クシロニッコウ さん プロフィール

  •  
クシロニッコウさん: タクシー会社のつぶやき
ハンドル名クシロニッコウ さん
ブログタイトルタクシー会社のつぶやき
ブログURLhttp://www.kushiro-nikkou.jp/%E3%81%A4%E3%81%B6%E3%82%84%E3%81%8D/
サイト紹介文釧路周辺の情報、観光に関する情報、タクシーに関する話など 時々つぶやきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2016/01/08 17:03

クシロニッコウ さんのブログ記事

  • さくらの滝が大賑わい
  • サクラマスが頑張ってます。この風景がご覧いただけるのも残り半月ほどになります。 あきらめることなく何度も何度も滝に向かう姿、応援したくなります。昇りきる確率は分かりませんが、応援しております。 [続きを読む]
  • ひがし北海道 お手軽に
  • 1度の旅行では周りきることができない 広〜い ひがし北海道。そんな ひがし北海道 と関西をPeach(ピーチ)が新規就航いたします。8月1日(水)より毎日1往復の運航となります。釧路空港と関西空港を片道5,290円〜31,590円、さすがに安いと思います。釧路空港から釧路駅までのタクシー(小型1台分)料金と同じ位で、「ちょっと関西行ってこようかな〜」、「暑いから釧路へ涼みに行こうかな〜」そんな旅行 [続きを読む]
  • 観光列車
  • 北海道の広い大地、寒い冬や豪雪時にも住民の足となり、また、物資の移動手段として活躍しているJR北海道の鉄路。近年は各地で存続か?廃止か?様々な意見が交わされ、釧路駅と根室駅を繋ぐJR花咲線も存続の為に?落石駅の廃止などが行われております。そんなJR花咲線にて6月1日より【いつもの列車で観光気分】と言う名の観光列車が新たに発車いたしました。釧路湿原の中を走行することで人気の『釧路湿原ノロッコ号』 [続きを読む]
  • 遅すぎた訪問
  • 5月初旬に『タンチョウが生まれました』の知らせを聞き、皆さまへ可愛いヒナの姿を・・・・・・・。昨日 釧路市丹頂鶴自然公園にてタンチョウの勉強をしに行き、飼育員(本人は飼育員補助と言っていました)の方に色々な話を聞き「ふ〜ん・へ〜・そうなんだ〜」少しだけ物知りになった気分でおります。タンチョウのヒナは1日に2〜3センチ成長するそうで、可愛いヒナよりも少し成長しすぎかな〜と思っては [続きを読む]
  • 神の子池
  • 神様からの贈り物 『神の子池』 摩周湖はアイヌの方々から カムイト と呼ばれ、神の湖と言う意味だそうです。カムイト(神の湖)の伏流水からできている池、神の湖の子 なので『神の子池』。国内問わず多くの観光客の方々が訪れるこの場所、裏摩周展望台・神の子池・さくらの滝などと合わせご案内する事が多い観光地です。 冬期間は除雪作業をしない為 車両通行止めとなりますが(スノーシューなど [続きを読む]
  • 客船
  • 今年も釧路の港は4月28日のフォーレンダム号(入港済み)が始まりで色々な豪華客船が入港予定を予定しております。昨日は今年2艘め釧路発お目見えの『スター・レジェンド号』 まだまだ寒い耐震・旅客ターミナルに到着しました。午後9時出港予定が午後7時出港へと変更となりましたが、多分寒い釧路を感じて頂けたことでしょう。 今年初入港予定の客船は5月29日(火)カレドニア・スカイ号、8月1 [続きを読む]
  • 良かったと思います。
  • 春節(旧正月)が2月15日〜21日までの一週間が終り、北海道旅行をされていた異国の旅行者も徐々に減ってくることと思います。数年前に騒がれた【爆買い】は全くと言ってよいほど見聞きしなくなりましたが、今年も観光で北海道へ訪れた方は沢山いたようです。(旅行者数は私が忘れた頃に発表になる事でしょう) そんな旅行者の方の中には「その中に何が入っているの?」と思うくらい大きなキャリーケースをお持ちの方が [続きを読む]
  • 北と南の小さな町が
  • 昨日 北海道釧路郡釧路町観光協会 と 沖縄県国頭群今帰仁村観光協会 が姉妹都市の調印を行いました。釧路町と今帰仁村 さくら祭りが早い所と遅い所で釧路町観光協会からの働き掛けに同意いただき、めでたく調印となりました。平成30年 今帰仁村のさくら祭りは1月27日〜2月12日で開催されるとの事です。(釧路町は5月の中旬)これを機に人や物、色々な部分で交流が増えることを期待しております。 さくらも良 [続きを読む]
