あつし さん プロフィール

  •  
あつしさん: ありがとっと
ハンドル名あつし さん
ブログタイトルありがとっと
ブログURLhttp://fb.aiariga10.com/
サイト紹介文小樽発の自然と魚に感謝の釣り情報ブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2016/01/07 01:45

あつし さんのブログ記事

  • ティップランエギング
  • 初めて聞く方も多いと思いますが、船からアオリイカを釣る方法として流行っています。千葉の釣具店で専用エギを2個買いましたが、一番の違いは、シンカーの重さ。船からなので水深があるため、普通のエギよりかなり重く作られています。単に重くするなら、普通のエギにシンカーをプラスすれば良いのですが、それではフォールや流れている時の姿勢が前下がりでイカが乗らないため、全体のバランスを考えた中で重くしてあります。ア [続きを読む]
  • 脱北 カワハギとアオリイカ狙い
  • いえいえ、北が嫌で逃げた訳でもありませんし、途中撃たれるような命がけのものでもありません。写真は、案内してくれる方の先日の釣果ですが、うまくいけば、これくらいは釣れるかも、とのことです。まあ、あとは船が出られるかどうか、なんですがね〜汗※カワハギの肝和えが食べたい!その一心でございます。 [続きを読む]
  • マメイカロッドは、ソリッドかチューブラか?
  • ソリッドは、穂先が普通な感じで、チューブラは柔らかくてグンニャリ曲がる感じ。ちなみに、自分は、メジャークラフトのクロステージCRX-S762UL(メバリング/チューブラ)と同じくメジャークラフトのソルパラSPS-T792M(ロック&アジング/ソリッド)などを所有。左の白がチューブラ、右の青がソリッド。メバルなどの向こう合わせは食い込むチューブラ、アジングのように合わせが必要な場合は、張りのあるソリッドとも言われる。マメ [続きを読む]
  • 会社の人から釣りの誘い
  • 今朝、メールで、今日釣りに行けるかとの連絡。海況がよければ、神恵内かせたななんだけど、今日はムリムリ(^^;;東積丹の風裏で、マメとヤリでお茶濁しですね。その人、イカ道具ないから、早めに用意考えないと…道具は全部貸してあげてもよいけど、まあなんとかなるでしょう。結果は後ほどレポートしますね。 [続きを読む]
  • 古平の遊漁船からヤリイカのお誘い
  • 去年はオフショアのヤリイカ全然ダメだったみたいだけど、今年は少しは釣れているみたいで、今日お誘いの電話がありました。未使用のイカメタルの道具一式もあるけど、まだサイズが小さいから、チャレンジはもう少し先にしようと思ってます。まあ、磯に出られたら、船より釣れる場合もままあるので、微妙な感じでもあります。しかし、今年は時化が多くて困ります。ぶっ込みデカソイもそろそろよい頃なのに… [続きを読む]
  • 幻の魚、ゴマソイって知ってますか?
  • いえいえ、クロソイに入っているゴマ状の寄生虫ではありませんよ。形はソイですが、黒い身体に白い点々がゴマ状にあるちょっと気味の悪いソイです。市場魚貝類図鑑自分は釣り場で一度だけ見たことがあります。場所は余市の外防波堤のカーブ付近、堤防の窪みの潮だまりに居ました。気持ち悪いので放置されたんだと思います。あれ?と思われる方も多いでしょうが、余市の外防波堤はすでに立ち入り禁止で、この話は、かれこれ40年以上 [続きを読む]
  • 11/12 イカ釣り漁船に囲まれて
  • 激しい時化後に、風も収まったので小樽港へマメイカ調査、ハイ期待はしてませんよ〜避難しているイカ釣り漁船の灯りには、ベイトがわんさか。雰囲気は良いのですが…1パイかかって、外れました。それっきりです。。。メジャークラフトのトルザーエギングTZS−852ELも新調したんですがね〜2.5号くらいのエギを使うなら張りがあり、いい感じでオススメできますよ!色内でもちょこっとやりましたが、濁り酷いです。厩も凄い船 [続きを読む]
  • 冬の日本海はなぜ時化る?
