とふとふ さん プロフィール

  •  
とふとふさん: カラオケのバイトは楽しくてラクなのか!?
ハンドル名とふとふ さん
ブログタイトルカラオケのバイトは楽しくてラクなのか!?
ブログURLhttp://karaokebaito.seesaa.net/
サイト紹介文カラオケのバイトでの体験談や裏話、暴露話を面白おかしく書いています。是非読んでいってください!!
自由文紹介文で書いた内容の他にも、お客さんとしてカラオケに行ったときにより楽しめる方法やお得な利用の仕方、カラオケのバイトをして得をすることなどカラオケにまつわることは全て書いていきます。
また、書いて欲しい内容の要望や質問も受け付けますので、気軽にコメントしていってください(^^)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供0回 / 365日(平均0.0回/週) - 参加 2016/01/08 16:33

とふとふ さんのブログ記事

  • カラオケの機種の違い
  • 今回はカラオケの機種によっての特徴や違いというものについて書いていこうと思います。みなさんは「カラオケの機種によって何が違うのか」ということをご存知でしょうか?おそらく、ほとんどの人はそのことをよく知らないと思います。そのため、「DAM」と「JOYSOUND」どちらを選んだらいいかわからないという人も多いと思います。まずDAMとJOYSOUNDでは採点などのお楽しみコンテンツの内容が違っています。どちらの機種にもそれぞ [続きを読む]
  • カラオケの機種の種類
  • 今回はカラオケの機種の種類について書いていこうと思います。カラオケには「DAM」と「JOYSOUND」という機種があります。昔は他にも機種があったみたいですが、現在のカラオケではこの2つしか機種の種類はありません。DAMには「LIVE DAM STADIUM」「LIVE DAM」「Premium DAM」「BBcyber DAM」という4種類があり、新しい順に「LIVE DAM STADIUM」→「LIVE DAM」→「Premium DAM」→「BBcyber DAM」となっています。JOYSOUNDにも「 [続きを読む]
  • カラオケで延長絡みの料金トラブルになりやすいケース
  • 今回は延長絡みの料金トラブルが特に起こりやすい2つのケースを紹介したいと思います。1つはキャッチに連れられてきたお客さんが延長をしたというケースです。キャッチはお客さんを勧誘するために、時として「通常より安い料金」で連れてくることがあります。例えば、通常は2時間で1人2000円のところを、500円引きの1人1500円という感じです。ただ、この値引きは延長には適用されません。つまり、この例でいくと、 [続きを読む]
  • カラオケでは延長絡みの料金トラブルが多い!?
  • 前回、前々回の記事でも書いたように、カラオケの延長のシステムというのはお客さんにとっては非常にわかりにくいものです。そのため、延長料金のことでトラブルになることがたびたびあります。延長をしたときの合計金額が自分が思っていたより高いと、お客さんは「ぼったくられた!!」と思ってしまうのでしょう。ただ、カラオケでは延長料金だからといって通常料金より高いということはありません。延長料金も通常料金と同額にな [続きを読む]
  • カラオケで延長料金をとられるのを防止する方法!!
  • 特に「大人数でのカラオケ」のときは、延長をとられる可能性が高くなります。なぜなら人数が多いと「その分曲もたくさん入っている」ので、10分前の電話がきたからといって、パッと退室するというのはなかなかできないものだからです。例えば、自分の上司や先輩の入れた曲がまだ後に控えているのに、それを聞かずに帰るということはしづらいですよね?また、帰るにしても人数が多いと、荷物をまとめて全員が部屋から出ていくのに [続きを読む]
  • カラオケの延長料金の秘密!!
  • みなさんはカラオケで延長すると言っていないのに延長料金をとられたという経験があるでしょうか?カラオケ店は「退室の時間からどのくらい遅れると延長料金が発生するのか」ということをお客さんには公表しません。そのため、ほとんどの人は「何分遅れたら延長料金をとられるのか」ということを知らないと思います。カラオケではパソコンを使って全てを管理しているのですが、基本的にはどこのカラオケも退室の時間から10分が過 [続きを読む]
  • カラオケで「水ください」を連発するお客
  • 通常コースで入室し、飲み物がなくなったときに「水」を頼んでくる人がいます。カラオケでもさすがに水でお金をとるということはありません。ただ1〜2杯ぐらいだったらまだしも、無料なのをいいことに飲み放題張りに頼んでくる人が中にはいるのです。水の注文を断るということはできないので、こういう人はかなりタチが悪いです。こちらが何も言わないのをいいことに頼み続けてきますからね。働いてる側からすれば、無料のものを [続きを読む]
  • カラオケの通常コースでのメリット!!
