Le coq works さん プロフィール

  •  
Le coq worksさん: Le coq worksの一期一会
ハンドル名Le coq works さん
ブログタイトルLe coq worksの一期一会
ブログURLhttp://lecoqworks51.hatenablog.com/
サイト紹介文いまだ道の途中ですが、ゆっくり歩いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 365日(平均0.8回/週) - 参加 2016/01/08 12:02

Le coq works さんのブログ記事

  • 一月はゆく。
  • ほんとにながいこと悩んでいた。睡眠の質を変えたい。短時間でも良質の睡眠は疲労を回復させられる。食生活も見直そう。などなど、いろんな面からの見直しがほぼすべて実行できたのは昨年後半に入ってからであった。毎日のことなのに、睡眠時間や質の改善は思うほどうまくいかなかった。たくさん寝る時間はない。食生活はせめて改善しよう。昼ご飯もゆっくり食べよう。帰宅したら夜間はおだやかに過ごそう。とにかく早く寝よう。そ [続きを読む]
  • 人工知能(AI)の進歩で世の中はどう変わるか?
  • お題「人工知能(AI)の進歩で世の中はどう変わるか?」新しい仕事が生まれていて、意外とまったりとしたコミュニティが構築されるかも。AIがある意味では平等に、公正に判断して秩序が保たれ、争いが不毛だと感じるようにもなり、無用の争いより、共存すること、共生すること、穏やかに小さな暮らしを継続、いや持続可能性を考えていく。一人暮らし、孤独死、おひとりさま、ソロジャー、などのひとり静かに、自己責任で暮らすこと [続きを読む]
  • 2018年、どんな旅にしたいか考えてみる。
  • 今年の抱負は健康第一。食生活もカイゼン、睡眠もカイゼン、仕事もカイゼン!意気込んでおく。まだ松の内。明日の七草がゆを作ったら、もうちょっと仕事始めモードになってあきらめもつく・・・休みありがたかった・・・こんなにお正月を意識して過ごしたのはひさしぶりで、いつだって休みなし、年中無休、そりゃ寝込むか。そして今年は旅。のんびりカメラ持って旅に。行きたい場所に。ずっと行ってなかった町に。そう思えばがんば [続きを読む]
  • 2017年を振り返る大晦日になりました。
  • おおみそかになるといつも、おせちができても、すぐに年越しそばのしたくに追われてやれやれと除夜の鐘だったので、今年はちょっとおせちへの取り組み方も変えて、早めに買い出しする。食べたいものを作る。少なめに作る。に徹しました。クリスマスの後すぐに準備をはじめれば余裕で焦らないでいい、と思いながらなかなか仕事納めまであわただしくて。予定をもくもくとすすめて、おいしく、楽しく台所にややこもりながら、家族との [続きを読む]
  • クリスマスでよかった。
  • ここ数年、ほんとうに厳しいことばかりでもう乗り越えられないかも、とはじめて思うほど自分にとっては苦しい時間でした。いまここまでこれたから、もうちょっとがんばろう。クリスマスがあってよかった。こんな日があることさえつらかったけど、まだがんばれそうです。次の局面も用意されているようだけど、とりあえずそこも越えられるようにがんばってみます。って書いておけば、がんばれそうな気もするし。とりあえず睡眠時間が [続きを読む]
  • AIな暮らし、思いのほか愛はある
  • すでに日常のすきまから入りこみ、気づけばすっかり便利になっている毎日。まさにAIのある暮らしをしていますが、かなり近い将来、AIスピーカーやドローン、そしてロボットが、もっと生活のアイテムになっているだろうと思うと少し、長生きしてみたい。そんなことを思います。きっとその道具は、安全な暮らしにも役立ってくれて孤独死を減らし、孤食を減らし、いろんな働き方ができるようになっていると思えるので。少し先の住む家 [続きを読む]
  • 洗濯に夢中の水曜日
  • 寝不足で歩きながら寝られそう。そんな水曜日を迎えてしまったので早く寝ることだけが今日の楽しみでした。眠気がなんどもめぐってくるなか、それでも起きているにはエネルギーが必要なのでは?!という思い込みでいつもより食べました。でも甘いものが多すぎて、むしろマイナス。わかっています。くたびれた状態でなんとか動き続けるためにせっせと洗濯しただけです。水仕事で手が荒れにくくなる、というハンドクリームが気になっ [続きを読む]
  • 今週中にやっておきたいこと
  • そんなところから始めることにしました。とりあえず買い出し。こつこつと。野菜が、じわじわと上がっているのがわかりました。この半月、こまめに通っていたのです。栄養とか予算とかうまく考えるにはそれが合っていたようで。数日で10円さらりと値上げするのを目の当たりにしてしまったのでショックでした。ああ、こうやって物価が変わっていくんだな。でもお財布事情は一日では変わらないかも。そんな中でもできるだけ変わりなく [続きを読む]
  • 時間がないのよほんとに!!
  • 今年中にやっておきたいことはまだあきらめていませんが、なんとも時間がないというのにそんなときにくる間の悪い要求の多さったら。おお、それがまさに自分らしいってことなんじゃないのか・・・ちょっと残念ですが、いたしかたなく週明けからどたばた続きです。健康状態は遅々としているようで、最悪の事態は起こさずに済みました。よかった。元気になっていると思います。あとは気の持ちようでなんとか年末まで爆走。もう爆走に [続きを読む]
  • 今年中にやっておきたいこと、多過ぎなんで!!
  • 今週のお題「今年中にやっておきたいこと」あいかわらず今年中にしておこうとしたことが残っているざんねんなタイプです。今年の後半はきっちりすっかり体調を崩してなさけないほど仕事がたまり、身動き取れずはや12月です。ぼやいてもしかたないのでもくもくとやっているうちに半ばすぎてなさけない週末を2回迎えてしまいました。それでもしかたないので今週はもうちょっとだけでも加速して片付けに集中しています。仕事納めまで [続きを読む]
  • あったかグッズが欠かせませんよ、ええ。
  • お題「あったかグッズ」お腹を冷やさない、のどを、肩を冷やさない(アスリートじゃないけど。)足を冷やさない。冷やさないことが健康管理のすべてです。と言い切ってもいいくらい、冷やさないようになりました。夏の裸足はしあわせな、体調が整っている目安になっています。疲れがのどに出るようで、肩が冷えてもすぐ喉が腫れるのでのどまわり、ストールとかハイネックとかだいすきです。のどを守っているとかなり丈夫になりまし [続きを読む]
  • 雑感、雑な感じではない。
  • 梅雨と違って、とりあえずべたべたのじとじとから離れている季節ですが、乾燥がのどにこたえます。菌の繁殖にももってこいとかかんべんしてほしいです。かといって湿度たっぷりあっても、いくつかのなにかが、カビてそれもまた残念極まりないです。家が古いせいか、物がすぐカビます。そうするとひともカビます。こころが・・・いやいや、それはさておいてかびたこころを洗って乾かしながら今日も生きていきましょう。あ、だからそ [続きを読む]
  • 腸は第二の脳と言うそうですけど。
  • 以下、ひとりごとです。よく、おなか痛くなるようになりました。問題です。困りものです。夏はいろいろあったので、あきらめもつきますが、もう秋、いや冬を目指していくこの日々の中でお腹痛いのはまいります。まいってます。冷やさないようにとか食べ物とかあとはストレス気をつけてるんですけどどうもだめです。脱水。で脱力。そんなですけどこのおいしいものがあふれかえる時期に損した気分。腸を大事にしないとね [続きを読む]
  • なんでこんな目に合うの。
  • そう思うことが多かったここ数年は、負けいくさ続きの気分でした。うんざりするようなことばかりであげくのはてにこの結末?そんな自分のふがいなさにみじめになるばかりで。弱音をはくことも許されないほど追い打ちをかけられて。もはやこれまでか、と思うような出来事に身体はまいったようで。こうなったのは取り組み方に甘さがあったから、もういちどていねいに取り組み直して、ひとつひとつやり直そう。解決能力を試されている [続きを読む]
  • 記事を書く、をクリックすると
  • その動作にサーバーが迷っているのかすぐには編集画面にならずぐるぐるがはじまり、自分のブログトップが表示されたりすると今書いている人が多いのかな、とか思うぼんやりるこっくです。病は気から、の古き時代のことばの意味をたどりながら自分のこの数年、いやもう少しをたどってみると兆候はあり、サインは出され続けていたことを思い出しました。複数のサインが兆候が表出し、るこっくよ、ちょっとからだがまいっているぞと。 [続きを読む]
  • 今年買ってよかったもの
