し「去年はなぜ来なかった?」という鋭い質問をなんとかごまかしかわし,いよいよ作業かと思った矢先2年前には無かったこのような保護具が置かれておりました.私はこれを身に着けて作業をされている方々は何度か拝見したことはありましたけど,実際に [続きを読む]
  • ㈲丸実さんでの玉切り作業のご報告 2018
  • ということでやってまいりました金曜日!入院患者さんも外来患者さんも,申し訳ないけどリハビリは同僚にフォローをお願いして今日は玉切りに集中するのであります.2年ぶりですからちょいと緊張しているのです.向かう現場は,神林村というところです.いい名前の村です.新潟県では結構北の方に位置します.偶然ですが,私は神林村の血が半分入っているんです.住んだことはありませんが,神林村に立ち寄るとルーツを感じてしま [続きを読む]
  • 13日の金曜日の玉切り作業について ご報告
  • 「2018年度用薪注文したことのご報告です」からの続きになります〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜丸実さんで原木を注文しましたよという内容でした.「原木」ですからね.「まるたんぼー(丸太ん棒)」ですよ=======こういう長さの木を= = = = = = =こういうふうに薪として適切な長さに切る必要があります.これを玉切りというのだそうです.ワタクシ,2年前にこの玉切り作業をやっております.詳しくは「(有) [続きを読む]
  • 2018年度用薪注文したことのご報告です
  • 最近は暖かくなってきたなと思ったら,また寒くなり・・・昨日・今日と久しぶりに薪ストーブに火が入っております.さて,以前にもちらっと薪を注文済みと記載した記憶があるのですが,今日はそのご報告です.今回は丸実さん復活です!前回は「薪なら価格一番」さんを初めて利用させていただきました.近所にあるトラックを貸してくれて送料が大変お得玉自体の質が良くよく燃えるということをこれまでご報告してきました.〜〜〜〜 [続きを読む]
  • つららができない家です
  • 今回は1年以上前の記事の追記です「断熱材再考 主にガラスウールについて」「断熱材の話 窓が少ないこと」というものの続編ですね.そうです,我が家の断熱についてです.〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜今年は結構な雪が降ってくれました.これは朝起きて,夢か現実かわからないまま手ブレぶれぶれで写真を撮ったもの.落ち着いて母屋へ移動して,現実であることを認識した段階ですね.玄関から外に出ようとしてこれですね.ドアを [続きを読む]
  • 雪国科学さんの赤外線あったかフェア行ってきました2018年2月
  • 私にとって恒例行事となった、雪国科学さんの赤外線あったかフェアに参加させていただきました。こんな感じで案内が郵送で今回も届いたのです一部拡大しました。薪ストーブの焚き方で、温度の上がり方が変わりますよ。焚き方の講習会行いますよ。という案内文なんですが、その中に「あたたくなりました」とお礼を言ってくれた人がいるという文章です。あれ?そういえば、私お礼を言っておりました。詳しくは「2017年 雪国科学さん [続きを読む]
  • 大雪から家を守る相棒 作業用手袋の話です
  • 今夜も大雪になる予感を感じながら更新いたしますね.今回は薪ストーブからちょっと外れますけど,雪かき作業用にピッタリの手袋の話です.割りと新潟では使っている人を見かけるので,どちらかというと雪に慣れていない県外の方向けかな?さてさて,前回の大雪でまる3日間除雪に明け暮れておりました.仕事も金・土と2日も出勤できずでしたね〜除雪はもちろん家の前の道が大一優先です.出られないんじゃ生活も大変ですからね. [続きを読む]
  • 私道の一番奥に住んでみて〜大雪の日に想う〜
  • 今シーズンはスンバラシイ大雪ですな.このブログの更新も約1ヶ月ぶり・・・.関東圏の方々には申し訳ないのですが,新潟はここ数日スコップを持たなくても大丈夫な日が続いております.「ここ数日以外は毎日スコップ持っていた」ともいいますけどね〜・・・.ま,雪かきも運動.気分転換にはなる・・・・ごめんなさい.なりません.ていうくらい大雪ですね.前置きがながくなりましたが,今回は住んでいる土地の場所についてです [続きを読む]
  • 初めてのダンパーの触媒交換 セラミック製から金属製へ
