気がつけばアラ還 さん プロフィール

  •  
気がつけばアラ還さん: 気がつけばアラ還
ハンドル名気がつけばアラ還 さん
ブログタイトル気がつけばアラ還
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/hirorin1224
サイト紹介文ブログを始めた時はアラフィフで専業主婦で憂鬱でしたが、いつの間にかアラ還でお仕事少ししてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供78回 / 365日(平均1.5回/週) - 参加 2016/01/08 20:10

気がつけばアラ還 さんのブログ記事

  • 「日本の最も美しい図書館」より 甲良町立図書館へ
  • この本に収められているいくつかの図書館。その中にうちから車で行けるところがあるやないかーい。今日は、お天気もいいので行って来ました。総檜造りで文化財の旧甲良東小学校を図書館にしているそう。シーンとして、静かで、冷房も入れてないのにひんやりとした空気と古い建物と本のにおい。最高ですなあ〜受付の司書さんに声をかけて、写真撮影もOKか伺う。やっぱり、本に掲載されてから遠くは関東からもいらっしゃるそう。平 [続きを読む]
  • 糖質満載の日々
  • 今週は、微妙に忙しかった〜水木は、雨でかなり激しかったけど用事で外出したし。昨日は昨日で仕事もあるのに一日中、出たり入ったりやった。で、この土日は出かけないことに。でも、一通りの家事を済ませピアノの練習をして昼寝もしたら。結局、こんなものを作ることに。フライパンで蒸し焼きにしたプリン。オーブンでするの面倒だったので。カラメルソースもおいしいわ。まだ食べてないけど、どんな味がするんやろ?菊水堂のポテ [続きを読む]
  • 日本の風景をみつめて 須飼秀和展 神戸BBプラザ美術館
  • 明石在住画家の須飼さんの展覧会に行って来ました。西日本を中心に旅をし、人との出会いや風景に心動かされ描き郷愁を誘う。毎日新聞の「帰りたい私だけのふるさと」の挿絵や絵本の原画・・・場所もよく知ってるところなだけに「ええ〜こんなんあった?」「なつかしい〜あそこ行った時さあ〜」と友達と話が弾む。で、神戸栄光教会を描いたものがあったから。「私らここで、卒業写真撮ったよねえ」と。もう40年前?そしたら友達、「 [続きを読む]
  • 明治150年展 明治の日本画と工芸 →京都画壇の明治
  • 行ってきました〜チケットは持っていたけどなかなかで〜本当に良かったです。すばらしい。明治維新、東京へ遷都されて衰退してゆく京都で、美術工芸を奨励し殖産し〜海外への輸出や博覧会への出品。すばらしい日本の工芸品への関心が。この絵も展示されてました。「洋童図」外国の男子の絵なんだけど、ちょっと不気味な感じで。何度も戻って見ました。洋服は着ているけど、持っている枝は紅葉かな?安藤緑山のみかんの象牙彫刻。本 [続きを読む]
  • 荒野行動
  • 皆さん、「荒野行動」ってご存知ですか?私も知らなかったんだけど、生徒さんのアンケート(好きな科目とか趣味とか何になりたいか?などなど)を整理してて、この「荒野行動」がよく書かれていて。私は、初め「荒野行動」を「あれのこうどう」と読むのか?で、「荒れ野の果てに」を連想して、キリスト教系のなんか?それとも「こうやこうどう」サバイバルゲームをするのか?その辺の原っぱでハイキング?と思って。講師に聞いたら [続きを読む]
  • 見た目レシピいかがですか?  椰月美智子
  • 初めて読む作家さん。と言うか、名前も存じ上げなかった。最近は、あまりにも重い内容だとしんどくなってしまい、かと言ってあまりにもlightだと「けっ?しゃらくせえ」と思ってしまうアラ環のおばちゃん。あなたの第一印象、そのままでいいですか?本当に似合う色、髪型、メイク、お洋服を提案するイメージコンサルタント。その人に相談した人たちの外見と内面の変化とは?4人の女性が出てきて、それぞれの事情とは・・・・私が一 [続きを読む]
  • ブログ開設満13年
  • さっきまで忘れていたんだけど、今日は「ブログ開設満13年記念日」でした。2005年のこの日から始まって〜無事?に13年。私って子供の頃、飽きっぽいし根気がなくって。よく親に怒られたり回りの誰かと比べられたりしてたんだけど。意外や意外、大人になってから、なぜか‘がんばる人‘になってしまいました。だから、長い目で見て(長すぎるけど)人生どうなるか分かりません。この13年の間に色々なことがありました。まずは、高校 [続きを読む]
  • 山野草展へ