  • 試運転
  • SL冬の湿原号が今月27日(土)より運行を開始いたします。 昨年は機関車故障の為 DL(ディーゼル)冬の湿原号へ変更しての運行でしたが、今年は大丈夫のようです。毎シーズンの初めに試験運転をし本番に備えるのですが、その試験運行日がさっぱりわかりません。 運行する3〜4日前と言う人もいますし、決まってないと言う人もいます。色々な方にお聞きしたのですが教えて頂けません(T_T)ので、私は今回は22日 [続きを読む]
  • 今年は会えました
  • 遅くなりましたが、 新年明けましておめでとうございます。今年も数少ないつぶやきにお付き合いのほど、宜しくお願い申し上げます。 早速ですが、昨年は一度も会う事ができなかった【えぞふくろう】探しとタンチョウ&白鳥(タンチョウと白鳥は探す必要なし)の写真撮影に行ってまいりました。今シーズンの釧路周辺は雪が少なく ふくろう 探しには歩きやすいかな?なんて考え、長靴を履いて雪の中を歩き回って・・・歩 [続きを読む]
  • 久しぶりに幣舞橋
  • 今シーズン初の幣舞橋へ夕日を観に行ってみました。 外国人観光客の方等総勢100名位はいたと思います。 雲が少なく肝心の夕日は残念ながら綺麗とは言いませんでした。観光客の皆様、次は綺麗かもしれません、またのお越しをお待ちしております。 右の写真、白い建物が旧日本銀行釧路支店(現在は何にも使われておりません)隣の茶色い建物がセンチュリーキャッスルホテルです。 ホテルにもたれ [続きを読む]
  • 紅葉を観に行ったら
  • 釧路地方、秋が終わりそうです。 今朝の釧路は最低気温氷点下になりました。 初霜・初氷が観測されたそうです。 ところで、今年の紅葉は綺麗と言う方が多いので昨日釧路の近くを周ってみました。 写真は釧路の隣町 標茶町。 標茶中学校前です。紅葉が綺麗と言う事で知られております。 ちょっと遅かった感はありますが、写真ではお伝えできませんが、実際はもっともっと綺麗でした。 [続きを読む]
  • 釧路グルメ?
  • 昨日(24日)午後6時30分より釧路の食に関するテレビが放映されておりました。お笑いタレントの方が『釧ちゃん食堂』『東家総本店 竹老園』『和商市』を紹介してくれました。今週と来週の2週続けての放送のようです。全国放送なのでご覧になった方も沢山いらっしゃることでしょうし、中には近々釧路へ行くから行ってみようなんて方もいらっしゃるかも知れませんね。 水産都市釧路 と何度も放送されておりましたが、 [続きを読む]
  • 相次ぐ取り止め
  • 釧路港に入港予定の豪華客船が相次いで入港取り止めになっております。 9月12日入港予定の 飛鳥Ⅱ 、9月20日入港予定のダイヤモンド・プリンセス号 どちらも天候や波の影響なのですが、1年で2回の入港取り止めは過去に無かったと思います。 9月20日のダイヤモンド・プリンセス号は台風18号の影響で釜山港から横浜港に戻る日程に遅れがでているようです。 さすがに相手が台風では仕方のない事なのです [続きを読む]
  • 豪華客船の旅
  • 近年釧路港には年間15隻前後の客船が入港しております。 (その年によって入港数は変動します) 右の写真は今年5月に初入港したシーボーン・ソジャーン号、残念ながら中は分かりませんが、かなりの豪華客船と聞いております。 今年は9回入港した色々な豪華客船、あと10月13日までにあと5隻で7回入港予定です。涼しい釧路もこれからは肌寒い釧路へと変わりますが、楽しい船旅をしていただき [続きを読む]
  • 15号お願いしますよ。
  • 今日で8月も終わり、明日から9月。北海道内昨日の最低気温は一桁の所が何ヶ所も有り、いよいよ秋へと歩みを進めていると実感させられます。釧路の秋の始まりは『釧路大漁どんぱく』、本日の前夜祭 末広はしご酒 から始まり沢山の催しが予定されております。ただ心配なのが台風15号、これから北へと進路が変わるようですが、出来る事なら太平洋の上を北上していただきたいものです。いくら科学が進歩しても台風の進路を変 [続きを読む]
  • なにがあったのか?