  • 今回の内容は「2017年度 薪ストーブのお掃除です」という記事の一部からの続きになりますその時の話ってのは,薪ストーブのダンパーというモノの中にある触媒が崩れてきていたという話でした.それなんで,雪国科学さんのフェアをしている時にお得に触媒を購入しようという話を記載したんですね.〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ということで,購入してまいりました.薪ストーブを購入したときには,この触媒はセラミック製でした [続きを読む]
  • ペレットストーブ初体験から自分の健康寿命について考えた話
  • だいぶ日が経ってしまいましたが,今回も先日参加いたしました雪国科学さんのフェアで考えたことのご報告です.会場はお店の中と外があるんです.中は薪ストーブ前で,社長さんとお話をしたり,娘たちが美味しい料理を頂いたり,食べたり,おかわりしたり・・・という場所です.外は,薪ストーブ使用方法についての説明をされたり,焚き付け作り用の道具を試すことができたり・・・ちょっとアクティヴな体験ができるところとなって [続きを読む]
  • 着火材 新規購入です
  • これまで,着火材についてあんまり記載してこなかったように思えます.大事なことは火が点きやすい一旦火が付いたら長い期間燃え続ける保存が効くというのが,一般的に言われていることのようです.私も同意もちろんします.薪を組んでいざ着火ってときに,着火材がいい仕事してくれないとちょっとストレスですもんね.私が着火材で大事にしていることは,石油系の燃料をを使わないつまり,カーボンフリーであること.せっかく薪ス [続きを読む]
  • 「薪なら価格一番」さんの薪を燃やしてみて
  • 今シーズンは「薪なら価格一番」さんというところから購入させていただいた薪を使用しております.詳しくは,「薪割り一応終了いたしました!丸実さんの3トン価格一番さんの3トン」などを御覧ください〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜もやしてどうでしたか?という話なんです.燃やし方はもちろん,雪国科学さんの社長さん直伝方法です.詳しくは「赤外線あったかフェア参加報告そのさん 焚き付け方法社長直伝(?)」などを [続きを読む]
  • 薪ストーブで「おみそしる」の準備
  • 本日はかなりどうでもいい内容ですよ〜(^^)皆様の貴重な時間をいただいて読んでいただける価値は「まぁ無いな〜」って感じです〜〜〜〜〜〜味噌汁お好きですか?私は好きです.大昔,一人暮らしを初めて自炊というものにチャレンジし始めた時,どうしても上手にできないのが味噌汁でした.うまくいえないのですが,味の深みがどうしても「おみそしる」という感じではなく「みそしる」なんですよね〜・・・.センス無いなぁと思った [続きを読む]
  • 薪ストーブの周りにフェンス・ガードなどは必要なのか? 2017年
  • 今回は薪ストーブの周りにフェンス・ガードなどはひつようなのか?薪ストーブの周りにフェンス・ガードなどは必要なのかについての追加報告ですからの続きとなります私の予想に反して,読んでいただけることが多いテーマなのだそうです.なので,今年も報告したいと思います〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ベビーダン ハースゲート XL [BD001][ HEARTH GATE BabyDan ハース ゲート ][あす楽]価格:15,281円(2017/10/30 22:05時点)感想(8件)即 [続きを読む]
  • 薪ストーブ導入検討中の方に読んで欲しいサイト
  • なんとうなくですが,だいぶ昔に投稿した「北欧系ではなく,なぜアメリカ製のダッチウエスト社の薪ストーブにしたのか?」という,割りと定期的に読まれることの多い記事のつづきになります かね?〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ちょっと気になるサイトを見つけたんです「薪ストーブ導入を検討している方に読んでほしい、薪ストーブの話」鳥取にある建築事務所さんが作成したブログの1つです.自分が家のデザインを a-not Design さ [続きを読む]
  • 台風一過 窓に雨が吹き込む
  • 先日の台風は太平洋岸への被害が大きく報道されていますね.亡くなられた方もいて・・・ご冥福をお祈りします.新潟市もなかなかの暴風雨でございました.まぁ,2月頃にでもなればこれくらいの風は珍しくもないのですが,やっぱり心の準備が無いところでこの台風はインパクトがありましたね.それでも今朝は台風一過で澄んだ空気が満ちた朝でございました.しかし,残念ながらさすがに風が強かったのか・・・強風が窓に隙間を作り [続きを読む]
  • 2017年薪ストーブ生活がスタートいたしました!