  • 答え:北西の季節風が、強く吹き続くから。ロシアなどのアジア大陸が冷えて、空気の密度が大きくなり重くなることで大陸側に高気圧が発生。冷え切らない海のある太平洋側は、暖かく空気の密度が小さくて軽いので低気圧状態となる。風は、高気圧→低気圧に流れる。この一連の流れが、季節風。これが時化の状態を作ります。もし、冬は寒いし時化が続くから嫌だな、と思ったら、地球の地軸の傾き23.4度を0度にすること。そうしたら、 [続きを読む]
  • 11/9 ハモ最終戦 苫小牧
  • ハモとは、というより、最近魚と縁がありません(-。-;今年最後のハモ、それも根ハモを狙いに苫小牧に行きました。風も穏やかで条件的には良かったんですがね〜まわりでは、ポツ…です。自分にもいい感じのアタリでまずまずの型物をゲットしました。隣の方にタモ入れしてもらい、無事にミッション完了です。あと、ドンコのオマケが1で終了。全般に渋い感じでしたね。帰ってから測ると65センチくらいありました。やはり、遠投がいいよ [続きを読む]
  • 激投ジグ、投げ売り!
  • 来年のショアブリ用に即買いでした。でもピンクグロウだけど、エアロは微妙かなぁ〜スライドしないかも。6〜80gくらいが、自分的には使いやすいです。売っていた場所は、大阪梅田の量販店でした。北海道でなくて、ごめんなさい。 [続きを読む]
  • 今期、初ヤリイカ。出だしは厳しい(≧∇≦)
  • 11/2木曜日の遅い時間に、泊村寄りの神恵内の磯に出られないので、少し時間を置いて大森も偵察するが、やっぱりムリ。そりゃそうだよね、わかっているけど悪あがきでした。北上しながら、各漁港を見まわるも、イカの姿はなし。最後に、ウネリをかわせる磯場に入りエサ巻きエギのウキ釣り。微妙なアタリで、今期初の子ヤリちゃんゲット!他に数回アタリはあるが、活性低いのか、乗せられず終了。まあ、シーズンはこれからですよ、大 [続きを読む]
  • イカ釣りに神恵内まで来てみたが…
  • 古平がダメで、微妙だけど神恵内の磯でイカ釣りをと向かってみましたが、風はないけどウネリで磯が洗われている。沖には、かなり近くまでイカ釣り船が来ているから、磯にでられれば、きっとマイカが釣れると思います。最悪でも小ヤリポツポツかな。あ〜ぁ、残念!次回釣行は、11月中旬の予定です。 [続きを読む]
  • イカのこと、あれこれ…
  • 外は大荒れ、海にも行けないんで、iPhoneに向かいブログ書いてました。仕事柄、全国をまわることが多いのですが、以前、イカで有名な佐賀呼子の漁港で、漁師のおばちゃんが魚箱で、胴長20センチくらいのぷっくりしたイカを売っていました。「このイカなんて言うの?」と聞くと「ヤリイカだよ」と答える。いやいや、ヤリイカちがいますやろ〜と、切り返すと、絶対ヤリイカと答える、そんな押し問答がしばし続く…自分は、すでにケン [続きを読む]
  • マメイカ 二刀流で61パイ!
  • 師匠からのショアブリ情報も芳しくなく、代わりのマメイカも、いまいちモヤっとした状況で釣果の無い中、やっとそれなりに釣れました。数を釣るには、渓流用ののべ竿に、オッパイスッテの置き竿を加えることで、予想1.5倍の釣果アップ。条件にもよりますが、オススメいたします。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 2017/10/19マメイカ秘策で結果はいかに?
