レイキティーチャー やまもとあきこ さん プロフィール

  •  
レイキティーチャー やまもとあきこさん: 左京区 自分を愛するレイキヒーリングHug Life
ハンドル名レイキティーチャー やまもとあきこ さん
ブログタイトル左京区 自分を愛するレイキヒーリングHug Life
ブログURLhttps://ameblo.jp/yamamotonotakaramono/
サイト紹介文レイキヒーリングという、シンプルだけど深い幸せへと導いてくれるお手当てのお話です。
自由文Hug Lifeではレイキヒーリングの施術、レイキをできるようになる講座を開催しています。
レイキというお手当ては、わたしたちを幸せな在り方へと導くお手当てです。娘が先天性気管狭窄症という疾患を持って生まれ、根治術を受けました。苛酷な日々でしたが、その中で学べたことを今に生かしてヒーリングしています。闘病成長記録も公開中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供294回 / 365日(平均5.6回/週) - 参加 2016/01/07 20:13

レイキティーチャー やまもとあきこ さんのブログ記事

  • 人としての土台、花咲き華となるには。
  • レイキっていうのはね、 「新しいものを、特別に手に入れる」 ことじゃないんだよ。 ・・・ そもそも、人として、どう生きるべきか。 その、本来すでにもっている「土台」を磨き、 誰もがもうすでに、「特別な自分を生きてる」 持って生まれたそのいのち、本来の自分を、輝かせるためのものなんだよ・・・。 ☆☆☆ これは、先日講座前に氏神様におまいりしたときに、湧いてきたメッセージです。 ありがたいことに、レイキヒ [続きを読む]
  • お命、ちょうだいいたします。
  • 〜おいのち、ちょうだいいたします。〜今日わたしは、この肉体、この感情、すべての?わたし?から、今日というわたしの「いのち」を、ちょうだいします。今日という、わたしの「時間」を、ちょうだいします。、、、いのちは、じかんだ。時間は、命だ。だから。今日わたしは、今日を共に過ごすあなたからも、時間であり、そのお命を、いただくのです。そして、わたしもまた、同じように。互いに差し出しあって、いくのでしょう。、 [続きを読む]
  • レイキを日常的に活かす、心のコツ。
  • 「あきこさんみたいに、レイキを日常的に使えてないんです・・・」 と、時々、生徒さんから言われることがあります。 じゃ、私自身、日常的にどれくらいレイキをしてるか? と言えば、正直なところ、 レイキやるぞ!!!と意気込んでるわけでもないんですよ。 ただただ、もう、 日常なんです。 この手が、日常的に動いてくれることと、同じくらいに。 ・・・ 日常的にレイキを活かす、心のコツってどこにある? 今日は、そんな [続きを読む]
  • 「希」という漢字のなりたち知ってる?
  • 悩むのって、しんどい。 めんどくさい。 けど、 悩んじゃいけない!悩みたくない!と、 避けようとするほど、悩みから逃げるほど、 けっきょく、逃げられない気がする。 なにに悩んでて、なにがいやなのかな。その悩みは、どこから生まれるのかな。 ・・・で、どうしたいの? みるべきものがそこにあるから、悩みも傷みも生まれる。 ・・・ で、 唐突だけど、 希望の「希」の字のなりたちって、知ってる? これは、 織り [続きを読む]
  • 過去の道を支えにして、今の怖さを超える
  • なんだかわからないけど、変わっていく時の気がする・・・ わかっていはいたけど、とうとう、このタイミングがやってきたのかな・・・ ・・・みたいな。 「未知の扉」の前に立っている感覚があるときって、 どこか、怖さがない?せ〜の!で踏み出す勇気がいるとき、ない? 未知は、わくわくだけじゃなくて、怖れともセットだ。 「それでも、今は、進む時な気がする。」 ・・・ そんなときに、背中を支えてくれるものは、な [続きを読む]
  • 思い出せたら、やればいいだけ。
  • 人って、つい日常の感謝を忘れるね・・・ と、よくいいますが。 こういう時は、置き忘れた感謝を、思い出せる機会なんだよね。 それならば、 忘れた自分を責めるより、 せっかく思い出せたのだから、その「日常への感謝」を、したらいいと思うんだ。 思い出せたことにさえ、感謝して。 ・・・今、私の町は、土砂災害警戒区域です。 それでも、今はまだ無事に私たちを護ってくれている。大きな崩れなく、わたしたちを生かし [続きを読む]
  • こんなときに思う・・・自分と同じように見知らぬ誰かを案じること。
  • 京都も大雨です。 ・・・って、みんな知ってるよね(笑)テレビつけたって、同じ映像と情報が共有されてるのだから。 不謹慎かもしれないけど、思ったこと呟きます。 ☆☆☆☆ 西日本から東日本にも拡がってるのかな。 すごい範囲で、同時期にこの状況だよ。 ・・・ これほど広範囲のみんなが、これほど同時に、 「同じような気持ちや大変さ」 を、 同時期に、同じように感じられたことって、 今まで、あったかな。 ・・ [続きを読む]