  • 通常コースで入室することのメリットはなんといっても利用料金が安く抑えられるということです。純粋に歌を歌うだけであれば、部屋代とドリンク1杯分の料金しかお金がかからないわけですからね。当然ですが、通常コースでは飲み物を頼めば、頼んだ分だけ料金に加算されていきます。そのため、注文は必ず「1杯だけ」にしないと損をすることになります。なぜなら、2杯以上飲むようならば、ドリンクバーや飲み放題を付けた方がお得 [続きを読む]
  • カラオケのワンドリンクオーダー制のカラクリ!!
  • カラオケにはドリンクバーや飲み放題のコースが用意されていますが、どちらも選ばないで入室することができます。すると通常コースでの入室になるのですが、カラオケはどこでも「ワンドリンクオーダー制」になっています。ワンドリンクオーダー制という言葉をはじめて聞いた人はピンとこないと思いますが、どういったものなのかというと、最低でも1人1杯は必ず飲み物を注文しなければならないというものです。つまり、実はカラオ [続きを読む]
  • お客でもカラオケの備品を手に入れられる!?
  • やはり「カラオケでバイトをしないとカラオケの備品はもらえないのか?」というとそんなことはありません。カラオケ店に「譲って欲しい」と頼めばお客さんでもそれらをもらえることがあります。僕の働いていたカラオケではあげられる範囲のものであれば、欲しいというお客さんには無料であげていました。カラオケの備品は全て非売品なので、欲しいというお客さんは結構いましたね。どうせ新しいものがくれば古いものは捨てるだけな [続きを読む]
  • カラオケのバイトはレアな非売品がもらえる!?〜その2〜
  • ポスターの他にもカラオケには様々なものが送られてきます。毎月送られてくるものとしては他に「歌本」があります。新曲が入ると内容が変わるので、毎月変える必要があるのです。ただ、今は電子もくじ(デンモク)という便利な機械があるので、そもそも歌本が使われること自体まずありません。そのため、もはやゴミのような扱いをされています(笑)しかし、 この歌本の表紙にも今が旬のアーティストがプリントされているのです。他に [続きを読む]
  • カラオケのバイトはレアな非売品がもらえる!?〜その1〜
  • カラオケでバイトをしていると得することの1つに「カラオケで貼られているポスターがもらえる」というのがあります。たいていのカラオケ店はカラオケの機材をリース会社からリースで借りています。すると、そのリース会社がカラオケ店に毎月何枚かポスターを送ってくるのです。それには今が旬のアーティストやグループがプリントされていて、どれもとてもかっこいい感じのものです。カラオケ店ではこの送られてきたポスターを様々 [続きを読む]
  • カラオケでのエロ行為...〜その2〜
  • もし「セックスしている部屋を見つけたとき」はどうするのかというと、それは人によりけりです。注意してやめさせる人もいれば、別に何も言わず、カメラで見ている人もいます(笑)基本的にそういうことをした奴らは部屋を結構きれいにして帰るものです。おそらく、「そういうことをした」というのがバレたくないので、痕跡を残さないようにきれいにして帰るのだと思います。しかし、中には「そのまんまの状態」を隠そうともせずに帰 [続きを読む]
  • カラオケでのエロ行為...〜その1〜
  • カラオケで働いてると必ず遭遇するのが、部屋でセックスをしている奴らです。昼はそんなにいませんが、夜はお酒を飲んでいるからなのか、そういうことをする奴らが多くなります。特に若い奴はカラオケをラブホ代わりに使う馬鹿者が多いのです。カラオケではそういった行為は持ち込みなどと同様に、貼り紙で警告されており、もちろん禁止です。ただ、バイト的にはそういう部屋がいると、かなりテンションが上がります(笑)そのため、 [続きを読む]
  • カラオケのバイトは暇なのか!?
  • カラオケのバイトというのは時間帯によっては暇なときが結構あったりします。そもそもカラオケというのは受付が終わったら、後はお客さんで勝手に楽しんでくださいというスタイルのお店です。そのため、「従業員が動いて何かしなくてはいけないとき」というのはそんなにないのです。コンスタントに動かなければいけないのは、飲み放題の入室があったときだけです。飲み物の注文が何度も来るので、作っては運ぶということを繰り返さ [続きを読む]
  • カラオケのバイトでの恋愛事情!!
  • カラオケのバイトは恋愛にとても発展しやすい環境です。若い人が多いですし、男女比も調度いい感じで、バイト同士で連携をとることが多いからだと思います。また、以前の記事にも書いたように、バイトのみんなで遊びに行ったりすることが多いというのも理由の1つだと思います。そのため、「1店舗に必ず1組はカップル」がいます(笑)僕のカラオケにもバイト同士のカップルがいました。他の店舗では社員とバイトが付き合っているな [続きを読む]
  • カラオケでの出禁をかいくぐる方法!!
