seicolin さん プロフィール

  •  
seicolinさん: ミーハーdeCINEMA
ハンドル名seicolin さん
ブログタイトルミーハーdeCINEMA
ブログURLhttp://seicolin.hatenablog.com/
サイト紹介文ミーハー視点の、イラストつき映画感想ブログです。
自由文ジャンルに関係なくチョイスしてるつもりだけど、感想はなぜかホラー多め。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供68回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2016/01/08 10:02

seicolin さんのブログ記事

  • チェインド
  • chained / ジェニファー・リンチあらすじ少年ティムが母親と一緒に乗ったタクシーは、あろうことか連続殺人犯の車だった!あぁタクシーに乗った時点で早々に訪れる運の尽き。しかし殺人鬼ボブの目的はレイプ殺人であるゆえに、ターゲットは女性のみ。小便臭い小僧など、てんでお呼びではなかったのです。つーか、意外と几帳面な殺人鬼、ルーティンから外れる行動(少年殺人)はいたしません。だからといってさらってきたモ [続きを読む]
  • お気に入りの脇役ピックアップPart1
  • 脇役2人組セレクト5※注 画像はイメージです。この2人は脇役ではございません。あと、今回GoTは関係ありません・・・。映画で印象に残ってる脇役・・・ちゅーたら、星の数ほどおりますがな!ということで、今回は特に「ペア」という縛りをオノレに課してみました。それでも今回限りで終わる気はしませんので、とりあえずPart1ってことで・・・。ノッキン・オン・ヘヴンズ・ドアのギャングコンビパイレーツオブカリビアンの [続きを読む]
  • ノーマン・リーダス
  • Norman Reedusボディ・クライム背中に憂いをしょったちょいワル加減の妙!ノ、ノーマン!その罪作りな美しさは何事ですか!その瞳にチラ見されたら、もう間違いなくノーマン地獄に堕ちちゃいますよね・・・。堕落ついでに相棒見つけて処刑人ごっこまでしたくなる!!書くとたったの一行だが、この現象はヤバイ。ご近所さんに知れたら世間体がヤバイ!!しかしすでにアタイは体裁に対する呪縛から解き放たれた(俗に言う開き [続きを読む]
  • ゲーム・オブ・スローンズ キャラクターメモ
  • Game of Thrones キャラクターメモデナーリス・ターガリエン(エミリア・クラーク)体が小さくムチっとしていて日本人好みのかわいらしい容姿だってのに、馬の生心臓とかガシっとつかんで、顔面を血まみれにしつつ食らうシーンとかあるんですよね。耐火性があるのでしょっちゅう火の海に立つんですけど、そのたびに服が燃えますので、結果お色直しが多くて衣装の多彩さも楽しめました。あとドラゴンに対して「ドラカラス」を使 [続きを読む]
  • ゲーム・オブ・スローンズ中間報告その2
  • Game of Thrones Season 1〜6 Part2前置き中間報告の続きでございます。ご注意ポインツなどは前回と同じです。かいつまんで申しますと、ミーハーが大はしゃぎしているうちに、ポロっとネタバレすることあるからごめんね。ってことでございます。とくに、「これから見るぞ」という志のあるGoT未見の方にとっては白紙からはじめるのがベストですので、もしアタイが泣きながら後ろ髪をひいて「いかないでええええ〜〜」と引き止 [続きを読む]
  • ゲーム・オブ・スローンズ中間報告その1
  • Game of Thrones Season 1〜6 Part1前置きおくればせながら、ゲーム・オブ・スローンズを見始めました。今まさに、なにこれ、凄い!!面白い!!やめられぬ!!!・・・となってるところです。そもそもアタイは一旦何かにハマったら、憑き物を落とすまでは他の映画情報を受け付けない性質ですので(悲しいかな、脳内メモリ少な目でして・・・)現状が長引くと、おちおち他の映画も見られません。今ほかに目にしてる映像と [続きを読む]
  • 夏シネマピックアップ5
