pon さん プロフィール

  •  
ponさん: 太夫体験 花姿
ハンドル名pon さん
ブログタイトル太夫体験 花姿
ブログURLhttps://ameblo.jp/hanasugata/
サイト紹介文京都の島原の太夫体験スタジオ花姿です。美しい太夫さんに変身されたお客様の写真を載せてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供359回 / 365日(平均6.9回/週) - 参加 2016/01/06 13:11

pon さんのブログ記事

  • メルカリ‼?(^。^)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)メルカリを始めました本当に遅ればせながらですが先日いつも見てます経済番組でメルカリが上場したとかその時に使い方の説明をされていましてとても簡単なんですってMCの方がおっしゃてましてなんだかやってみたくなりました押入れを整理して一年以上着てない服読んでない本など断舎利し始めました私にもできるかな?人様に迷惑かけないかな?なんて心 [続きを読む]
  • 勝山‼?(^。^)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)もうじき7月祇園祭の季節ですねこの祇園祭りの頃だけに結われる髪型で勝山という髪型があります元は勝山という遊女が流行らせた髪型だそうで湯女という遊女であった勝山は吉原につれてこられ太夫として名をはせたといいます彼女は若衆のようなボーイッシュな姿をプロデュースすることを好み人気を博しました髷が大きな輪を描いているのが特徴で後には既 [続きを読む]
  • 半襟の返し‼?(^。^)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)太夫さんの半襟は半分紅い部分を返す襟ですこれは昔太夫さんが御所に参内できる身分であった事を意味していたといわれています芸妓さんも京風芸妓島田に髪を結い黒紋付きを着ておられるときこの赤い襟を返されますなんの名残なのかなといつも思いますがなんとも優雅で艶っぽい姿ですそして京舞井上流にはこの姿で舞う地唄舞があるそうです私のような普 [続きを読む]
  • 粋‼?(^。^)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)粋という言葉があります江戸ではいきこれの反対言葉は野暮だそうです関西では水と呼んで水のようにあっさりしている余裕を感じさせるという意味だそうです反対語は月だそうで月というのはガチと呼ばれとにかく悪い意味で必死な感じという意味だそうですなんとなくわかる気がします余裕を感じさせる粋(水)に対して必死な感じの月(ガチ)今の花街のお座 [続きを読む]
  • 呼吸法‼?(^。^)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)余震が続きますねなんだか不安です(^_^;)そこで地震の日にアマゾンで買った「たった一分で心が軽くなるポジティブ呼吸法」なる本を試してみてます最近ストレッチからヨガへそして呼吸法に行きついてはまっていますでもいろんな呼吸法があるんですねちょっとびっくりしましたやってみて難しいものやうん????????????よくわからないや理屈ば [続きを読む]
  • 余震‼?(*´Д`*)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)昨日の朝方の地震もものすごく怖かったですが夜中に余震が二回あり真っ暗なので余計体に感じやすいのか二回とも目覚めてしまいなんだかボ~~~~~とした朝です(^_^;)大阪北部は断水やガスも通じていないところがあるみたいで一日も早く回復されることを祈ります小さい子供さんがおられる世帯には断水はとても大変なので本当に早く回復させてほしい何が起こ [続きを読む]
  • 太夫デビューって14歳?
