もきち♪ さん プロフィール

  •  
もきち♪さん: もきちのきもち 株とコンピュータ編
ハンドル名もきち♪ さん
ブログタイトルもきちのきもち 株とコンピュータ編
ブログURLhttps://mokichi7.blog.fc2.com/
サイト紹介文株式投資とコンピュータの話をゆるめに。。。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2016/01/06 16:03

もきち♪ さんのブログ記事

  • 価格帯別出来高をエクセルでグラフにする その3
  • 図1:ローソク足エクセルで価格帯別出来高を作成する方法を確認しています。その2で価格帯を見るためにローソク足チャートを作成しました。価格帯の範囲と区切り−−みょ ここから形を整えてお化粧していくみょう〜ん。今回それは後回しにして、ここでは価格帯別出来高を集計する範囲と区切りを確認します。ローソク足チャートを基準に範囲を決めるのです。図1を見ると、21,000円と25,000円の範囲とするのがよさそうです。チャー [続きを読む]
  • 価格帯別出来高をエクセルでグラフにする その2
  • 図1:日経平均日足6か月チャート+価格帯別出来高エクセルで価格帯別出来高を作成する方法を確認しています。その1で4本値と出来高をダウンロードしました。チャート全体のデザインさっそく価格帯別出来高の計算と行きたいところですが、その1でも確認したように、どの範囲でどれだけの区切りで出来高を集計するかを決める必要があります。−−みょ 終値の最大値と最小値を求めていい塩梅で区切るんだみょうん。それも二度手間 [続きを読む]
  • 価格帯別出来高をエクセルでグラフにする その1
  • 図1:日経平均日足6か月チャート+価格帯別出来高ということで価格帯別出来高を作成する方法を確認します。価格帯別出来高の方針価格帯別出来高といっても、実際の価格を調べるにはティック足ごとの出来高を調べる必要があります。−−みょ ティック足のデータをダウンロードするみょうん。確かに、数日分ならティック足ごとの出来高をダウンロードすることも可能です。でも、6か月となると話は別です。膨大な数量になる。それに [続きを読む]
  • 窓を窓で返す アイランドリバーサルとは?
  • 図1:日経平均日足6か月チャート+価格帯別出来高日経平均が荒れています。上昇したと思ったら下落して、毎日ジェットコースターみたいな相場が続いています。窓を窓で返すアイランドリバーサル直近では上昇して6か月高値を付けたと思ったら、結局元の水準に戻っています。そして、上昇でも下落でも窓を開けています。−−みょ 窓を開けて上昇したところで窓を開けて下降しているみょうん。窓を窓で返したということです。今回の [続きを読む]
  • 日経平均VIが上昇しています。
  • 図1:日経平均VI日足1年チャート日本株は今月初めの高値から急落しています。というか、世界同時株安です。おさまったようでまだまだ信用できません。日経平均VIということで、日経平均VIも急上昇しています。図1は日経平均VI日足終値の1年チャートです。−−みょ 2月に比べたらまだまだ低いみょうん。確かにVIXショックとも呼ばれている2月に比べたらまだ低いレベルですが、27.71まで急上昇しています。VIの動きを見ると、まだお [続きを読む]
  • FISCO 株・企業報2018冬号 読みました。
  •  ということで、「FISCO 株・企業報2018冬号 今、この株を買おう」を読みました。ということで、読んだ感想などを書いてみます。本に書かれていることと、本に触発された個人的意見が入っています。構成構成はいつものように、冒頭のSpecial Article.01で今回は「10年後の日本未来予想図 デジタル資本主義がやってくる!」を特集して、Special Article.02〜04で銘柄をリストアップして解説するといった寸法です。特集のSpecial Ar [続きを読む]
  • 10年後を考えると10年前が気になるのです。
  • 図1:FANGとiPhoneの歴史もきち♪はこう見えてFISCOソーシャルレポーターってのに認定されています。人は見かけで判断してはいけないのです。FISCO 株・企業報2018冬号 今、この株を買おうとはいってももきち♪です。ひよこ投資家™です。これを読んで勉強しなさいってんで、「FISCO 株・企業報2018冬号 今、この株を買おう」って本をいただきました。さっそく読み始めていますが、今号のサブタイトルは「10年後の日本未来予想図」 [続きを読む]
  • 月ごとの値幅
  • 図1:日経平均月次10年平均TRどうも最近の日本株は上がったり下がったりボラティリティが大きくなっています。10月は荒れる?マーケットのえらいさんは10月は荒れやすいと言っています。なんだかいろいろ理由をつけていましたが、どうも納得できません。いわゆるアノマリーだと言えそうです。ということで、調べてみました。2008年から2017年までの月ごとの値動きの大きさ(TR:true range)の平均値を並べたのが図1です。−−みょ [続きを読む]
  • 世界同時株安は落ち着いたのか?