  • 夏シネマおススメの5本といっても青い空白い雲、風鈴にスイカ!・・・みたいなさわやか系映画は思いつきませんでした。脳裏に浮かぶのはネバっと汗臭い、夏ならではの不愉快映画ばっかしでして・・・。が、せめて挿入画だけは青空のシーンとか、夏のポジティブな場面を選ぶべく、努力してみました! 夏シネマおススメの5本 悪魔のいけにえ ペーパーボーイ 真夏の引力 聖なる狂気 [続きを読む]
  • お嬢さん
  • Ah-ga-ssi (아가씨)/ パク・チャヌクうそぴょんお耽美うぉ〜っ、なんだこれ!!ムハー!!してやられたわ、おのれ変態め〜〜〜〜っっ!!実は以前、この映画と原作を同じくする「荊の城」なるドラマのプチ感想をば書きました。seicolin.hatenablog.comドラマ版「荊の城」はサラとモードが主役だったし百合描写は美しく、似顔絵もストレートな耽美目線で描きやすかった。なのに何?こっちの主役は、なんとビックリ上月の [続きを読む]
  • サラ・ガドン
  • Sarah Gadonクローネンバーグ親子のミューズ?サラ・ガドンさんですよ!満場一致で女神よね!いまさら言葉など必要ないがあえて字数を稼ぎますと、これこそ万人が求める完璧な美貌、創造の神の匠の業がうなりを上げた、100年に一人出るか出ないかのデザインでございましょう。美しく、かつ品良くととのった目鼻口すべて、生物の限界を軽々超えた透明感。ぶっちゃけ、細胞ぜんぶピンクでできてて、しかも透けてるやつじゃない? [続きを読む]
  • ベルサイユ シーズン2
  • Versailles Season 2BBCドラマのヴェルサイユ 、待望のシーズン2を完走しましたのでメモします。ぶっちゃけ、ミーハーが騒いでいるだけなんですが、それゆえ忖度なしに感じたことをそのまま言う、という習性が、わたくしにはございます。そんなわけでいつもながら、強いてネタバレもしませんがわざわざ回避もしませんので、さまよえる未見の方は、どうぞご用心くださいまし・・・。さて。Netflixでの配信を今か今かと楽しみに [続きを読む]
  • ダウントンアビー/シーズン6(トーマス限定)その1
  • Downton Abbey6トーマス限定Part1わかっております。そのお気持ち、痛いほど。ツッコミは甘んじてお受けします。前回はこれでしたね。ドラマの感想が、カケラもなくて済みませんでした。seicolin.hatenablog.comそして今回、1〜5がないにもかかわらず、6。しかし、ここはこういうブログでございますので、ごめんごめん・・・。だって、シーズン6のトーマスさんは、いやに弱気でしおらしくて、やだもう、元気出してよ!!イキイキ [続きを読む]
  • ウルフ・ホール
  • Wolf Hall / ピーター・コズミンスキー ヒラリー・マンテルの小説『ウルフ・ホール』と『罪人を召し出せ』を、イギリスBBCがドラマ化したやつ、とのことでございます。数多あるヘンリー8世もののなかでも、トマス・クロムウェルの視点から描かれているのって、他になくないですか?同じトマスでもトマス・モアならもっとありがちだと思うんですけど、どっちかっていうと悪役カテゴリのクロムウェルさんが主役だなどとは、逆に新 [続きを読む]
  • 特捜部Q-Pからのメッセージ-
  • Flaskepost fra P (2016) ハンス・ペテル・モランド特捜部Qシリーズ第三弾ユッシ・エーズラ・オールスン原作、特捜部Qシリーズの三作目。今回、監督が交代した模様で、前二作とは微妙に雰囲気が変わったかも。まぁ、どっちがどう、って比べることに興味はないけど・・・、つーかシリーズ全部好きなのはまぎれもないけど、少なくとも今回は美形キャスト率があがっていたので、眼福アンド似顔絵描きが楽しかったことを、記してお [続きを読む]
  • 特捜部Q-キジ殺し-
  • Fasandaeberne/ミケル・ノガール 特捜部Qシリーズ2作め 前回の事件の解決により、特捜部Qは、解決済み事件の書類整理という名目の島流し部署から、未解決事件花形捜査班にレベルアップし、しかも秘書と猫まで加わりました!猫の名前はキャット。訳すれば猫!ミケとかタマですらない!!うむ、カールらしいです。たぶん、カールはセンスが良くも悪くもなく、ぶっちゃけ「センスが存在しない」んじゃないかな。や〜ね〜、んもー可愛 [続きを読む]
  • ケヴィン・ベーコン