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)三大遊郭という本を読んでおりまして面白い共通点を見つけました島原では太夫のデビューの時期は14歳が多いということです14歳といえば今でいう中学二年生まだまだ子供だな〜〜〜〜〜〜有名な吉野太夫や左門太夫、小太夫、大和太夫等皆14歳で太夫としてデビューしたと書いてあります退楼するのは人にもよりますが25歳前後まあ人生50年といわれた時代な [続きを読む]
  • わっさりともっさり‼?(^。^)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)江戸時代の遊女についてたくさんのエッセイが残されているそうでその中に「わっさり」した様子の遊女こそ望ましいという論調があるそうでわっさりという言葉は小さなことにはこだわらない様子という意味だそうでおっとりしている様を表すそうです面白いなと思いますのが京都島原の太夫にも似たようなエピソードがありまして太夫というものはもっさりと [続きを読む]
  • 太夫上がり‼?(^。^)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)天神の資料がないかなと思い三大遊郭という本を読み進めていますと天神という遊女は少しですが太夫に昇格することがあったそうです太夫上りというそうでとても御目出度い事だったそうです島原の遊女の進退を記した色道大鏡の中の道統譜という資料によれば遊女424人に対し138人32パーセントの遊女が変動を経験したとされているそうです太夫にあがれれば [続きを読む]
  • 振袖さん、天神の衣装‼?(^。^)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)太夫という遊女の格の下に天神という遊女がありました残念ながらこの遊女の正確な衣装がよくわかりません昔テレビで輪違屋糸里という番組が放送されていたのですがその時の衣装で正確なのか検証のしようがありませんが公共の放送で着ていた衣装なのであながちウソでもないような気がしますこんなプランも作ってみたいな(#^.^#)実は振袖太夫のプランは考 [続きを読む]
  • 元禄時代の太夫の人数‼?(^。^)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)ちょっと面白い資料を見つけました元禄年間の島原の遊女の数です太夫が38人、天神が91人鹿子位52人、端女郎が800人、引き船38人禿76人だったそうです天神以下約千人の遊女がいて太夫は38人やはり太夫になるのはとても狭き門だったことがわかります禿の養育はすべて太夫が衣食住すべてまかなっていたそうなので一人の太夫が平均二人の面倒を見ていたこと [続きを読む]
  • 幾岡屋さん‼?(^。^)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)FACE BOOKのつながりの方が幾岡屋さんという舞妓さんや芸妓さんの小物や雑貨、和風小物を商いされておられるお店が来月いっぱいで閉店されるという情報をいただきましたびっくりしましたでも確かにお父さんご高齢やったし御疲れになったのかな???ちょっとさみしいです花姿を始めるときながさきの簪の作り方を教えてくださったのも幾岡屋さんのお父さ [続きを読む]
  • 日舞のお稽古‼?(^。^)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)今週の日本舞踊の御稽古は基本をきちんと覚えましょうでした振付を習っている時にどうしても足が違う位置に来てしまう私股関節が硬いのかなまあ年齢も年齢だしな〜〜〜〜〜〜〜〜んて思ってましたら違う違う足が深く入りすぎているんやでってむしろ無理してるわ正しい位置を覚えたほうが楽になるよって脚力はいるけど、股関節に無理をかけるような動き [続きを読む]
  • 祇園祭りの禿さん‼?(^。^)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)先日ローカルニュースで祇園祭りの御稚児さんの発表がありましたこんなに小さいのにあんな大役をされるなんて本当にえらいな家族も大変だな御稚児さんは生神様なのでとても神聖なものですなのでご家族もとても気を使われて祇園祭りの備えられるそうです一緒に禿さんの発表もあったのですが両脇の男の子たちを禿って呼ぶんだってことに今年初めて気が付 [続きを読む]
  • 太夫とは‼?(??????)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)大阪新町には島原の扇屋が夕霧太夫らを連れて寛文12年(1672年)に移転しているのでここにだけは島原同様に太夫、天神がいた江戸吉原は花魁がいたが太夫の挌は許されていないまた京都の遊女は島原以外はすべて非公認であったと書いてありますが江戸吉原にも初期の頃は太夫がいました有名な方では高尾太夫がおられますこの本は大学教授の著書なのですが [続きを読む]
  • 太夫のはの続きです(^。^)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)太夫とはの続きです(^^♪また、都の中を大傘をさしかざせたり乗り物の駕籠のままで往来のできる特権までお公家さんや子女同様に認められた程である天保前(文化、文政)諸国遊女見立番付並に値段付というものが出ているがこれにも島原は順位を超越し勧進帳に納まって太夫は三十目、天神は二十五匁と記され島原から分かれた大阪の新町は番付け西方大関と [続きを読む]