  • 図1:日経平均とNYダウ相対チャート 1時間足5日チャート(HYPER SBI 12日15時時点)世界同時株安ってことで、日本株もどんどん安くなっています。落ち着いたのか?とは言っても、今日の日本株は安く寄り付いた直後に上昇して昨日の終値水準でもみ合ったのち引けにかけて上昇して最終的には日経平均株価で103.8円のプラスで引けました。昨日のダウは上昇する兆しが見えませんでしたが、先物では昨日の下げをほとんど取り戻してい [続きを読む]
  • アピタはユニーでファミマでドンキなのです。
  • 図1:アピタネットスーパー東海圏にはそこら中にアピタ・ユニー・ピアゴってスーパーがあります。名古屋にもたくさんあります。もきち♪もよく利用しています。ボトルコーヒーは毎回ネットスーパーで届けてもらっています。便利です。東海圏だけではだめなの?コンビニだってサークルK・サンクスがたくさんありました。東海圏ではユニーグループ・ホールディングスは盤石のように思えました。でも、これが調子が悪くてファミリーマ [続きを読む]
  • 大丈夫か? 東証の障害? アローヘッドへの攻撃?
  • 図1:「東証 システム 障害 原因」のGoogle検索結果ということで、昨日発生した東証のシステム障害について、今ある情報を並べてみます。何が起こったか?東証の株式取引システム「アローヘッド」では各証券会社からの取引注文を4つの接続振り分け装置で受けているということです。負荷を均等にするために、各証券会社から毎朝動作確認の電文を送るという仕組みになっています。この動作確認の電文が、通常の千倍近い量送られてき [続きを読む]
  • HUAWEI nova lite 2 奮闘中 その4 〜050 IP電話から緊急電話を使おう〜
  • 図1:警察署と消防署のGoogle検索結果ということで、050plusを使っています。思ったよりも快適です。その3までで初期印象を書いてきました。今回はある程度使ってみてIP電話の印象です。IP電話の印象IP電話の欠点は、大きく分けて次の3点だと思います。1.通話品質が悪い2.遅延が発生する3.かけられない電話がある使う前は一応これらを心配していました。いや。もきち♪はいいのです。問題はお嫁さん。お嫁さんにもあらかじ [続きを読む]
  • 9月の米雇用統計速報値(2018/10/5発表)
  • 図1:9月の米雇用統計速報値(2018/10/5発表)9月の米雇用統計速報値が2018/10/5に発表されました。雇用統計発表内容発表された内容は図1の通り、失業率は事前予想より0.1%少ない3.7%、平均時給は前年に対する比率が事前予想通り2.8%増加、前月に対する比率も事前予想通り0.3%の増加、非農業部門雇用者数(NPE:Nonfarm Payroll Employment)は事前予想が185千人の増加に対して134千人の増加にとどまりました。失業率は約49年 [続きを読む]
  • TAGとFTAとEPA
  • 図1:ロイター TAGはFTAと異なる、包括的なものではない=菅官房長官日本では日米FTPに対する拒否反応が強くて、なんだか新しくTAGって言葉を作ってけむに巻こうとしているようです。TAG−−みょ TKGっておいしいみょうん。確かにTKG(たまごかけごはん:Tamago Kake Gohan)はおいしい。でも、今回話題になっているのは卵かけご飯ではありません。TAG(日米物品貿易協定:Trade Agreement on Goods)は物品に限定する貿易 [続きを読む]
  • 投資の日に2次元と3次元の「とうしくん」を考える
  • 図1:日本証券業協会 「証券投資の日」と「とうしくん」について10月4日はとう(10)し(4)で「証券投資の日」です。1996年に制定されたということですが、いまいち盛り上がりに欠けると思っているのはもきち♪だけでしょうか。とうしくん2次元バージョンそして、今日が誕生日のマスコット「とうしくん」がいます。結構かわいい。図2:とうしくん兜町生まれの男の子で、証券知識普及プロジェクトに勤務しているということで [続きを読む]
  • HUAWEI nova lite 2 奮闘中 その3 〜貧民にはありがたい付属品〜