  • 息子の仕事絡みのお出かけへ付いて行くことに〜「ええ?ついてくんの?」帰りに買い物もしたいしね。古民家をリノベした日本茶カフェ(なんか意味があってるようなあってないような)で。坪庭がいいね。目に鮮やかな緑が冴え冴え!息子と共に抹茶パフェを。ほうじ茶や緑茶のゼリーがたくさん。白玉もおいしい。あちこちに出展者さんの奥様の絵手紙や水彩画も飾られてて、いい感じ。息子は出展者さんと挨拶をして話をしている。息子 [続きを読む]
  • 三人だけ
  • GW中だけど、平日なのでコアとピアノのお稽古は通常どうり。ピアノがなかったら、水木と旅行しても良かったんだけど。今日のコアの参加者は3人だけでした。いつもなら部屋に近づくと、みんなの声が聞こえるのにシーン。もしや休み?靴は二足あるから、「ああ、ちゃんとあるんやわ」私が二人目。時間ギリギリになって三人目が来てくれた。ちょっと寂しいけど、先生に細かく見てもらえるし足のマッサージもしてもらえたし良かった [続きを読む]
  • 出かけたくない人
  • 夫がリタイアして何年になるかしら?もう7年は家にいると思う。朝も昼も別々に取るし、晩は私の仕事の関係で週に4日くらい一緒。と言っても外出も多いから、それほどでも。夫は、ほんまに出かけるのが嫌いな人。気温は高くても、家にいるとわかれへん?年いって感覚が鈍ってる?暖房入れて、テレビかパソコンのお守りしてる姿見ると腹立つ〜一番腹立つのは、私が仕事から帰ってきたらわざわざリビングに下りてきて、そこでビール飲 [続きを読む]
  • パリ凱旋・傘寿記念 与勇輝展
  • 日本が世界に誇る人形作家・与勇輝の展覧会行ってきました。https://www.takashimaya.co.jp/store/special/event/atae.html学生時代の友達4人で〜そのうち1人は、会うのは6年ぶりくらいかな?1人は既に60歳になっていました〜お人形、どれも本当に可愛くて繊細で。どんな小さなパーツもオブジェも手作りだそうで。洋風のお人形もあるけど、やっぱり郷愁を誘うちょっと昔の日本のお人形がいいかな?「置屋のおみね」置屋の [続きを読む]
  • 江北図書館(こほくとしょかん)へ
  • ずっと前から行きたいと思っていた、滋賀県旧木ノ本町(現在は長浜市)の江北図書館へ。http://www.geocities.jp/kohokutoshokan/明治39年設立の県下で最も古い図書館。私立ですね。今は財団法人。レトロ建築でいいでしょう。建物は旧銀行やったみたい。館長さんに断って2階を見学させてもらう。「かなり古いので気をつけてください」って。確かに、私の体重で床踏み抜きそう。細部に細かい彫刻がしてあって、明治のいい建物やなあ [続きを読む]
  • 名作なんかこわくない 柚木麻子
  • キラキラもギラギラもすべて名作につながっている。読んだ人も読む人も読まない人もみんなが楽しめる名作案内。↑のコピーに惹かれて読んでみた。ラインナップは最後は、写真撮り忘れたけど○エイジ・オブ・イノセンス イーディス・ウオートン○グレート・ギャッツビー  F・sukotto・フィッツジェラルド○郵便配達は二度ベルを鳴らす ジェームス・ケイン○遠い声 遠い部屋       カポーティ○ガープの世界   [続きを読む]
  • 晩節を汚さないということ
  • 皮膚科で待っている間、「暮らしの手帳」を読んでいたら、こんな料理が。イカにミンチを詰めたもの。ベトナム料理らしい。魚醤で味付けするみたいだけど、ないので普通にイカの煮物の味付けで。今まで、イカにご飯を詰めてイカ飯(のばったもん)を作ったことはあるけど、ミンチを詰めるのは初めて。イカもその日のスーパーのオススメだった。長崎で水揚げされたもの。肉厚で長いこと煮ても柔らかかった。HMで、オレオとマシュマ [続きを読む]
  • 神戸みなと温泉蓮 2回目のお泊り
  • またまた、行って来ました〜神戸みなと温泉蓮 https://ren-onsen.jp/前回は、夫と〜https://blog.goo.ne.jp/hirorin1224/e/81f5d982d60153536224f3afa8cd20df今回は60日前の早割で予約してたんだけど〜御しがたい理由で一人が参加できず私ともう一人で行って来ました〜早割の約束事に‘人数や日程の変更はできません‘なので、この予約はいったん解除となり部屋は押さえてあるので、二人で申し込み直すことに。結局、通常料金にな [続きを読む]
  • 365日貯金シート 二枚目