  • 今週のお題「今年買ってよかったもの」あります。Office 365あ、そうじゃなくてブーツです。ショートブーツですが、足元暖かく歩きやすい。しっかり安心して歩き回れて何着ても合います、たぶん。元気になりたくて買いました。でもほんとはロングブーツはいてみたいのです。もっと暖かそう。もうちょっと元気になったら。[リリオブランコ] ブーツ サイドジップショートブーツ 2783003 ブラック(本革風スムース) 23.0~23.5 cm出版社 [続きを読む]
  • 病は気から
  • そう思うほかないほど悩むときはあるものですが、どうもそろそろ向き合うほかないらしく寝込んでわかるもっと早く病院に行けばよかったんだろうな。の思いが家族に心配やら迷惑やら書けてしまう無責任さがなさけない木曜日となりました。「気」のせいじゃないあきらかにまずいなと思うのはいつもちょっとだけ時間がたってからのことが多いです。これは「鈍感力」じゃぁないんだろうな。反省中のるこっくです。 [続きを読む]
  • 行ってみたい
  • 今週のお題「行ってみたい場所」ひさびさにすきなお題だったので。雨が気温をさらに低くしてくれるので今朝からあまりにも寒いです。このあたりでは19度くらいでしょうか。できるだけ重ね着しました。この調子で今週は低いまま、寒いままだといいます。極端に気温が下がる10月、忙しさもひとしお。この半年のつかれが出てきたこのごろ、でも眠れるようになってきました。コーヒー飲んでも眠れる、それはいいことなのだとおもうこと [続きを読む]
  • なみだの作用
  • お題「最近涙したこと」かなしいできごとで涙が出るのはしかたないが、くやしくてなみだがでるのはあまりおぼえがない。くやしなきするのさえくやしかったからだ。こないだはくやしかった。理由は言えないが、ほんとにこんなくやしいことがあるのか、と。そのこころに問いたい、なぜ、そんなにまでかなしいことをするのか、と。そこまでねじれてしまっているのか。もう、どんなことばも、こころもそのこころにふれることはできない [続きを読む]
  • 晴れ、ときどき。
  • 心はいつも同じ場所にいないけど、ひとりではない、と思うので荒れた空模様でも暮らしていけるのか、とたくさんの方との出会いがあったことが、いまも、これからも支えになっていくと思います。今日は晴れて、洗濯物もよく乾いてくれそう。衣替えをすすめながら、心の整理もまた、すすめたい。そんな10月の連休です。 [続きを読む]
  • 大人げないのにおとなです。
  • まだ迷いも多く、まだまだ模索が続くと思うと、ためいきもでます。自分のいままでをふりかえるとよけいに。何をしてきたのか、と。積み重ねた時間はあっても、きらいなことば、いいまわし?表現?とかを聞くとぞわっとします。それはどんなものか、人にもよるでしょうけど、不快なことばとか、態度にはなかなかおとなになれません。さらりと聞き流せないこともたくさんあって。身の丈に合った生活。はい、それはわかります。すごく [続きを読む]
  • そういえば夏休みの宿題はなんだったのか、といえば。
  • お題「自由研究」夏休み最後の日曜日、今日もすこぶるいい天気。10月のいまとなってはここまで書いて途絶えた下書きこそが夏休みの宿題、になってしまった。あのときは夏休みが終わってしまうことでああ、またいつものまいにちか、というなんとも日曜日にサザエさんを見ていたときに感じたあの気持ちになっていた。夏休みが終わっても休みたければその分前倒しで仕事を進めればいいのだ。そして休みたい日程で休めばいいのだ。それ [続きを読む]
  • 読まれるブログを
  • めざせない、あいかわらずのるこっくです。のどが乾燥する季節になり、のどすっきり龍〇散などを持ち歩くこのごろ。でもありがたいことに1粒でじゅうぶん落ち着くので、口の中ざらざらになることもなく、乾燥地帯での任務をを終えて帰宅できます。このあたりは風が流れるので、季節の変わり目をしみじみ感じて暮らせるのですが、秋なんだな、と虫の声や、落ちてくる(降ってくる)木の葉に感慨にふける間もなく、衣替えを粛々とす [続きを読む]