  • 図1:液晶保護フィルムということで、貧民スマホHUAWEI nova lite 2 奮闘中です。このスマホは本体価格がなんやかんやで3,800円(税別)とお安くて貧民スマホといえます。そして、ありがたいことに付属品が充実しているのです。付属品一覧やっとスマホが届きましたで書いたように、本体と充電器のほかに、ハードケースとイヤホンマイクと画面には保護フィルムまで貼り付けてあります。図2:開梱状態保護フィルム画面の保護フィルム [続きを読む]
  • フリック入力をね 練習しています。
  • 図1:スマートフォンでのフリック入力フリック入力って苦手なのです。とはいっても、スマホだとフリック入力ができないと何かと不便です。フリック入力練習アプリということで、フリック入力の練習アプリで練習を始めました。一応。評判がよさそうなフリック入力で文字の早打ち練習!タイピングの神様を利用しています。もちろん。まだ固まることや空振りやタッチミスが頻発しています。ただ、徐々にですがスピードアップしていま [続きを読む]
  • 今日から100均
  • 図1:日本取引所グループ 売買単位の統一100均って独自の進化を遂げていますね。日用品は普通に勝ったほうがお安かったりしますが、100均でしか売っていないようなアイデアグッズがたくさんあったりします。そして、わかりやすい。100均なのですから、特別に価格が書かれていなければ100円です。値段を見なくても安心です。株式の単元株式はそれぞれ現在価格が表示されていますが、1株ずつ買えるわけではありません。売買単位が決 [続きを読む]
  • HUAWEI nova lite 2 奮闘中 その2 〜実践 ネット電話〜
  • 図1:050 plus 起動画面ということで、HUAWEI nova lite 2 奮闘中です。その1でスクリーンショットと認証が便利になってるねってことが確認できました。ネット電話ということで、今回のテーマは貧民スマホです。月額基本料を極力抑えたいということで、ネット電話を活用することにしています。とは言っても、フリーで仕事をしている大人が「固定電話しかありません」では何かと問題がありそうなので、「050 plus」を活用しようと考 [続きを読む]
  • HUAWEI nova lite 2 奮闘中 その1
  • 図1:iSPEED画面をキャプチャということでHUAWEI nova lite 2とAndroid8.0とファーウェイの独自ユーザーインタフェースEMUIとの奮闘が続いています。毒を食らわば皿まで特に、今回は貧民スマホがテーマですので、今まで避けてきた危険地域「LINE」にも足を踏み入れました。電話の代わりに「050plus」を導入しましたが、そのままでは未導入の娘からの電話が有料になってしまいます。もきち♪としてはskypeの導入を強く要求しました [続きを読む]
  • やっとスマホが届きました
  • 図1:届いたスマホの開き先ほどようやくスマホが届きました。早速充電しながら設定しています。付属品HUAWEI nova lite 2には付属品が充実しています。図1に並べてみました。下段左の箱に、クイックスタートガイドと、本体とハードカバーと、上段左から、画面に貼ってある保護フィルムの言い訳と、SIMカバー取り出しピンと、充電ケーブルと、アダプターと、イヤホンマイクとです。輸送時の保護フィルムは、十分使用に耐えられると [続きを読む]
  • 頭が悪そうな誰かがえっちビデオを見たって言うのです。
  • 図1:心の安らぎの問題今年に入ってから届いた頭が悪そうな詐欺メールをカウントしています。本日届いたので53通目。一応すべて取ってあります。メールアドレスが漏れている?今日は立て続けに2通来ました。タイムスタンプを見ると間隔は30分です。どうやらメールアドレスの出どころは一つのようです。1通はいつものappleIDがなんたらかんたらって内容ですが、もう1通は図1の内容で、初めてのパターンです。エッチ動画にマルウェア [続きを読む]
  • アンロックとロック解除の怪
  • 図1:スマホ用小物ということで、スマホはまだ届きません。スマホを発注してから必要そうな小物を発注しましたが、そちらは無事届いています。本体のおまけ今回購入したスマホHUAWEI nova lite 2には輸送時の傷防止用に画面保護フィルムが貼られていて、カバーも付属しているってことで、追加で購入するものが少なくて済みます。−−みょ んでも輸送時の保護フィルムってそのあと使えないかもしれないみょうん。でも、先人のレビ [続きを読む]