  • 浮世絵風花魁姿‼?(^。^)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)太夫とはをちょっと休憩させていただきまして昨日のお仕事のご紹介です昨日はイギリスのゴッホを題材にしましたドキュメント映画に花姿でお支度させていただきましたゴッホが浮世絵から描いたとされる花魁の撮影が行われましたなんだかとても緊張しました映画の撮影の現場ってこんなに緊張するものなんだと思いましたそしてお支度させていただきました [続きを読む]
  • 太夫とは続きです(??????)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)太夫とは続きです(=^・・^=)太夫となるほどの者は幼少から古歌古文を覚え書道を学んで和歌、俳諧、漢詩をよくこなし、茶、花、香の道も深く修め、管弦舞踊はいうまでもなく蹴鞠、包丁(料理)盤双六貝おういなどにも長じたちい振舞もしとやかで貞淑であり相当の分限者の娘でもこれほどまでには育てられまいといわれたつまり太夫は技芸に長じた格式高い [続きを読む]
  • 昨日の続きです(^。^)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)昨日の続きですしかし、この演舞が必ず奉行の公認で行われ、観客の中にも多くの貴族が加わっており公的な施設を建造するための資金勧進の目的を持つこともあったのでこれらの遊女のうち、特に技芸に長じ貞淑の誉れ高い人に限り太夫号が公許され特別の待遇を受けるようになったのである太夫というのは五位の官人の別名であるが、ここでは松の位としたそ [続きを読む]
  • 島原の太夫とは?(^。^)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)島原の太夫とは秀吉、家康のいた慶長の頃までは、万里の小路の遊女が毎年2.3回、四条河原の小屋組みで大衆を集めて小舞や乱舞を公開し、人々の批判を仰いで技芸の上達を計っていた室町時代に高貴な人の前で猿楽を演じた人は臨時に五位相当の待遇を受けて能太夫、舞太夫と呼ばれていたが、万里小路の遊女が河原の演舞の時に猿楽の舞を見せたので観衆から [続きを読む]
  • 島原ことば‼?(^。^)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)一服吸いなまし!!!!(#^.^#)「あなたに届けてくんなましいと島原ことばといいなます」これは島原ことばという地唄の一節です島原にはなます言葉というものがあったそうで吉原にありんす言葉があったのと同じ理由だと思います地方から売られてきた女性には方言がありそれを隠すために里の言葉をおぼえさせたとありんす言葉の説明を聞いたことがありま [続きを読む]
  • 迷惑メール、腹がたつ‼?(^。^)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)朝パソコンを開きますと迷惑メールといいますのか詐欺メールといいますのかわかりませんが訳のわからないここを してくださいというメールがいっぱい来てます悪質だなと思いますのが実際にあるモールを騙って山のように送信してきますそんなに買い物している訳ないじゃないですか(・.・;)いくら迷惑メールの処理をしてもアドレスを変えて送って [続きを読む]
  • 花街のおねだん2
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)京都のおねだん花街ページを読み進めていきますとなんと実際の請求書が掲載されていましたちょっとびっくりよくこんなものを掲載させてくれはったものだと感心しましたお二人で6時間近く遊んで舞妓、芸妓、地方さんを呼んで25万弱内訳は略しますが高いのか安いのかわかりませんお座敷は普通2時間くらいなのでこのお方3倍の花代を使わはったことになりま [続きを読む]
  • 京都のおねだん‼?(^。^)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)最近読み始めた本に京都のおねだんというのがありますその中で舞妓さんの黒紋付き正装一式で800万から1000万と書いてあるページがありちょっとびっくりしましたなんぼなんでもそんなにはせいへんやろうというのが私の素直な感想です私が知り合いの呉服屋さんに聞いたのは芸妓はんで、一年の衣装すべてで2千万くらいかな私にはそれもだいぶ盛ってはるよ [続きを読む]
  • 阿古屋‼?(^。^)
  • おはようございます京都大好き島原の太夫姿が大好きな花姿、きむ姉です(#^.^#)金曜日の夜の放送の芸能花舞台は玉三郎様の伝心シリーズで阿古屋でした美しいなあと思う玉三郎様にしか演じられないのだそうです女形の最高峰だともおっしゃっておられました阿古屋の心の機微を玉三郎様が事細かく解説してくださってふ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜んと感心しておりました只阿古屋の供養塔のような物が六波羅さんにありますこの話京都の事な [続きを読む]