  • 出禁になるとその会員カードでは入室させてもらえなくなります。では「もう一生そこのカラオケは利用できないのか」というと実はそんなことなかったりします。簡単な話ですが、出禁になっている人の会員カードで入室しなければいいだけのことです。会員カードというものは1グループに1枚あればいいので、全員は持っている必要がないというのがミソです。「友達に先に入ってもらって、後から合流する」という方法を使えば、お店も [続きを読む]
  • カラオケを出禁になった行為の紹介
  • 今回は「出禁になった人達はどのようなことをしでかしたのか?」というのを紹介していこうと思います。まず、一番多いのがやはり「未成年喫煙」と「持ち込み」です。これらはルール違反のレベルなので、比較的罪の軽い方ではあります。ただ、やってる本人も軽く考えているので、これらをやる人は後を絶ちません。お店への迷惑度としてはまだ低い方ですが、こちらの警告を聞かず、何度も繰り返していればもちろん出禁になります。こ [続きを読む]
  • カラオケの出入り禁止について
  • 会員カードを読み込んだとき、メモに「出入り禁止」と書かれていることがあります。それはつまり、この会員カードの持ち主は出禁をくらったということです。出禁になっているお客というのは滅多にいないので、当たったらかなりレアです(笑)そういう人はもちろん入店できません。すぐにお店から出ていってもらうことになります。ただ、その旨をスタッフが本人に伝えなければならないのです。これがかなり気まずい…(笑)基本的に「出 [続きを読む]
  • カラオケでは持ち込みに対して罰金!?
  • 持ち込みが禁止のカラオケでは持ち込みが発覚したときには罰金をとると謳っています。これはフロントや部屋の目立つところにその旨が書かれた張り紙をして、警告をしています。しかし、実際は半ば脅しのようなものです。何度も繰り返している悪質な人ならまだしも、初犯でいきなり罰金をとるということはありません。とりあえずは注意を受けるだけだったり、持ち込みの品を一時的に取り上げられるだけで済みます。しかし、謝ったり [続きを読む]
  • カラオケへの持ち込みについて
  • 基本的にカラオケは持ち込みが禁止されているところが多いです。なぜなら、持ち込まれてしまうとお店の飲食物を注文してもらえないからです。僕の働いていたカラオケも持ち込みは禁止でした。しかし、カラオケの店員は常にお客の持ち込みを警戒しているわけではないので、バレずに見過ごされることも結構多いです。では、「なぜ持ち込みがバレてしまう人がいるのか?」というと、それは最初にマークされているからです。だいたい持 [続きを読む]
  • カラオケではカメラで部屋の様子をずっと見られている!?
  • そもそもカメラというものには「防犯カメラ」と「監視カメラ」の2種類があります。「防犯カメラ」とは、とりあえず映像を録画をしておいて、「何か必要があったときにその映像を再生できるように保存しておく」ということが主な使い方のカメラのことを指します。一方、「監視カメラ」とは、なるべく人に気付かれないように設置して「映像をリアルタイムで見る」ということを目的としており、文字通り「監視」が主な使い方のカメラ [続きを読む]
  • カラオケで部屋にカメラがあるのかどうかの見極め方!!
  • 今回は前回よりもさらにくわしく「部屋のカメラの見極めポイント」を書いていこうと思います。まず、部屋にカメラのないカラオケの特徴として、扉のガラス部分が大きめに作られているというのがあります。部屋にカメラがないので、そういう風にして外からなるべく中が見えるようにするしかないからです。つまり、扉のガラスが大きめのカラオケは部屋にカメラがない可能性が高いのです。そして、部屋に入ったらまずは天井を確認しま [続きを読む]
  • カラオケの部屋にはカメラがある!?
  • 「カラオケの部屋ってカメラあるの?」ということは誰でも一度は気になったことがあると思います。フロントやフロアにはどこのカラオケでも、防犯上必ずカメラがあります。また、スタッフの不正行為の抑止力として、バックヤードにも必ずカメラがあります。しかし、部屋のカメラに関しては「あるカラオケ」と「ないカラオケ」で分かれます。本来ならば部屋にもカメラをつけるべきなのですが、カラオケの全ての部屋にカメラを設置す [続きを読む]
  • カラオケの会員カードの秘密 〜その2〜
  • 前回の記事で書いたような「特別なこだわりのある人のメモ」よりも、実は素行の悪いお客に対して注意を促すためのメモの方がだいぶ多かったりします。きっとこのメモ欄の本当の使い道はそれなんだと思います。よくあるのが、「未成年喫煙」と「持ち込み注意」のメモです。このようなメモがあっても、入室を拒んだりすることはありませんが、その会員カードの持ち主の部屋はスタッフから徹底マークされることになります。以前来店し [続きを読む]