  • 先週は新潟市は最高気温が20℃を切ることが多かったんです.家の中は早朝18℃程度でそれほど寒くはないんです.ただ,妻にとっては寒いらしいんです.ということで,たぶん昨年は薪ストーブ開始は11月だったと記憶してますが,今年は早々に10月中旬スタートとなりました〜〜〜とりあえず,燃やし始めは夏を2回越した薪から燃やし始めました.ちゃんと乾いていていいですね〜水蒸気なんか出ないので,温度も効率よくグング [続きを読む]
  • なんとなく薪ストーブの季節の匂い… ログキャリー欲しいもの妄想
  • 詩的なタイトルでやめておけばいいのに,俗っぽい言葉を最後につけてしまった私.いつも,本文を書いてからタイトルを書いているのでそうなってしまったのです〜〜〜〜〜〜〜〜先日のある休日.な〜〜〜んか寒い.室温計を見てみても,それほど寒く感じるほどではないはずなのに・・・「室温」自体を感じているというよりは,「気温が低下してきている」ことを寒さとして感じているような朝・・・これが噂の空きが深まってきたとい [続きを読む]
  • ウッドデッキのペンキ塗りはイマイチでしたけど・・・
  • 「ウッドデッキのペンキ塗り 2017 追記」のさらに追記という内容です.〜〜〜〜〜ということで,今年はペンキ塗りイマイチでしたが,ちょっとうれしいことがありました.先日.というにはだいぶ前ですが家族でキャンプに出かけました.場所は新潟県でダムのむっつり放水が問題になった場所(わかりづらい説明だな)です.と言ってもキャンプ道具はコメリで安売りしていたアウトドア用の折りたたみ椅子2つだけ.義理の弟家族 [続きを読む]
  • ウッドデッキのペンキ塗り 2017 追記
  • 先日「ウッドデッキのペンキ塗り2017」という記事を投稿しましたが,本日はその続きなんです.昨年の残りのペンキがあっという間に終わってしまったので,注文いたしました.写真撮り忘れてますが,今回は「ダークブラウン」という色を選択この日は「台風迫る!夕方から大荒れ!」という予報でございました.早朝我が家にはお日様が時々差し込み,強めの風が海から吹き続けるという状況・・・「こりゃ,今塗れば夕方までにはペ [続きを読む]
  • ウッドデッキのペンキ塗り 2017
  • 今回は昨年の「毎夏恒例 ウッドデッキ ペンキ塗り」という投稿の1年後の続きという内容ですよ.これは昨年ウッドデッキのペンキを塗り終わった直後の写真ですね.これが先日のものです.やっぱり風合いが変わっております.靴の脱ぎ履きを一番する場所はペンキが剥がれておりますね.これは母屋からウッドデッキに出る部分これは「離れ」を出たところですね.薄くなっております.↑私のような中年にはつらい言葉なのです(頭を [続きを読む]
  • あぁ〜タープが・・・
  • 今回の記事は「恒例タープ張り 2017」という記事の続きになります残念なお知らせなんですが・・・私がこの家で気に入っている,夏になると母屋と離れの間に張るタープがですね〜・・・破けてしまいました・・・海に近いので風も地域柄強め.それでも工業用のタープは丈夫で,母屋の中の日差しによる温度上昇から守ってくれました.風で揺れる様子も,帆船の帆の様で好きだったのですが・・・寿命だったみたいで,離れ側の1枚 [続きを読む]