  • 本当は、今頃京都の祇園で、大宴会だったんですが、台風で飛べず、家にいました、涙※大宴会はウソでお仕事、京都出張でございます。釣ったマメイカを干して、エギに巻く作戦を決行すべく、小樽港北浜岸壁に行きました。こんな感じに、エサ撒きエギが完成!ウッキウキ~♪メタルハイドライトで準備はバッチリ!左のウキ釣りみたいなのは…魚探deeperです、アイフォンからWifiでつなぎ、アプリで見ます。AKAMIMIさんの影響で購入、笑 [続きを読む]
  • マメイカ攻略のための秘策!
  • 昨夜もこんな感じ…涙こんな感じに干して…上から2番目のエギを使い、餌巻きエギを作ってみます。一番上は、極小のテーラーですが、今のマメイカには少し大きいかと思われます。さあ、今夜決行!ホンダの発電機と、赤のメタルハライドランプで小樽港内でやってます。そんな怪しいオヤジを、見かけた方は声をかけてくださいね、笑 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 釣り保険入ってますか?
  • 激磯単独釣行派の自分は、幸いにして今まで、事故や遭難などはありませんが、一歩間違えば…とい場面は何度かあります。周りの人たちからは、遭難時の捜索費用うんぬんをさかんに言われていましたので、遅ればせながら釣りもカバーする傷害保険に加入しました。 以前からいろいろと探していましたが、結論として行き着いたのが、損保ジャパン日本興亜の傷害総合保険『THE ケガの保険』です。300万円の救援者費用負担が年間7,000 [続きを読む]
  • 今日お昼の小樽南防波堤
  • 昨日より少しましな感じ。なんとか釣りにはなるでしょう。重そうに袋を下げて戻る人がいましたが、はたして中身は?余談ですが、昨夜も港内マメイカ行きましたが、渋いです。釣れない病が感染したかな、爆 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 今日お昼の小樽南防波堤
  • 北寄りの風が強くて、内外ともに波が高く残念な状況です。もう、あのグロテスクな方々が岸寄りしていますが、今日はムリです。カジカ類は、赤系のワームなどによく反応しますので、へち(堤防ぎわ)を意識して探ると釣果あると思いますよ。あくまで、口を使わせて釣ってみましょう、笑規制やルールを守ってたのしみましょうね!参考:遊漁者が行える漁具は、たも網の場合、網口及び網の長さの最長部が40cm未満に限ります。もちろん [続きを読む]
  • 平成29年 秋さけ沿岸漁獲速報(9月30日現在)
  • 平成29年 秋さけ沿岸漁獲速報(9月30日現在)対前年比  (尾) (金額)オホーツク 63.8% 114.7%根室    43.4%  72.6%エリモ以東   29.5%  47.9%エリモ以西   72.7% 109.9%日本海   107.3% 154.3%総計    59.5% 100.6%昨年は、平成に入ってから最低の来遊数で、さらに今年は昨年と比較して96.2%と、最低を更新する予想が出ていましたが、それを下回るひどい状況ですね。金額では帳尻が合っている部分もありますが [続きを読む]
  • サケを避けて、久し振りにブリ狙いましたが…
  • テレビのニュースをチラ見しましたが、鮭の漁獲高は平成に入り最低だった去年をもさらに大きく下回っているとのこと。一体どうなっているんでしょうか?そんな訳で、いい情報もないので、連休の道北遠征も取り止め、せたな町方面へとブリ狙いです。今回は、あえていつもと違う場所で、釣り場開拓がテーマです。比較的気温も高く、東寄りの出し風で釣り日和ではありますが…なんせ全然反応ありません、汗唯一釣れたのは、ちびマゾイ [続きを読む]
  • 鮭の聖地に神は不在!?
  • 聖地巡礼も3日目を迎え、日劇のダンシングチームのごとき、ラインフィッシングにも慣れ、朝夕のほんの僅かなチャンスタイムを逃すまいと奮闘しました。結果、大ブナ、中ブナ、大マス、小姫…爆釣、銀ピカはいずこへ?聖地と呼ばれる場所に、神は不在でした。 [続きを読む]