  • 子育てのしんどさ、かわいさ。〜なんてことないつぶやきです〜
  • 小さい頃は、 ご飯をたべるにもトイレにいくにも風呂はいるにも遊ぶにも、なにからなにまでサポートが必要で、 お母さんやお父さんは、そりゃもう物理的にしんどい。いやがおうでも、振り回される。24時間それなんだもん、そりゃもう、必死のパッチだ。「トイレくらい、自由にさせてくれ〜!!!あったかいものは、あったかいうちに食わせてくれ〜!!!」と、何度叫んだことだろう(笑 1人ではなんにも出来ない幼子に、一から [続きを読む]
  • わが子のために元気でいること
  • 親として、 わが子のために、わたしが一番したいと思うのは、 子どもが、安心して、親の元を巣立てるような、元気な親であること。 だからこそ、まずは わたし自身が、健やかであること。 だと思っています。 でもこれ、 「おかあさんは太陽なんだから、いつも元気に笑っていなきゃ!」 てことじゃ、なくて、です。 人間だから、泣いたり笑ったり、悶々してみたり、日々いろいろだけれど、 そんな中で、 元気な「フリ」を [続きを読む]
  • 自分を塞き止めないで
  • あきこは、なんでなんで??が多いなぁ〜。 考えすぎなのよ。 想像が豊かねぇ〜。 小さな頃から、そういわれ続けて。 なんで?って思うのは、フツウじゃないことなのかな?考えるのは、よくないことなのか・・・想像がひろがるのは、おかしいことなのか・・・ 無意識のうちに、そう思っていた。 そしていつしか、 「考える自分」 「言葉が溢れる自分」 「想像が豊かな自分」を、きらいになった。 ・・・そんなあたしを、最 [続きを読む]
  • 主語を自分にする
  • たとえばです。 どうしてもどうして好きな人ができたら、(※たとえそれが、本当は愛ではなくて、衝動であっても) 親や友達の反対押し切っても、嘘ついても、ついていったりする。 それとは逆に、 もろもろの反対を押し切らず、別れを選んだ場合。 「親が反対したから、別れたわ」 なのか? それとも、 「あなたと一緒にいるよりも、わたしは、親の気持ちに沿うことを選ぶわ」 ・・・なのか。 きっかけとなった「親の反対と [続きを読む]
  • レイキ再受講講座スタートのお知らせ
  • Hug Lifeの新しいメニュー、 レイキ再受講講座スタートのご案内をさせていただきます。 「レイキを出来る人」、になるためではなく、 「自分との対話=宇宙との対話」する方法であり、「豊かに生きる在り方」である、レイキという叡智を身につけることで、 本来の自分を発揮しながら、あなたがあなたらしく、わたしがわたしらしく。この日々を謳歌できますように。何気ない日々の中に、生きる歓びや感謝をたくさん感じられますよ [続きを読む]
  • 何度も学ぶことで与えられるもの
  • 「すべての人の中に、自分で自分を癒す力があるんだ」 息子が産道から飛び出した瞬間、どこから聴こえたのか、湧いたのか?わたしの中に響いた声でした。 あの頃から、身体やエネルギーへの学びが始まって、ヨガや食や、お手当てやレイキ、いろんなことを学んできて、12年が過ぎた今も、なんども同じことを、学び続けています。 これはもう知ってる、わかってる(つもり) ・・・のことと、 出来ているかどうかは、また別物 [続きを読む]
  • Hug生徒さんへの、ラブレター
  • みんなそれぞれ、いろんな思いがあって、ここに来てくれる。 なりたい自分、手放したい自分、もっと自分を愛したい・・・と思う自分、家族をもっと愛したい!と願う自分。 いろんな自分をもって、ここに来てくれる。 そして、3日間の講座、だいたい3ヶ月をかけて、“そこへ向かう道しるべ”  を手にして、 卒業していく。 ・・・のだけれど、 目の前の日々に追われてるうちに、 つい、 なぜ、レイキを学びたいと思ったの [続きを読む]
  • ちょっときゅんっとくる話〜むすめの胸のこと〜
  • きょうはね、ちょっと聴いてほしくて。 書いてみようと思います。 娘の、“がんばったマーク” のはなし。 ☆☆☆ きのう、学校から電話があった。 「今日むすめさんが学校で、学年上の男子から、“その傷怖いから、明日から大きいコートで隠してきて”と言われたそうです。その当人には、そういうことは言わないように学校で指導しますので・・・一応、おかあさんにも、ご連絡をさせていただきました。」 というものだった [続きを読む]
  • 心配すんな、個性なんて、ほっといても勝手に溢れてる
  • あっという間に、6月も過ぎ去ろうとしていますね。 今月に入ってすぐに、 自分充電します、ブログもただ思うままに書いてみます・・・ なんて、勢いづいて書いたはいいが。 文面、内容、べつにそれほど変わってない! ってところが、 なによりコッパズカシイ!!!!! ・・・というのが、本音です。 でもね、 気分的に、とても楽になりました。 “伝えよう、わかるように伝わるように書こう。必要な人のために、書い [続きを読む]
