瑠伽 さん プロフィール

  •  
瑠伽さん: BL浪漫譚
ハンドル名瑠伽 さん
ブログタイトルBL浪漫譚
ブログURLhttp://blromantan.blog.fc2.com/
サイト紹介文オリジナルBL小説。エロ多め。現代日本とファンタジー世界が舞台の魔王×高校生を不定期更新中
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/01/07 05:08

瑠伽 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • キンバク勇者の冒険譚 #16【R18】
  • "体当たりされる"そう思って身構えたけど、衝撃はなかった。飛びかかってきたスライムは、俺の膝から下に着地し、足にまとわりついている。逃げようと脚をひこうとしたけど、スライムの粘着質な体液から脚が抜けなかった。するとスライムが脚を伝って上がってくる。身体を這うその感覚に、思わずゾクリとしてしまった俺は、身体を動かしてスライムから逃れようとした。でも、脚を固められているから、抵抗にもならない。「あ……」 [続きを読む]
  • キンバク勇者の冒険譚 #15【R18】
  • もう……がまんできない……。腰が砕けうずくまりそうになる躰を男が抱き抱えるように支えた。「ほら。素直に言ってごらん?」男が囁く。甘く、でも、抗うことはゆるさないといったように。「欲し……。足りない。もっと……激しく……犯して……」「いいよ。激しく犯してあげる。とろっとろにして、堕としてあげるよ」男は次の駅で俺を連れて降りると、そのまま駅近のホテルに連れ込んだ。服を脱ぐのももどかしい程、俺達は欲情し [続きを読む]
  • キンバク勇者の冒険譚 #14【R18】
  • 男の手はわき腹を滑り落ち、ガチャガチャとベルトを外しにかかる。「やめ……!」俺は思わず息をのんだ。男がなにかを塗った乳首が熱を持つ。「な……?な……?」ひくひくと乳首はさらにそそり勃ち、シャツに触れるだけで腰が砕けそうになる。触りたい。触って転がして摘まんで弾きたい。そんな欲求が頭のナカをグルグルと回る。「たまらないだろう?」そう言うと俺のモノを取り出しそれを塗りたくると、手早くゴムを被せた。まさ [続きを読む]
  • キンバク勇者の冒険譚 #13【R18】
  • 「はぁっ」目が覚めて、俺は勢いよく起き上がった。アルミパイプのシングルベッド、横には勉強机。ここは、俺の部屋だ。夢?――――あれが夢じゃないってことはわかっているはずなのに。それでも夢だと思い込みたかった。頭を振ってベッドから降りようとすると、股間に違和感をおぼえた。ぬちゃっとした感覚に、ため息をつく。しかもまだ雄々しく勃ちあがっていて、さらにため息をついた。内側にべっとりと精液のついた下着を脱ぎ [続きを読む]
  • キンバク勇者の冒険譚 #12【R18】
  • 「ここは?」獅子王に連れられて入ったのは、天蓋付きの大きなベッドのある部屋だった。「ここは私の私室の一つです。どうぞ適当に腰掛けてください。私は宝箱を取って参ります」そう言うと奥に引っ込んでしまった。俺はあたりを見回し、腰掛けるところがベッドしかなかったのでそこに腰を下ろす。「なんか……クラクラする……」部屋は甘い香りが充満しており、そのせいかなんだかクラクラする。「はぁっ」艶っぽい吐息を漏らし、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …