peco さん プロフィール

  •  
pecoさん: Pecograph
ハンドル名peco さん
ブログタイトルPecograph
ブログURLhttp://www.pecograph.com/note/
サイト紹介文写真日記のような
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供171回 / 365日(平均3.3回/週) - 参加 2016/01/08 13:38

peco さんのブログ記事

  • となりのイスラム
  • 渦潮で有名な鳴門海峡周辺には、いくつかの島があります。それらの島と四国本土を結ぶ渡船があり、鳴門教育大学がある高島と、多くの商業施設がある黒崎を結ぶ「黒崎渡船」は、朝から夕方までたくさんの人が利用しています。5年前に、この渡船を1日密着して取材したことがあります。その時、ヒジャブをかぶった留学生に出会いました。とてもかわいらしい雰囲気のこの二人は声をかけると快く取材に応じてくれました。けれども声をか [続きを読む]
  • 英語について最近思ってること。
  • 毎日、どうやったら英語がもっと話せるようになるのか、考えています。考え続けてはいるけれども、焦らない。多分そうやって楽しんで学び続けることが、自分にとっての一番の近道だと信じています。そしてこれはどんなことにも通じているように思います。最近、ちょっとだけ英作文するスピードが早くなったように思います。読む、書く、話す、聞くの4技能はそれぞれ関係しているけれども、その中でもとりわけ、「書くこと」と「話 [続きを読む]
  • morning bird
  • 温かかったり、寒かったり、この一ヶ月の気温の変化に気持ちがなかなかついていけないけれど、着実に日の出の時刻が早くなってきています。最近は朝、部屋に差し込む太陽の光で目がさめることも。これを機に、しっかり朝型生活に戻したいな。英語で早起きの人のことをmorning birdというそうです。I want to be a morning bird!まずは6時半起床からがんばってみよう。目覚めではなく、起床。そして集中して仕事をして、夜は仕事以 [続きを読む]
  • 高知の楽しい思い出
  • 土曜日は高知へ写真の旅へ。事務局としてお手伝いをさせていただいているフォトアーキペラゴ写真学校の講師を務める石川直樹さんの四国での初の大規模個展が高知ではじまったため土曜日はいつもの高松での講義を飛び出して、高知での課外授業となりました。現在3期目を開講中の写真学校も はじまって丸3年が経過、4月から4年目に入ります。(奇しくも私が英語の勉強を始めた時期とまったく同じ!)高知ではOBのみなさんも集まって [続きを読む]
  • 椿泊の朝
  • 朝食の前に、椿泊の町を散策。まずは 神社を参拝。四国の東に突き出た半島の先っぽの狭い平地に、住居がひしめきあってるのが一望できます。めざすはあの灯台まで!この日はかなり海がシケていたけれども、沖へと向かう漁船もちらほらと。向こうに見えるのは、四国最東端の蒲生田岬。実は今から約40年前、この場所に原発が建設される計画が上がっていたのだそうです。椿泊の漁師たちが中心となって反対運動を起こして阻止すること [続きを読む]
  • ゆきや荘で魚三昧!
  • まだまだ冬の名残が残っていた3月のはじめ、友人と3人で徳島県南&室戸へ1泊2日の旅にでかけました。この旅最大の目的は四国の最東端の椿泊にある民宿「ゆきや荘」にお魚をたらふく食べに行くこと。実はこの数年の間に何度か旅を計画していたんだけど、あいにく予約で埋まっていたり、2年半前には宿が火事に見舞われたりして行くことができなかったので、ようやく念願叶ったり、です。朝のバスで大阪から到着した友達をピックアッ [続きを読む]
  • 八角形の窓
  • 徳島城址公園のお堀から見える、八角形の窓が並んだの検察庁の建物。老朽化に伴い建替が決まって、少しずつその準備が進められています。この一本向こうにある国道バイパスで信号待ちをしている時、ボーッとこの建物を眺めるのが好きです。とても堅い仕事が営まれている場所なのに、この八角形の窓があるお陰でチャーミングに見えるなぁ、と。誰が設計したのか知りたくて、これまでに何度かネット調べてみたけれど分からず。この八 [続きを読む]
  • A Cherry blossom petal
  • The petals of cherry blossoms fall like snow.One of them fell on my windscreen.Cherry blossoms are short-lived.So they remind peop
    le that life is short and beautiful.My father pass away in cherry blossom season of 2years ago.Today,I visited my father’s grave
    with my mom.A lot of cherry blossoms bloom in the cemetery park as same as last year.I remember the beautiful and colorful spring
    scene cons [続きを読む]
  • プチ花見
  • 近所に勤めている友達のお昼休みに近くのスーパーでお弁当を買って公園でジャスト1時間だけの、お花見ピクニック。正午少し前に着いたので、毎年恒例のお堀沿いの満開の桜の木の下の特等席を確保。風が吹くと、桜の花びらが舞い散ってきました。公園は私たちと同じような花見客で賑わっていました。桜の季節の、この多幸感溢れる雰囲気が大好きです。短い時間だったけど、今年もこうしてお花見に来れてしあわせです。 [続きを読む]
  • in half bloom
  • 2days ago,cherry blossoms of Tokushima Central park are in half blooming.The peak bloom period is earlier than usual.I’d like to go on a Hanami picnic with my friends and enjoy food and sake under the tree.I hope I have time to space…How busy the end of fiscal year is!! [続きを読む]
  • 2年前
  • Macのハードディスクがいっぱいになってきたのでデジカメで撮った写真データを少しずつ整理しています。これはちょうど2年前の3月26日に撮ったもの。北海道新幹線が開通したというニュースを父の入院しているホスピスの病室で見ていました。この頃、4歳になったばかりの甥っ子のマイブームがプラレール。北海道新幹線の車両にも夢中だったので「元気になったら、みんなで乗りに行こうね」なんて話を、父と母としていました。楽天的 [続きを読む]
  • Cherry blossoms have started blooming!
  • 桜の名所でもある近所の公園の桜が咲き始めました。なんだかソワソワしてしまいます。レアジョブのレッスンでも、桜のことを聞かれることが多くなりました。シンガーポールの旅から帰国してすぐにはじめた英語の勉強も、4年目に突入。もう少し日本の桜についてうまく説明できるようになりたいと思っていた矢先に、とてもいい動画を発見。桜が散ってしまうまでに、いくつかマスターしたいと思います。フレーズmemoHanami is a Japan [続きを読む]
  • 寒の戻り
  • 春分の日。関東方面では雪が降ったとのニュース。徳島もどんより曇ってて寒い1日。近所の公園の桜のつぼみも、せっかく膨らみかけてたのに、またストップして、と気ぜわしいだろうな。勝手な希望だけど、ゆっくり咲いてくれるとうれしい。いろいろ追われて、朝からキリキリ胃を痛めながら仕事をする年度末の祝日です。来週末は4月だって。 [続きを読む]
  • Terima kasih!
  • 7泊8日のマレーシアの旅も、いよいよ終わり。空港まで送ってくれるという友達の言葉に甘えて、この旅最後のマレーシアドライブ。本当に、何から何までありがとう。彼女や彼女の家族が住んでいなかったらきっと一生訪れることがなかったマレーシア。訪れるまでは「東南アジアの発展途上国のひとつ」程度の認識しかなかったけれどもこの1週間でそれが大きく変わりました。人がおおらかであたたかいこと、食べ物がとっても美味しいこ [続きを読む]
  • タマンデサを散策
  • マレーシア滞在最後の朝は、夜明け前にどこかのモスクから聞こえてきた礼拝を呼びかけるアザーンの音で目が覚めました。パッキングを済ませた後、友達家族の住むタマンデサの街並みをふらっと散策しました。中華系マレー人が多く住むこのエリア。軒先に赤いランタンを吊るした住居が並んでいました。中国では赤は幸運をもたらす色と言われてるそう。確かに見た目にも福々しい。ペパーミンントグリーンのファサードがかわいらしいク [続きを読む]
  • 雨でピンチ!!
  • クアラルンプールで過ごす最後の夜。MIDVALLY MEGA MALLからチャイナタウンにあるセントラルマーケットに移動。あいにくの雨と、広いモールの歩き疲れからチャイナタウンを散策する気になれず、セントラルマーケット内にあるお店を冷やかしてウィンドーショッピング。この旅の記念に何か自分へのお土産を買おうと思ったけど、最近とにかく物欲がなくて、これというものも見つからず。(マレーシアだけに限らず、東京や大阪に行って [続きを読む]
  • 春がきた。
  • ホワイトデーの今日は20度近くまで気温がグッと上がり、早咲きの蜂須賀桜も一気に開花しはじめました。ちょうどひと月前は雪が5cmも積もっていた し、先週末は冬物のコートを羽織っても寒いくらいだったのに、一気に春めいてきました。ソメイヨシノの蕾もかなり膨らんでてピンクの花びらが見え隠れするものもチラホラと。1週間後くらいには開花が始まるのではないのかな。 [続きを読む]
  • MIDVALLY MEGA MALL
  • Jalan Jalan Japanへ行った後は、マレーシアで最大級のメガモール「MIDVALLY MEGA MALL」へ。さっきのモールが人も車もガラガラで閑古鳥が鳴きまくっていたのに反して、こちらは巨大な駐車場も満車でなかなか車が停めれないくらいの混みっぷり。店内もたくさんの人で賑わってました。ここに来た目的は、両替とお土産を買うため。「レートのいい両替所がミッドバレーのモールにある」と、マレーシア在住経験のあるレアジョブの先生 [続きを読む]
  • 驚愕の立地!Jalan Jalan Japan
  • マレーシアの旅を計画中に「クアラルンプールに来たら、ぜひ見てもらいたいお店がある」と、友達が言っていた場所に案内してもらいました。Jalan Jalan Japan。ブックオフが展開する日本のリユース品を扱うお店です。まず驚いたのが、その立地。クアラルンプール郊外の古いショッピングモールの中にあるのですが、そのモール内がシャッター街と化していること。吹き抜けスペースから1〜3階を見渡したところ。お昼過ぎに行ったにも [続きを読む]
  • 漁師町の夜
  • 週末、友達と1泊2日で近場の旅に出かけました。夕食後、泊まった宿の近くを散策していると、ふっと眼の前にあらわれた、洗濯干し場。周りに街灯がほとんどないので、夜空を背景に、スポットライトがあたったかのようにひときわ明るく、浮かび上がって見えました。もう少し歩いた半島の先っぽでは、たくさんの星がとても綺麗に見えました。マレーシアの旅の記録も後ちょっと。そっちを先に仕上げるか、この旅の記憶が薄れないうちに [続きを読む]
  • 充実!マレーシア国立博物館
  • マレーシア滞在も残すところあと2日。厳密に言えば、翌日のお昼すぎには空港に着いていないといけないので、あちこち探索できるのはこの日が最後。友達のおすすめで、マレーシア国立博物館に連れて行ってもらいました。正直言うと、美術館は好きだけれども、あんまり博物館には興味がなくて、どうかなぁ..とちょっと思ったんだけど、行って大正解!とても博識な日本語ガイドさんに2時間みっちり案内してもらってマレーシアという国 [続きを読む]
  • 高架下で雨宿り
  • 今日は朝から春待ちの雨が降り続けています。熱帯雨林気候のマレーシアでは、さっきまで青空が広がっていたのに突然のスコールに見舞われることもしばし。雨が降り始めると、バイクに乗った人たちは高架下で雨宿りをしたり合羽を着たりしていました。こんなわずかなスペースにもたくさんの人とバイクが。ブレブレだけど、マレーシアの雨を愛おしく思い出させてくれる写真たちです。 [続きを読む]
  • 客家飯店でスチームボート
  • マレーシア滞在も残すところあと1日半となった水曜日の夜は友達の旦那さんも一緒に3人でごはんを食べに行きました。KLCC地区というクアラルンプールのど真ん中、高層ビルが建ち並ぶエリアの谷間にある「客家飯店」へ。「スチームボート」と呼ばれる具だくさんの鍋料理で有名なお店だそうです。それ以外にもメニューには中華系マレーシア料理がズラリ!セレクトはすべて旦那さんにおまかせで、テーブルに次々と美味しそうな料理が並 [続きを読む]
  • イスラム美術にうっとり。
  • 併設のレストランでランチを済ませて、イスラム美術館内の展示をじっくり鑑賞しました。イスラム美術に関してほとんど知識がないまま訪れたけど、その圧倒的な美しさに、ただただうっとり見惚れるばかり。虫眼鏡で見ないと文字が読めないくらい、小さなサイズのコーラン。装丁がとても美しい。イスラム教は偶像崇拝を禁止している宗教なので、キリスト教のように聖書の話をモチーフにして描かれた絵画などはありません。そのかわり [続きを読む]