美人髪コンサルタントゆーこママ さん プロフィール

  •  
美人髪コンサルタントゆーこママさん: モテ髪師大悟式美人髪コンサルタントなかたにゆうこ
ハンドル名美人髪コンサルタントゆーこママ さん
ブログタイトルモテ髪師大悟式美人髪コンサルタントなかたにゆうこ
ブログURLhttps://ameblo.jp/yuko-motegami/
サイト紹介文ヘアアイロンの90分のレッスンで不器用でも巻き髪ができる美人髪レッスン一日5分で艶ツヤ美髪
自由文モテ髪師大悟考案美人髪コンサルhttp://ameblo.jp/motegamishi/entry-11898353599.html
90分のレッスンでどんな不器用な人もヘアアイロンが使えるようになり、朝の5分でスタイリングできるよになります。
面倒だと思っていたスタイリングが簡単にできるよになり、髪も艶ツヤ。レイキヒーラー、アクセースバーズ®ファシリテーターでもあるので一緒にいるだけで癒されながらレッスンできます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供229回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2016/01/07 16:29

美人髪コンサルタントゆーこママ さんのブログ記事

  • ”未来を予約するCITTA手帳先行販売到着??”
  • 10月始まりの手帳が届きました! 売り込まずに選ばれる3秒で理想のお客様の心を鷲掴み魅せるセルフブランディングゆかこママです今回はウェブ限定色のターコイズ!青木千草さんのCITTA手帳 オフホワイトの手帳は3?方眼ノート。 ついてることを知らなくて、勝手にサプライズプレゼントしてもらった気分 ワクワクLISTを開けるだけで何故かワクワクしばらくの間手帳2冊持ち始めてCITTA手帳を手にしてたのは恐ろしいくらいの偶然の [続きを読む]
  • したい髪型ができるって嬉しい?
  • ヘアアイロンでセルフスタイリングしたら、綺麗もかわいいも思いのままになる魅せる巻き髪れっすん こんにちは、ゆかこママです 昨日、魅せる髪型診断を受けてくださったかたからこんな髪型にするにはどうしてるんでしょうか?とラインでご相談がありました。 ボブの方 ヘアアイロンを使って再現にチャレンジ サイド、襟足とも画像の方よりも長いので少し全体に下がっている感じ。 これの作り方はそんなに難しくなくて [続きを読む]
  • お客様に「あ、これ私」と思ってもらえる名刺を作る3stepその1
  • 徳島の市の阿波おどり実行委員会がその入場料収入を増やそうと、観客の人気が集中する総踊りを中止し、四つの演舞場に踊り手や観客を分散させる演出を導入 踊る阿呆に見る阿呆同じ阿呆なら踊らにゃ損損 この演出で入場料収入が本当に増えたのかとっても気になりますね。 営業が苦手!おうちサロネーゼ、週末カフェ起業家さんが3秒で理想のお客様の心を鷲掴み売り込まずに選ばれる魅せるセルフブランディング ゆかこママです。 で [続きを読む]
  • ブログカスタマイズより重要なこと忘れていませんか?
  • アメブロで集客するならカスタマイズが先と思ってませんか?今回はカスタマイズについてプロデュースコースでもお話していることを大公開!営業が苦手!おうちサロネーゼ、週末起業OLが3秒で理想のお客様の心を鷲掴み売り込まずに選ばれる魅せるセルフブランディングゆかこママです アメブロって色々なスペースごとにカスタマイズができますよね。ヘッダーのデザインやサイドバーやプラグインなど。 いろいろやれるとこはありま [続きを読む]
  • 巻き髪ができるようになって雰囲気を褒められました
  • 髪は美容師さんにセットしてもらうもの? 起業2年目までの女性起業家さんのブランディング構築と魅せるセルフスタイリング ゆかこママです。 魅せるセルフスタイリング不器用だからできないと思っていたヘアアイロンを使って巻き髪をすることで自分でお気に入りのスタイリングできるようになるレッスンです 最近、レッスンきてにいただいたかたのビフォーアフターをブログにできていませんでした というのも、女性起業家の方な [続きを読む]
  • バナナクリップがきれいに止まってくれない
  • リボンやビーズ、ラインストーンなどでできたバナナクリップは挟むだけでおしゃれに見えて重宝しますよね。営業が苦手!おうちサロネーゼ、週末カフェ起業家さんが3秒で理想のお客様の心を鷲掴み売り込まずに選ばれる魅せるセルフブランディングプロデュース たった5分で簡単セルフスタイリング魅せる巻き髪コンシェルジュゆかこママです アクセサリショップのヘアアクセのコーナーでも種類がたくさん並んでるバナナクリップです [続きを読む]
  • 【魅せるセルフスタイリング】習ったことを忘れないために