  • Kevin Baconチャームポイントは鼻お待たせしました!いやいや、誰も待っていなくとも、私がお待ちしてました!なんじゃそれ!と自分でも思うけどまぁいいか。今回は「トレマーズ」をはじめ、「インビジブル」や「ダークネス」でおなじみの、ケヴィン・ベーコンさんを描きました。ひとえに、顔面における鼻の穴の重要さを語るために。そもそも、ケヴィン・ベーコンという名前の認知度は、大変なものでございます。フットルース [続きを読む]
  • Amazonプライム発掘ホラー5選(2017年7月現在)
  • アマゾンプライムで見かけた、ちょっとムフっとなったホラー5本アマゾンプライムは本数が少ないので、5本だけチョイスいたします。もちろん、ベストやおススメなどではございませず、あくまでも、「アタイがムフっ」となったやつでございます。チョイスの精度や信憑性を求められたら、たちまちシドロモドロになりますことを、お含み置きいただけたら助かります。(予防線)ちなみに、誰もがもう見たであろうメジャー良作は、こん [続きを読む]
  • 美少女映画ピックアップ5(女子校編)Part1
  • 美少女が印象的な女子校もの5本!今回は、趣味の美少女映画ではしゃぎたいと思い、女子校ものを集めてみました。テヘヘ。美少女ね〜〜いいですよ〜〜ハマるよね〜〜。・・・と、今まさにアタイ自身、美少女映画萌えモードに突入しておるわけですが、きっかけは、コメントにて、「ミネハハ」「エコール」「モスダイアリー」を教えてもらったからなのです。(ブログやってて良かった!!いろいろ教わってます!各位さまありがとう [続きを読む]
  • エンジェル
  • Angel  (2007年) / フランソワ・オゾンそういえばこの映画、最初に見た時、ちょっとした嫌悪感みたいなのを感じて、ドヨ〜ン!と沈んだものでした。原作者が作り上げたヒロインもヒロインなんですが、こういうヒロインをスクリーン上に、ドーンと描きあげてくれちゃった、オゾン監督に苦手意識が湧いたというか。でも、不思議と「二度と見ない!」ってわけじゃなくて、コンディションのいい時に、また見直してみることで、 [続きを読む]
  • 蘭陵王
  • 北斉の美しき仮面の皇子カッコいい!オラの趣味のお絵かきを貼ります・・・・Netflixで全話配信してたので、ついついガン見してしまいました。美形のヒーローものなので、ドス茶色い歴史もの、とはいかないのは承知の上だったんですけど、フィクション成分がかなり多めで、予想以上にピンクの恋愛ものでございました。ツッコミ所が多いのは楽しくていいんですけど、さすがに乙女すぎる展開は、アタイのようなオッサンにとっ [続きを読む]
  • Netflix発掘ホラー10選(2017年6月現在)
  • Netflixで見かけた、ちょっとプハっとなったホラー10本以前U-NEXT版をやってスベりましたけど、メインで視聴してるのは、やっぱりNetflixなので、ネトフリバージョンもヒネリ出しておきたいと思います。ネトフリは、正しく優良コンテンツが多いのですが、そっち方面はアタイのようなボンクラミーハーには敷居が高うございますので、あえて外しておりまする。あくまでも、「そこまでメジャーじゃないし、それほどコアってわけで [続きを読む]
  • 汚れなき情事
  • Cracks / ジョーダン・スコット女の子たちの寄宿学校もの!(ネタバレ多し)おっと!邦題にだまされてはいけませぬ。情事という言葉は、ちょっとニュアンスが違う気がして、個人的にそこ重要。これ、ジョーダン・スコット長編初監督作という点もプレミアムな、みずみずしい一品だと思います。ちなみに、リドリー・スコット監督がお父さんらしく、製作には故トニー・スコットさんの名前もあるので、舞台裏に想像を巡らせると、 [続きを読む]
  • U-NEXT発掘ホラー10選(2017年6月現在)
  • U-NEXTで見かけた、ちょっとプホっとなるホラー10本これまでさんざんU-NEXTには、してやられた感があるアタイですけど、しょうこりもなく、またしても二度目の無料お試しコースからの〜、有料プランに突入してます(三ヶ月半額サービスみたいなのに釣られた!)。環境によっては再生がガタガタになったり、一覧からマイリスト登録中に迷子になったりと、使い勝手は相変わらずイマイチだと感じるものの、他では見かけないラインナ [続きを読む]