  • “自分力”のちから
  • やるポーズは同じなのに。間合い、空気、構成、声、アジャスト・・・いろんなところに、その人の“世界”がみえる。ヨガを心から愛し、その人自身がヨガを味わってる、それを人と分かち合う歓びが、空間に伝ってくるような。 そんなヨガインストラクターさんが、わたしは好きだ。 作るものは、同じものなのに。ちょっとした隙間に、その人ならではのこだわりやセンスが見え隠れする。ワクワク作ったのかな、色選ぶのこだわってる [続きを読む]
  • 気絶するほど悩ましい子育て
  • 中一の息子の、テスト期間に突入している。 一日にけっこうな時間を勉強するように指導されているが、 土曜日・・・昼からウハウハとゲーム三昧の息子。 「いつ勉強すんの?」「え、4時からやで!」 ふ〜ん・・。こめかみがピクっとざわめく、が、深呼吸。 息子の主体性な!大事にせんとな!!!あはははは・・・。 ・・・ 4時になった。 「なぁ、4時やで。」「うん、ゲームのキリが悪いし、5時にするわ。大丈夫や。」 え [続きを読む]
  • 鏡の自分を好きになるアクセサリー
  • 「どんなんにするかは、美香に任せるよ。 美香の思う、わたしのイメージでよろしく。」 と、なんともざっくりしたオーダーを、心友の美香にお願いしたら、 ラブラドライトのネックレスがやってきた。 「この石を見たときさ、あっこの瞳の色を、思い出してん。」 ・・・やって。 嬉しかったなぁ。 心のこもったアクセサリーを、ありがとうね美香。 写真じゃわかりにくいですが、光に透かすと、うっすら虹色に輝く、ラブ [続きを読む]
  • レイキってさ、道標だよ。
  • ふっと湧いた、電車の中で。そのまま書きます。☆☆☆レイキってさ、自分らしく生きるための、道標。なんだと思うんだよね。、、、道標ね、案内ね。必ずそこに連れってくれる、行き先確定の乗り物じゃないの。「レイキをしたら、自分らしく生きることが必ずできるようになります。」じゃなくて。その道標をみて、どっちに行くか決めるのも、どこに寄り道するかも、じゃこっちじゃない方行こうかな、歩いてあそこまで行こうかな [続きを読む]
  • 見張るじゃなくて、見守ろう〜夏至点に寄せて思うこと〜
  • これも教訓だと、ときにはじぶんを戒めていこう。振り返ろう。 なにかあるとき、この視点は、大事なことです。学びです。 ・・・だけれど、やりすぎると、苦しいよね。 まるで、いつもいつも、 自分を「見張ってる」、疑いだらけの番人みたいで。 ・・・ 「見守る」と、「見張る」は、きっと違うもの。 間違えぬよう、踏み外さぬよう、正しくあるよう、正しいと世間に思われる自分であるよう、よき母であるよう、よき人で [続きを読む]
  • 自分の魅力、知ってますか?
  • 誰かの魅力は、すっごくわかりやすいのに。 自分に魅力って、自分で見つけにくいし、わかりにくいし、認めにくいものですね。 わたしのここが、わたしは好きだなぁ〜。 ・・・なんて、そういうのを思うこと自体、こっぱずかしかったりするし。 でも、 自分で自分の魅力がわかりにくいのは、 あまりにも自分的にはフツウなことすぎて、見えてないだけ。あまりにナチュラルに、なんなくやってるから、え、これ??って気づいて [続きを読む]
  • マニュアルで元気になろうとするよりも、素直になること。
  • 阪神大震災のときも、相当こわかった。 でもあのときは、 子どもがいなかった。 そのぶん、身軽だった。 今回は、 子どもがいる状況での揺れ。 前回の怖さとはまた、違う感覚のドキドキを、初めて知った。 1人じゃない怖さがあることを、知った。 危機という「体感」を、味わった。 人生ってほんと、 経験してみて、初めてわかること、経験しないと理解できないことが、たくさんあるね。 「揺れて怖かったけど、それでも [続きを読む]
  • ピンクのサラダ〜こんなときこそ、美味しいご飯を作る〜
  • おかげさまで、代休で家にいた子供たちも、結構揺れた地域で仕事してる旦那も、実家の家族もみな無事。高槻の友人もみんな無事でした。 ご心配を下さった皆様、お心下さり、ありがとうございます! 無事であることに感謝して。今あちらこちらで尽力下さる方々に、感謝の気持ちを忘れず。できることがあるなら、手を差し出す。これ以上被害が出ないことを祈り。窓の解放や水など、防災関係などチェックして、 まだあると思うけ [続きを読む]
  • 思考優位だからこそ、感じられるもの、伝えられるもの
  • わたし、ヨガだレイキだ、いわゆる「感覚もの」に携わらせてもらってて、 それなのに、こういうこと言っちゃなんですけどね・・・ わたし、思考優位、理屈優位型です。ほっとけば、すぐに考えすぎるし、すぐに堂々巡りになります。 感じなきゃ、考えるよりも、感じなきゃ。考えないようにしなきゃ、考え過ぎる自分を、手放さなきゃ。 ・・・と、それを「思考で」、手放そう、変えようとすればするほど、 思考は膨らみ、感じる [続きを読む]