  • 営業が苦手!おうちサロネーゼ、週末カフェ起業家さんが3秒で理想のお客様の心を鷲掴み売り込まずに選ばれる魅せるセルフブランディング ゆかこママです ヘアアイロンで巻き髪とスタイリングのレッスンはうねる、広がる扱いづらい髪の方も パーマをかけなくてもスタイリングできるようになり髪が扱いやすくなると喜んでいただいています 習ったその日から自宅で再現できて慣れれば5分かからずにヘアアイロンを使ってセルフ [続きを読む]
  • 今日はバナナの日
  • バナナ、茶色になっても食べる?▼本日限定!ブログスタンプあなたもスタンプをGETしよう酵素ドリンクメーカーのファスティングマイスターのデュプロマをいただいてから、3年超、朝はコーヒーとバナナ1本それに今年の春から自家製ヨーグルト。だいたい5本入りを買うので、食べきるまでに茶色くなるとは稀。 でも、茶色くなったらどうすか。 ちょっとそのままでは食べたくないですよね。 そんな時は皮をむいて一口大に切ってから冷 [続きを読む]
  • 簡単まとめ髪くるりんぱハーフアップからのローポニー
  • 今日のヘアアレンジ まとめてばっかりで変わり映えしませんがくるりんぱハーフアップからのポニーテール。 去年ヘアドネーションでショートになったのでやっとくくれるまでになりましたがまだ襟足は落ちてきます。ハーフアップをくるりんぱしてから襟足を低い位置でくるりんぱと束ねました。 ヘアゴム隠しはセリアで買ったシュシュなんちゃってパールとラインストーンにゴールドの縁取りがちょっとオシャレ100円ショップもショッ [続きを読む]
  • 欲しいアレが見つかりました!
  • 表紙買い!付録にもビビッ 営業が苦手!おうちサロネーゼ、週末カフェ起業家さんが3秒で理想のお客様の心を鷲掴み売り込まずに選ばれる魅せるセルフブランディングプロデュースゆかこママですスーパーで夕飯のお買い物に行って、レジに向かうとその手前に雑誌の棚に安室ちゃ〜んついついお持ち帰り安室ちゃんだけに惹かれたワケじゃなくこの夏ヘビロテの籠バッグとこの手の雑誌の付録って結構機能性もあっておしゃれに作られてま [続きを読む]
  • ヘアアイロンで巻き髪がうまくいかないのは○○のせい^^;
  • 先週末から、日本ボクシング連盟の話題でもちきりですね。 営業が苦手!おうちサロネーゼ、週末カフェ起業家さんが3秒で理想のお客様の心を鷲掴み売り込まずに選ばれる魅せるセルフブランディングプロデュースゆかこママです先日のこと。キッチン鋏を洗っていたら右手親指を切ってしましましたもう完治していますがなんで、切っちゃったかというと実は、へんな癖があって刃物を洗う時だけスポンジを左手で使うんです。包丁とかナ [続きを読む]
  • ”ブログカスタマイズは必要?”
  • 起業したて、これから起業を考えてるなら気になるのがブログカスタマイズですよね。 営業が苦手!おうちサロネーゼ、週末カフェ起業家さんが3秒で理想のお客様の心を鷲掴み売り込まずに選ばれる魅せるセルフブランディング ゆかこママです。 2年前に書いていた記事。 高額のカスタマイズ作成を依頼しなくてもノウハウを読み漁ったりしなくてもあなたのもとに集まってくる方が面白い・読みやすい・ためになる記事をかくこと [続きを読む]
  • ハイビスカスで元気のおすそ分け
  • 昨日蕾にほんのり色がついてたハイビスカスが今朝は咲いていました\(^o^)/元気に咲いてる花を見ると元気になりますよねっ。 て、ことで元気のおすそ分けでした起業しようかな?起業したての女性起業家さんのそこが知りたいが満載のメルマガ毎日配信中ご登録はこちら8月のイベント 講座 自然と目標が達成できる忙しい女性起業家のためのスケジュール調整講座計画倒れににならない計画の立て方を知って不と負のスパイラルからぬ [続きを読む]
  • 引き寄せの法則の裏側知ってる?
  • 「本を出版しませんか?」こう聞かれたらどう返事しますか? 営業が苦手!おうちサロネーゼ、週末カフェ起業家さんが3秒で理想のお客様の心を鷲掴み売り込まずに選ばれる魅せるセルフブランディング ゆかこママです。 ちなみに冒頭のセリフ実際に電話がかかってきました起業してファッション誌の特集のオファーもこういう出版のお話やラジオ出演もいただきますがわたしには密かに心に決めていることがあるのでその条件をクリア [続きを読む]
  • 売り上げをあげるためにまずすることひとつ
  • 桐谷美玲さんが結婚を発表したと思ったらこんどは前田敦子さん立て続けの報道にびっくり おうちサロネーゼ、週末カフェ起業家さんなら3秒で理想のお客様の心を鷲掴み売り込まずに選ばれる魅せるセルフブランディングプロデュース ゆかこママです。 タレントさんやアイドルって好きなことをお仕事にしてるイメージですよね。 「好きなことを仕事にできて羨ましいなぁ」 そんな気持ち一度や二度・・・ もっとたくさん、持った [続きを読む]