  • ひと月ほど前に旅行中の中国の女性が行方不明との報道がありました。全国放送は分かりませんが、北海道では地元の事なので足取りを追った報道が数日続いており、札幌方面から釧路市の阿寒湖畔で泊まり釧路駅前や幣舞橋のたもとMOO(ムー)で目撃されてから1ヶ月が過ぎたと数日前の報道でした。 今日の朝釧路市桂恋の砂浜で似たような衣服の遺体が確認されたそうです。詳しい事は分かりませんが、行方不明の中国の女性の [続きを読む]
  • 今年で14回、3尺上がります。
  • 今年で14回目を数える 『釧路大漁どんぱく』が9月1日(金)〜3日(日)まで開催されます。何度もつぶやきましたが、どん=花火のどん、ぱく=食べるの意味のぱくです。おまつりの目玉、花火大会は9月2日午後7時〜8時の予定です。3尺玉をの花火を見に来てください。 例年通りどんぱく屋台・焼き秋刀魚の振舞・交流物産展なども行われるようです。 観覧無料で小柳 ゆき さんのスペシャルライ [続きを読む]
  • 10日間で?それだけ(T_T)
  • 今年の北海道ちょっと変かも知れません。7月の釧路地方の平均最高気温が観測史上最高、30数年前の気温を0.2℃上回ったと今月初めの新聞で読みました。(違ったかもしれませんが、今までの18℃を0.2℃上回って18.2℃だったような・・・・・)そんな暖かい今年の北海道、ここ最近いっこうに太陽が顔を出しません。全国的にも台風や大雨、竜巻など毎年どこかで異常気象のような気がしますが、釧路地方の今月10日間 [続きを読む]
  • 毬藻(まりも)
  • 「阿寒 摩周 国立公園」へ名称が変更した阿寒湖(良い写真が無くてすいません)、この湖には皆さんご存知のマリモが生息しております。マリモが国内で最初に発見されたのが1897年(明治30年)札幌農学校(当時)の川上さんが阿寒湖の西部にあるシュリコマベツ湾で発見したそうです。川上氏がこれに「毬藻(まりも)」と名付けたのが120年前の事。その後世界的にも貴重と言う事で1921年に天然記 [続きを読む]
  • 今年で30年
  • 釧路湿原が国内28番目の国立公園に指定されてから今年で30年になります。数多くの野鳥・昆虫・花など四季折々の表情を見せてくれます。この写真は、昨年の今時期に3つの台風が北海道を直撃した時の釧路湿原の様子で、普段は草原に見える場所も水浸し状態でした。北海道各地で被害が多発し、未だに復旧作業中の場所も多く有り、国道272号 日勝峠は今年の秋ごろ復旧と言われております。釧路地方は、釧路湿原が受け止め [続きを読む]
  • 阿寒に摩周も
  • 昭和9年に国内2番目に国立公園に指定された阿寒国立公園が、この度名称変更で『阿寒摩周国立公園』になりました。もともと阿寒国立公園内には3つの有名な湖 阿寒湖 ・ 摩周湖 ・ 屈斜路湖 が含まれており、以前より摩周湖も入れてほしいと地元では熱望していたそうで、今回やっと念願かない 摩周が加わりました。国立公園の範囲も一部広がり、『神の子池』も含まれたそうで、阿寒摩周国立公園の面積は鹿児島県とほぼ [続きを読む]