  • 先日、一枚目が完了したので二枚目にトライです。今回は、このシートをプリントアウト。又、がんばるぞー可愛いでしょう。てっきりチョコレートと思うけど箸置き。ポイントが貯まってたから全額ポイントでいけました。う〜ん、おいしい前々から欲しいと思ってたシャチハタのキャップレス。仕事だとキャップないほうが、便利。すごい数おさなあかん時あるからねえ〜(監査前とか・・・・)スナイデルのコスメ欲しさについ「SWEE [続きを読む]
  • 365日貯金シート完了
  • 貯金シート完了しました。始めたのが2017年8月20日からだから、7ヶ月半くらいで完了。1日1マスじゃなくて、適当に〜小銭がない時は、お釣りの代わりに何マスか埋めて〜又、明日から新しいシート始めます。卒業する生徒からいただきました。とても嬉しいメッセージが添えられていて。思わず涙が。色々あるけど、感謝や温かい言葉がいただけるので、この仕事続けられてるのだと。もう12年目に入りました。大好きなキリンの「世界のキ [続きを読む]
  • 子育てはもう卒業します 柿谷美雨
  • 「いくつになっても心配だけど、遠くから見守るしかないよね」母親業に終わりはない。だけど、‘子供のために生きる私‘のままでいいの?故郷を離れた18歳から40年、大学で出会った3人の女友達が就職、結婚、出産、子育て、嫁姑、実家との隔週、職場復帰色々な悩みを抱え語り合う。口には出せない痛みを抱えながら。↑の紹介に引かれて読んでみた。この3人の主人公たちは、私と同じ年。著者は1959年生まれ、兵庫県出身。私より1歳 [続きを読む]
  • 冴えません
  • 新年度になって(仕事)もうすぐ一ヶ月になるのに、まだまだ落ち着きません。これは・・・・母に久しぶりに会いに行く時、一人エキナカカフェ。母は、元気で機嫌よくしてたけど私の名前が分からないみたい。でも娘ということは分かってるからOKね。カルディで、ルーローハン味の柿の種を。チョコレートケーキが買いたかったけど、なんぼ探しても見つからなかった。定番中の定番、生ハムの切り落としは買って帰ったけどね。成城石 [続きを読む]
  • 梅を見に行くはずが〜
  • 鈴鹿の森庭園‘しだれ梅まつり2018‘http://www.akatsuka.gr.jp/group/suzuka/↑に友達が娘さんと行ってきて、見事な様子。あちこちのブログでも見られる。「ああ〜行きたい」と行くことに。昨日は、月曜から続く雨と風がとても強くて。気温も低い〜みぞれみたいなんが降ってるし。でも、出発時にはそれほどでもなかったから、とりあえず三重県側に出てみようと。長いトンネルを抜けて三重県に出て見ると、「長いトンネルを抜ける [続きを読む]
  • 堺のオダサク 織田作之助
  • 週に5日仕事に行き(当たり前?でも私元々週に3日やし〜)決まった時間に帰れず、気がつけば21時越えとかで。でも、高校は志望校全員合格(ほとんど上位校)で、嬉しい知らせを聞き保護者さんの涙ながらのご挨拶にもらい泣きしそうになり、「ああ〜これがあるから、できる仕事」と再認識。そして、卒業講師の送別会でまたもや泣きそうになり。と、怒ったり泣いたり笑ったりの日々。前々から約束してた「堺のオダサク 織田作之助展 [続きを読む]
  • 立つ鳥は・・・
  • 「立つ鳥、後を濁さず」・・・・濁しまくった後の処理に追われ、決まった時間には帰れず開いてる日は毎日行くという・・・・まあ、落ち着いたら大丈夫でしょう。異動があった時は、バタバタするけどこんな状態は初めて。新しく着任された方にいただきました。おいしい〜昨日、気がついた。昭和を30年生きて、平成も30年生きてる。以前、選挙関係の仕事をした時に「すごいんですよ〜大正生まれの人が期日前投票に来たんですよ〜」っ [続きを読む]
  • ようやくの2年間
  • ようやくと言うか、やっと言うか‘しんどい2年間‘が終了。歯も一本抜けました〜おにぎりせんべいの「山椒味」。香りもそこそこしてるし、ピリっとしておいしい。数量限定みたい。発見したら又買わねば!春らしい!もも、陽がよく当たるところでほぼ一日中寝てます。なぜか人間用の櫛で梳かれてる。気持ちよさそう。もうすぐ13歳。息子の出張のお土産。「深川めしの駅弁」を頼んでたのに忘れとる。品川やから絶対にあるのに〜お菓 [続きを読む]
  • 食べたもの お土産 又行きたいよ〜奄美〜
  • 奄美大島は、二泊三日で最終日は飛行機乗って帰るだけ〜早起きしてあちこち活動してもいいけど、非日常に浸りたい私は朝はゆっくりと起きて朝食食べてゆっくりと飛行場へ〜これ、奄美ちゃうねんけど。伊丹空港で買ったもの。関西にしかないと知ってびっくりした、「紅しょうがの天ぷら」それを柿の種にしたもの。こんなん、あったんやね。知らんかったわ〜表面は本当に紅しょうがの天ぷらみたいにサクサク。なかなか辛い。ああでも [続きを読む]